武装神姫「真零」 第18章 次回予告  

武装神姫「真零」 次回予告


西暦2040年 

その世界ではロボットが日常的に存在し、さまざまな場面で活躍していた。

神姫、それは全高15センチほどのフィギュアロボットである。

:心と感情:を持ち、最も人々の近くにいる存在。

その神姫に人々は、思い思いの武器、装甲を装備させて、戦わせた。

名誉のために強さの証明のために・・・・・・・・・

zDSC00718.jpg

2040年 10月18日

今日、この日は特に何か大きなイベントや大会があるわけではないが、比較的小規模なバトルがあちこちの神姫センター店でぼつぼつと散発していた。

場末の辺境の地味な神姫センターでいつものごとく行われるわざわざ語るべくない名もなき神姫の戦いの記録

意味のない戦い たいした理由もない戦い 何かあるわけでもない戦い


zDSC00720.jpg

だからどうした、それがどうした オマエは戦うことに生きることにいちいちもったいぶった理由がいるのか?

人は一般に物語り無しでは生きていけない。

なんかしら感動や、物事にたいして意味を見出そうとする。

はっきりいってしまうとくだらない。

zDSC00727.jpg

くだらなくていいじゃないか 

zDSC03526.jpg

意味がなくていいじゃないか

zDSC03533.jpg

どうしても・・・どうしても戦うことに意味や理由、価値がいるならば・・・・

zDSC03642.jpg

まずはオレとの戦いに勝ってからだ。

話はそれからだ

bgsduiahidfhnnik.jpg

戦うことに理由や意味が欲しいなら・・・・・


まずは勝つことだ、生き残ることだ

勝ってから自分にとって都合のいい考えをゆっくり考えりゃいいじゃねえか

スポンサーサイト
[ 2010/10/17 23:45 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(2)

最後の画像、まさかナデシコさんVSミサカさんですか!?
ナデシコさんのバトルは久しぶりな気がするので楽しみに待っています!
[ 2010/10/18 17:46 ] [ 編集 ]

コメント返し

>さま
コメントありがとうございます。
最後の画像はお察しのとおり超電磁砲のミサカ天使ですww

次回もお楽しみに!!
[ 2010/10/18 22:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/926-ecfa15c6