スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

武装神姫現実日記 2042年 3月5日  

武装神姫>>PART1505354582

ここは「武装神姫」および MMS(Multi Movable System / Mass Machineca Styles)関連について語るスレです。
※テンプレは>>2以下にもあります。はじめての方は目を通して下さい。wikiも読んでみましょう。
※板トップのローカルルール・おやくそく等にも必ず一度は目を通しておきましょう。
※武装神姫以外の思考AIロボットの話題はロボAI板に専用スレがありますのでそちらに。
※このスレは専ブラ・sage進行推奨です。
※荒らし・過度のネガキャン・グロ画像・自分が気に入らない流れ等はスルーしましょう。
※次スレは>>950が立ててください。宣言や立てられない場合の指名も忘れずに。
※神姫は女の子です!やさしく丁寧に扱ってキャッキャウフフしましょう←人間オーナー向け
※神姫は女の子です!下品な神姫や人語喋れない神姫はお帰りください←武装神姫向け
※人間が読み取ることが出来ないマシンヴォイスでの発言はほどほどに・・・
※このスレは神姫管理協会に監視されています。


実弾武器と光学武器、どっちが好き?スレ


悪魔型「実弾だろ・・・あの火薬の匂いがタマンネエ」
マーメイド型「光学はオシャレ、実弾はなんかダサイ」
火器型「刺身にすんぞ、半漁人」
戦艦型「オレは両方好きだなW光学兵器も実弾兵器も一長一短だよ」
騎士型「↑正論すぎて反論できない」
戦闘爆撃機型「光学に回すエネルギーあったら機動力上げるのに使うわ」
戦闘攻撃機型「オレもだな・・・光学兵器はエネルギー管理が難しい」
天使型「実弾バカをレーザーで溶かすの楽しいですWあの空気の焼ける匂いがたまらない」
犬型「匂いフェチが多いなWWW」
戦車型「お前が言うなWWWWオレも実弾派だな」
剣士型「近接は光学剣使ってる」
邀撃機型「光学剣は光るから夜使うと的になるよ、後はなんだかんだで無効化されやすそうだな光学www」
ステルス戦闘機型「だよなー」
狙撃型「うん、あれほど目立つ武器はないよー振り回している奴を優先的に狩るよーちなみにビームは光線だから一発うったらこっちの位置が敵にバレバレになるな ・・・ビームは狙撃には向かない」
戦闘機型「でも光学剣は威力ウマシ」
侍型「光学剣はエネルギー切れたらオワリだからリスク高い」
ネコ型「光学の利点が分からない」
巡洋戦艦型「はっ!!!どーせてめえら全員、今までしょっぼい光学兵器しか持ってないんだろ!!オレの艦首拡散素粒子砲喰らったら蒸発すんぞ!!マジで!!」
潜水艦型「うるせえ、魚雷ケツにぶち込むぞ」
バイク型「私は光学使ってる、理由は重い弾持ち歩かなくて済むから」
シスター型「ライト級は光学兵器持ちが多い」
戦闘爆撃機型「どっちにしろ冷却剤やバッテリーがいるから一緒だろが!カス!!」
天使型「オシャレじゃねえって実弾はWWW油くせえんだよWWWWWW」
悪魔型「ぶっ殺すぞ!!!てめええ!!!」
忍者型「実際のバトルロンドはだいたい実弾が多いよね」
高射砲型「理由は実弾の方が信頼性高いから、これに尽きる」
高高度偵察機型「大気圏内の光学兵器とか減衰率考えるとほとんど使えない」
装甲戦艦型「おまえそれ、オレの砲撃喰らっても同じこと言えるの?バカなの死ぬの?」
シーフ型「私は光学使わないなー、光出るから場所ばれるし・・・」
戦乙女型「武装神姫の皆さんはリアリストが多いのかしら?」
魔道士型「実弾も光学も使い方しだいって感じがします」
コルベット艦型「本当に強い神姫は光学とか実弾関係ない」
将校型「私は自分の手で戦わないから、諸君らの好きなようにしたまえ」
航空母艦型「将校型WWWやっぱ言うこと違うなWWWちなみにオレも自分の手で戦わないから、艦載機の連中は好きなようにしろよ」
輸送艦型「私も・・・自分の手で戦えないから・・・好きなように議論して」
ギター型「ちなみに『音』は光学、実弾どっちだ?教えろ!!!」
白鳥型「難しいこというな・・・お前・・・・」



スポンサーサイト
[ 2012/03/06 00:17 ] 武装神姫現実日記 | TB(0) | CM(15)

ラス「マスターは言うまでも無く実弾派だよね?」

あたりきよ。銃ってなぁよ鉄と木で出来てるのが最高なんだ。
何より引き金を引いた時に弾が出るかどうかって言う最重要な点じゃ実弾は既に完成形にあるが、
光学兵器はまだまだ信頼性がねぇ!

ロイド「…の割に私は純正レーザーライフルやソード装備なんだが」

お前のはビルバインパーツで改造してあるオーラウェポンです(マテヤ)

>ギター型「ちなみに『音』は光学、実弾どっちだ?教えろ!!!」

ラス「そーいえばボクが捕虜になった時もリコーダー持たせてたよね。なんで?」

ああ楽器装備って趣味武器扱いされて、鈍器代わりに使われてる事多いんだが、
あれ「周辺の神姫に本社プログラムの強制停止信号を送る」って凶悪な代物らしいんだ。
バトマスの「笛テロ」っていやぁー有名だろ?

ラス「うん流石のボクもあのババァハウリン型と汚いオッサンにはお返しに巻き込みRAやったもんね」

大事なのは音自体でなくてエフェクトが表示されてる効果範囲内。
その中に居ると強制停止プラス公式バトルならダメージのコンボって訳だな。

ロイド「…それは知らなかった。チーフそれは防げるのか?」

俺の知る限り無理だな。蓄積されるダメージは装備によって左右されても、
動きが止まると言うのは敵味方避けられない。ついでに演奏する神姫も動けないから、使いどころが難し過ぎて結局誰も使ってないみたいだな。

ラス「でもさー倒そうと思えば倒せるんでしょ?」

お前一緒に楽器縛り大会出ただろ…高ランク装備つけると演奏なんて相手のライドレシオ下げる程度しか効果なくて、
与えるダメージなんて微々たるもんだから…

ラス「あ~そういえば…結局殴ってたよね」

結論 楽器は鈍器(爆)

まぁ相手がバロータ軍とかなら大ダメージ与えられるかもしれんが(マテヤ)
ラス「妹美ー!」
[ 2012/03/06 01:12 ] [ 編集 ]

ゾックス「くそ、結構光学兵器アンチ多いな」
レミ「でも指摘は事実だし仕方ないね」
ゾックス「いや考えてもみろ・・・実弾マンセーな方々はこの事実を忘れてるワケじゃああるまいな!?『実弾銃もかつては革新的な新しい試み、いわば信頼性もクソもない冒険的なブツだった』」
レミ「でも相当初期の銃は・・・えと、何だったっけ・・・」
アネット「マスケット銃だ。お前がいいたいのはその中でもマッチ・ロック・ガンの事だろう?」
レミ「そうそうソレ!マチロクは相当初期の銃だけど、信頼性はかなりのモノだったみたいだよ?ジャムらないしね」
ゾックス「でもアレはパンチが不足しすぎだろ」
レミ「まぁ・・・ねぇ」
ゾックス「でもまぁその後に銃はどんどん発展してった、そして信頼を勝ち取った」
アネット「だな。で・・・何がいいたい?」
ゾックス「そりゃあアレだろ!要するに『信頼ってのは後からついてくる、まずは使うこと!使用経験は無駄にならない、ソレを元にして更に改良が加えられていく』それが兵器ってモンだろ?」
レミ「なるほど、ねぇ」
ゾックス「あと、目立つってのとエネルギー切れは今後の改良に期待するとして、『ビームは光線だから一発うったらこっちの位置が敵にバレバレになるな ・・・ビームは狙撃には向かない』って意見だが、ぶっちゃけた話・・・それ実弾銃も同じですからーッ!!!
レミ「確かにその通り!消音ったって限度あるし、ハッキリ言って弾が空気を裂く音だって聞こえてるんだよ?回避は容易いよ、方向特定もね」
レイ「えぇ、その通りです。狙撃は曲射しませんから特定は容易です。横にカーブする事もありませんし」
ラー「・・・それは貴方達みたいなバケモノの特権ですよ」
[ 2012/03/06 10:50 ] [ 編集 ]

ウィンター「ねぇねぇマスター、コーガクヘーキとジツダンってどっちがつよいんですかぁ?」
個々の世界観に依るからなんとも・・・
あらゆる場面で安定した性能を発揮できる実体弾、威力は高いけど環境条件に左右されやすいエネルギー弾・・・
不本意ながら光学兵器を満載させてるマスターとしては、融通が利く光学兵器を推したいところだけど。
リディ「融通?」
弾種はさておき、弾を撃ち出すハードウェアたる武器には様々な種類が存在するね。
ハンドガン、小銃、機関銃、バズーカ、ミサイルランチャー・・・
皆同じ実弾であっても、それぞれが異なった弾種を運用する必要がある。
5.56mm弾をミサイルランチャーに詰めて飛ばすなんてことは出来ないからね。
けどエネルギー兵器はそれができる。
ライフルでもショットガンでも拡散砲でもホーミングレーザーでも、エネルギーという不定形の弾を詰めることで弾種を変えること無く、ビーム○○といった形での運用が可能だ。
まぁ・・・Eパックの規格合わせとか色々問題はあるんだけどね。
リディ「あれ?ビームとレーザーは別物じゃ・・・」
今言うと話しがややこしくなるから無しね。
それと、ダブル・ビームライフルの様に弾薬の生産工場たるジェネレーターをデバイスに内包できるのも長所の一つだと思うよ。
ジュノ「なーんか光学兵器って便利すぎじゃん?もう全員ビームライフル持たせればいいんじゃないのwww」
一方でビームは何かと無効化されやすい。
ビームコート、Iフィールド、アンチ・ビームシールド・・・他にもあったかな?
光学兵器の威力が高まり過ぎた今じゃ盾にコーティング処置を施すのは当たり前だし、Iフィールドジェネレーターもどんどん小型・省エネ化が進んで装備の制約が少なくなってきている。
実体弾を無力化する技術は・・・フェイズシフト装甲くらいしか思い当たらないなぁ・・・これは大掛かりな仕掛けが必要になるからおいそれと機能転用する事は難しい。
そうそう、水中じゃまるで役立たないのも重大な欠点だね。
リディ「大気圏内での威力減衰も無視できませんね」
トーラスのビームライフルなんか地上で撃ったら爆発するからね。信頼性以前の問題だよ。
ジュノ「の割りにはリディはバシバシ撃って落としてるよね?」
それは・・・まあ・・・一応アナハイム社の最新型使ってるからね。高級品だし。
最も、未来では現代に生きてる中の人達が想像もできないハイテク技術が生まれて、減衰問題も解決しちゃってるかも。
光学兵器が小型化・実用化された時点で技術革新が起きているのは確実だからね。
ジュノ「あ~あ、ビームだの実弾だのめんどいね~、まw銃とかセコいモノ使わないアタシにゃ関係の無いコトだけどねーw」
リディ「お前だってヘルカイトのレーザー使ってるじゃないか・・・」
ジュノ「残念でしたーwww超音波メスは光学でも実弾でもありませーんwwwうぇうぇwww」
[ 2012/03/06 13:51 ] [ 編集 ]

実弾至上主義者の変態が通りますよ。


――――  TOPOL傭兵団基地 重営倉  ――――

TOPOL「正直なところ、光線兵器ってどうなの?」
ローザ「まず光線兵器を支給してから言ってくれ」
TOPOL「え?傭兵団一の年長者なのに、撃った事ないのか?」マジデカ
ローザ「なんだその理不尽な理由は。それに、私はお前より若い」ハァ
TOPOL「あぁ、そういえば、、、、、。俺より達観してるから忘れてたわ」
ローザ「私が老け顔と言いたいならそう言え。遠回しな意思表示は嫌いなんだ、、、、、。光線兵器の話だったな」
TOPOL「あぁそう、光線兵器の話。で、どうなの?」
ローザ「さぁ、、、、、これは私の勝手な想像だが、信頼性に欠けるのではないか?
機関部に土を入れたら撃てなくなるかもしれん
TOPOL「そんな柔な兵器、もはや兵器じゃない。でも電池で動いてるからなぁ、、、、、」
ローザ「まぁ何れにせよ、光線兵器は複雑な機構を持つモノが殆どだ。
我々のお粗末な整備状況では、可動すらままならんよ」
TOPOL「否定できないのが辛い、、、、、、」
ローザ「そんな事より、早く食え。なぜ食事に30分もかかってる?」
TOPOL「だって話すのが楽しくて、、、、、」
ローザ「子供か。ほら、早く食え」
TOPOL「ペリメニおいしいです」
ローザ「それはヴリヌイだ」
[ 2012/03/06 17:40 ] [ 編集 ]

一長一短。
ビーム兵器は補給の簡便さと対策をしないと防げない点が優れているが、大気圏内では威力、射程の減衰に加え、貫通しやすいために突撃の対処等には不向き。また整備性は悪く、基本出力の低い神姫では使用できないこともある。
実弾兵器は命中時の衝撃力と信頼性、扱いやすさが秀でているが、余り大量の弾薬を携行できない点や、弾速と命中精度が劣る。
格闘兵器に関しては実体剣の扱いにくさが目立ち、取り回しと切断力の問題からビームサーベルが一般的ではある。
いや~、やっぱRX-78は偉大だねぇ。
この手の武装にまさしく革命を起こした。

サラ「どうせそこからいつものジム賛美でしょ?まぁ、取り回しのいいビーム兵器って点ではジムの『霧吹き』褒めてやらなくもないかな~?
あたしとしては剣は実体剣に限る。あの『重さ』がなきゃできないことも多いしね。
ただ射撃はビーム兵器派。弾速の速さもそうだし、あの閃光は目立つ分目くらましにもなる」

ミカエラ「接近された時にはショットガンのストッピングパワーが頼りになります。だから私は実体弾派ですね……どうせ純粋な『衝撃』には敵いませんから」
[ 2012/03/06 18:11 ] [ 編集 ]

まぁ俺なりの結論を言わせて貰うと、だ。

状況・対象にあった武装を使い分ける。

そんな訳で、特に実弾・光学に対するこだわりは無いね。
光学兵器は狙撃に向かないって意見があったけど、08小隊のGMスナイパーや
00のデュナメス、及びその系列機を見てもらえれば判るが、対艦・対陣地戦に
置いては大出力のビーム兵器は有効だ。ただ、どうしても目立つからその後
どうやって離脱するか。それが問題だけどなー。逆に、神姫や零におけるMS・PT
サイズ相手には実体弾のが効率はよいと思う。急所に叩き込めば、ビーム兵器
ほどの出力は要らんしね。

ホリィ「白兵武器についてはどう思うんだい?」

基本ビームサーベル派。場所も取らんし威力も高くて取り回しも良い。
ただ、砂漠やら吹雪の雪原ではあまり使わんな。こんな場所じゃ威力減衰が酷いからなぁ。
そういう意味じゃ、00のGNソードⅡやストライクノワールのフラガラッハは
いい武器だと思うよ。整備性が悪いのは否定せんが、実体剣とビーム刃を併用できるのは心強い。

なんだかんだで、実体弾とビーム兵器。バランスよく配置するのが一番だと思うね。
[ 2012/03/06 18:56 ] [ 編集 ]

比較してみました

実弾武器と光学武器、比較してみると・・・

     実弾武器 光学武器
大きさ :小さい  大きい
速度  :音速   光速
衝撃力 :大きい  小さい
熱量  :小さい  大きい
発射装置:小さい  大きい
取扱い :楽    難
製造金額:安い   高い
周辺機器:小さい  大きい
電力  :ほぼ無し 莫大使用

(異論は有るでしょうが、現実を鑑みるとこのような考察に・・・)

ラクシュミ「こうしてみると、光学武器は速さだけの金喰い虫だな。
      励起するまで時間が掛かるし、電気馬鹿食いするし。
      でも、実弾武器も当たらなきゃ怖くないぜ。

      やっぱり、最強は”刃物”だぜ!
      誰か、あたしのナイフの錆になりたい奴はいないか?」
[ 2012/03/06 23:44 ] [ 編集 ]

>弾が空気を裂く音

なぁ。物体が音速を超えた場合。その衝撃波って先に聞こえたっけ?後から聞こえたっけ?

 アウグスタ「……ついに耄碌されたかマインフューラー。後からですよ」

だったよな……。ついでに衝撃波は物体の横に広がってくから、敵兵の横に銃弾を掠めさせると、、それを発射音と勘違いしてくれるとか何とか。
あと遠距離射撃になると、地球の自転や重力によって弾道は下がるし、風によって横に流されもするよな?

 アウグスタ「はい。超遠距離射撃ライフルに大重量の12.7mm弾や338ラプア弾が使われるのは、そう言ったものの影響が小さいからとも言われますね」

そもそも錯綜した局面での狙撃って、結構怖いよな……。←サバゲーマー的意見

 アウグスタ「相手は見えませんし、射点を特定してもその場に居ない事も多いですからね」←実戦経験者意見

その点米軍凄いよなー。スナイパーが居ると街区1ブロック丸ごと瓦礫の山にしちまうんだから。

 アウグスタ「戦車砲叩き込んだり、空爆。砲撃……羨ましい話ですね」

で、光学兵器と実弾兵器……ねぇ。
XM25やXM29みたいな『コンピューター付き小銃(?)』でさえ、登場したのが最近だしねぇ。
当面実戦使用可能な光学兵器は登場しないだろうし、それが神姫サイズになるなんて言ったら、ずっと先だわな。

つーか、SCAR-HいいよSCAR-H。(唐突な
[ 2012/03/07 00:07 ] [ 編集 ]

追記

>ギター型「ちなみに『音』は光学、実弾どっちだ?教えろ!!!」

音は、粒子振動なので、光学に近いです。
ビームは単一周波数の電磁波で、照射した物体に対して粒子(原子)レベルで振動を与え、
強制的に熱に変換させて、結果的に物体を破壊します。
音も同じく、照射した物体を振動させて、分子振動による歪みを発生させます。
結果的に歪みの蓄積により、物質を崩壊させることになります。

(例えば、ロケットのファエアリングの中に入っている衛星が、打ち上げ時にどれだけの振動/衝撃を
 受けるかご存知ですか? 衛星の一番の難関は打ち上げ時なのです・・・。)

・・・で良いんでしたっけ?

ラクシュミ「ゴタクは要らない! 切れりゃ良いんだ!」

・・・うるさいぞ、お前。
[ 2012/03/07 00:11 ] [ 編集 ]

長文失礼します。m(_ _)m

ルカ「ビームか、実弾か。永遠の議題ですね。マスターは射撃武器だとどっち派ですか?」
レイキャスト「龍牙さまみたいに時と場合によりけり。けど、どっちかと言われたらビーム派かな?
特に空中戦だと減衰の問題はあるが、実体弾よりはビームの方が良い。実体弾は撃った方にしか飛ばないが、ビームは銃の方である程度偏光ができるから若干当てやすいのもミソだ」
ミリー「けど、当たればどっちも痛いです!」
レイキャスト「そうだな。それは言えてる。それから白餡さまの認識は、申し訳ないが間違っている。
実弾はPS装甲以外にも、装甲自体の堅さ。例えば、ガンダリウム合金を使ったりとか、安物の金属でも形状いかんで対策が出来るが、ビームはABCかIフィールド、ラミネート装甲くらいしか対策がない。
どこぞの赤い人も『当たらなければどうと言う事は無い』と言ってはいるが、逆を言えば『当たってしまうとどうしようもない』ってこった」
エクセレン「じゃあ、格闘武器だとどっちですか?」
レイキャスト「よっぽどの事が無い限りビームオンリー。妥協出来てもヒート系。ただの実体剣は重いし、ちゃんと刃を立てないと切れない。そのかわりビームは当たれば切れるし、収納に場所を取らずにすむ。そういった点だと、両方使える(というより使わざるを得ない)ハイザックはある意味ハイエンド」
レオナ「それで、結論は?」
レイキャスト「『使える奴はどんなに古くても使うが、使えない奴はどんなに新しくても使わない』だな」
[ 2012/03/07 01:36 ] [ 編集 ]

・・・ゴタロー様の指摘で『あ、やっちまった』と思いました。
すごく・・・・・・恥ずかしいです。調子のってすいませんでしたorz
[ 2012/03/07 20:44 ] [ 編集 ]

コメント返し

>たくさんのコメントありがとうございます。

実弾と光学・・・私自身は特にこだわりはないですねー

どっちも魅了があると思いますしw

ただ、どちらかというと実弾よりかも?


理由はまあ、実際に存在していてイメージが掴みやすいのと、はっきりとこれくらいの威力かな?って表現しやすいのもありますね。

ゲームでは両方、まんべんなく使いますねー


[ 2012/03/07 23:17 ] [ 編集 ]

>to レイキャスト氏
申し訳ないですが横槍入れさせてください。

装甲の形状と硬さで砲弾を防御するって言うのは、どっちかと言えば戦後第2世代型戦車の考え方ですね。
近年のAPFSDS(サボ付き有翼徹甲弾)にはどっちも通用しません。
説明すると長くなるので、ウィキ辺りを参考にしていただきたいですが。
後硬すぎる装甲も、面全体に大きな衝撃を掛けられると割れる事があります。
ドイツ戦車に『パンター』と言う中戦車がありましたが。
この戦車は表面に焼入れして硬化処理をした装甲を持っていたんですが、弾速に劣るロシアの122mm榴弾砲で装甲を割られて撃破された事も多かったとか。

個人的には、むしろビームの方が装甲で防がれ易い印象が有ります。
マブラヴのレーザー蒸散塗装とか。
一番印象的なのが、新機動戦記ガンダムXに出てきたクラウダ。
ビームライフルの直撃喰らっても、平気な顔で居たりしました(スラスターや間接部狙われて撃墜されたりもしてましたが……)。

もっとも、実弾にしろビームにしろ、内部機器が無事とは限らないんですがね。

ドイツのケーニッヒスティーゲルなんか、前面装甲を抜かれることは無かったそうですけど。
命中したときの車内側は、壁に付けてあった物(ペリスコープのガラスとか予備の弾倉とか、それらを止める留め金とか)がぶっ飛んで来て、乗員がえらい事になったそうな……。
[ 2012/03/08 02:13 ] [ 編集 ]

PSPから失礼します

ゴタローさま>
>>近年の・・・
現実の兵器だとそうなるみたいですね・・・。orz
ただ、コーティング系のビーム対策は「二発目はない」ので、連続して撃たれれば効くと思います。
[ 2012/03/08 08:57 ] [ 編集 ]

コメント返し

>光学対策

レーザーはけっこうなんだかんだで屈折するので、砂漠とか嵐だったらまともに使うのは難しそう・・・

現実のレーザー照準さえ、雨が降るだけで使いものにならなくなるそうですしw

余談ですが・・・

レーザー誘導方式は十分にレーザー光を反射しない目標に対しては使用できない。反射を防いだり減衰させる特殊な塗装が施されている場合はうまく機能しないみたいですしw


いろいろ妄想したり現実の兵器と比較すると面白いかも?
[ 2012/03/08 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1355-11786288






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。