我が家の飛鳥さまです。 

我が家の複葉戦闘機型MMS 「37式艦上戦闘機 アスカ 」

DSC01500.jpg


飛鳥の装備を2個1して作ったちょっと贅沢な組み換え改造神姫です。
武装パーツはスミイレと接続パーツをいじったのみ

DSC01502.jpg

イメージは第二次大戦前の旧日本帝国海軍の複葉戦闘機です。

飛鳥のデザインを始めて見たときからコイツは複葉機にしたほうがカッコイイのでは?

と悶々と妄想していて勢いで作りました

DSC01503.jpg

DSC01504.jpg

背部画像です。
よくある組み換え改造でエンジン部分は脚部に装備してストライク装備にする武装紳士さんが圧倒的に
多いのですが、自分は足に履くより後ろに無骨につけてブンブンまわすほうがカッコイイと感じたので
リアパーツのランドセル部に装備させています。

DSC01505.jpg

DSC01506.jpg

武装は機銃が4丁と機関砲が2門、小型爆弾が4発にエネルギーソードが2本の
けっこうな重武装

機関砲は両手に持たせてもよかったのですが、なんだがACの武器腕みたいになってしまったので脚部に搭載

DSC01510.jpg

DSC01512.jpg

降着姿勢

艦上戦闘機という設定で組み替えしたので、当たり前ですが、翼とエンジン部分を折り畳んで、
格納形態になることが可能。

ストライカー装備にするとせっかくのすばらしいリアギミックが生かせなくなるのが勿体無いので
この組み合わせになりました。ヒコーキ好きな人なら分かるはず!!

DSC01513.jpg

アスカ「航空参謀!!聞いてください。最近のカタリナ社の爆撃機型神姫は速くて防御が硬いです。自慢の2mm機関砲を直撃させてもなかなか落ちないです。
こんな旧式の機材じゃ、もう限界です。」

マスター「何ィ!!カタ公の神姫がどうした!?機関砲をブチ当てて無理ならば特攻せんか!!

一機一殺の不屈の精神で、戦え!!気合が足りない、甘えるなァー!!」

アスカ「・・・・・・・・・・・チッ・・・・吼えリャ敵さんが落ちるのかよ・・・・」

マスター「ぬ?何か言ったか?貴様?」

アスカ「いえ・・・何もありません、任務に戻ります」


パソコンが壊れたーとさっき騒いでいましたが、直りましたご迷惑をおかけしました(汗)


スポンサーサイト
[ 2008/10/12 02:10 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/198-c6674ae2