特殊部隊「ノーネイム」紹介!!!の巻き 9 

DSC00144.jpg

アームスーツはむくむくと起き上がり、がっしと地面をアームでつかむ

DSC00145.jpg

ゼロ「・・・・・・・・・・・」

カキン ゼロはサブマシンガン「カロッテTMP」の安全装置をはずす
アームスーツに背を向けた状態でゼロは何かを待っているようにじーと待っている。

クラウス「よし!!!いまだアームスーツ!!奴を蜂の巣にしてやれ!!」

DSC00146.jpg

ぐぐっと腰を落とすとアームスーツはがちゃんと尻尾に搭載したチャーンガンの砲身をゼロにぴたりと正確にセットした次の瞬間

DSC00148.jpg

バラタッタタ

ゼロはくるっとアームスーツが砲身を向けたと同時に機関銃を軽く滑らかに放つ

DSC00149.jpg

クラウス「バーカ!!アームスーツの重装甲にそんなちゃちな・・・・」

カキコキン ギーーーン コーーン

まるで吸い込まれるかのようにゼロの放った機関銃の弾丸はアームスーツのチャーンガンの砲身に全弾命中したのとほぼ同時に

アームスーツはゼロめがけてチャーンガンを放つ

クラウス「へ?」

DSC00150.jpg

ドコン!!!!

アームスーツの尻尾が派手に爆発しチャーンガンの砲身が吹き飛び弾薬タンクに爆発の炎がまわりまるで爆竹のように爆発を繰り返す

ボンキュイーーーンボボボボンゴーーンキンキューーーン

クラウス「はあああああああああ!!!!」

整備兵「なあああ!!チャーンガンが暴発したァ!!!」

歩兵A「ひええええ!!アブネエ!!」 歩兵F「ウオ!!!」 歩兵E「ひいい!ゼロ隊長まさかチャーンガンの砲座の向きと発射のタイミング全部見切っているゥ!!」
歩兵D「チェーンガンの砲身に弾丸叩き込んで誘爆させたァ!?」
歩兵C「か、神技しぎるゥーーー」

狙撃兵「は・・・はっははは・・・・すげえ命中精度ってか的見て撃っていなかったよな・・・隊長・・・」


DSC00151.jpg

ぎらり とゼロの目が光る。

ゼロ「・・・・・・・・・」

クラウス「クソッタレ!!!化け物神姫め!!!」

DSC00152.jpg

チャーンガンが爆発してもアームスーツはまだムクムクと起き上がりしっかりと大地を踏みしめようとする。がっしとアームで地面をつかみ起き上がる。

クラウス「おおーまだ動けるのか?さすがは装甲アームスーツ!!奴の手の内は読めた!!どんなにがんばってもゼロのメイン武装は機関銃しかない!!
さっきの歩兵共の戦いでこいつにライフル弾が通用しないのは実証済みだ!!どんなに先が読めようと装甲を抜けれなければ意味がない!!!

この勝負まだまだ勝てるぞ!!!」

つづく
スポンサーサイト
[ 2009/10/28 23:49 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/555-9776bef0