MMS-零   登場勢力紹介。 

MMS.jpg

MMS-零に登場する勢力を簡単に紹介します。

西暦2340年現在


:カタリナ社側企業連合

・カタリナ社 地球方面

USA(アメリカ)局
ロシア局
イギリス局
日本局
フランス局
ドイツ局
イスラエル局
イタリア局
スペイン局
アルゼンチン局
サウジアラビア局
南アフリカ局
コリア局


・カタリナ社 近隣宇宙方面

月面宇宙都市「セレーネー」局
地球軌道都市「セクターS5」局


・カタリナ社 火星方面

火星表面都市「マルス」局
宇宙都市「フォボス」局
アステロイドベルト準惑星「ケレス」局

・カタリナ社 木星方面

木星資源開発局
宇宙都市「ガニメデ」局


カタリナ社はかつての「旧西側諸国」に属する民主主義国であるヨーロッパ、アメリカ、日本などの旧列強国の経済圏を中心とした企業連合体。旧東側諸国の盟主で、かつては西側諸国と対立していたソ連(現・ロシア)も豊富な資金を得るためにいつの間にか参加している。
USA局やロシア局、イギリス局、日本局、フランス局のような経済力、軍事力、技術力の高い支配国家群が先導して利益追求のために全体として巨大かつ複雑な協力システム(お金持ちファミリー)を形成している。
主たる活動目的はカタリナ社の所属する勢力の平和の維持(安全保障)、そしてカタリナ社が管理運営する経済や社会などに関する協力、安定、発展の実現である。
ちなみにカタリナ社が勝手に決める「決議」「決定」「宣言」その他諸々は、根拠を何ら持たない“仲間内での取り決め”であり、かつての大国である自分たちの都合のいいように世界を勝手に作り変えている傲慢極まりない組織である。
古より続く旧列強国家群で形成されており、圧倒的な経済力、技術力と軍事力で他の新興組織、地球連邦やコロニー独立国家群に対して経済的圧力をかけたり、軍事力で恫喝したりと横暴の限りを尽くす。
基本的に「拝金主義」であり、利益追求のためなら平気で同じカタリナ社系列であっても攻撃を行なう、敵勢力であっても金を持っていたら積極的に協力するなど常識を逸脱した奇行を行なう。
「金」を持っている者に対しては特に差別をしない。宇宙移民者やコーディネーター、人種、宗教を問わずに認めている、逆に「金」を持っていない組織には徹底的に弾圧を行い攻撃を加え搾取する。
すべてが「金」しだい。
それぞれの独自の局が権限を持っており、明確なリーダーや本部といった概念がなく、それぞれの局が好き勝手に運営している。
自分たちカタリナ社側陣営が他の敵対勢力を支配下に置いて、自分たちの陣営が経済的に豊かに贅沢に暮らすのを目的としている。


:地球連邦側

・地球連邦
従来地球上にあったすべての国家を統合し、太陽系内外のスペースコロニーや植民星をも支配下においていたが・・・
非常に巨体な組織故の官僚主義、縦割り行政や事なかれ主義が蔓延した為、スポンサーであるかつての列強諸国の大企業があいそをつかして、お金持ちだけの国で勝手に新たな巨大企業、カタリナ社が一大勢力として地球連邦を半潰滅状態に追い込むが・・・カタリナ社以外の諸国がまとまり、サイドを含む、地球圏全域に部隊が駐留し、なんとか体裁は保っている。
地球圏の一部または全部を共同所有することで平等な社会をめざし、荒廃した地球を再生する思想を持っていたが、カタリナ社の「拝金主義」に真っ向から逆らう理念のため、対立している。
ティターンズと呼ばれるタカ派が最近、台頭しつつある。

・地球連合
「秘密結社ロゴス」ブルーコスモスが主体として作り上げた組織、軍事、金融、化学、穀物生産といった産業の地球圏に属する大物経営者たちであり、地球連合は地球圏における利潤確保を目的とする軍事力として結成されたが・・・同じようなライバルであるカタリナ社に総力で劣っており、地球連邦と同盟を組み、カタリナ社側に対抗している。


:コロニー独立国家連盟

巨大な地球連邦や強大なカタリナ社に差別、弾圧、搾取されてきた宇宙、火星移民者、宗教団体、コーディネイターなどの新興独立国家群が結成した独立国家連盟。地球圏でのはぐれ者、うまくいかなかった者、新興国の連盟。小国の寄せ集めで総合軍事力が劣るため結束して巨大な敵組織に必死に対抗している。
荒廃した地球を再生し、差別や貧困をなくし自分たちが平和に暮らせる世界を作るのが目的。


・ジオン公国
地球周回軌道上で、地球からは最も遠い月の裏側に位置するサイド3に本拠を置くスペースコロニー国家。優秀な将兵や優れた軍事技術を保有しており、精強で一時は連邦を圧倒する活躍を見せた。自身たち宇宙移民者たちを差別し弾圧する連合を憎悪し、地球への帰還を宿願としている。

・ザンスカール帝国
サイド2にて勃興した。マリア主義の実践を唱えるガチ党の党員が中心となり、同じくマリア主義を唱える民衆によって成り立っている宗教国家コロニー。地球圏に新たな秩序を打ち立てることを名目に、自国の軍事組織ベスパを動員し、他のスペースコロニーの制圧や地球への侵攻を考えている。その戦略や建造された大型兵器には目を見張るものがある。自身たちマリア主義者たちを差別し弾圧する連邦を憎悪し、地球への帰還を宿願としている。

・プラント(P.L.A.N.T.)
L5に存在するスペースコロニー群を拠点に、コーディネイターが中心となって作り上げた国家である。国軍として機能する武装組織「ザフト」を有する。自身たちコーディネイターを差別し弾圧する連合を憎悪し、地球への帰還を宿願としている。

・ヴェイガン
マーズバースディ計画によって火星へ移住を試みるも、連邦から見捨てられた者たちの子孫が作り上げた国家。地球圏の人間を「地球種」と呼び、自身たち火星移民者を見捨てた連邦を憎悪し、地球への帰還を宿願としている。



:そのほかの勢力


・サイド6 
中立を宣言し、コロニー独立国家連盟、地球連邦、カタリナ社、どちらの戦争行為にも加担しない事を伝えた。それ以降、戦争には(表向き)巻き込まれていない。ちなみに中立を宣言できたのは、サイド単独での自給自足のために必要な経済基盤の整備が整ったからである。当初はコロニー独立国家連盟寄りの態度だったが、世界の変化に伴い経済力を持つカタリナ社寄りへと態度を変化させている。

・木星船団公社
NGO(非政府組織)であり核融合燃料であるヘリウム3を木星から地球圏へ運ぶ企業である。どの勢力にも属さない中立組織で、各勢力にヘリウムを売っている。

・アナハイム・エレクトロニクス社
アナハイム・エレクトロニクスは、電子・電気機器の製造販売を中心とする軍産複合企業である。本社は地球、北アメリカのカリフォルニア州アナハイムにあり、月を主な拠点として一般家電製品の製造で業績をあげていた。そして、地球連邦軍、ジオン公国に対しての電子機器の開発にも乗り出し、さらにはモビルスーツや宇宙艦船の開発、量産まで行っている。地球圏を通じてこの企業と縁の無い組織は皆無と言われるほどであり、月に資本の大半を移していることから「月の専制君主」、世界の軍事発注を一手に引き受けていることから「死の商人」等と揶揄されることもある。カタリナ社フランス局とも共同で開発、お互いの兵器や製品をライセンス生産していたり、カタリナ社とも関係は良好。エゥーゴや袖つきといった子飼いのテロリストに武器を供給していたりしている。

・OZ(オズ)
民間軍事会社、傭兵組織として高水準の装備と人員をサービスする業務を実施、独自のMSや兵器を運用開発する。欧州の王侯貴族ら特権階級が母体となり設立された。基本的に大人しく諸勢力に軍事力を貸している。

・オーブ連合首長国
南太平洋ソロモン諸島に存在し、大小さまざまな島(火山列島)から構成される島嶼国であり、宇宙にも殖民コロニーを多数有している。「オーブ国防軍」であり、陸、海、空、宇宙、本土防衛軍の五軍を有する武装中立独立国家で高い防衛力、技術力を誇っている。。過去、多数の日本人移民者の入植があり、地球上で数少ないコーディネイターを受け入れている国家でもある。「他国を侵略せず、他国の侵略を許さず、他国の争いに介入しない」の武装中立政策をオーブの国家理念として標榜しているが、実体は地球圏の様々な諸勢力に武器を売りさばいている「死の商人」に過ぎない。日本系が多いため、カタリナ社日本局と関係は良好、また地球連合、プラントにも共同で開発していたりと諸勢力にうまく世渡りし、世界戦争による特需で肥え太っている。世界情勢をたくみに見据えて安寧を受けているが、一方で「コウモリ野郎」と呼ばれ、どの陣営にも属さず戦争による甘い汁を吸っているため、軽蔑されることもしばしば・・・

・超長距離移民船団
長引く戦乱や差別、人類同士の終わりのない戦いに嫌気が指して、巨大な居住艦を中心に大規模移民船団が結成され、人の住める惑星、居住空間を探して太陽系を脱出した集団。他の勢力からは太陽系から逃げ出した「卑怯者、臆病者の集団」と呼ばれ、蔑まれている。

・民間MMS傭兵機構「リング」
報酬と引き替えに、あらゆる合法/非合法の依頼の実行を請け負う傭兵組織。MMS(MMS規格によるパーツ互換性で汎用性を増したロボット=人工AIの進化形)を駆るその構成員は「MMSマスター」と呼ばれ、ネットを通じ依頼配信やパーツ売買などのサポートを受けるもリング自身は依頼内容や依頼主には一切関知せず、事実上、傭兵に制約は存在しない。
超強力な傭兵組織、どの勢力も手を出すことは出来ないアンチェイン、最強の傭兵集団。




おおまかに分けると「金」を主義とするカタリナ社連合勢力、「安定」を主義とする地球連邦勢力、「独立」を主義とするコロニー独立国家連盟勢力の3つに分かれる。
後はどちらの勢力にも属さず、うまく立ち回っている企業や国家群である。


有史以来から続いている歴史的、経済的問題が尾を引っ張り、戦乱が耐えないのがMMS-零の世界です。


スポンサーサイト
[ 2012/06/03 22:14 ] ミッション | TB(0) | CM(14)

ADEPT社について

ここで、イレギュラーズの一大スポンサーたるADEPT社の紹介を・・・。

ADEPT社:Advanced DEvelopment of Precision Technology Co.Ltd
    (日本語訳名:先進開発精密技術(株))
     社名は、達人を意味する"adept"との語呂合わせになっている。
     本社は、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル市。従業員約32,000人程。
     アメリカ合衆国本土を中心に、日本、イギリス、インド、月面に拠点を持つ。
     ワシントン州シアトル市で盛んだった航空機産業とIT企業連合、微細機械製造業、
     ロボット(MMS含む)産業の開発系企業連合体。
     製品としては、一般に人目につくような形にはならないが、軍用MMSを始めとする兵器の
     構成ユニットや統合システム、強化駆動系、特注電子部品など、内部/運用に関わる物が
     多い。製品に関しては、知らず知らずの内に使っている事が多いとの、広報担当の弁。
     最近は一般製品の中にも進出しているが、詳細は不明。
     知る人ぞのみ知る大企業。
     MMS戦争では、特需によりかなり利益を上げたと言われるが、詳細は不明。
     アメリカ合衆国の国防総省や国務省に深く関わり、同国軍産複合体との繋がりが強い。
     現在は、統合政府や新統合政府との繋がりを強化し、統合軍/新統合軍/PMCとのパイプを
     持つに至る。
     最近は、惑星エデンに拠点を構えようと画策している。
     MMSに関しては、カタリナ社(特にUSA局)との取引を強化したいと考えている模様。
     ”イレギュラーズ”なるPMCを資金的に支援しているが、開発品の実験部隊として
     捉えている模様。

・・・という感じです。

上記設定は、公開しますので、ご自由にお使いください。
[ 2012/06/03 23:04 ] [ 編集 ]

TOPOL傭兵団 所属国

『ノヴォシビルスク連邦』
首都 ファデフスキー
面積 約36000平方km
人口 約50万人
GNI 10000 US$
GDP比軍事支出 3%(推定)

北極海に位置する『ノヴォシビルスク諸島』が独立した″人民民主主義〟連邦国家。
かつてカタリナ社ロシア局が地球連邦を牽制すべく建国した『ノヴォシビルスク民主共和国』を始祖とするが、
数度のクーデターと熾烈な独立戦争を経て独立、現在は北極海の一部を平定している。
一部の国家からは『時代錯誤国家』、『前々世紀の遺物』と嘲笑される一方、国軍である『人民軍』は高い練度を誇り、
『傭兵団』と改称しての海外派兵など、その積極的かつ好戦的な行動から周辺国に警戒されている。

なお余談ではあるが、国民には『精神的自由』や『経済的自由』が憲法によって保証されており、
完全な″人民民主主義〟国家とは言い難い。




設定を書いても怒られない感じの流れだったので、、、、、。
自分で書いておいて言うのもアレですが、なんだこの設定、、、、、まさに誰得w
時代が時代ならタイーホされそう、、、、、。
[ 2012/06/04 01:40 ] [ 編集 ]

アナハイムエレクトロニクス・・・

ありがとうございますこれで心置きなくサイコミュ神姫を投入できます。
個人的には設定上良好となってるカタリナ社とAE社の台所の裏事情が非常に気になるところですが・・・
MSとMMS・・・果たして一文字違いのロボット同士良き隣人となるか商売仇となるか・・・
[ 2012/06/04 02:04 ] [ 編集 ]

第302製作所

元々は別グループ傘下の中流企業。
カタリナ社日本局傘下に移動後、カタリナ製MMSの部品生産に当たる。
カタリナ社が武装まで含めて一体のMMSを生産しているのに対し。
同製作所は旧式機のアップグレード改修・部品レベルの修理・製造・販売など、ニッチな部分を受け持っていた。

しかしその会社規模に似合わぬPMSCs(民間軍事会社)『ジャンクハンガー隊』を傘下に持ち、カタリナ社軍事力の一角を担った。
だがそれも今は過去の話となり。製作所は夜逃げ同然に廃業し、PMSCsはその全兵力が消息を絶っている。

・赤い広場
同PMSCsがセクターH13を根城として活動する際に使用されたとされる名称。
ただし、過去には毒ガスの使用を仄めかす怪文書を流し。
市街地での無差別テロ攻撃を行うなど、過激な行動を行った事でも知られる。
最近ではカタリナ社を狙ったテロ活動を専門に行っているとされる。
また、代表者が交代したとも伝えられ。
新たな代表者は『ナガサキ サエ』と名乗る女性であると言われている。


なんか色々御免なさい。
[ 2012/06/04 20:56 ] [ 編集 ]

ヴァルゴ大隊

近年、各地でその名を知られつつある傭兵部隊。
地球連邦軍、地球連合軍系列のMSやVF、そしてMMSからなる集団であり、ペガサス級強襲揚陸艦をも所有している。
"超音速のセイレーン"や"ヘビーカノン"、"狂愛天使"など、そこそこ名の知られたMMSが在籍している。
また「MMSは機動兵器戦力にして人員である」とのポリシーを掲げており、所属MMSが敵対勢力に捕獲された際はリーダー自ら単機で救出を敢行する、作戦成功の可能性が上昇するならばある程度の独断専行を認めるなど、「身内に甘い」と評される。
その装備から分かるように地球連邦、連合勢力や新統合政府との繋がりが深く、何かしらの太いパイプを持っている様子。
一説によれば太平洋某所とある移民惑星に旧統合軍基地を改装した拠点を持っているらしい。
逆にコロニー独立国家連盟との仲は険悪なようで、依頼と関係なく攻撃を受けることもある模様。
リーダー格と思しき男性の言動から、彼は元連邦軍か連合軍の士官だったのではといわれているが詳細は不明で、「リング」にも一切の経歴はない。
カタリナ社との仲は険悪とも友好的とも言えず、中立を保っている。
ただし特定アジア、並びに同地域のカタリナ社支局は嫌っている様子。
「リング」とは基本的にMMSを使用する任務でしか関係せず、MSやVFでの任務を個人的に受けることもある。
地上でこそ傭兵部隊の名前として通っているが、一度地球を飛び出せば、超長距離移民船団や移民惑星などで時たま噂になる「白の27」というVFの所属コードや、「赤い振袖のMMS」なる存在が口にする、謎のキーワードとして通っているそうだが、詳細は不明である。

なんだこの…………
[ 2012/06/04 23:09 ] [ 編集 ]

我々の母体組織の秘密結社(アストラギウス銀河)とバイストン・ウェルがねぇ!

ラス
「ある訳無いじゃん…秘密結社は銀河が違うしバイストン・ウェルなんてファンタジー異世界だよ?」

それもそうか。
ロイド
「と言うか私達の母体組織はそんな所だったのか…」

正確には…
バイストン・ウェルの覇王シュンジが治めるリの国の騎団の一派。
地上展開後、レッドショルダー残党から技術を吸収。
基本全方位喧嘩外交な為先述された組織はリング以外敵対関係にある。
部隊の事を「騎団」と呼ぶのはバイストン・ウェルからの流れ。
武装神姫をオーラ・バトラー化させてるのが唯一の売り…か?
素体を極力露出しないセットアップが特徴。
AIP社以外どこも作らなかった「神姫用パワードスーツ(全身装甲)」を大抵装備させている。

仲良くしたい組織は米国国粋主義組織「エンクレイヴ」と連邦軍ペズン駐留教導団「ニューディサイズ」のみ。

ステ
「え?エンクレイヴって…マスター共産主義者じゃないんですか?他の傭兵頭さんも9割はそう思ってますよ?」

悪役が好きなだけです

いや共産"趣味"者ではあるがね。
ソビエトが復活でもしてくれれば支援するんだがねー
皆で赤いユニフォーム着てAKをバトンの様に回すのだ!w
[ 2012/06/05 01:46 ] [ 編集 ]

『妖精の騎士団』
 信念を持って戦う弱者の為の剣たる傭兵団であり、ヨーロッパの貿易事業の名家。
 実態は“ディヴィエーガ”から供与された武装神姫による実験部隊でもある。然し、実験部隊であると同時に騎士団でもある為、弱きを救い悪を挫く事を理念としている為、依頼を選ぶ傾向にある。また、傭兵と言う立場ではあるが基本的に無報酬で仕事を請け負っている。
 言い方を変えれば、趣味でやっているようなもの。

『記述する乙女達』
 争いの真実を見届けつつ更なる争いを求める傭兵団。
 依頼を選ぶ“妖精の騎士団”とは異なり傭兵団らしい性格を見せているが、普通の傭兵団とは違い報酬そのものが目的ではない。
 正体は“ディヴィエーガ”直属の戦闘部隊であり、地球上の戦争の資料や戦闘データを収集するために結成されたとされている。
 また、マスターは“妖精の騎士団”のマスターの腹違いの姉であり、両者の関係は良好。

『ディヴィエーガ』
 衛星軌道上に存在する宇宙ステーション。元々は国家規模で建造しようとした大型の軌道エレベーターだったらしいが、宇宙ステーション部が完成したところでMMS戦争が勃発し、エレベーターシャフトの建造は中止されそのままとなってしまった。現在は衛星軌道に漂う、独立国家に似た大型の研究機関の本拠地となっている。
 実態は謎に包まれており、主に人工生命体などの研究が行われているといわれている。また、ステーションにはバリアのようなものが展開されており、不可解なことに物理的なものから精神的なものまで、ありとあらゆる害悪や邪なものを退けさせるようになっている。また、近くを通りかかった宇宙船のクルーが「宇宙なのに歌声が聞こえた」などという、不可解な証言を残している。
 その特性ゆえに極端に閉鎖的で、交流も中立の限られた一部の組織のみ。また、その謎多き独自技術を巡って多くの国家や軍事組織、更には企業からも狙われているが、前述したバリアのようなものに阻まれ、侵攻どころか外交にすら成功したところはない。
 それでも極秘裏に研究機関の人間が地球に下りてくることがあり、地球上で研究を行うこともあるらしい。地球の南極大陸にも拠点の一つがあるとされているが、南極の大変苛酷な環境がそのまま隠れ蓑となっている。
 MMSも保有しており(独自に製造していると言う説が濃厚)、防衛目的で運用している模様。またはMMSすらも独自研究の一環ではないかといわれている。
 地球上では、『妖精の騎士団』と『記述する乙女達』だけが関与している。


ノルン「こんな意味不明無駄設定、誰が得するのよ」
エルルーン「バックがあると言う事をアピールしたかったでは?」
[ 2012/06/05 02:05 ] [ 編集 ]

PONKOTSUインダストリー

せっかくだから、自分も流れに乗ってみた。

「PONKOTSUインダストリー」
日本の関東地方にあると言われているPMC(民間軍事会社)。
もともとはモビルスーツなどを主力としていたが、MMS戦争を機に、神姫も戦力に加えるようになる。
拠点は本社の他にウィーンの欧州支社、月面都市の月面支社を有するほか、各地の神姫センターと提携して教官などの派遣を行っている。

戦力の中枢として、社長室直属の傭兵チーム、アサルト・ウルブズがある。
メンバーは元ランカー神姫やイリーガルなど、ランクも経歴もバラバラだが、社長であるレイキャストが自らスカウトして集めたため、その戦闘力は非常に高く、専用の母艦としてAA級「エクスシア」を所有するなど、装備も充実している。

カタリナ社、特に日本局とUSA局とは明確な敵対姿勢をとっているが、取引先であるヨーロッパの各局とは適度な距離をとっている。それでも、依頼とあらば攻撃することも辞さないが・・・。

ルカ「かなり尾鰭がついている気が・・・」
クリス「気のせい・・・だよね?」
[ 2012/06/05 12:45 ] [ 編集 ]

TOPOL傭兵団 所属国

『ノヴォシビルスク連邦』
首都 ファデフスキー
面積 約36000平方km
人口 約50万人
GNI 10000 US$
GDP比軍事支出 3%(推定)


ローザ「、、、、、おい、この文章を書いたのは誰だ?」
アカーツィア「はいはぁーい!私でぇーす!!」
ローザ「文章をよぉく見てみろ」
アカーツィア「?」


GNI 10000 US$

アカーツィア「」
ローザ「・・・・・」

GNI 10000 US$


アカーツィア「あっれー、、、、、?」
ローザ「数値が低すぎると思わんか?」ビキビキ
アカーツィア「、、、、、書き直します」


『ノヴォシビルスク連邦』
首都 ファデフスキー
面積 約36000平方km
人口 約50万人
GNI(1人あたり) 約10000 US$

GDP比軍事支出 3%(推定)

北極海に位置する『ノヴォシビルスク諸島』が独立した″人民民主主義〟連邦国家。
かつてカタリナ社ロシア局が地球連邦を牽制すべく建国した『ノヴォシビルスク民主共和国』を始祖とするが、
数度のクーデターと熾烈な独立戦争を経て独立、現在は北極海の一部を平定している。
一部の国家からは『時代錯誤国家』、『前々世紀の遺物』と嘲笑される一方、国軍である『人民軍』は高い練度を誇り、
『傭兵団』と改称しての海外派兵など、その積極的かつ好戦的な行動から周辺国に警戒されている。

地熱を利用したエネルギー産業や重金属工業の他、
航空宇宙軍のロケット施設を用いた他国宇宙船の代理打ち上げなどで外貨を獲得、
厳しい環境下に置かれた国家ながら、驚くほど高い経済力を維持している。

なお余談ではあるが、国民には『精神的自由』や『経済的自由』が憲法によって保証されており、
完全な″人民民主主義〟国家とは言い難い。



アカーツィア「これでよし、と、、、、、」
フリザンテマ「なんか増えてる、、、、、」
[ 2012/06/05 21:56 ] [ 編集 ]

レミ「乗るか?反るか?そう聞かれたらマスターはどう答える・・・?」
ゾックス「乗るッ!!!」
アン「Year!!!」



「ゾックスエレクトロニクス」


日本の関東地方にある、ゾックスと名乗る大学生が社長の会社。

表向きは神姫専門の芸能事務所のようなもので、普段は社長や友人(形式上は社員)が所持している神姫によるライブコンサートやプロレス等といった巡業を行い銭を稼いでいる。
ライブでは、かのSSランク神姫のレミやアンがいるロックバンドの『R-U』が人気。ロシアでの大規模戦でも演奏し、好評を博した。
ゾックスエレクトロニクスのプロレス団体の名前は『SSP』。前述のR-Uでも人気の新人クリスはこちらでは更なる大人気。

裏の顔はズバリ技術開発と傭兵稼業。
傭兵稼業については基本的にリングの斡旋で仕事をしている。ゾックスエレクトロニクス所属の神姫は高いパフォーマンス能力と戦闘能力を併せ持つ者が多く(どちらかに傾倒している者もいるが少数派)、傭兵としても高いポテンシャルを発揮する。社長は戦術戦略に疎く、アバター操作も下手だが優秀な神姫たちがいるので何の不都合も生じない。
技術開発は芸能プロダクションと並ぶゾックスエレクトロニクスの目玉であり、キングストーンやフォトンブラッド、神姫急速治療といった様々な変態技術を有している。特に急速治療はロシアでの大規模戦闘で使用、その効果を実証した。

出来て間もない会社である為、これといった仲の良し悪しは存在しない。

余談だが、業界トップクラスの神姫修理・治療技術を有しており、修理治療を費用格安で請け負っている。



レミ「こうして改めて見てみてよそと比較してみるとなんかさ、こう・・・」
アネット「相当異色だな」
ラー「ですね」
アネット「場違いな気さえしてきたぞ」
ゾックス「・・・・・・いっそのこと芸能部門廃止した方がいいのか・・・?」
[ 2012/06/05 23:50 ] [ 編集 ]

『team KUROMIZU』

【現実世界】
 都内某所の神姫ショップの経営者を代表に店長を社長として常連客など30数名が所属。
 ゲームでは『アフリカを拠点に、サンダーボルト宙域など地球圏全域に幾つかの拠点を獲得している』
 メンバーたちのログイン頻度は『廃人』から『放置』まで多彩で、1部の廃人ランカー達がミッション
 でポイントを狩りまくったお蔭で拠点ボーナスなどは潤沢な様子。

【MMS-零の世界】
 では最初に彼らはどこから来たのか?21世紀に起きた『資源争奪戦争』において日本国の創設した
『憲法9条に束縛されない国益を目的とした外国人戦闘部隊』として戦争を駆け抜けた。戦後はアフリカ
 ジブチに根を下ろして、赤い大地に進出した日本企業の安全と利権を守り続けた。
 その後、MMS戦争に敗れた日本国の亡命政府が置かれたジブチ~エチオピア~南スーダンにかけての
『日本国と企業が約2世紀をかけて築き上げ切り取った経済穀倉地域』を旧自衛隊と周辺国や各勢力から
 防衛している。その裏で各陣営に戦力を派遣、技術供与や共同開発、政治的パイプを繋いでいるなどの
 活動も噂されている。
 世界的評価は『金さえ払えば誰にでも股を開く売女』『ガングリフォンは初代が至高』
 MMS-零の掲示板に書かれたチーム紹介文より

 流れに乗ってみた、仕事が忙しいと妄想もはかどるな~。
 ゲームとしては参加者が節操なく各陣営のミッションを受けまくったためランクは高いが
 各陣営との友好度は低いといった感じでしょうか、逆に傭兵らしくていいかも。
 ジブチは海賊防衛任務の自衛隊が駐屯してる所、南スーダンは言うに及ばずですね。
 そこから中国や韓国がやってる金の力で植民地化と今後来るかもしれない資源争奪戦争を
 混ぜて妄想してみたのが日本による植民地?のようなものです、まあ深く考えてません。
 00の世界は混ざってないみたいなので軌道エレベーターは無しですか?
[ 2012/06/06 00:01 ] [ 編集 ]

しかしまぁチャンポンと言うかなんと言うか。U.C関連の時系列がえらい事になってんなぁ。
ジオンが健在なのに"袖付き"が居たり、かと思ったらザンスカールが建国されてるし(汗)
アイリス「さらにジオン、ザンスカール、プラント、ヴェイガンの大連合か…。
木星帝国やクロスボーン・バンガードへの言及が無いのが少し気になるな」
そしてオーヴの説明がかなりバイパス掛かってる件について。……あの国、他国に売り込める程の武器
なんて製造してたっけなぁ?
レイスタやシビリアンアストレイは一応ジャンク屋連合の管轄だった筈だし。
ホリィ「あー、マスターって連合MSスキーだけどオーブ贔屓なんだっけ?(^^;」
まぁねー。あの国の理念は嫌いじゃないよ。内政についてはアスハ家はチートだしなー。
……外交についてはお察しだけど(ぁ

さて、ついでにこちらも流れに乗ってみようかぃ?

チーム・龍牙兵(スパルトイズ)
アライメント:中立にして中庸
解説(REAL SIDE)
 助っ人専門のバトルロンド・ギルド。北海道M市を中心に活動しており、
報酬と引き換えに適切な戦力をクライアントに提供している。
 また神姫専門のなんでも屋でもあり、一種のトラブルシューターとしても活動する事も。

解説(GAME SIDE)
 新進気鋭の傭兵集団。MMS及び、連邦/連合製MSを中心として構成されており、
この事から、連邦/連合系組織との何らかのパイプを持つ物と推察される。
 頭目は”龍牙”と名乗る日系人であり、以前は連合軍のMSパイロットだったらしいが詳細は不明。
本人曰く"リベラル派"派閥の出身だったらしく、ブルーコスモスの思想は毛嫌いしている様子。
 基本的な運営方針として、"仁義"とそして何より"粋”であるかどうかを重視しており、
非人道的な虐殺・破壊作戦は基本的に蹴っている様子。
非常に趣味的な方針から、その台所事情は……お察し下さい(ぁ
 対外組織との関係については、連邦系とは良好(ブルコスは除く)、カタリナグループとは中立、
独立国家連盟とは険悪と言った所か。ただし、非戦闘員や難民の護衛等の依頼には陣営に
関係なく引き受ける事が多い。
 なお、ダブルオーガンダムなど、2300年代初頭に活動したソレスタル・ビーイング系の
装備を一部使用しているが、これは以前、ミッション中に偶然発見した、旧CBの施設跡に
保管されていた部品・資材を確保・複製した物を利用している為である。
無論、貴重品につき、重要なミッション。あるいは難易度が高いと予想されるミッションでのみ
使用している。

他友好組織:マッドーナ工房、宇宙海賊ビシディアン、連邦軍特殊部隊"バーゲスト"
[ 2012/06/07 21:27 ] [ 編集 ]

コメント返し

たくさんのコメントありがとうございます。


皆さんそれぞれ独自の組織の設定がwww


>madriax74 さま

 MMSに関しては、カタリナ社(特にUSA局)との取引を強化したいと考えている模様。

いいですよー、我が家オリジナルのMMSの画像とか設定使ってライセンス生産とかおkですw


>TOPOLさま

GNI がうぇうぇwwwww

しかし、なんというかwww設定がwwww

人民民主主義いいですね!!なんかマブラブの東ドイツぽい感じがしますねw

>白餡 さま

個人的には設定上良好となってるカタリナ社とAE社の台所の裏事情が非常に気になるところですが・・・
MSとMMS・・・果たして一文字違いのロボット同士良き隣人となるか商売仇となるか・・・

我が家のMMSはMSの技術を流用した機体も多いので、それぞれ運用コンセプトとか違うので・・・

>ゴタローさま

最近ではカタリナ社を狙ったテロ活動を専門に行っているとされる。
また、代表者が交代したとも伝えられ。
新たな代表者は『ナガサキ サエ』と名乗る女性であると言われている。


ここで出てきますか!!まあ、これからいろいろとアクション起こしそうで楽しみにしています。

>クルセさま

地球連邦、連合勢力や新統合政府との繋がり

そっち系、けっこう人気ですねwやっぱり主役勢力ですし・・・意外とジオン系列の勢力とつながり持ってる傭兵さんがいないwww

>ST-202C さま

基本全方位喧嘩外交な為先述された組織はリング以外敵対関係にある。

完全なテロリストwww

仲良くしたい組織は米国国粋主義組織「エンクレイヴ」と連邦軍ペズン駐留教導団「ニューディサイズ」のみ。

また極端ですねwww NDかっこいいですよね!

>Qual さま

『ディヴィエーガ』 衛星軌道上に存在する宇宙ステーション

治外法権的な独立宇宙都市ぽいの想像しています。特殊なバリアというとガンダムSEEDに出てきた宇宙要塞アルテミスとか思い出します。要塞周辺に「アルテミスの傘」と呼ばれる全方位光波防御帯を発生させる事で高い防御力を誇る要塞ですが、イメージ的にそんな感じでしょうか?

>レイキャストさま

カタリナ社、特に日本局とUSA局とは明確な敵対姿勢をとっている

早くからそういった設定で行動してきましたよねww
そろそろなんらかの行動を起こした方がいいですかね?


>ゾックスさま

技術開発は芸能プロダクションと並ぶゾックスエレクトロニクスの目玉であり、キングストーンやフォトンブラッド、神姫急速治療といった様々な変態技術を有している。

他所さんとはまた違った独自性ですねw治療とか修理っていう要素もまた妄想広がりますね


>黒水さま

技術開発は芸能プロダクションと並ぶゾックスエレクトロニクスの目玉であり、キングストーンやフォトンブラッド、神姫急速治療といった様々な変態技術を有している。

ACVですかwww

各陣営のミッションを受けまくったためランクは高いが
 各陣営との友好度は低いといった感じでしょうか、逆に傭兵らしくていいかも。

そういうドライな関係ってかっこいいと思いますよ

 00の世界は混ざってないみたいなので軌道エレベーターは無しですか?

OOの世界も少しだけ混ざってます。テロリストでソレスタ出てくるかも?

軌道エレベーターはあります。そのうち出てきますよー



>龍牙さま

U.C関連の時系列がえらい事になってんなぁ

ごちゃまぜすぎたかしらんww

ジオン、ザンスカール、プラント、ヴェイガンの大連合か…。

どの国もはみ出し者ばっかりでロクな国がないwwww

他にもいろんなコロニー国家群が入っています。

木星帝国やクロスボーン・バンガードへの言及が無いのが少し気になるな

クロスボーン・バンガードはまあ、海賊みたいなものですしw勢力としてはちょっと弱すぎるかも・・

オーブは劇中でもだいたいあんな感じでしょ?

[ 2012/06/08 23:29 ] [ 編集 ]

遅ればせながら・・・

カタリナさま>
>>そろそろなんらかの行動を起こした方がいいですかね?

ミッションで依頼主になったり、友軍勢力にしていただいても大丈夫ですよ。(^^)
ただ、敵側にするときはお手柔らかにお願いします。(^^;)
[ 2012/06/20 17:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1425-9c6f7b30