ナデシコさんに新武装!!の巻き 

DSC00629.jpg

マスタ「今日はナデシコさんにプレゼントが渡したいものがあります」

ナデシコ「ゲンナマ?」

マスタ「これです」

ナデシコ「おおーガーベラストレートじゃんー」

マスタ「知ってるの?」

DSC00630.jpg

ナデシコ「まあねーーで?これどうしたの?」

マスタ「うい、日本橋で投売りされていたのですよ、これだけ」

ナデシコ「なんぼや?」

マスタ「100いえん」

ナデシコ「すっげーーー掘り出し物じゃん」

DSC00631.jpg

マスタ「我が家の神姫でこれが似合いそうな奴は、お前しかいないだろう」

ナデシコ「そうだな、日本刀は使い慣れた奴でないと危ないからな」

DSC00632.jpg

マスタ「なくさないように、ナデシコさんの名前書いたよ」

ナデシコ「キタネエ字だなァーおい」

マスタ「ズミバゼンネ」

ナデシコ「顔ゆがんでんぞ」

DSC00633.jpg

ナデシコ「ふむ、悪くないな」

マスタ「すごく似合っていますよ。かっこいいですよー」

ナデシコ「当たり前だ。俺がカッコイイのは宇宙の法則だ!!!!」


DSC00635.jpg

ナデシコ「うーむ、これはイイ!とてもイイぞ!!!マスター!!!気に入ったぞ」

マスタ「うんうん、いいよね」

DSC00637.jpg


ナデシコ「ひょおおおおおーーー人斬りてえええええーーー」

マスタ「危ないです。振り回すなバカシコ!!」

ナデシコ「ちょっと、試し斬りしてくる!!」

マスタ「モチツケ」

DSC00638.jpg

ナデシコ「マスター、これはとてもいいものだぞ!!よく見つけてくれたな」

マスタ「うん、こんなに喜んでくれると俺もうれしいよ」

DSC00640.jpg

ナデシコ「・・・・あ・・あのさ・・・・」

マスタ「ん、なんだ?」

DSC00641.jpg

ナデシコ「ありがとう。大事にするよ」

マスタ「うん」

DSC00642.jpg

ナデシコ「何か俺もマスターにお礼しないとな・・・何がいい?」

マスタ「お礼か、そうだなじゃあー今度、日本橋に行ったら神姫センターで厄介ごとを頼まれてくれるかな?」

ナデシコ「厄介ごと?なんだ」

マスタ「厄介ごとだよ」

ナデシコ「ふっ・・・いいだろう。厄介ごとは慣れてるぜ・・・俺の存在自体が厄介だからな!!」

DSC00643.jpg

DSC00644.jpg

ナデシコ「今、使っているサムライブレードだがな・・・これはこれでまたちょっと使い方が違うからまだ持っているからな、人にあげたりしないでくれ」

マスタ「うむ、どっちも優れた名刀だからな状況によってうまく使い分けてくれ」

DSC00645.jpg

というわけで、ナデシコさんに新武装をあげてみました。

まあ、普通の刀です!特に何かあるわけでないですがこういう普通の切れ味のいい刀は接近戦ではめちゃめちゃ強いです。

またそのうち、刀は活躍しますのでお楽しみに!!

ではではー
スポンサーサイト
[ 2009/09/21 01:07 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/508-c28ab618