軽量高機動 

xDSC04236.jpg



軽量高機動型




軽量、高機動で戦場を駆けるタイプ。


ACでもボーダーブレイクでもよく見かけるこのタイプをひねり潰すコツは、まあ定番といえば定番ですが、狭い通路や室内で重火力、重装甲の重量級で圧倒的なパワーで強引に捻じ伏せることです。


狭い室内や狭い通路では軽量高機動の持ち味が生かせないので真正面からなら、シャーベットのように溶かすことが可能です。


後は「待ち伏せ」、相手の行動を先に読んで曲がり角などで強力なバズーカや重装砲を構えて飛び出してきたら一撃で昇天させる。


最近は、料理する方法として力任せに突っ込んで至近距離で多少のダメージ覚悟でバズーカを確実に当てる攻撃をよくします。こっちの重装甲と重火力にモノを言わせた方法で、思いっきりハンマーで殴るようなイメージでガツンと一発!


後は体当りで吹っ飛ばした後にバズーカをぶち込むとか?


まーーー相手もバカじゃないので剣とか持ってたときは返り討ちにあったりしますがww


軽量高機動型は、いつも細身の女の子ってイメージで料理します。重量高火力重装甲はムッキムキの屈強な男ってイメージでノシかかかってやりたい放題で感じで、軽量級を蹂躙するようなイメージで強引に攻めていきます。


カマみてーに、びびって下がる奴がいたら追撃かまして逃がせーぞコラって感じで****で***やりたいです


スポンサーサイト
[ 2013/05/27 23:45 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(7)

軽量で軽快な機体。
現実だとかの零戦やF-16なんかがその類ですね。
こういったタイプの機体は大抵の場合、航続距離と武装の搭載量が低めというのがお約束になっていますが、現代の戦闘ならまだしも、ガンダム的な戦闘においては下手な重装機より脅威だと自分は思っています。
と言ってもこの手の機体が得意としている距離は大体「格闘戦」といわれる範囲内ですので基本は閉所に誘い込むかアウトレンジ戦法じゃないですかね?
[ 2013/05/29 01:20 ] [ 編集 ]

忍者みたい・・・(; ・`д・´)

軽量、高機動と言われれば忍者を思い浮かべる・・・
皆さんのコメントを見ると・・・
俺は、頭が古いのか・・・(; ・`д・´)

後、相互リンクしませんか?
コメントで返信ください
[ 2013/05/29 18:26 ] [ 編集 ]

コメント返し

>クルセさま

現実だとかの零戦やF-16なんかがその類ですね。


第二次大戦中の重戦闘機と軽戦闘機の違いは運用方法とかによって私は区別されることがありますね

ちなみに陸軍の二式戦闘機やI-16は重戦闘機ですねw
一撃離脱戦法を得意とした重戦闘機であり翼面の加重が零戦とか設計思想や運用思想が違いますw



ガンダム的な戦闘


ドムとグフの違いですね

ドムは一撃離脱の重戦で、グフは格闘戦主体の軽戦みたいな感じです。

地形とか状況によりけりですが、どっちも脅威ですw

>ボーさま


ありがとうございます。忍者はー

一般的なイメージは手裏剣なげたりとか屋根から屋根に飛び写るイメージ強いですが、実際、忍者は情報収集とかが主任務なんであんまり戦闘とかしたらダメな職業だった気がー


アフィリエイトブログですか?
最近は怠け気味なんであんまり更新してませんけど、リンクどうぞお願いします。



[ 2013/06/01 19:25 ] [ 編集 ]

相互リンク

カタリナ・リナさんリンク貼りました

そちらからもお願いします
[ 2013/06/02 06:17 ] [ 編集 ]

相互リンク

リンク確認しましたが、
TOPページにリンクをお願いします
[ 2013/06/02 13:36 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ボーさま

TOPページにリンクしましたよー

[ 2013/06/02 19:55 ] [ 編集 ]

相互リンク

確認しました
ありがとうございますm(_ _)m
[ 2013/06/02 19:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1578-5268de06