武装神姫 フィギュア劇場 302 

武装神姫 「真零」 第17章 「撃墜姫」


zDSC05103.jpg

先日の戦いから数日後・・・

中央区第14独立飛行MMS中隊の面子がだべっている。

キャディ「敵編隊の上方を反航してから反転して垂直に突っ込むんだ」

zDSC05100.jpg

zDSC05102.jpg


キャディ「そうすると敵機の砲座も射角が深くなって当たりにくくなる」

zDSC05105.jpg

キャディが手を使ってわかりやすく説明する。

キャディ「一歩間違えれば空中衝突!!」

zDSC05107.jpg

キャディがない胸を張って偉そうに喋る。

キャディ「度胸がないとできないワザだな!!」

ツクヨミ「・・・・」

ソニュア「・・・・」

セッカ「・・・・」

しらけた顔で聞く3人。


zDSC05108.jpg

ソニュア「てめえ!自分でやったわけでもねェのに、エラそうに講釈すんなよ!」

ツクヨミ「何が度胸がないとできないワザだな!!だ!!このスカタン!!」

セッカ「だはっはは」

キャディ「いやはやwこれは失礼」


zDSC05109.jpg

ソニュア「たっく調子のいいヤロウだぜェ」

ツクヨミ「てめえも戦艦型MMSの一隻でも沈めてからほざきやがれ」

zDSC05110.jpg

セッカ「まあまあ、わかりやすい説明だったじゃないかー」

ソニュア「バカヤロウ!!オレだってよォあれぐらい出来るぜよ」

zDSC05112.jpg

キャディ「やっぱ本物のランカー神姫はちがうな!!」

ツクヨミ「シッ!!」

zDSC05113.jpg

ツクヨミ「アオイに聞こえるだろ・・・」


ぼそぼそとツクヨミが小声でしゃべる。



zDSC05114.jpg


アオイ「・・・・・・・」



つづく
スポンサーサイト
[ 2010/09/26 17:33 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/906-95685c3b