100円アイス1個の値段の男の巻き 

zDSC04657.jpg


マスタ「ただいま・・・・」

ナデシコ「おかえりー」

マスタ「・・・・・・・・・・・・つかれた・・・・・・」


ナデシコ「おつかれー」

マスタ「なあ・・・・ナデシコ・・・」

ナデシコ「んー?」

マスタ「オレってやっぱり・・・ダメなのかな・・・」

ナデシコ「なんだよ、いきなり」

マスタ「いや・・・なんでもない」

ナデシコ「なんか色々大変そうだなー」

マスタ「まあな」

ナデシコ「もうちょっと1時間、早く家に帰ってきてゆっくり出来たらいいのにな」

マスタ「そうだよな・・・うん・・・・」

ナデシコ「とりあえず、お疲れ様。お風呂沸いてるよー」

マスタ「ありがとう・・・・」

ナデシコ「あー冷蔵庫にアイスキャンデー入ってるからなー」

マスタ「おうー」

ナデシコ「後でオレもちょっとだけくれよな♪」

マスタ「おうー」

ナデシコ「暑いときはやっぱフロ上がりのアイスだなー!」


マスタ「だなー」

ナデシコ「ふふん♪元気出た?」

マスタ「まあなー」

ナデシコ「100円アイス1個でご機嫌取れるんだから安い男だな♪」

マスタ「う、うるせえよバーカ、からかうなよ」

ナデシコ「ふふふ、早くフロ入れよ」

マスタ「ハイハイ」





終わり
スポンサーサイト
[ 2010/09/02 00:20 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/883-b85733e2