新しい仲間は廃棄神姫の巻き!!! 1 

zDSC04218.jpg

マスタが仕事から帰ってきた。


マスタ「ただいま!」

カノーネ「おか」 シャロン「おかえりー」 セイヴァー「おかえりなさい」 

ナデシコ「今日の土産は?」


マスタ「ちょうどいいな、みんな揃っているな・・・じつは今日はみんなに新しい仲間を紹介したいんだ」


zDSC04219.jpg

ナデシコ「は?」


ナデシコは目をぱちくりさせる。

zDSC04222.jpg

カノーネ「と、唐突だな、またいきなり・・・シャロン、なんか聞いているか?」

シャロン「いいえーー何も聞いていませんよー」


zDSC04223.jpg

マスタはカバンの中からそっと一人の紫色の服を着た神姫を抱きかかえると机の上に置いた。


マスタ「会社の係長がさ・・・結婚するから、その奥さんが神姫嫌いで・・・結婚するなら神姫を捨ててくれって・・・言われてさ・・・それで・・・神姫をいくらかでゆずってくれたんだ・・・」

マスタはちょっと悲しそうな顔でそういうと神姫を優しく撫でた。

???「んふふーそんなこと言わなくてもいいのに」


zDSC04228.jpg


ノア「というわけで、私がそのマスターに邪魔になったから売られちゃった神姫ですー

シーフ型MMSの『ノア』っていいます。みんなよろしくね」


そういうとノアは明るく挨拶をした。


zDSC04230.jpg

セイヴァー「うん、よろしくね!ノアさん!」

セイヴァーはにこやかに返事をする。

zDSC04231.jpg

シャロン「?つまりこの神姫さんは中古神姫ってことですか?」

カノーネ「中古言うな!!オレも中古だよォ」

シャロン「ああ、そうでしたね」

カノーネ「オマエと違って起動したての神姫じゃなくて、オーナーの登録だけ変更して、戦闘記録とか昔のオーナーの記憶は全部残っているのか?」

zDSC04232.jpg

ノア「そうね、前のオーナーの個人情報とかそういうのは削除しているけど、戦闘データーや記憶は全部残ってるわ、私は新しいマスタにリセットをオススメしたんだけど・・・断られちゃった♪」


ノアはにこっとマスタに向かって笑う。

マスタ「リセットとかオレは嫌いなんだ、そういうの」

zDSC04234.jpg

カノーネ「・・・」

シャロン「ふーん、単に戦闘データがもったいないだけじゃ・・」

カノーネ「それ以上、余計なことほざくと殴るぞ、シャロン」

シャロン「は、はひ・・」

カノーネがシャロンを睨む。

セイヴァー「私の名前はセイヴァー、剣士型MMSです、クラスはBクラス!」

ノア「よろしくね、セイヴァーちゃん」

zDSC04236.jpg

シャロンがあわてて、ノアに挨拶する。


シャロン「うへっへ、わたくしの名前はシャロンといいます。見てのとおり魔道士型MMSです。クラスはBクラスです。よろしくー」

ノア「よろしく、シャロンさん」

にこっとノアが笑う。

zDSC04238.jpg

シャロンはノアの顔を見てはたと何か気がつく。


(あれえ?なんかどっかで見たことあるなあ、この神姫・・・・どーーーこーだっけなあ・・・・)


zDSC04239.jpg



ナデシコはぷいっとそっぽを向いている。


その姿を見たマスタはちょっと焦る。


(やっぱりナデシコとカノーネには事前になんか一言、いっておけばよかったかな・・・でもいきなりだったもんな)


マスタ「こら、ナデシコ!オマエも挨拶しないか、新しい仲間なんだ、なかよ・・・」

ナデシコ「・・・新しい仲間ねえ・・・」


つづく
スポンサーサイト
[ 2010/11/03 20:33 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/943-8b9cdf78