武装神姫 フィギュア劇場 243 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01874.jpg

南雲「リアス!!換装作業の状況は?」

リアス「げ、現在対艦装備のライザーが2機、対空兵装のライザーを換装作業中です・・・」

ユーリー「こちらライザー隊!!意見具申します!ただちに発艦して敵戦艦を撃沈させるべきです」

南雲「ただちに発艦だと?攻撃隊を甲板にも並べていないのに・・・ダメだ、検討にも値しない」

ユーリー「ちょ、ちょっと何をぐずぐずしているんですか?いもしない敵に何をそんなに怯えている!!」

リアス「近辺の上空には敵影なし!」

南雲「・・・・・・・・・・死灰のメリッサはどこに消えた?」

リアス「確認できません」

南雲「・・・・・・・作業を急げ」

zDSC01875.jpg


ザザザァッツ!!

巡洋戦艦艦隊が前進し艦隊の前面に出てくる。

レパルス「艦隊戦闘用意っーー」

ラミリーズ「敵艦捕捉」

エンプレス「砲撃用意!」


横に幅広く一線で突き進むレパルスたち、軽快で快速を誇るメネシス級は運動の鈍い重装甲戦艦であるヴァイオラを挟み込んで撃破すべく一糸乱れぬ艦隊運動を行った。

zDSC01877.jpg

ドオンドオオン!!!ズズズウン!!


ヴァイオラが激しい砲撃を行う。

ヴァイオラ「・・・巡洋戦艦艦隊を確認、メネシス級巡洋戦艦3隻を確認!!」


大山が筐体でデーターを集める。

大山「艦名は分かるか?」

ヴァイオラ「はっ!!艦名は以下の通り
メネシス級巡洋戦艦型MMS 「エンプレス」 SSクラス 二つ名「機竜」
メネシス級巡洋戦艦型MMS 「ラミリーズ」 SSクラス 二つ名「紀伊」
メネシス級巡洋戦艦型MMS 「レパルス」 SSクラス  二つ名「金剛」
3隻ともに、SSクラスのランカー神姫です」

大山「メネシス級の主砲は3連レーザー砲を4基、計12門装備・・・そいつが3隻おるから計36門!!」

ヴァイオラ「それに対してこちらの主砲は2連装レーザー砲が3基で計6門、単純計算して6倍の戦力差ですね」

大山「だが、メネシス級は機動力を優先した巡洋戦艦型だ!こっちの方が装甲防御は上だ」

ヴァイオラ「ベテランのランカー神姫、しかも戦艦型神姫を同時に3隻相手・・・上等ではないですか!」

大山「戦艦型神姫にとってこれ以上ない贅沢なシュチュエーションではないか!!ヴァイオラ!!全砲門開け!!一斉射ッツ!!敵戦艦艦隊を撃滅せよ」


ヴァイオラ「イエス、マイマスター」


ドドドドドンッ!!!!!!


zDSC01880.jpg

ジリリリリリリ

砲撃開始のベルが鳴る。

レパルスが回線を開く。

レパルス「目標、敵大型重装甲戦艦型MMS『ヴァイオラ』!!砲撃開始ッツ!!!!」


ゴコン、ゴコン

レパルス「撃ッテェーーーー!!!」

ドゴンドゴンドゴンッツ!!!


一斉に主砲を一斉射するレパルスたち

zDSC01878.jpg

シュルシュルシュル・・・

ヴァイオラに向かって無数のレーザー砲弾が雨霰と降り注ぐ。

ヴェイオラ「!!敵艦隊発砲ッ!!」

大山「撃ち返せッ!!ファイヤ」

ヴェイオラ「ファイヤ!」

ドドッドン!!ズッズズウン!!」

zDSC01882.jpg


ついに戦艦対戦艦の砲撃戦が切って落とされた。

フィールドを飛び交うレーザー砲弾の軌跡と耳を劈く轟音。

真正面からの力と力のぶつかり合い。数多くいる武装神姫の中でも最も強大な砲力と堅牢な防御力を備えた戦艦型神姫の艦隊レベルでの砲撃戦の様子はさながら100年前の旧世紀の海戦を彷彿とさせていた。


神姫センターで観戦する神姫たちはその様子を画面で見てあっけに取られてぱかーんと口をあけ唖然とする。



神姫A「す、すげえ」 神姫B「せ、戦艦型神姫同士の砲撃戦は始めて見たけど・・・まさかこれほど激しいものとは」
神姫C「真正面から砲撃戦で殴り合うことに特化した戦闘用の神姫だからな、半端ないわ」 神姫D[ああーあの砲撃の真ん中に自分がいなくてよかったよ」
神姫E「どっちも同じランカー神姫だからすごいよなあ」 神姫F「軽量のメネシス級が3隻と重装甲のヴィクター級が1隻か」
神姫G「同考えてもヴァイオラが不利っていうか負けるよなあ」 神姫H「装甲厚いから簡単には沈められないだろうけど、この後に空母の艦載機が控えているんだろ?」
神姫I「王手すぎる」 神姫J「ていうか、この3隻の戦艦型MMSだけで十分じゃね?」
神姫K「だから、今さー艦載機の兵装備を対艦兵装備から対空兵装備に変更しているんだろ?」
神姫L「死灰のメリッサは?どこに行ったの?」神姫N「どっか行った」 神姫M「逃げたんじゃね?」
神姫A「しかし、すげえレーザ砲の砲撃の嵐だなあ・・・」
神姫B「あの一発一発が天使型のハイパーブラスト数倍と同じ威力だってよ」
神姫C「鬼畜すぎるwwww」神姫D「何百発と飛んできたら1000パーセントの確立で死ぬわ、オレ」


つづく
スポンサーサイト
[ 2010/05/01 17:29 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/742-e5ffc384