もっとリラックスリラックス♪の巻き 

zDSC04711.jpg

シャロン「ナデシコ!ロッドの棒術の練習相手になってよ!」

ナデシコ「おーーーオレをご指名とはな、おもしれえ」

セイヴァー「シャロンちゃん、大丈夫?」

カノーネ「なんでナデシコなんだ?」

シャロン「いやーやっぱり接近戦一番強いのナデシコだしさー」

ナデシコ「あったりまえよ!舐めんなよ」

zDSC04712.jpg


ナデシコが日本刀をすらりと抜く。

シャロンもぐっとロッドを握る。


カノーネ「けがすんなよー」

ナデシコ「分かってるって」

シャロン「い、いつでもどうじょ」

ナデシコ「そんな緊張するなって肩に力入りすぎだ。もっとリラックスリラックス♪」

シャロン「ちゃかさないでください」

ナデシコ「ちゃかしてねえ、マジで言ってるぜ」

zDSC04715.jpg

ナデシコはそういうと凛とシャロンを見据えた。

シャロン「う・」

一瞬、シャロンはナデシコの気迫に気をそがれた次の瞬間。


すぱん

ナデシコがくんとひねりながら斬撃を加える。


シャロン「れれれ?」

どしーんと尻餅をつくシャロン。

zDSC04717.jpg

ナデシコ「甘いな、シャロン・・・・・接近戦でオレを指名するのは3年早いぜ」

シャロン「み・・・見えなかった・・・・」

だらだらと汗をかくシャロン、自分がどのようにして倒されたのかすらも分からなかった。

ナデシコ「力いれすぎだっていっただろ。戦いで緊張するのは素人のすることだ。空気を吸うように飯食うように自然に振るまえ。リラックスが重要だ・・・」


zDSC04718.jpg

カノーネがすっと立ち上がりチャキンとハンドガンを取り出す。

カノーネ「リラックス。自分が今いる状況に対して、適度な距離感をもって受入れることができるということ・・・何事にも余裕が大事ってことだな・・・」

ナデシコ「まあ、そういうこと・・・」

ナデシコがにやりと笑う。

カノーネ「最近、ネットばっかりやっていてなまっていたからなァ・・・久々にやるか」

ナデシコ「おーーおーーー次はカノーネか・・・」

セイヴァー「ハンドガンですか」

シャロン「ええと神姫サイズのハンドガンが使用される平均距離は約40cmでしたっけ?ちょっと近すぎません?」

カノーネ「いいや、塹壕での突撃や室内だとこんなもんだ、まあほとんど遭遇戦にちかいがな」

ナデシコ「ハンドガンはいまでこそサブアーム扱いだが、室内戦や接近戦ではメインアームだぜ?」


つづく
スポンサーサイト
[ 2010/10/20 22:44 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(3)

ウチの奴らは距離5~10にならないとハンドガン抜かないからなぁ……。
むしろショットガン愛好家が多くて困る。
マスター含めて。
[ 2010/10/20 23:54 ] [ 編集 ]

うちはハンドガンは完全に護身用。
というか、全然使いません。

やっぱり、ほのぼのしたのはいいですね。
[ 2010/10/21 10:55 ] [ 編集 ]

コメント返し

>レイさま

まあ我が家も将校タイプの神姫なんかは護身用に持っているだけでほとんど使いませんが・・・むしろ自決用?

やっぱりほのぼのしているほうがいいですか・・・もうちょっと殺伐としていてもいいような気もw

>ゴタローさま

近すぎるとハンドガンよりもナイフの方が出が早かったりしますよ。
至近距離でのショットガンは確かに有効ですが、閉所なんかではチョーク絞ったり切り詰めたりしないと有効ではないですねー
我が家ではマスターキーにしたり牽制用だったりちょっと用途が違います。
[ 2010/10/21 22:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/929-39b05a39