マスター洗濯物取りに来てーの巻き 




zDSC04696.jpg



ナデシコ「マスター」


マスター「んー?なんだー」

ナデシコ「洗濯物」

マスター「おおーありがとう」


マスターが洗濯物に手を伸ばす。

ナデシコ「昼のうちに乾いたの入れてたたんだいといたよ」

マスター「助かるぜ、一人でやったの?」

ナデシコ「おむかいのパピューアと一緒にやったよ」

マスター「ええーそりゃ悪いことしちまったな・・・今度なんかお礼持って行かないと」


ナデシコ「そんな律儀にしなくてもいいよ、今度あったときにサンキューていえばいいよ」

マスター「いやー他所様の神姫さんにオレの家の手伝いさせちまってなんかさー悪いじゃん」

ナデシコ「そういう細かいところマスターはまじめだよな」

マスター「そいえばパピューアってあいつ精神年齢いくつなの?」

ナデシコ「ほれ、あいつの免許書」

マスター「データカードって言えよ」

DSC02374.jpg

サンタ型MMS カスタム  「パピューア」 Sクラス  二つ名「紫電」

オーナー名 「伊藤 幸太」 24歳 ♂ 工具販売店員

ナデシコ「オレがたしか精神年齢23で、あいつは確か精神年齢22くらいでオレと変わらんよ、起動年数は確か4年だったような気が・・・」


マスター「ほーけっこう上なんだなー、そういえばアイツこの間、Sクラスになったんだったけ?」

ナデシコ「そうそう、公式の大会とかに出て、このあたりじゃけっこう強いらしい・・・・まあーーーオレ様には負けるけどな!!!」

zDSC04697.jpg

マスター「オマエ、あいつと仲いいよなー」

ナデシコ「まあ、趣味一緒だしー同じ飛行タイプの神姫だしいろいろとかぶるからなー年も近いし、ほとんど毎日あいつと一緒に近くの神姫センターに遊びに行ってバトルしてるんだぜ?」

マスター「ふーん」

ナデシコ「あっ!!そうだ!マスター!今度あいつの家に遊びに行ったら神姫用の酒渡してやれよ!あいつ焼酎好きだから喜ぶぞ、よく近所の居酒屋にカノーネとか誘って飲みに行くんだけどさ、あいつけっこう呑むんだぜ」


マスター「おっさんかよww焼酎かよwww」

ナデシコ「ちなみに、オレはにごり酒とか日本酒が好きだ。カノーネはウイスキーとかいつも頼んでるな」

マスター「じゃあ・・・オレはビールで・・・」

ナデシコ「今度、みんなで飲みに行こうか?もちろんお代はマスター持ちでな!!」

マスター「カンベンしてくだいよ、ナデシコさん」

ナデシコ「神姫サイズの酒だからそんな値段かからねーだろが!!ケチケチすんな男なら!」



終わり
スポンサーサイト
[ 2010/06/16 00:10 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

神姫さん達が小さな体で人間用の大きな服を取り込んでるところを想像すると萌える(*´д`*)www
[ 2010/06/16 00:26 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ソレイユさま

実際問題、洗濯物を取り込めるのか!?疑問に思うんですが・・・まあ頑張ったらなんとかなるでしょうw

靴下とか下着とかシャツ程度なら問題ありませんが・・・
さすがに重い服とか大きい服は無理そうですね
[ 2010/06/16 23:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/790-ca4f47d6