武装神姫 フィギュア劇場 28 


 武装神姫 「真零」  第4章   沈黙の強襲


DSC04667.jpg

轟音を奏でながら3機の重装甲戦闘神姫の編隊が航行していた。

カタリナ社の主力量産型MMS ドラッケン 重武装、重装甲、高機動力を有する強力な戦闘神姫。

駐屯地近辺の演習場で編隊飛行訓練の真っ最中であった。

DSC04664.jpg

D?1「状況ガス 警戒しろ 煙幕だ!目視不能 D?2D?3暗視照準にチェンジしろ」
D?2・D?3「暗視照準シフト 支援AI起動」

D?1「D?2はここに固定、マイクロミサイルポッドで煙幕内に隠れている敵機を炙り出せ
D?3はポジション3より攻撃せよ 代替点はチェックポイント5だ。各機 暗視照準三連射
各個射撃始め」

DSC04671.jpg


D?2「D?2了解定点固定、マイクロミサイルポッド 三連射 オーバー」
D?3「D?3了解 ポジション3に移動 機関砲 強装弾 装填 三連射 オーバー」
D?1「D?1は対空防御を行いバックアップ支援に徹する オーバー」

エンジンのスロットルを調節し演習項目を淡々とこなしていくドラッケン部隊

DSC04669.jpg

D?1「よし次は巡航モードからMMSモードに移行し近接制圧行動!」

DSC04666.jpg

隊長機に続き一直線に編隊を組み、タイミングをあわせる

DSC04662.jpg

がしゃりと瞬時に巡航モードからMMSモードに移行し、ライフルを構え周囲を警戒。
D?1「MMSモードー、可変クリア、D?2D?3クリア」

DSC04659.jpg

D?1「機関砲3正射!弾種、強壮弾!!!ファイヤ」

一斉に機関砲を放ち標的に当てるドラッケン部隊

DSC04661.jpg

D?1「よーーーし!!朝の演習訓練終了!バッテリー充電後、午後より任務だ!
全機、これより第034補給部隊と合流する」

D?2「了解」
D?3「D?3了解、やっと飯と整備にありつけるぜ」

D?1「D?2とD?3は簡易オートサービスを受けろ。定期健診だ。ギアの磨耗具合と電子装備の反応チェックがある」

D?2「さっさと終わらせてやらわかいクレイドルで寝たいぜ」
D?3「いつも油臭いトレーラ型クレイドルだもんなー一応俺らは女の子なんだぜ?」

D?1「喜べ!今日はいつもの中型トレーラじゃなくて大型トレーラだ!広いからぐっすり眠れるぞ!!
油臭さ良く匂ってぐっすり硬いハンガーで眠れることを保障してやる」

D?2とD?3がにやける

D?2「隊長ー寝ごこちが良すぎて永眠しちまうかもよ?」
D?1「そのときはテメエの耳元で空襲警報のサイレンを大音量でかき鳴らしてやるから、安心して寝ろ」

D?3「それはカンベン!」

どっ笑う。ドラッケン部隊

つづく


つづく


スポンサーサイト
[ 2009/01/25 00:55 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/273-c6ba00e5