スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「鋼で出来た鬼」 

鬼鋼 イラスト

「鋼で出来た鬼」


昔に大学生のときのクラブ同人誌で連載していた戦争モノロボットマンガ「鬼鋼」のイラスト。コンクリの壁に殴り描きされたラクガキにネオンの光が当たっているような感じのイラストをかきたかったので描いた記憶がーーーーーーロボットの頭部がなんか味気ないのは仕様

鬼鋼 マリファナ

「壊して創ろう」



私と貴方で全て壊して、新しく2人で創ろうよ・・・・・・・・大学生のときに描いたイラストですね。可愛い女の子と一緒に世界を滅ぼして新しい世界を創り直すマンガだったと思う。それの表紙だったような・・・・気がする?


というわけで黒歴史でした!!!


また発掘したうpりますねーーーーーーーー
スポンサーサイト
[ 2012/02/09 23:09 ] イラスト | TB(0) | CM(3)

破壊と創造


今でも、世界系の作品に多く見られるテーマですよね。

”どうしようもない世界だから、壊してしまえ”というのは、よく敵役に関わる命題で、
”今ある世界を守る”というのが、主人公側の命題、ということが多いです。

手持ちの資料の中では、”世界は絶えず「変化」することで「安定」する”という言葉があります。
つまり、変化=安定、というわけで、相反する事象が背中合わせで、切り離すことができません。

逆に、世界は、壊れてしまうからその命脈を保つ事ができるという訳です。
ミクロの世界やコズミックの世界では、それは厳正に適用されています。

人間の世界だけが、永遠を望みながらも”変化=安定”を受け入れられない、と言えそうです。
[ 2012/02/10 22:17 ] [ 編集 ]

コメント返し

>madriax74 さま

”どうしようもない世界だから、壊してしまえ”というのは、よく敵役に関わる命題で、
”今ある世界を守る”というのが、主人公側の命題、ということが多いです。

ギアスは逆でしたがwww

アーマードコアも基本は世界を破壊系ですねww


まあ、破壊と再生を繰り返してこその世界ですし、古代からずーと続いていますしねー
[ 2012/02/11 12:44 ] [ 編集 ]

黒歴史でも、全部読みたいと思うの。
[ 2012/02/11 19:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1342-cf57976a






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。