スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高機動型ヤクド・ドーガ(アメジスト・リオ専用機)  

高機動型ヤクトドーガ

高機動型ヤクト・ドーガ


アナハイム・エレクトニクスがネオジオン向けに製造したNT専用MS。

実験機AMS-120X ギラ・ドーガ(サイコミュ試験型)の評価試験の結果、運動性に問題があったため本機が開発された。この際に大型のジェネレーターやスラスターの追加など、様々な換装が施され、ベースとなったギラ・ドーガ系とは全く異なる機体といって差し支えない。

大きな特徴としてはサザビーと同型のファンネルを両肩に6基搭載し、ファンネルの稼働時間はサザビーと比べて短いものの、第一次ネオ・ジオン抗争当時のものより格段に進化している。機体本体も優秀であるが、量産機をベースにニュータイプ専用機として半ば強引に仕上げたため、機体バランスに多少問題がある。また、機体にサイコフレームが用いられている。

この機体は、数機生産されたヤクト・ドーガの性能向上を目的として開発された高機動戦用バージョンである。改良を重ねた結果、肩部シールドに強力なサイコミュ制御によるアクティブスラスターを追加し、フレームの材質まで全面的に改修、制御ソフトも一新されるなど内部構造は大きく変化しており、事実上別のモビルスーツになっているといえる。推進系の制御が難しく、ある程度熟練したパイロットではないと扱いかねる機体となってしまったが、戦闘能力が大きく向上していたため、アメジスト・リオ大尉は本機を専用機として愛用している。

xDSC07750.jpg


サイコミュ制御によるアクティブスラスターは従来のスラスター機構とはまったく別次元の機動性と瞬発力を生み出したが、当然のことながら高い相応のNT能力を有するNTや強化人間でないと乗りこなせず、また繊細で冷静な判断力とMS操縦技術も有することからかなり乗り手を選んでしまい、実質アメジスト・リオ大尉しか運用できない仕様となっている。

xDSC07756.jpg

武装は通常のヤクトドーガと変わらないものが仕様可能であり、本機はあくまでサイコミュによるスラスターの強化のみ行なった機体となっている。

xDSC07747.jpg

というわけで、アメジスト・リオ大尉専用機の高機動型ヤクト・ドーガを紹介します。

塗装はネービーブルーで統一し、モノアイをゴールドで塗装、瞳を書き入れました。

肩部のアクティブスラスターは投売りされていたヴァーチェのジャンクを無理やりつけただけです。

というわけで簡易改造ガンプラでした。

スポンサーサイト
[ 2013/04/10 22:30 ] 模型 | TB(0) | CM(4)

キュベレイめいた目がコワイ!そしてかっこいいです!黒(ネイビーブルー?)の機体色も似合ってますし

・・・しかしリオさんにガトリングはあんましイメージあわないような?機械のように1体1体に的確に弾を刺しこんでいくイメージがあったものですから
[ 2013/04/11 19:22 ] [ 編集 ]

なるほど、ファンネルではなくサイコミュ制御の高機動スラスターを組み込んだ機体ですか。
「ファンネル非搭載で機体の追従性を重視したNT専用機」というとアレックスなんかを思い浮かべますね。
あと自分もガトリングよりは通常のライフルのほうがらしいんじゃないかな?とは思わないでもないです。
[ 2013/04/11 21:01 ] [ 編集 ]

黒いヤクトドーガで高機動仕様ということで、安易に夜鷹を連想しました。
となると個人的に鷹の目デカール貼りたいな~無いとヤクトらしくないというか。
あと何気にツインドライブシステムを搭載してる!トランザムどころか粒子化してオハナシシヨウヨ(高町式)
武器は…ごめんなさい、面制圧力のガトリングガンより通常のビームライフルかなイメージ的に…あとはUC6巻でネオジオンの窮乏具合が携帯してた武器に出てて面白かったので連邦製や旧型MSのライフルを奪って持たせるのも楽しそう。
自分も手を動かしてガンプラを作らないと減らないのよね。
[ 2013/04/11 23:45 ] [ 編集 ]

コメント返し

>黒水さま

鷹の目デカールはいいですよね!ヤクト・ドーガはどうしてもギュネイ機がクローズアップされますが、クエス機のシンプルな頭部も捨てがたいです


連邦製や旧型MSのライフルを奪って持たせるのも楽しそう。

ザクスナイパーのライフルとかよさそうですねw


>クルセさま

「ファンネル非搭載で機体の追従性を重視したNT専用機」というとアレックスなんか

Zガンダムも似たようなコンセプトだったと、あれはバイオセンサーですが

ジ・Oも機動性重視でファンネル非搭載のコンセプトですよね

>ゾックスさま

ガトリング砲ですが、牽制用で相手の動きを制して、ファンネルでスナイプとかそういうイヤらしい使い方を考えています。

後はライフルだとどうしても動きが直線的で読まれやすいのを嫌う部分もあります。

ガトリングで如雨露のようにビームを流して相手の動きを封じてファンネルで攻撃とか?

ちなみにこの戦法、ボーダーブレイクというゲームで私がやられた戦法です。

ガトリングの攻撃を避けようとして物陰に隠れたらファンネルで追撃されて撃破されたりw

ガトリングは弾幕はれるので、なかなか怖いです。

[ 2013/04/13 14:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1565-bf389393






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。