スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我が家のグリフォン部隊 その6 

xDSC07846.jpg


重戦闘攻撃機型MMS 「シュペル・グリフォン」



ヤマネコ型とワシ型の9割のパーツの共有性を持つ強化改良機「グリフォン」の運用実績をもとに強化発展させた上位機。航続距離や兵器搭載能力の向上を図り、機体の大型化や電子戦を考慮した改修がなされている。

「グリフォン」の改良・大型化したものであるが、多岐に渡る改修の結果、共通部品はごく僅かとなっており、実際には別物と言っても過言ではない程の再設計がなされている。
大きな特徴として情報戦能力を大幅に向上している。また、レーダーをサイズや重量を殆ど増加することなしに性能を向上させた新型に換装している上、より高性能なミサイルも搭載可能としている。アクティブ・レーダーで同時処理が可能な目標数が「グリフォン」のおよそ倍となっており、限定的な電子妨害戦にも使用可能とされている。その他、各種ミサイルの携行能力や運用可能な兵装の種類が増えている。また大型防弾タンク装備等による航続距離延伸も図られている。

強力な4mmスナイパーライフルは重い大口径弾のすぐれた弾道直進性を活かして、一般の小銃弾を使用する狙撃銃をはるかに上回る距離で狙撃を行え、大口径弾の貫通力を生かして重目標への攻撃にも使われ、障害物に隠れる敵を殺傷することもできる。超遠距離狙撃以外では対MMS用途としては威力過大(オーバキル)であると非難されることが多い。長い射程と正確な照準で絶大な威力を発揮し、ほとんどのMMSは命中すると上半身と下半身が両断して吹き飛ぶ程の威力がある。

愛称は「グリフォン」を超越しているという意味を込めて「シュペル・グリフォン」と名づけられた。



試作型のグリフォンからさまざまな派生、強化モデルが来ていくつくとこまで来てしまった重神姫。


戦闘能力は優秀ですが、安定性や扱いやすさでは、メッサーグリフォンの方が上で、砂漠戦や航空母艦といった特殊な環境では前回紹介した機体の方が優秀です。


ですので、一概に強力といったわけではないのですが、こういう単体で強力な個体は火消し役とか突貫用には使えたりするような感じ。

スポンサーサイト
[ 2013/05/06 12:21 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

 なんとなく、武装を取り除いたら閃光のロンドのメカっぽい感じがするかも。特に色合い的に。
[ 2013/05/09 20:25 ] [ 編集 ]

>Qual さま


閃光のロンド?と思って調べてみたんですが、よく分からなかったですw

色合いですが・・・デジカメで撮ったので色がなんか若干、実際に見た目と違います。

カラーはライラックという色です。

[ 2013/05/09 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1571-ee19fb8e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。