【モノクロ戦記】メイガス大皇国 主力艦艇紹介 

メイガス皇国、主力艦比較図


というわけでモノクロ戦記のメイガス大皇国軍の主力戦闘艦艇を紹介。

改めてみてみると・・・どれもデカイねw


まあ、宇宙での戦闘をいろいろ考慮するとコレくらいの大きさはいるだろうと想像しています。



ちなみにサイズで近い船を当てていくと

巡洋艦のベステール級はガンダムOOに出てきたアロウズの巡洋艦と似たようなサイズ

重巡洋艦のボルティモア級は宇宙世紀のラーカイラム級と似たようなサイズで

戦艦オライオン級は銀河英雄伝説の旗艦級戦艦とほぼ同じサイズ

超弩級戦艦カメロケラス級はーマクロスのメルトランディ軍が運用する中型砲艦と同じサイズ?


他のSF作品と当てはめて考えていくとうちの戦艦群はかなり中途半端なサイズかな?



他のSF作品の戦艦とかと殴り合いの砲撃戦とかやってみたい!


ヤマトとかガンダムとかナデシコとかマクロスとかスターウォーズとか銀河英雄伝とかとか



とりあえず、適当に紹介していきます。

メイガス皇国、カメロケラス

メイガス皇国、オライオン級

皇国、重巡洋艦ボルティモア

皇国、ベステル級設定


ちなみにメイガス大皇国は、カタリナ社と接触する前は独自の自前の宇宙艦隊持っていたけど、カタリナ社製と比べてコストや性能面で大きく劣っていたので、思い切って全部廃艦して、全部、カタリナ社製に切替えています。

ただ、兵器は最初は輸入していたけど技術学んで国産で建造していたりする。

プラモデルみたいにバラバラの状態でカタリナ社から購入して、国内で組み立てしたり塗装したりして完成させたりもしている(他の宇宙勢力の国家からは、ゆとり仕様のプラモ戦艦とバカにされている)

性能は大量生産されていて、悪くなく、とにかく安いので大量に運用されているというトンデモ設定。

中古で買ったりもしている。



こういう、なんていうか情けない状況とかカッコワルイ設定ですが、案外バカにできないもので、数揃ったらそれなりに見栄えしますし、なにより合理的だと思うのですがいかがでしょう?


っていうかー我が大日本帝国海軍も外国から輸入したり中古だったりしていたり、おさがりだったりしますしwwww

海上自衛隊も米軍の中古の潜水艦とか艦艇で最初行動していたし、普通だと思うんですが・・・


いかがでしょう?



なに?夢がない?


本当の戦争や戦いに夢なんかあってタマルカ!!




スポンサーサイト
[ 2013/02/26 00:01 ] カタリナ社製兵器 | TB(0) | CM(7)

バラで購入→組み立て塗装→技術盗んで国産化

この手法、どっかで見た気が・・・




うーん・・・







そうだ中国だ!

『生産技を盗む→ソレを使って自国生産』は中国の御家芸ってイメージがありますタイ。

地力で勝る中国が日本の技をネコババするせいで日本工業が苦境に立たされ、そのしわ寄せでGDP転落を・・・強いられているんだ!(ヲイ


しっかしカタリナ社もよくパーツ単位のバラ売りしますよね・・・同じ品でも完成品とバラとじゃあバラのが遥かにコピーしやすいのにっ!

大槻班チョー「へただなあカタリナ社くん…(商売)へたっぴさ…!」
[ 2013/02/26 12:10 ] [ 編集 ]

殴り合いの砲撃戦、とな?


銀河英雄伝説クラスになると、艦艇動員数は、最低6千隻、最大10万隻になります。
銀英伝って、1隻あたり1人と勘定して行くと割と判り易い。会戦形式は、海戦や
航空戦じゃないんですな。
どうみても、近世欧州の軍隊運用をモデルとしたバリバリの陸上戦。単に平面構成
を重ねた疑似立体空間での戦闘です。
ただ、想像し易いのが最大のミソで、歴史の有名な会戦を応用し易い。
中央突破攻勢や、反転攻勢、包囲殲滅攻撃等々、陸軍士官学校で教える様な定石が
使え、応用できます。
もし、そのような会戦を演じたいのであれば、17から19世紀初頭の欧州での会戦が
参考になると思いますよ。陣形構成から機動方法まで、資料は結構見つかると思い
ます。
(ナポレオン戦争時代の資料を追うだけでも、かなり参考になると思います。)

こうなれば、これから設定して行くキャラクターもあぶれる事無く、むしろ不足気味
になること間違い無し。どんな常勝提督でも、不敗の魔術師でも、切れキャラでも、
腹黒い策士でも、所狭しと暴れ回ってくれます。



「一つ問題が在るとすれば、敵にあの男がいるかどうかだ。」

「心配するな、我が艦隊は負けはしない。」

「幾らでも、優秀な敵というものはいるものだな。」

「さて、生き残るのは誰かな? 帝国か同盟か地球か、それともこの俺か?」

「良い人間は長生きしない。特にこんなご時世にはな。」

「国家を弱体化させるには頂上の腐敗、これに勝るものはありません。」

「どうせ宇宙をこの手に掴むなら、手袋越しではなく、素手によってでありたい
 と思うのだ。」

「ああ、大芝居の始まりだ!」

「今年になって、帝国の名だたる用兵巧者を三人も立て続けに手玉に取ったでは
 ありませんか。」

「無駄に兵力を消耗させてしまった。なんとまあ拙い戦いをしたものだ。」

「勝ち続けて、勝ち続けて、最期になって負けるのか・・・。」

「我々はまさに勝ちつつある。いや勝っている! 帝国軍の喉に手をかけて
 締め上げている最中なのに、何だって今戦闘を停止せねばならんのだ!」

「大昔のロビンフッドの伝説でいう、動くシャーウッドの森を率いて頂きたい
 のです。」

「民主共和制とは、人民が自由意思によって自分たちの制度と精神を貶める
 政体の事か?」

「人民を害する権利は、人民自身にしかないからです。」

「歴史というやつは、眠りから覚めると喉を乾かしている。」

「このまま進んでもカイザーには届かぬか・・・。」

「敵司令官のベレー帽をその槍先に刺して持って来い!」

「ジーク、カイザー!!」
「くたばれ、カイザー!!」


銀英伝は、第1巻から5巻あたり(アニメでは第一期から第二期)が
面白いかなと思ってます。


期待してますよ、殴り合いの砲撃戦。
[ 2013/02/26 22:19 ] [ 編集 ]

あー、護衛艦『わかば』なんて戦没艦の再利用ですもんねぇ。
(元・旧日本海軍駆逐艦『梨』)
ただ旧日本海軍の艦艇で、輸入品だった主力艦って『金剛』一隻だけでは?
他の扶桑級や伊勢級を始めとした主力艦群は、細かい儀装を除いて国産だったと思いましたが。

あ、零戦はコピーパーツてんこ盛りでしたねw
エンジンはライトサイクロン。プロペラはハミルトンスタンダード。
戦後にパテント使用料支払おうとしたら「それ古いから1機分5ドルでイイwww」って言われた奴。

>to ゾックス氏
部品状態で輸入して、現地で組み立てるのは『ノックダウン生産』と言って、比較的広く行われてる方法ですよ。
今の空自が使ってるF-15なんかも、最初の10機前後はノックダウン。
後はライセンス生産で全部国内生産してますね。

まぁ、どこかの国みたいに輸出国と関係が悪化して。
その前に輸入した完成品を、ネジ1本に到るまで分解してコピーするとかはライセンス生産とは言いませんが。
[ 2013/02/27 00:38 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ゾックスさま

バラで購入→組み立て塗装→技術盗んで国産化

メイガス大皇国はカタリナ社にライセンス生産権を買って公式に作って技術支援受けているので、某国ではありませんw


地力で勝る中国が日本の技をネコババするせいで日本工業が苦境に立たされ、そのしわ寄せでGDP転落を・・・強いられているんだ!

そこら辺は日本も欧米諸国とかから散々やってきたことなんでなんともw

しっかしカタリナ社もよくパーツ単位のバラ売りしますよね・・・同じ品でも完成品とバラとじゃあバラのが遥かにコピーしやすいのにっ!


カタリナ社としてはメイガス大皇国に技術支援してそれなりの工業力持ってもらって下請けでカタリナ社製の兵器をどんどん作って他の国や組織に売りたいって思惑もあります。

一種のODAに近いものもあります。お互いに利害が一致しているのでカタリナ社とメイガス大皇国は敵対関係でもなく、あくまでビジネスとして付き合っているだけです。

ですので、カタリナ社はメイガス大皇国に対してとくにこれといった内政干渉とかしていないので、現実の関係でいくと日本とタイみたいな感じですかね?


>madriax74 さま


銀河英雄伝説クラスになると、艦艇動員数は、最低6千隻、最大10万隻になります。

やっぱスケールがすごいですねwさすがスペースオペラw

銀河英雄伝説、アニメをちゃんと最初から最後まで見てみたいです。

>ゴタローさま

護衛艦『わかば』なんて戦没艦の再利用

おおーそうだったんですか!知らなかったです・


ただ旧日本海軍の艦艇で、輸入品だった主力艦って『金剛』一隻だけでは?


古くは明治初期、海軍黎明期はスループや装甲巡洋艦、富士型戦艦とかはアメリカやイギリスの外注戦艦ですね。そこから技術学んで国産のオリジナルの戦艦になっていったので・・・

金剛はイギリスのライオン級戦艦の設計変更型ですね。

WWⅡでは活躍した戦艦の一つでカッコイイですよねw




[ 2013/02/27 22:54 ] [ 編集 ]

個人的には破棄された戦艦デザインも気になるところ・・・
破棄といっても本当にスクラップにされたわけじゃなくて後方に回されてるのかな?

後、ほぼ上下対称な理にかなったシルエットにザンスカール戦艦を連想しましたわ・・・
[ 2013/03/05 04:38 ] [ 編集 ]

破棄じゃないわ、廃艦だわ
深夜なのでなんだか色々テンションがおかしい・・・さっきの投稿、若干文の繋がりもアレだわw
[ 2013/03/05 04:46 ] [ 編集 ]

コメント返し

>うま様

明治維新の後、日本政府は外国からの艦艇をこぞって輸入して使用していました。
また技術を学んで国産化していたりしていたので、このメイガス大皇国も似たような感じでカタリナ社から高性能な艦艇を輸入して国産化して使用しているような感じです。

廃艦になったメイガスの艦艇は一部が、博物館になったり記念館として残されています。

ほとんどの艦は、性能不足のため軍籍からはずされて改装されて民間に引き取られたりしています。

カタリナ社製の艦艇ですが、いろんなデザインの艦艇がありますので、おいおい紹介していきます。


ほぼ上下対称な理にかなったシルエットにザンスカール戦艦を連想


機能性追及したらだいたいこんな感じにw


宇宙世紀ぽい感じでデザインしています。


[ 2013/03/05 23:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1540-d6ac53f9