スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宇宙戦艦「マゼラン級」 

地球連邦軍マゼラン級設定

地球連邦軍マゼラン級アナン

地球連邦軍マゼラン級設定ヴ


宇宙戦艦「マゼラン級」は『機動戦士ガンダム』に登場する架空の宇宙戦艦です。

サラミス級宇宙巡洋艦と共に地球連邦軍宇宙艦隊の主力を担った。というわけで今日は宇宙戦艦マゼラン級を紹介します。この戦艦は可哀想な戦艦で、ガンダム世界で『かませ犬』的な扱いをされてしまっています。

言うまでもなく機動戦士ガンダムはMSが主役の話で、ジオン軍のミノフスキー粒子を用いた対電子戦と今までにないまったく新しい機動兵器、MSにより、マゼラン級は本来の持ち味が全く発揮できない状況に追い込まれ、ブリティッシュ作戦やルウム戦役では、MSによりほぼ一方的な惨敗を喫してしまった。

そのため本級は不本意にも時代遅れの大艦巨砲主義の象徴、連邦軍の見掛け倒しの弱さの象徴と化してしまった悲運の戦艦です。

同じくかませ犬的な役割をし、ガミラス艦隊に惨敗した宇宙戦艦ヤマトの宇宙戦艦「金剛級」と同じように両者は作品の冒頭において重要な演出役だったと思います。

こういった話を盛り上げるために身をもってあえてかませ犬役になった両戦艦があったからこそ、後の宇宙戦艦ヤマトや強襲揚陸艦ホワイトベースなどの主人公側の母艦が映えたと思っています。

そんなわけで物語の進行役上、かませ犬ながらも宇宙戦艦、マゼランもキリシマも物語の重要な海戦、ルウム戦役とメ号作戦でガミラスやジオンとドンパチ激しい日本アニメ史に残る名海戦を見事演じ切り、デザインも新しくかっこよくしてもらって両方ともキット化されているのはやはりコアな人気があるんだなーと思っています。

そんなわけで描いたイラストはMS IGLOO版デザインを参考にアレンジくわえて描きました。3枚あるうちの2枚目は地球連邦軍のレビル将軍が座乗した旗艦「アナンケ」と最後の3枚目は私が勝手に考えたオリジナルのサイド1駐留艦隊旗艦「ヴァンガード」ですwマゼラン級は戦後も細々と使われているようで、0083やガンダム・センチネルでそこそこ活躍しますが(核バズーカで焼かれたり、反乱艦隊になったり)、それ以後はどうやら運用されてないようでガンダムUCの時代には姿を消しています。

相方のサラミス級はVガンダムの時代まで生き残っているので、マゼラン級はやっぱり不遇です。
スポンサーサイト
[ 2013/05/14 00:11 ] イラスト | TB(0) | CM(2)

異種格闘戦は苦手?


戦艦は、航空機が登場して以来、活躍できる場面が非常に限られ、宇宙空間でもそれが適用されてしまう事が不運だったのではないかと推察。
多目的艦のサラミスはどうしても必要な艦艇なのに対し、マゼラン級は艦隊戦や艦砲射撃ぐらいしか必要性がない。航空機のポジションにいるMSから見れば、巨大な的になってしまうのは仕方ないかも。
同種の艦艇ならば強さを発揮できるが、異種格闘戦ではとんとイマイチ、これが戦艦の宿命かも・・・。


ハムスターの件、お悔やみ申し上げます。
ペットロスの後遺症には気を付けて下さい。生き物は結構心に響きます・・・。
[ 2013/05/30 01:21 ] [ 編集 ]

コメント返し

>madriax74 さま

まあ、戦艦は大型目標や艦艇とか相手にするの前提ですしねw

MSとか追い払うのはやっぱり同じMSか防空艦とかでないと難しいのでしょう。



ちなみに我が家にも自前の戦艦を持っていますが、いろんな用途に使えるように多目的艦として設計しています。

ハムスター残念です・・・ですが、また新しい可愛い子が来たので、その子を大事にします。

また機会があれば紹介すますねw
[ 2013/06/01 19:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1574-3eccda34






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。