武装神姫 フィギュア劇場 117 

武装神姫 「真零」  第10章 「ここはどこでしょう?」

DSC09896.jpg

シュウウ

テーブルの上で、1体の多脚型戦車ロボットがひっくり返ってショートして煙を上げていた

DSC09897.jpg

セイヴァー「ナデシコが悪いんだからね!!調子に乗って刀振り回すから!!私のせいじゃないよ」

ナデシコ「はああーーー!!?何いってるのコイツ!!おまえがコップのあるほうに追い込むからこうなったんだろ?人のせいにすんな!」

カノーネ「・・・・・・あーあーーー壊しちゃった壊しちゃった・・・俺知らないぞーー」

DSC09898.jpg

セイヴァー「私も知りませんよ。悪いのは全部ナデシコですから」

DSC09899.jpg

ナデシコ「おいちょっと待てよ、なんで俺が悪いんだよ。なんでもかんでも俺のせいにすんな!卑怯だぞセイヴァー、おまえも一緒になって暴れていただろう!」

DSC09900.jpg

ナデシコ「だいたい、最初に戦闘訓練やろうって言いだしっぺはお前じゃないかセイヴァー!!」

DSC09901.jpg

カノーネ「・・・・それで、マスターの大事にしていた戦車型ロボットを引っ張り出してきてこいつを標的機にしようっていいだしたのがナデシコ」

DSC09902.jpg

ナデシコ「うぐ・・・そうだけど、壊したのは俺じゃない」

カノーネ「・・・そんでもって、刀振り回してコップをこかしたのもお前だよな・・・ナデシコ」

ナデシコ「うぐう・・・」

DSC09903.jpg

セイヴァー「ほら、みなさい!!悪いのはあなたです!!私は悪くない」

ナデシコ「くううう!!!セイヴァーーアアア!!!てんんめえええ」

DSC09904.jpg

ナデシコ「お前がいいださなきゃこんなことにはならんかったんだぞ」

セイヴァー「この期に及んでまーだ、人のせいにしますか!!!」

ナデシコ「人のせいにしてんのはお前のほうだろ!!」

セイヴァー「なんですって!私は悪くない」

ナデシコ「おまえさっきからそればっか!!ムキー!!!」


DSC09905.jpg

セイヴァー「だって私は悪くないもん!!悪いのはナデシコだもん」

カノーネ「・・・でも、最初に机の上で戦おうっと言い出したのはセイヴァーだもんな」

セイヴァー「それでも私は悪くない、私は悪くないから」

DSC09906.jpg

ナデシコ「こいつうう・・・・さっきからガキみたいにやってない、私は悪くないばかり言いやがって・・・」

カノーネ「・・・・大暴れしてコップこかしたお前が結果的に悪いだろ・・・」

ナデシコ「言いだしっぺが悪いに決まっているだろうが!!!」

DSC09907.jpg

セイヴァー「マスターに言いつけるからね」

ナデシコ「ほーいいぜ、いいなよ!!お前が悪いってマスターに怒られろ!!」

セイヴァー「私は悪くない!!!」

ナデシコ「ガキが!!!」



カノーネ(・・・・まあ、本当はロボットを引っ張り出して動けるようにして、ずーと制御してた私が一番悪いんだけど・・・黙っとこう♪)

DSC09908.jpg

シャロン「あ・・・あのー・・・すみません・・」

ナデシコ・セイヴァー「・・・うるさいな・あ・・・・・・・・・誰?」

二人ともキョットンとした顔でシャロンを見つめる。


つづく
スポンサーサイト
[ 2009/07/26 22:54 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/457-36e88512