スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我が家のヴァルキリー部隊 その2 

xDSC05594.jpg

というわけで昨日の続き


xDSC05596.jpg

「黒戦乙女MMS部隊」

黒衣に身を包んだ戦乙女型の部隊です。

xDSC05606.jpg

重剣士型MMS「アシュラ・ベルン」


カタリナ社が戦乙女型と剣士型を組み合わせたハーフ神姫。

高い機動性と攻撃力、通信能力を有する「アルト・アイネス」のコンセプトをより明確にし、武装も強力な大型剣とビームスナイパーライフルを搭載し、隠し武装にウイング部分が可動する「アクティブ・クロー」を装備。戦闘用MMSにとって本質的に必要な要素は、複雑な可変機構や過剰な火力ではなく、MMSの技量を確実に反映できる優秀なインターフェース、並びにそれに応えられる堅牢な機体であるとカタリナ社第6開発局は判断し、本機の設計に際して純粋に機動力、白兵戦闘能力を追求したアプローチを行っている。

MMS本来の自由度を最大限に活かした柔軟な機動戦闘が可能であるが、欠点としてあまりにもピーキー過ぎて熟練のMMSでないとまともに動かせないという欠点を抱えている。

xDSC05608.jpg

戦乙女型MMS「アルト・アイネス」

ディオーネコーポレーションとアームズ・イン・ポケット社が共同開発した「アルトレーネ」(DI/AIP-001X1)の姉妹機。 本機はスモールボディならではの敏捷さを利用したバトルスタイルが特徴で立体的な戦術を得意とする。機体各所に配置された強化クリスタルアーマー内にはそれぞれ小型コンデンサを内蔵。副腕部、脚部などへ独立した パワー供給が可能となり大柄なアーマーにもかかわらず高い機動力を獲得している。また特徴的なスカートアーマーは 展開して格闘用武器、変形して高機動用ウイングへと転用できる多用途なユニットとなっており、優れた攻守のバランスを 実現している。加えて頭部にはアルトレーネとは別タイプのバイザーを装備、脆弱になりがちなフェイス部の防御力を高めている。

性能的には申し分ないが運用の面ではやや扱い難いところもある。

xDSC05604.jpg

xDSC05602.jpg


xDSC05597.jpg


xDSC05600.jpg

ちょっと悪そうな黒と赤の凄みの利いた神姫たちです。

スポンサーサイト
[ 2012/03/15 00:30 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(3)

アシュラたんわかいいですよー!アイネスたんもー!
どうも赤と黒って配色は私の点穴を衝いてくるようです!

追記:リンク許可ありがとうございます!
[ 2012/03/15 20:55 ] [ 編集 ]

 最初に雑誌等で見たときは、アイネスの方が色的にシックに纏まっている感じがして好きでしたね。
 然し、アルトレーネヴィオラの色合いもなかなか……。
 それはそうと、アルト系とベルン系は色合い的に合わせやすいのが良いですね。ノーマルのジールを買うべきだったかなぁ……。
[ 2012/03/15 21:42 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ゾックスさま

ありがとうございます。

赤と黒って配色は、なんていうかいろいろと危ない色ですよね

>Qual さま

どっちも私は隙ですねw

アルト系とベルン系は色合い的に合わせやすいのが良いですね

白子もあいますよー

[ 2012/03/15 23:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1362-29ee0a8e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。