武装神姫 フィギュア劇場 274 

武装神姫「真零」 第16章 「とある天使の超電磁砲」


zDSC03290.jpg


ミサカはリアパーツのスラスターを一気に吹かし急速接近する。


ミサカ「移動スキル発動ッエンジェリック・スカイ!!」


zDSC03292.jpg

ミサカ「そして・・・必殺!ディヴァイン・ブラスト!!!!」

移動と攻撃両方を組合わせた一撃離脱の必殺コンボ

zDSC03293.jpg

開始そうそうのミサカの猛攻撃にベコはまごまごともたつく

ベコ「へ?あ・・うわ」

東山「ベコッ!!なにしてるの!!か、回避!」

ベコ「は、はやすぎて・・・」

zDSC03294.jpg


バカンッ!!!!

ベコに直撃するミサカのレールガン。もろに喰らいぐらりとベコの体が傾く

ベコ「ひゃあああん!!」

zDSC03295.jpg

ひるんだベコにおもいっきり体当りをかますミサカ、容赦ない追撃攻撃にベコは地面にたたき付けられる。

ミサカ「どっせーーーい!!」

ベコ「きゃうん!」

zDSC03297.jpg


ベコは武装を解除しミサカに降伏する。

ベコ「こ、降参ですぅーーー」

東山「はあーーー↑↓!?」


一瞬で勝負が付いてしまい東山はがたんと席を立ちいきりたつ。

zDSC03299.jpg


ビーーーーーーーー

丑型MMS 「ベコ」 Bクラス 撃破

バトルロンド終了


ミサカ「まあ・・・ざっとこんなものよ」

上條「おお・おお?早いなミサカ」

ミサカ「せっかちなのよ私」

上條「知ってるよ・・・」

zDSC03301.jpg


ベコ「ご・・・ごめんなさい・・・よわくてェ・・・」

ベコはもじもじしながらうつむく。

東山「ちょっと!!ベコ!!!あんたやる気あるの?あーーもう!!なんでこんな簡単にやられちゃうの?もう最低、信じられない!!」


ベコ「ご、ごめんなさいなの・・・」

しゅんとうなだれるベコ


zDSC03303.jpg


その様子を見るミサカは東山を睨むと声高々に叫んだ。

ミサカ「こいつが悪いんじゃない、マスターであるあんたが弱いからこいつが弱いんだ」

東山「な・・・なによ!!私が悪いの?」

東山はむっとした顔でミサカを見る。

ミサカ「そうよ!!あんたがぎゃーぎゃー怒鳴ったり叫んだりするからこいつが怯えちゃって力を出せないのよ」

東山「わ、わたしは怒鳴ってなんかいない!!!」

東山は顔を真っ赤にさせて怒鳴る。

ミサカはくるりと振り向くとベコに説教する。

ミサカ「あんたもあんたも!!!戦いになったらビビるな!!どんな相手だろうと正々堂々自信を持って戦いなさい!!」

ベコ「で、でも・・・私・・・弱いし・・・・」


ミサカ「あーーーもう、どんな神姫でも最初は弱いんだからね!あとは気持ちの問題よ!気合と根性でやればいいのよ!まごまごしない、もっとシャキとしなさい!
自分に自信を持って、ね?」


ベコ「は、はい」

zDSC03305.jpg


ミサカはくるんと回ると、上條の所に戻る。

ミサカ「はい、終了ー次・・・もしバトルするときはもうちょっとこましになっているといいわね、あの子」

上條「・・・・なんで、おまえ敵にわざわざ、アドバイスしたり塩を送るようなことするんだ?」

ミサカ「はあーーあんたって心狭いわね・・・・次、戦うとき相手が前より強くなっていたりしたらなんかわくわくしない?そーいう楽しみってないのかしら?」

上條「余裕だなーミサカ」

ミサカ「これぐらいの余裕がないとランカー神姫ってのはやっていけないのよ」

上條「ふううん・・・・」


ミサカ「さてと・・・次の相手はどなたかしら?」




つづく



スポンサーサイト
[ 2010/07/19 20:40 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/829-5673837d