武装神姫フィギュア改造「グレイ・ハウンド」 

ACMMS?04/FT 高機動装甲戦闘機型MMS 「グレイ・ハウンド」

DSC03025.jpg

カタリナ社の装甲機動神姫シリーズの一つ、CQB(クロース・クォーター・バトル)、近接戦闘を重視した戦闘神姫である。

DSC03026.jpg

DSC03027.jpg

DSC03028.jpg

重装甲、高機動、高火力を持つ装甲機動神姫である。

両肩に8枚の特殊近接兵装「アクティブ・ブレード」を装備。支援AIソフトにより可動し、飛行時の整流版の役目も果たすほか、超振動を行い相手の攻撃を防御する機能も持つ。

DSC03029.jpg

本機の開発は第1軍事部が行った。そのため武装システムは「シェライ・ドラッケン」や 「ウルティマシオ・レイズ」と同じ構成である。武装ユニットをコトブキヤ製のACシリーズのコアパーツを丸ごとリアパーツブロックとすることでACシリーズの腕部ユニット、腕部武装パーツ、エクステンションユニット、肩部武装ユニット,ブースターユニットを搭載可能。

DSC03031.jpg

素体は犬型MMS ハウリンをベースにしている。巨大な頭部の武装は各種センサー及びレーダーを装備している。

DSC03032.jpg

DSC03033.jpg

DSC03034.jpg

三次元機動戦闘を得意とし、遠距離、中距離にも対応可能であり、ミッションに応じて武装を換装するだけで高い汎用性能を持っている

搭載武装は以下の通り

レールキャノン1門、サブマシンガン一丁、小型ミサイルランチャーポッド2個、マイクロミサイルランチャー2個、迎撃ミサイルランチャー2個、高出力レーザーブレード1個、アクティブ・ブレード8枚、迎撃レーザー1門、脚部ブレード2枚

多種多様な武装を搭載しており必要に応じてパーツごとに廃棄可能。

以下の画像は格武装の拡大写真や可動機構、戦闘シーンをイメージしたCGや、武装をはずしたガレージモード、コアシステムのみの簡易形態、巡航モードなどを紹介しています。
お楽しみ下さい。

DSC03038.jpg

DSC03039.jpg

DSC03040.jpg

DSC03041.jpg

DSC03042.jpg

DSC03043.jpg

DSC03044.jpg

DSC03045.jpg

DSC03046.jpg

DSC03047.jpg

DSC03048.jpg

DSC03050.jpg

DSC03052.jpg

DSC03053.jpg

DSC03054.jpg

DSC03055.jpg

DSC03056.jpg

DSC03057.jpg

DSC03058.jpg

DSC03059.jpg

DSC03060.jpg

DSC03061.jpg

DSC03062.jpg

DSC03063.jpg

というわけで、今回の改造神姫でした。改造レシピはクレスト社のACパーツとジェネブロック・神姫パーツから構成されています。
カラーリングはグレーとホワイトです。ブレード部分はシルバー塗装を行っています。
武装はブラックです。

また今まで作った改造神姫の武装の組み合わせや戦闘シーンをイメージしたCGとか紹介してみたいです

ではではー次回の改造神姫もお楽しみに!!

スポンサーサイト
[ 2008/09/23 21:46 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

画質もったいないところ多ス。
カメラの質か写真の腕かわからないけど。

そういう効果つけてるところはいいんだけど、5枚目とか明らかにピンボケっしょ。
オートフォーカスに頼りすぎか、F値とか絞りとかシャッタースピードの設定を失敗してるかだと思うよ。
[ 2008/09/24 01:12 ] [ 編集 ]

コメント返し

>通りすがり 様

アドバイス感謝です。
カメラの質は悪くないです。問題は私の撮影技術が未熟なせいです

今度、大阪の日本橋で三脚買ってきて、ぶれないように固定して撮ろうかな?と考えてます。

デジカメの機能もうまく把握していないのでシャッタースピードとか何も考えずにとったのか失敗だったかな
[ 2008/09/24 23:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/185-93744711