スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MMS-零 ミッション 28  「観艦式護衛」 分岐点  その2 

MMS.jpg


セクターH13の古寂れたある酒場のテレビの前に一人の若い女と白い神姫がテレビを見つめる。


セクターH13


「今ここに平和は達成された。正しい秩序と正しい未来がもたらされたのだ

この世で最も強い力は「金」だ  「金」は目的であり手段である

国家や宗教、民族、主義、それらを全て超越し共通の言語、力となるのが「金」だ

金銭こそ無上のものであり、「金」なくして世界は成り立たない

「金」の、「金」による「金」のための統治を、我がカタリナ社は行う

この世界は「金」が全てだ 「金」こそが絶対の存在であり、「金」がすべて優先される

「金」のためなら全ての行為が肯定され、許される

そして「金」をより多く有しているものがこの世界を制するのだ

我がカタリナ社は、この世でもっとも「金」を有し管理している

つまり我がカタリナ社こそが世界を管理運営、経営していくのに最もふさわしいのである

新しい金世界を我がカタリナ社は創造し経営し運営していく」

カタリナ社ロゴ

灰色のスーツに身を包んだカタリナ社の広報局の人間が唾を飛ばしながら語る。


「新体制の確立にあたり、極東支部に派遣されているロシア局のバルチックMMS艦隊による観艦式を旧プロバス要塞にて取り行なうこととなった

セクターH13を中心とした極東地域における諸勢力における紛争は、我々にとって最悪の一年であった。
その困難を乗り越え、いままた、一大ページェント、観艦式を挙行できることは、極東圏の安定と平和を具現化したものとして、喜びに堪えない。
そも、観艦式は、1341年、英仏戦争の折、英国のエドワード3世が出撃の艦隊を自ら親閲したことに始ま・・」

xDSC01879.jpg



ルシフェ「・・・結局はカタリナ社の豚共の一人勝ちってことか・・・」


ルシフェはヒュンと大刀を振るう。


神姫オーナー 永崎 冴 タ

永崎「やめなさい、ルシフェ・・・『力』のない私たちに出来ることはもう何もないわ・・・」


永崎は安酒をくいっと煽る。


チリリリインチリリリインン


酒場のカウンターから電話が鳴る。マスターが面倒くさそうに電話に出る。

マスター「・・・・・・・・おい、そこの神姫マスターのお姉さん、あんた永崎さんっていうのかい?」


永崎「・・・そうだが?」


マスター「あんたに電話だ」

VOICE-ONLY.jpg

永崎はマスターから電話をひったくる。

永崎「もしもし?」

?「こんにちわ、永崎さん」

それはうさんくさい機械音声だった。

永崎「仕事の話?悪いけど他をあたって」

?「『力』を貴方にあげましょう」

永崎「宗教の勧誘ならけっこうよ、私は無神論者よ」

?「カタリナ社のMMS艦隊を一瞬で葬り去るほどの『力』を貴方にあげましょう」

永崎「・・・なにをいっている?」

?「『力』を貴方にあげましょう」

永崎「だれだ?おまえは?」


底の見えない不気味な感じがする。

?「・・・・」

永崎「私に何のよう?」

?「拝金主義者共は大きな『力』を持っている。だが同時に強大すぎる『力』は己の身を滅ぼす・・・」

永崎「なにがいいたい?」

?「貴方に『力』をあげましょう」

永崎「・・・それで仮に私にその『力』とやらが手に入って貴方の得るものはなんだ?」

?「私はただ・・・きっかけが欲しいだけだ」

永崎「・・・・・・・・」

ルシフェ「誰からの電話ですか?マスター?」

永崎「『力』が欲しいかですって」

ルシフェはひゅんと刀を振るいカタリナ社の艦隊を斬るまねをする。

ルシフェ「欲しいな・・・ないよりあったほうが断然いい」

永崎「・・・『力』はないよりあったほうがいい、『力』はあったほうが選択の幅が広がると私は考えている」

?「なるほど選択の幅か・・・そのとおりだ」

永崎「それで『力』とはなんだ?」

?「くくくっ・・・・すぐに分かるさ・・・」


プツンと電話が切れる。


永崎「なんだ今の電話は?」

ルシフェ「いたずら電話ですか?」



永崎「・・・・・・わからない」



チリンチリン

郵便配達員「こんにちわー郵便です」

酒場のドアを開けて、郵便配達の配達員が入ってくる。

カウンターにいるマスターに小さな封筒を渡す。

マスター「おう?」


マスターは封筒を見て、怪訝な顔をして永崎に渡す。

マスター「永崎さん、あんた宛だ」

永崎が封筒を手に取る。

灰色の何の変哲もない封筒だが、差出人がかかれていない。

ルシフェが刀をひゅんと振るい封筒を開ける。

中から一枚のディスクが入っていた。


永崎「・・・・・・」

ルシフェ「なんでしょうか?これは?」

さきほどの電話を思い出し、ぼつりとつぶやく永崎。

永崎「いたずらにしては手が込みすぎている・・・まさか・・・」

永崎は封筒の中に入っている一枚のディスクを見て身震いする。

永崎「これがさっき話していた『力』」




明日に続きます。

お楽しみに
スポンサーサイト
[ 2012/01/28 22:45 ] ミッション | TB(0) | CM(11)

傍受したという事で・・・

ユキ「マスター。件の永崎冴嬢に何者かが接触した模様です。
   一時的な電話での会話と、郵便物の授受が行われたとの情報がありました。」

誰が手引きしているのかは不明か?
何にせよ、彼女が行動を起こす可能性は高くなったわけだ。

さて、そろそろこちらも行動を起こす時かな?

ユキ「現在、ラートリーとウシャスが、ビッグバイパー機を使って、
   ウラジオストク周辺を哨戒中。
   ブリタニアは、マディミと共に日本海を北上中。
   VF各機は、神姫格納ポッドを内蔵型に切り替え、既に三沢基地と千歳基地に待機中。
   搭載ミサイルの指示待ち状態です。」

さて、今回は彼女を支援する側になるのか、阻止する側になるのか、微妙だな・・・。
[ 2012/01/29 00:23 ] [ 編集 ]

 

というわけで、俺の前回の予想、その根拠を教える。

ティミレイ「それが何でアニメ鑑賞なのよ……はぁ……」

まあ見ていろ、分かるさ。

『ガンダム0083 stardust memory』

神姫視聴中……………

エルファ「あ!観艦式って……」

アルマ「このガンダムは核弾頭搭載か。らしくなってきたな、マスター」

だろ?
それだけじゃない。

レイチェル「観艦式の展開もそっくりですわね……つまり」

サラ「ルシフェちゃんが、核弾頭抱えて出張ってくるかも、ってことか……」……

そういうこと。
核の破壊力は未知数だが、兎に角凄まじい。
もし迎撃しそこねたなら、全力で逃げろ。
いいな、命有っての名誉、命有って物種だ。
忘れるな。

サラ「どうしたの新入り。そんなに怯えて。」

ロゼ「来る……憎しみが……怖いのが来る!」
[ 2012/01/29 01:50 ] [ 編集 ]

考察

ディスクと言うとニュートロンジャマーキャンセラーの可能性もありますね、 迎撃も難しいですし。
[ 2012/01/29 07:49 ] [ 編集 ]

連投すみません

ディスクの事でつい ああ書いてしまいましたが
よくよく考えてみたらニュートロンジャマーキャンセラー搭載の核弾頭より中性子爆弾やガンダムネタならジェネシスやレクイエム ギレンの野望のネタからマスドライバーによる遠距離投射のほうがあるのかもしれませんね。

浅はかな思いつきで申し訳ありません。
[ 2012/01/29 08:21 ] [ 編集 ]

『れんほう』ってどんな漢字でしたっけ?

アイリス「『蓮邦』っていうか・・・『連邦軍』じゃねぇかぁぁぁぁぁ!!!!!
エグゼ「それがなに?」
マト「裏で連邦軍が動いていて、いざ成功したら『お前は用済みだ』と言われて『反逆者』の汚名を着せられて、それで事実は隠ぺいされて『連邦軍がカタリナ社をやっつけました』なんてオチで終わるんだろうね。」
アイリス「それは嫌だなー。」
[ 2012/01/29 12:56 ] [ 編集 ]

TOPOL「ほう、、、、、。新人共め、訓練成績は上々だな」パラパラ
ジェリェージナ「はい、やはりドイツ製は優秀です」
TOPOL「まったくだ。よし分かった、もう戻って良い」
ジェリェージナ「ハッ、失礼します」
ガチャ バタン

TOPOL「、、、、、それで、何か掴めたか?」
?「この観艦式に関連して、カタリナ社内部に不穏な動きが」
TOPOL「ほう、内乱でもおっ始まるのか?」
?「不明です。カタリナの防諜網は堅牢でして」
TOPOL「、、、、、信頼性に欠けるが、面白い情報だ。今後も監視を続行しろ」
?「Есть」
[ 2012/01/29 15:18 ] [ 編集 ]

一方なーんにも知らずコタツにあたってACⅤやってる人達は

うーん、ブーストチャージは難しいなぁ
逆に蹴り返されちゃう始末だし

ストレイド「おい、例の観艦式の話しだがな、親父殿は本気で襲撃されると踏んでいるのか?」

まさかぁ、そんなわけ無いじゃない
今時誰が天下のカタリナ社に楯突くってのさぁ?

ストレイド「だがもし実際に襲撃されたとしたら・・・それこそ星の屑作戦の様な構図になったとしたら、どうする?」

在り得ないよ、確かに一部の人が予想している様に永崎お姉さんならやりかねないけど、彼女に核を準備する手立てがあると思うかい?
知らず知らずの内にカタリナ社に踊らされていて、真実を知った瞬間にヘナヘナ~ってなってしまうか弱い女の子に

トレイド「永崎冴と同じくカタリナ社に反感を覚える人間の手引きがあったとしたら、どうだ?
・・・私は先のMMS零の内容が伏線に思えて仕方ないのだ」

え~?核は全てきっちり盗まれずに揃ってるって言ってたじゃないか

ストレイド「後日談ではな、だがその真意を確かめる術は無い
本当の話し、一つ二つ行方をくらませていて、その事実を隠匿しているとも考えられる」

盗まれていたとしたらあのカタリナ社の事だもん、傭兵組合に責任引っ掛けて「いますぐに取り戻して来い!」なんてミッション追加発注するでしょ

ストレイド「ブツは核だ。仮にそれが窃盗されたとして、世に情報が漏れでもすればマスコミ共は一斉にそれを嗅ぎ付けて騒ぎ立てるだろう
無論メディアだけの騒ぎで収まる筈が無い。周辺国家、連邦を巻き込んだ重大な事件に発展する
テロリストに核兵器を与えてしまうのだからな」

それは仮説でしょう?常に最悪の事態を予測しておくのはいいことだと思うけど、僕たちプレイヤーは傭兵サイド・・・
働いてお金貰うだけのキャラクターだし、不祥事が云々なんのは関係ないよ
永崎さんが本当に核バズーカで艦隊吹っ飛ばしたとしても僕らには痛くも痒くも無い
むしろテロリストとカタリナ社間の戦争始まって傭兵の働く場が増えるよ
傭兵稼業ボロ儲け!おまえも!おまえも!おまえも!傭兵の為に氏ね!
この地獄、誰が仕組んだモノなのか?なんちゃって
あ、巻き込まれない様に注意することは勿論だけどね
さーてそんなことより次のM零までACⅤ進めなきゃね、あー早くオーバードウェポン欲しいなー

ストレイド「痛くも痒くも無い、か。
いざ血の観艦式になって、その因果責任全てを護衛の不手際として処理されなければの話しだな」
[ 2012/01/29 15:19 ] [ 編集 ]

わぁい、冴嬢にいやなフラグ入りましたー。
さて、カタリナ社の護衛依頼を蹴ったのが後々どうなるのか・・・。

(セクターH13・闇市の武器屋にて)

 お、"袖付き"のビームガトリングがこの値段、か。…よし、買った!
 ホリィ「買い物に行くから付き合え、だなんて…女の子連れていくんだったら、
 もう少しロマンチックな場所が良かったよ?」
 うぅ、済まん済まん。とは言え素のジェノアスさんまんまだとマジ死亡フラグの
 お知らせだからさ・・・
 ホリィ「まったく・・・(嘆息)。で、冴さんの行方は分かったのかい?」
 デルフィとリオンの調べじゃ、市内のあるバーで見たって証言を得たらしいが・・・
 そこで電話と封筒を受け取った後、また行方をくらませちまったらしい。
 ホリィ「…なんだか、いやな予感がするね?」
 全く同意見だ。それに来て、カタリナの派手なデモンストレーションだ…
 どっちにせよ、ドンパチの準備をして置くに越した事はねぇだろよ。
 ホリィ「……出来れば、彼女たちと戦いたくは無いねぇ。こんな状況じゃ、さ?」
 あぁ、だな……

 幕間行動
  情報の収集
   ・冴嬢及びルシフェ嬢の行方
   ・イベントの日程、スケジュールの確認→有事の際の避難経路確保
[ 2012/01/29 18:50 ] [ 編集 ]

-ST-202C自宅内-
何だこのAC5ってゲームはよぉ!高い金払ったのに全然面白くねぇじゃねぇか!クソッ俺はアフリカの戦線に戻らせて貰うぞ。
二足歩行ってのは浪漫なんだよ!だからマトモにぶつかり合ったら地上では戦車に負け、戦闘ヘリには追い回される、それどころか歩兵の対戦車火器も脅威!
それが二足…

ラス「はいはい自分が上手くやれないからって貶さないの」
ロイド「だから即積んでオルタネイティヴやってたのかチーフは」
夜目「所でリーダー。他の傭兵頭の会話から察するに浦塩で何かあったかと?」

ああっ!サンゴール大佐のお叱り…え?何ついに核攻撃された?

夜目「いいえまだ何か起きた訳ではありませんが、起きる確立は高いかと。我々の騎団も戦闘態勢を整えて置いた方が宜しいのでは?」

ぬう…じゃあズワァースとオーラ・コンバータの調整やっておくか。
しかし核攻撃と言ったが、核攻撃じゃないかもな

ラス「?どういう事?」

S-11なりトリニティなり通常兵器だって核並みの威力はある。反応弾みたいなギリギリのもそうか。
そういうのを使う可能性があるって事さね。

ラス「成る程ー観艦式=核攻撃な前提が大抵のマスターにはあるからそこを突いてくる訳だね」

可能性の話だがね。一応黄色いあの服は用意しておいて動いた方が良いが。
さーてオルタ飽きたからメリケン版武装神姫「トイソルジャーズコールドウォー」やるぞー!

ラス「おー対戦しようよマスタァーランボー無双したい!」
ロイド「…戦闘準備はしないのかチーフ」(爆)
[ 2012/01/29 19:22 ] [ 編集 ]

コメント返し

たくさんのコメントありがとうございますw


皆さんAC5やってますねー自分は風邪で寝込んで土日は半分***していました。

インフルぽいかもです・・・


ディスクの中身とどういったことが起きるのかワクテカの人が多いと思いますが・・・・


私なりの観艦式の襲撃というか潰し方を考えてみましたw


面白い戦いというかミッションをご用意しますのでお楽しみにww

[ 2012/01/30 00:10 ] [ 編集 ]

PSPから失礼します

(@エクスシア艦内ブリーフィングルーム)
ルカ「マスター、エヴァからの報告です。市内にて、謎の人物と接触。ディスクのようなものを受け取ったとのことです」
レイキャスト「ディスク?また謎だな」
ルカ「確かに、中身が何かわからない以上は慎重を要しますね」
レイキャスト「そう言うこった。引き続き、調査を行うよう、彼女に指示してくれ」
ルカ「了解しました」
[ 2012/01/30 01:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1332-64484832






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。