スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MMS-零 ミッション 24   「廃工場追撃」 後日 

MMS.jpg

とある地下アジトにて


永崎「どうやら、うまく追撃部隊を撃退できたようね・・・さすが貴方の力と私のルシフェの力があればあの程度の敵はなんともないわ・・・もしかして私たち相性がいいのかしら?」

永崎が貴方をチラリと見る。


永崎「さて・・・スポンサーからさきほど連絡が入ったわ。ルシフェ説明を」

ルシフェ「まずはこのスライドを見てください」


パソコンのモニタに一枚の写真が写し出される。


xDSC00221.jpg

永崎「次のターゲット・・・ニューロン機関の研究施設、『プロバス要塞』を攻略します」


ルシフェ「ニューロン機関の研究施設本部が存在し、非合法な人体実験やMMS条約で禁止されている違法武装などの製造工場が有り、これを完全に破壊することが目的になるわね」

永崎「今度の作戦はかなり大掛かりなものとなるわね・・・スポンサーから私たち以外のほかの強力な傭兵も呼んで共同でのミッションを行なうことになったの、私たちの役割は要塞外周にいる要塞防衛部隊の陽動及び、殲滅が主任務となるわ」

ルシフェ「現在、スポンサーの情報班が要塞にいる戦力・配置を調べている。また詳しい情報が入り次第提示します」

永崎「今回のミッションも折り返し・・・ここから先は一気に片をつけることになるでしょうね」

ルシフェ「バルチックMMS艦隊はインド洋を越えたとの情報が入っております・・・」

永崎「スポンサーも相手もいよいよ本腰を入れたということね」

ルシフェ「相手も当然、今までの戦闘から警戒し警備を強化している」

永崎「一刻も早く、この戦いを終わらせましょう・・・」





他のプレイヤーが現在、複数インしました。

次回のミッションは敵方にもプレイヤーが複数参戦します。


ミッション参加人数は

アバター 1機

MMS 5機

となります。大規模戦闘となりますので装備を整えてください。

スポンサーサイト
[ 2011/11/27 23:07 ] ミッション | TB(0) | CM(31)

初めまして

初めまして
じゅぜっぺ・ばるさもと申します、面白そうな企画なので参加してもよろしいでしょうか?
何分不慣れなため文章がおかしいかもしれませんが、よろしくお願いします。
[ 2011/11/27 23:48 ] [ 編集 ]

さて・・・、どうすればいいかなぁ・・・?
まさか複数戦闘するのは予想外だったけど面白そうだなぁ。





マナ「それにしてもよかったね。イタリアに行く前の日本のホテルにパソコンがあって。」
椿「さらにインターネット完備だ。よかったよかった。」
マナ「・・・でも参加できないんでしょ?」
椿「ところがどっこい!
なんとできるんだな!!」
マナ「本当!?どうやって?」
椿「これは非合法だがバーチャル映像でやってみる。」
マナ「・・・期待したわたしが馬鹿だった。」
椿「そう落胆するな!3Dバーチャル映像だぞ!!」
マナ「つまり今回は出れないと?」
椿「うん。」


参加神姫:
・ドックファイター戦闘機型MMS『リング』
武装:ゼロファイター
・聖騎士型MMS『ジョーイ』
武装:EC-O307AB
・アムドライバー型MMS『ロシェ』
武装:アルトアイズアイネスドラゴン
・猟犬型MMS『サバタ』
武装:ダブルハウンド


作戦:
椿『リング!ジョーイ!ロシェ!サバタ!聞こえるか!?』
ジョーイ「うん、聞こえるよ!」
ロシェ「そちらはどうですか?」
椿『うん、順調!それじゃあ作戦を言うぞ!』
リング「それよりもお兄ちゃん。」
椿『ん?』

リング「り ょ こ う た の し い ?」

椿「ウン、タノシイヨ。」
リング「そう・・・お土産をたのし み に し て る か ら ね ?」

ロシェ「・・・ジョーイ姉様、怖いです。」
ジョーイ「・・・うん、大丈夫だから。リング姉ちゃんは本当はあんな感じなんだよ。」
ロシェ「・・・{ふよっ}。」
ジョーイ「?」
ロシェ「(・・・Aカップか・・・ゴミめ。)」
ジョーイ「何なの?ジョーイ。」

椿『仕切りなおして作戦だ。』
ロシェ「どういう作戦ですか?」
椿『まぁ、趣旨を間違えているかも知れないが要塞を爆破させるのをメインで。』
ジョーイ「兄ちゃん、確実に間違えてるよ。」
サバタ「{ひょいっ}しかし面白そうだな。」
ジョーイ「うわっ!サバタ!?」
サバタ「っと思ったら既に参加に入ってるし!」
ゼダス「なんなの~?」
椿『ミッションだ。そういえばゼダスは初めてだったな。』
ゼダス「うん!そうだよ椿おにいちゃん!」
ジョーイ「ナニコレ!!?ゼダスってこういうイメージだっけ!?」
サバタ「何だ!?この公式ネタバレを取り込んだようなキャラ設定は!!」
ジョーイ「うそぉ!!?」
椿『ゼダス、ミッションに参加するか?』
ゼダス「ウン!」

参加アバター
・ゼダス
武装:ゼダスソード
[ 2011/11/27 23:55 ] [ 編集 ]

プロバス要塞・・・

>もしかして私たち相性がいいのかしら?」
 永崎が貴方をチラリと見る。

・・・ちらりと見られても目のやり場に困りますなぁ。(人´∀`).☆.。.:*・゚

しかし、プロバス要塞の「プロバス」とは、何ぞや?
「ニューロン機関の研究施設」とは説明を受けたが、「専門職と実業家の合成語」という説と、
ラテン語の「誠実」という言葉から来ているという説がある。

一般的には、退職者達の社会奉仕集団という「プロバスクラブ」という名称で使われている。

要塞の呼称はともかく、「専門職と実業家の集まり」という意味であれば、一応実態に符合する。
しかし、彼女の言葉通りならば、「誠実」はナンセンス。それとも、自分たちの行いが「誠実なもの」
と思い込んでいるという証なのか。

もしかして、プロバス要塞に勤務する人たちは、退職者の第2の職場と化しているのか・・・。

物理的にも精神的にも、彼女にツッコみたいところではある。

・・・うっ、まずい。すぐ傍にぷちますぃーんのスバルがいるのを忘れてた・・・。

と、とにかく情報を得るまで、準備を進めておくよう、ユキに伝えておこう・・・。
[ 2011/11/28 00:00 ] [ 編集 ]

要塞攻略戦か………
前もっての情報収集は氷雨とイグレイに頼むとしてだ。
誰を行かせる?

レイチェル「お姉様の顔に傷を………ミューロン機関だかニュートロン機関だか知りませんが、覚悟して頂きますわよ………?」

よし、一人決定。

エルファ「私は生まれたばっかりで、まだ何も知らないかもしれない。でも、人と神姫を無理やりつなぐだなんて、そんなことはひどい事だと思うんです!マスター!私を……私を連れていってください!」

お前のそのまっすぐさ、信じるぞエルファ。

ミカエラ「マスター……あんな女とストラーフより、私のほうがはるかに役に立つことを見せてあげます………だから………」

それ以上はNGWordだミカエラ。
出来れば永崎嬢を怒らせるような真似はしたくない。
連れて行ってはやるからさ。

アルマ「ミカエラ姉、今の言葉、撤回してもらおうか。『誇り高き』ストラーフ型の一員としては聞き捨てならない言葉だからな………冗談だ。」

と言っている割にはやる気だなアルマ。

アルマ「無論だ。なんだかんだ言って、私も『人と神姫』の両方を否定するような真似はよしてほしいからな。」

あと一人は………

フィム「私に、任せてもらえませんか?」

フィム?

フィム「お姉ちゃんが危なっかしいってのもあることはあるんですけど、私のあの武装、解禁するなら今じゃないかって。」

あんなので飛べるのか?

フィム「やって見せます!」

良い返事だ。
これで全員揃ったな?

ジェーン「マスター、MSの調整と整備、完了致しました!」

エレーナ「ジムIIの戦闘データも多少移植してあるから、案外役に立つかもよ?」

恩に着る。


アバター: GAT-01A2R「105スローターダガー」
武装: 40mm口径近接自動防御機関砲「イーゲルシュテルンII」×2
MX703G ビームライフル/GAU8M2 52mm機関砲ポッド 1丁(ハイブリッド)
12.5mm対人機関銃×2
ES01 ビームサーベル×2
地球連邦軍MS用汎用シールド
エールストライカー

MMS1: アーンヴァル・トランシェ2型「フィム」フルアームド装備
装備: 大型ガトリング2門
マイクロAGM,マイクロAAM各14発(7連装ミサイルポッドに装填)
徹甲爆弾2発
スナイパーショットライフル 2丁
M4ライトセイバー 1振り
LC3レーザーライフル 2門

MMS2: アーンヴァルMK2型FAパッケージ「エルファ」
装備: LS9レーザーソード 1振り
アルヴォPDW11 2丁
リリアーヌ、ココレット各2発
LC7レーザーキャノン 1門

MMS3: ストラーフMk2型FAパッケージ「アルマ」
装備: ストラーフMk2FAP純正装備+副腕マニピュレータをガトリング砲に換装
クルイーク・パイルバンカー 2門(副腕に装備)
Zel ビームマシンガン 2丁(副腕に装備)
メリリム 1対
ジーラ・ウズルイフ 2丁
グリーヴァ 1振り

MMS4: エウクランテ・フルセイバー「レイチェル」
装備: エウクランテbk純正装備一式
スキュラbk 2振り
GNソードIVフルセイバー 1セット

MMS5: アーンヴァル改「ミカエラ」
装備: リアユニット部シールドクローアーム 1対
リアユニット部大型キャノン砲 2門
スナイパーショットライフル 2丁
[ 2011/11/28 00:49 ] [ 編集 ]

(今回はSS形式で参加させていただきます)

>永崎「どうやら、うまく追撃部隊を撃退できたようね・・・さすが貴方の力と私のルシフェの力があればあの程度の敵はなんともないわ・・・もしかして私たち相性がいいのかしら?」

「作戦がマヌケだっただけさ。だが侮れば次に喉笛を噛み千切られるのは俺たちだ。覚えて置け」

永崎の流し目に、苛立ちと非難を込めて睨み付ける。
実際の所、ACやMMS相手にルシフェ達が暴れ周り、ヘリの注意がそちらに逸れなければ危ない所だったのだ。

>永崎「次のターゲット・・・ニューロン機関の研究施設、『プロバス要塞』を攻略します」

「なるほど。攻城戦と言う訳か」

ならば敵兵力に対して、3倍以上の兵力が要るなと付け加える。
古くから、包囲殲滅を行うにはその程度の兵力が無いと、手薄な部分を突かれ退路を開けてしまう恐れが有るとされる。

>ルシフェ「現在、スポンサーの情報班が要塞にいる戦力・配置を調べている。また詳しい情報が入り次第提示します」

「了解した。もっともこちらでも戦術偵察機を出させてもらうがな」

情報は一方だけでなく、多方向から仕入れてこそ正確さを増す。
気休め程度だが、偵察機で敵情を探って置いて損は無いだろう。
場合によっては、要塞に接近させて敵の火砲がどの程度かも見定める必要が有りそうだ。

>ルシフェ「相手も当然、今までの戦闘から警戒し警備を強化している」

>永崎「一刻も早く、この戦いを終わらせましょう・・・」

早々早く終わらされても困るんだがな。敵の概要がまるでつかめてない。
カタリナ・ロシア部隊の一部って事は馬鹿でもわかるが。
研究所はどの程度まで権限が及び、首謀者は誰か。まだまだ戦闘を長引かせてやる必要性は有りそうだが。
クライアントであるこの女に、そこまでの大局は見えていないようだ。

「まぁ、こっちは一刻も早く血と硝煙の臭いを嗅ぎたくてしょうがないんだがな」

そう言って、出撃部隊を何処にするかに考えをめぐらせる。
とにかく撃って奪ってブチ壊せればそれでいい。
[ 2011/11/28 01:00 ] [ 編集 ]

K.K:はじめまして
K.K:楽しそうなウォー・ゲームですね ぜひ参加させてください

K.K:地形や敵戦力が把握しきれないのですが、だいたいは空からの攻撃の後に陸戦機による制圧 という流れでよいのでしょうか

K.K:その流れで考えると、FL016<アーンヴァルMk.2>3機の対地装備、2機のCQB装備、アバター兵力として電子戦機を一丁(ドラグナー3型あたりが妥当?)でしょうか

K.K:リクエストにはありませんでしたが、防衛側で参加するならAIP社の砲台型を3人、火器支援型を2人お願いしたいところです。

K.K:FL017<ストラーフMk.2>みたいな単騎特攻を食い止めるためにアバターには贅沢な機体が欲しいところ。

K.K:最近はやりの、神谷インダストリの<ゼノン>だとか<ルシファー>だとかが手頃でしょうか(視認性よすぎて的になりそうですが)
[ 2011/11/28 01:19 ] [ 編集 ]

アバター機 Gコマンダー
アイネス型 ラスト・ダンサーシャドウフレア仕様
ラヴィーナ型 ペドロサ(基本純正)
ウェルクストラ黒型 ミッドナイトアイEWAC仕様
テンペスタ型 ロイド(基本純正)
ゼルノグラート型 ステイヤーフルバレット仕様

ラス「うっわーGコマンダーとかこれまたレアなモビルアーマーだねぇ…と言うか知ってる人居るのかな?」

要塞攻略と言う事で奮発した。バーザム改壊れたしズワァースとどっちにしようか迷ったが、
補給や整備が出来る母艦機能を持つこっちにした。
後操作楽だしな。
ロイド「所でチーフ…何故ベルの名前が変わっているのだ?」
ラス(元ディナー・ベル)「へへーんなんと!純正装備更にはジークムンテのみでLOVE50突破!更に正義型との連戦に勝ち抜いただけでなく、道中も負けなしだったんだよ!」

と言う訳で栄えある最強機体の名に改名した。
之だけの修練を積んだアイネス…今やSクラスランカーも恐れるに足らん!

ロイド「そうか…所で私の装備は?」
レーザーライフルとバレットM82にAAMだ。対地戦闘は考慮せんで宜しい。

ステイヤー「私は重火器一杯で派手にいけそうですねぇ♪」

ガンダムUCのジオン残党参考にハイザックのミサイルポッド肩に無理やり取り付けた以外は、
背中に1.2cm滑腔砲背負って、腕に純正ガトリング携行。
後は予備ショットガンと手榴弾持ってるだけだけどね。

夜目「反面私は護身用のけん銃と防御装置のみですか」

お前は電子戦装備だからな。D-3と同じで直接戦う必要はない。ついでに先に出て偵察を頼む。

ラス「ねぇねぇマスター。ゴタローさんの部隊も参加してるみたいだヨッ!」

それは重畳。夜目お前が入手した情報を逐次送るんだ。
我々は地上で直接戦闘を行うから入手する情報も多いだろう。
確認した敵機の位置、機数、機種、装備、使用する無線の周波数帯等…出来うる限りの情報を伝えるのだ。

夜目「それはいいですけど…相手と無線通じていますか?」

…今から連絡取っておく。

ロイド「と言うかチーフ…そんな勝手なマネをしていいのか?」

ゴタロー様の方が装備も用兵も上だ。俺達ほぼ純正装備部隊で攻略が難しい場合、威力偵察部隊となって後退する。

何より好感度稼いでメデュームちゃんのSSをもっと上げて貰いたい(マテヤ)

ラス「?何か言ったマスター?」

何も

>ゴタロー様
誠に勝手ながら此方の事前偵察情報、戦闘時の情報提供をさせて頂きたく思います。
不要ならば無視して頂いても構いません。
[ 2011/11/28 02:41 ] [ 編集 ]

・・もう我慢できません
次回参戦させてください、途中参加なのでニューロン側でしょうか?ミッション用に神姫を改造せねば、永崎氏とのフラグバキバキに阻止せねば
[ 2011/11/28 08:44 ] [ 編集 ]

繭「貴女達を買い、装備を買いメンテナンスをしているのは……誰かしら?」」
サンジュ、メイ、アンナ、ルシエラ、小松、安姫他「繭姉。」
繭「私は、兄を少し困らせたいので資金を凍結し、更に兄の側と違う方に参加します、兄の神姫で手元に残るのは前に買って上げた物だけでしょうからね。」くすくす
安姫「戦闘力的に、私、小松、奈緒、サンジュ、メイで行きますか。」
繭「そうですね、兄はウェルABCDEとかCランク以下で参加するしか無い。」くすくす(今夜こそ敗北させてなじってなじって踏みにじって怒らせて…最後には私を*してくれますよね…。)

奈緒「…あ~、あんたがいつもメンテナンスしてくれてるのもわかっているけど、あくまでもあたしがついていくのはあいつだけだからなwww」
サンジュ「…仕方無い。お前があいつ側なら一緒に行くか。」
エリカ「私は…サンジュの側にいます。」

繭(………奈緒さんが兄の方に行くのは想定内…さてどうなるか楽しみですね。」
[ 2011/11/28 09:16 ] [ 編集 ]

マスター「冴たんが相性良いって言ってくれたでw最高やわww可愛いなぁ、冴たん。」
繭「はい、そうですね。」
マスター「と言う訳やしな、次のミッションはかなり大規模になりそうや!装備を整えて参加しろとのお達しやし、繭!カタリナ社製の重種武装やミサイルセットを買うためにとりあえず200万程出して貰うで!!」
繭「…残念ですが、今回は私自身が参加する予定ですので、ライバルとなる兄さんには1円もお出し出来ません。」
マスター「何やと!?自分が参加するから金を出せんとな!なんちゅう卑怯なやっちゃ!それでも妹か!」
繭「はい。後、私がお金を出したメイやAランク以上は私自身が使いますので、兄さんは前回差し上げたウェルなどをお使い下さい。」
マスター「益々卑劣なやっちゃな、まあえぇ、でもゲーム参加費ぐらいは出して貰うで、金無いんや。」
繭「そうですね、メンテナンス費用とミッション参加費用ぐらいは恵んで差し上げましょう。」
ヒラヒラと繭の足下に舞い散る数枚の一万円札。
マスター「これくらいで、まあえぇか。」
札を拾おうとするマスター…。
マスター「げぇっ!」
勢い良くマスターの手を踏みつける繭…。
繭「ありがとうございます、は?今回私はライバルなのですよ、そんな私に恵んでもらえてお礼も無いのですか?」ギリギリ
マスター「ぐぬぅ、…ありがとうございます…。」

マスター「くそ、殆どの神姫が繭に付きよったか…。」
奈緒「まあ、メンテナンスも大抵繭姉がやってたし、繭姉の方が優しいものな、変な特攻も使い潰したりもしないし。」
マスター「奈緒…なんや?今回重種武装買われへんし、禄な武装させられへんからお前も繭とこ行くんやろ?それが何の用や。」
奈緒「おいおいwww誰がそんな事言ったw」
マスター「…」
奈緒「重種武装武装無いなら、最初にお前があたしを買った時の武装を使えばいいだけだろ?」
マスター「ミーティアやデンドロも繭持ちやし、あんなデフォルト武装しか今回無理やで?」
奈緒「あたしは、花型ジルダリア…お前が初めて買いお前の初めてのパートナーになった神姫だろ?ww花型武装が有れば充分だよ。」
マスター「お前…。ありがとうな…。」
奈緒「金でも数の力でも無い、お前の最高の神姫であるあたしの力を冴さんに見せてやろうや!」
マスター「…せやな。」
奈緒「それに、繭姉とこ行かないのはあたしだけじゃないwww」
マスター「?……!?サンジュ!エリカ!それに、アンナまで、お前らなんで…。」
サンジュ「後の一人は適当に決めるとして、ま、頑張ろうな。」
マスター「…ありがとうな…。よし、後の一人は何とかするとして、冴さんの待つ戦場へ向かうで!!!」
[ 2011/11/28 19:56 ] [ 編集 ]

追記

要塞の情報として、最低でも下記の項目を満たして欲しいなぁ、冴さん。(いつの間にか、名前で呼んでる。)

・都市部か郊外か。
・平地にあるのか、高地にあるのか。
・周囲何キロぐらいになるのか。
・堡塁等の、要塞支援施設があるのか。あるならどれくらいか。
・ウラジオストク市からどれくらいの距離が有るか

でないと、さだまさしの「防人の歌」を歌っちゃいますよ♪

おし~えて~くだ~さい~♪
[ 2011/11/28 20:23 ] [ 編集 ]

【アバター】WRS(正式名称不明、多分ホワイトロックシューター)
武装:ホワイトサイス/光波
   ホワイトウイング・フライトシステム
   ネブレイド(捕食行為)

【MMS】
1.ユニコーンアンバル『ウィンター』重武装型
  武装:ビームマグナム ビームサーベル×2 ビームトンファー×2
     ハイパー・バズーカ〔散弾弾頭〕 ルガーランス/プラズマキャノン 
     ビームガトリングガン ECMジャミングカウンター&マルチセンサー/サイコセンサー
     I・フィールドジェネレーター内蔵シールド UCモード/Dモード
     レールアクション:ココカラ・デテイケ

2.アーンヴァルmkⅡFAsamll素体『冬』高速戦闘仕様
  武装:アルヴォPDW11×2 リリアーヌ&ココレット×各2
     GEモデルLC5レーザーライフル/LS7レーザーソード×2
     フレキシブル・スラスター・ユニット×4
     膝部バリアフィールド・ジェネレーター×2
     ロリ素体が生み出す例えようの無いかわいさ×1

3.邪竜型MMSティアマト『ジュノ』三つ首ヒュドラ
  武装:コールドメタルネイル×2 ストライククロー×2 尻尾なぎ払い/刺突
     ギャオス型ファミリア/超音波メス/噛み付き
     右副頭部・ヘルカイト(黒子mk2の副腕の先にリボギャオスの頭を装着)
     /超音波メス 噛み付き 頭頂部平面盾
     左副頭部・貪食ドラゴン(同上の先にリボエイリアンのry)
     /インナーマウス 噛み付き 強酸性血液 捕食行為 頭頂部曲面盾
     クロースウイング

4.ムルメルティア砂漠戦ver.『サマー』
  武装:インターメラル 3.5mm主砲 メルテュラーM7速射拳銃
     レールガン(マークエルフより強奪) AS用対物狙撃銃
     試作型デモリッション・ガン サブアーム×2 
     exAMD1 複合装甲板 exAMD2 対弾装甲板

5.ストラーフmkⅡ『ストレイド』アシュラアーム
  武装:サブアーム×4/クロー×2/メタルシザー&ステークユニット×2
     素体直結式副腕クロー×2 大型拳銃ジーラウズルイフ×2 機関銃内蔵防盾ローク×2
     SBMA740高周波焼き入れ済み非調質鋼刀 無名刃(ななじん)×2(MSGロングソード)
     


いやあ、女の子のカラダっていいねぇ。
ジュノ「きめぇ」
違う違う、変な意味じゃなくてだね、実にスレンダーで無駄が無くていいねって意味だよ。
何より綺麗で美しい。特に腰のくびれが。

サマー「作戦内容を確認する。
目標はニューロン機関の研究施設、『プロバス要塞』の攻略。
我々の役割は要塞外周にいる要塞防衛部隊の陽動及び、殲滅が主任務となる。」
ジュノ「他のトコからも応援呼んで、皆で寄って集ってぶっ壊すらしいね。」
冬「フルボッコやな!」
サマー「逆に言えばそれだけ厄介な敵が潜んでいるという意味になる。
マイ・マスター、今回の任務はより一層油断の許されないミッションとなります。」
ウィンター「テキさんはどんなひとたちなんでしょーか?」
サマー「現在永崎 冴の後部組織が調査中、との事だ。
最悪敵勢力を把握できないままミッションを開始する事態も想定できる。」
ストレイド「スポンサー、な・・・やはり後ろ盾を持っていたか・・・」
ジュノ「んー、敵がどんなのかわかんないなら作戦立てようが無いんじゃ?」
そこはアレだねぇ、ルシフェちゃんのスポンサーさんが情報を持ってくるまでに枠組みだけは作っておこう。

あーそれとちょっと気になったんだけど・・・
サマー「はっ、なんでありましょうか。」
さっき『うち以外のほかの強力な傭兵も呼んで共同でのミッションを行なうことになった』ってジュノちゃんが言ってたけど、
それマジネタかな?
サマー「永崎 冴からの通達が正しければ、その通りであるかと。」
ほうほう、だったらすこしばかりラッキーかもねぇ。
冬「何がやねん?おかんはっきり言いや!」
ジュノ「オカン?マスターっておっさn『黙れ!命に関わるぞ!』
いやさ、実はセクターH13に入る時、チラっと見たのよ、その・・・ゆーちゃ・・・じゃなったこっちではミケラちゃんだね。
ウィンター「えと、『みけら』さんって雪音さんのマスターさんですよね?」
ジュノ「ラヴィーナプラスのあのコのオーナーでもあるねー」
サマー「マイ・マスターのご友人であった御方でありますか。」
そそ、ついでに言えばウィンターちゃんの武装作るのにも色々協力してくれたお友達だよ。
この稼業始めたってのは聞いてたけど、ひょっとしたら仕事でセクターH13に来てるのかも知れない。
ストレイド「ああ、つまり任務先で鉢合わせしたら宜しく頼む、と言いたいわけか・・・
だがな親父殿よ、仲間内となったなら良しとして、敵に回っていたとしたらどうする?」
そりゃあ勿論手加減するなり逃げるのよ。
余裕でお友達の子に銃向けられるほどこのお仕事に染まってないからねぇ。
もし友軍として参加してるようだったら、仲良く協力してね。
ジュノ「向こうにその気がなかったらどーすんの?」
どうもしないさ、その時はいつもどーり紳士的にだよ。

さーて前振りが長くなったけど戦術的な作戦立ち上げを始めよう。
と言っても敵さんの情報が無いならどうしようもないんだけどねぇ・・・
今回は要塞攻略といっても実質の任務は陽動と殲滅だね。
つまりMMSその他敵機との直接戦闘を想定しなければいけない。
サマー「マイ・マスター、恐縮ながら提案があります。
先の話しに出てきたご友人との協働を計画されてみては?」
そうだねぇ、味方として出てきてくれればだけど・・・
もし友軍にミケラちゃんの存在を確認できたら真っ先に合流しよう。
一人より二人、だからね。
ジュノ「敵はどーすんの?」
冬「あいてが分からへんならお手上げや!」
今回は皆にこれでもかと武装を積んでみた。
どんな敵がわんさか大量に沸いてきても対応できるようにね・・・まあネクスト型神姫とか出されたらどうしようもないけど。
ウィンター「わたしたちのホカにもミカタさんがいっぱいくるんですよね?
みなさんとキョーリョクすればヘイキなんじゃないでしょーか!」
皆所詮傭兵だしねぇ、仲良しこよししてくれる人がどうれだけいるものか・・・
けど仲間を利用するというのは重要だね。
ミケラちゃんと合流できたと仮定しても、他の人達と足並みを揃えて行動するのを前提としよう。
今練れる作戦はここまで。後は敵さんの情報が出てきてからね。

[ 2011/11/28 20:47 ] [ 編集 ]

(冴嬢とのブリーフィング終了後)

  やれやれ、ヘリ型が工場ごとぶっ壊しに掛かった時は肝が冷えたね。事前準備が全部パァだったよ
 アイリス「そんな状況でよくもまぁ…。なんにせよ、無事で何よりだよ、マイスター。
      後家神姫なんて御免だからな?(ふっ)」
  へいへい、それとホリィの具合はどうよ?
 アイリス「問題ない、次の作戦までには復帰できるかと」
  OK、それは重畳。OOライザーの回収は?
 アイリス「言われるまでも無く。ただ、こちらは損壊具合が少し酷い。
      こちらは復調に時間が掛かりそうだ」
  まぁ、しょうがない。隠してたブルデュエルを回しておいてくれ。
 要塞攻略かぁ…。デュエル系列よか、ランチャーストライクかヴァーチェ系
 のMSがコレクションに有れば良かったが…まぁ、無いものねだり出来る状況でも無いなぁ。
 アイリス「それで、今後はいかになさる御積りで?」
  んだね、こちら側からも「プロバス要塞」と……「ニューロン機関」及びその敵対組織に
 ついて調査を進めてくれ。交渉や情報収集なら、デルフィとリオンが得意だから、
 そいつらに任せておけ。ついでに、俺もスカイグラスパーでちょいと偵察ってみるわ。
 アイリス「……冴嬢を信用する筈では?」
  あぁ、彼女個人は信用するに値する人物だよ?
 ただ……彼女のバックについて、俺たちは何も知らないままだ。
  個人的に、「誰かから手渡されただけ」の情報は危険だと思ってるよ。大抵、「知られたら困る」
 ようなモンは、省かれてるからね。何事も、自分の足で調べないと安心出来ないんよ。
 アイリス「…なるほど。納得いったよ、マイスター」

  さて、これだけ他にも傭兵が集まってくる作戦だ。恐らく、バラバラに戦ってちゃ……
 痛い目を見るのはこっちだろうな。
 アイリス「……ソウル攻略戦、か。思えば、他チームとの連携をもっと
      確実に取れていれば…」
  あぁ、恐らく結果はもう少し違ったろうね。二度と同じ轍を踏む心算は無い、さ。
 ……協調できそうなチームに心当たりがある。駄目元で、打診だけはしてみるよ。
 アイリス「了解」

(11/29追記)共闘を持ちかけて置きながら、メンバーを公開するのを忘れておりましたorz

アバター
 GAT-X1022「ブルデュエル」
 武装:
  M2M5 トーデスシュレッケン自動近接防御火器×2
  Mk315 スティレット投擲噴進対装甲貫入弾×3
  M443 スコルピオン機動レールガン
  M7G2 リトラクタブルビームガン×2
  ES05A ビームサーベル×2
  対ビームシールド
  MSG バズーカ
 アビリティ:
  ヴァリアブルフェイズシフト装甲:実体弾無効

MMS
 ・人馬型プロキシマ「ホリィ」
 武装
  純正武装一式
  ケイローン
  GNソード2×2(リアユニット・ウィング部に火砲として設置)
  ガンダムエクシア腕部(内蔵ビームバルカン×2)
  GNシールド
  ビームダガー×2
 RA:オメガスターロード

 ・悪魔型Mk2-FAP「イブリス」
 武装
  純正FAP武装一式
  ディーヤカコーシカ
  グリーヴァ
  ジーラ・ウズルイフ
  ローク
  アサルトAR3(LBX用自動小銃)
 RA:一刀両断・黒

 天使型Mk2-FAP「ジブリル」
 武装
  純正FAP装備一式(モード・ペガサス)
  GEモデル LC7レーザーキャノン
  GEモデル LS9レーザーソード
  アルヴォPDW11×2
  M8ライトセイバー×2
  リリアーヌ&ココレット×2
 RA:グランニューレ

 山猫型アーティル「コルミージョ」
 武装
  純正武装一式
  FB BMSビームガン
  フェリス・ファング
  プレシジョン・バレル&エクストリーマ・バレル
  (リアユニットに砲塔として設置)
  ぺネトレートクロー×2(予備武装)
 RA:スーパーツインカノン

 戦車型ムルメルティア「アイリス」
 武装
  純正装備一式(副腕型)
  インターメラル3.5mm主砲(リアユニット右肩部装着)
  MSGガトリングユニット(リアユニット左肩部装着)
  エグゼキューショナー(LBX用狙撃銃)
  メルテュラーM7速射拳銃(予備武装)
  へヴィソード(LBX用鉈剣、副腕に装備)
 RA:T-ARMS  


Qual様へ
 もし宜しければですが、次回ミッションで共同戦線を張れませんでしょうか?
 こちらのチームには電子戦機は無く、そちらのチームもマスター機の不在というハンデがあり、
 双方にとって有益であると愚考する次第です。ご迷惑でなければ、ご検討戴ければ幸いです(平伏)
[ 2011/11/28 21:07 ] [ 編集 ]

2041年11月28日(晴れ)

昨日、永崎さんから次の任務を知らされた。
他の傭兵と共に、ニューロン機関の要塞を攻略するらしい。
しかし現時点では、毎度の事ながら、肝心の詳細データが不足している。
スポンサーの諜報部が敵戦力等を調査しているとの事なので、成果を待つとしよう。
(追伸)ニューロン機関も腕利きの傭兵を雇ったようだ。混戦が予想される。

廃工場の襲撃以降、この数日間、アルコールの摂取を控えている。
時折、手の震えがくるが、作戦に支障は無いだろう。
問題は、安定剤の残量が僅かという事だ。


【メモ】
バルチック来るまでに全部終わる

次回の参加MMSは5機→ニッキー、ナタリー、リジー、ハル(確定)
あと1機はどーする?

(!重要!)
UNDFより
例の機体の実戦データを即急に送るべし

目標『プロバス要塞』←プロパン要塞って聞き間違えたwww

永崎<「私達、相性がいいのかしら?」(はぁと
気になるチラリ見☆

安定剤
飲む→落ち着く
飲まない→攻撃的
*どちらでも任務遂行可
[ 2011/11/28 22:04 ] [ 編集 ]

アバター
「61式特殊増加装甲」
武装 PKP AKS74U RPO-Z×2 RGD-5手榴弾×12

MMS
ムルメルティア型「ジェリェージナ」
武装 「2A46M」125mm滑腔砲 SVDS AKS74U RGD-5手榴弾×8

フォートブラッグ型「テュルパーン」
武装 「2A36」152mmカノン砲 「ZPU-2」23mm機関砲 AKS74U RGD-5手榴弾×4 92式多目的追加装甲

フォートブラッグ型「フリザンテマ」
武装 「2A36」152mmカノン砲 「ZPU-2」23mm機関砲×2 RShG-26×2 AKS74 RGD-5手榴弾×2 92式多目的追加装甲

ゼルノグラード型「リーリャ」
武装 「ZPU-2」23mm機関砲 RPG-26×2 SVU-A RGD-5手榴弾×6

ライトアーマー ウェルクストラ型「ラミ」
武装 RPG-26×2 MPi-AKS-74N RGD-5手榴弾×4 92式多目的追加装甲



攻城戦か、うちの面子じゃ不得意だなぁ、、、、、。
ともかく遠距離砲戦で敵砲台を牽制しつつ要塞内部に侵入、あとは部屋を虱潰しにします。


フリザンテマ「で、今回の任務はどういう状況で始まるのよ?自衛の為にも、一応聞いて起きたんだけど、、、、、」
TOPOL「分からん。まだ情報がない」
フリザンテマ「ハァ?」
テュルパーン「更に言うなら敵状も不明よ。要塞の地勢も保有戦力もね」
リーリャ「不可能任務」
フリザンテマ「そんな任務受けちゃったの!?馬鹿!アンタやっぱ大馬鹿だわ!!」ゲシッ ゲシッ
TOPOL「やめてくださいしんでしまいます」^o^
ジェリェージナ「しかし指揮官同志、この任務、、、、、やはり無理があるのでは?」
ラミ「そうですよ!やっぱりやめましょう!!」
TOPOL「えっ」
リーリャ「えっ」
テュルパーン「えっ」
ジェリェージナ「えっ」
フリザンテマ・ラミ「「えっ」」

全員「「「「「・・・・・」」」」」

TOPOL(『おまいらの給料調達だおwww』とは言えん、、、、ただでさえ劣悪な環境だ。最悪、脱走者が、、、、、)
テュルパーン(『装備調達費の工面のため』とは言えない、、、、、みんなには秘密にしておきたいし、、、、、)
リーリャ(言えない、、、、、『楽しみたいから』なんて言えない、、、、、)
ジェリェージナ(『機甲分隊長』の面子にかけても、『指揮官同志の口車に乗せられた』とは、、、、、)

フリザンテマ(え、、、、、なにこの空気?)
ラミ(なんだか空気が重いです、、、、!!)ドキドキ

TOPOL「いや、、、、やめるとか、、、、、なぁ?」ソワソワ
リーリャ「、、、、、だね」ソワソワ
ジェリェージナ「・・・・・」ソワソワ
テュルパーン「そ、そうですよね、、、、、」ソワソワ

フリザンテマ「え?ちょ、、、、、なに?なにその反応?むず痒いじゃないのッ!」
ラミ「指揮官がたは一体何を隠してるんですか!?」
[ 2011/11/28 22:32 ] [ 編集 ]

【追加メモ】
ルシフェがPCで誰かと話していた→スポンサー?それとも???

この地下アジト、随所から視線を感じる
エアダクトの奥に何かいるかもしれないので覗いて見た→何もいなかった

(買物リスト)
コーラ×1ダース
スナック×4(辛いのはNG)
アップルパイ×3
コーヒープリン×1
ナイススティック×2
[ 2011/11/28 22:43 ] [ 編集 ]

追加文

結構、共同戦線を張るマスターが多いな‥‥‥

フィム「そうみたいですね‥‥‥私達には必要でしょうか?」

いや、俺達「が」必要でなくとも、俺達「を」必要とする奴はいるかもしれない、だろ?


という訳で、TOPOLさんと共同戦線を張ろうとおもうのですが、よろしいでしょうか?
[ 2011/11/29 01:42 ] [ 編集 ]

[戦果報告]
ニューロン機関の追撃部隊の撃退に成功。当方にさしたる損害なし。
ただし、アサルト3(クリス)が重傷を負ったため、しばらく任務から外されたし。


〈拠点にしているホテルにて〉
レイキャスト「相性がいい、ねえ・・・。借りを返しただけだから、気にしなくていい。それより、どうだ、セシル。クリスの具合は・・・?」
セシル「正直言って、生きているのが奇跡としか言いようがないですね。あと1ミリ、被弾箇所がずれていたら、バッテリーかCSCに当たってお釈迦でしたよ」
レイキャスト「参ったな・・・次の任務は要塞攻略だろ・・・。仕方がない、『草食系強襲兵』のご登場を願うか」
セシル「イリーナさんですか?」
レイキャスト「ああ。それから、本社から補給物資が届いたから、それで戦力を整えるとしよう」

投入戦力(仮)
アバター
CB-001.5「1.5ガンダム」
武装:GNバスターライフル、GNシールド、GNバインダーライフル、GNビームサーベル×2

MMS
※現状では未定。
[ 2011/11/29 11:47 ] [ 編集 ]

ナターシャ「大勢の傭兵を巻き込んだ大規模作戦…か。思えば、マスターがこの地に身を投じたのも本来は…」

うん、元々ニューロンとか何とかには興味ナシだったんだけどね…
この辺で傭兵やってると聞いた白餡を探す過程でたまたま利害が一致した永崎嬢と行動を共にしてたわけだが。

パニャ「実際のところ只巻き込まれただk」
ナターシャ(しーっ)

雪音「ともかく、マスターは今回の作戦で白餡兄さまと合流できれば…と期待してるのですよね?」

まぁそんなところさ。
特にこれと言った根拠はないけど、確信はある。

で、作戦のほうはまだ情報が全て出揃ってない以上、詳細プランまでは立てられないけど…少なくともこれだけは言えると思う。

●白餡、及びその他の友軍勢力との連携が重要となるためデータリンク環境の構築は必須条件。

●敵は重要拠点である研究施設を守る要塞とその防衛部隊。よって強固な対空防御が予想されるので空からの接近は極めて危険。

ナターシャ「遮蔽物なり何なり、利用出来る物は全て利用して地道に進まないと悲惨なことになるだろうな…」

それを踏まえた上で、現状出撃可能なメンバーを割り当てるとこうなる。

>>アバター
TFサウンドウェーブ(DOTM)
機能:トランスフォーム(メルセデス・ベンツ AMG-SLS)
   音波攻撃
   情報処理能力
   レーザービーク使役
武装:メックテックウェポン(ショットガン/サイバトロニウムソード)
   レーザービーク(トランスフォームで肩部キャノン砲として装備可能)

>>MMS
1.特務神姫『ナターシャ』
武装:特殊布服一式
   専用ハンドガン
   ミニミ軽機関銃
   大型二輪『ドゥカティ・ストリートファイター』2010年モデル

2.ラヴィーナプラスC1『パニャ』
武装:ビームスマートガン×2
   大型拳銃・ジーラウズルイフ
   大剣・グリーヴァ
   プロペラントタンク付きウィングバインダー×2

3.スーパーカー型・レヴェントン『ジェシカ』
武装:BWS-3 グレートソード
   アルヴォPDW9
   アクティブステルスシステム
   ランドスピナー
   設置型爆弾×???
   その他、廃車など

4.アーンヴァルMk.2 モード:ハーピィ『雪音』
武装:ハーピィウィング
   レーザーブレード×2
   ビット(リリアーヌ&ココレット各2基、小ビット多数)
   総合データリンク強化システム

5.剣士/ダイモーン型 ジールベルン・ゲニウス『アンネローゼ』
武装:ゲイルスケイグル
   ENシールド
   フォーレンウィング(ポートジェネレーター)


メインで動くのは私とナターシャ、パニャ、ジェシカの4人チーム。
途中にある遮蔽物を複数経由しつつ、隙を見て侵攻し敵さんの懐に飛び込む…これが今回の基本戦術になる。

雪音はAWACSとして後方から支援。
侵攻時の最適ルート指示、及び友軍勢力とのデータリンク構築が主な仕事になるね。

アンネは雪音の護衛。雪音も今回ばかりは護身に手が回らないだろうから、頼んだよ。

アンネローゼ「姉さまは、命に代えても守り抜きます」

…あー、一人でもやられそうになったら作戦は中断だよ?
どんな状況であれ生き抜いた者こそが勝者、撤退は恥ではない…これだけは忘れないように。

ナターシャ「で、仮に白餡殿が敵勢力の中に居た場合は?…いや、無用な心配であることはわかってるけど、念のため」

万が一の場合は戦略的撤退、これに限るっしょ。

白餡を探しに来たのにここで潰し合うんじゃ本末転倒だし、かといって永崎嬢を裏切るのも気が引けるし。

とりあえずは離脱して、その後の策をじっくり考える…現状ではそうするしかないと思う。

もっとも、あんな胡散臭い組織に手を貸すような人間とは到底思えないけどな。

パニャ「と言っても白兄ぃ自身ちょっとアブナイ神姫作ってたりしt」
ナターシャ(しーっ)
[ 2011/11/29 12:24 ] [ 編集 ]

【P.S】
クルセ様、共同戦線の件ですが、謹んでお受け申し上げます。
我が隊は貴隊を全力で支援いたします!


ST-202C様
御迷惑でなければ、自分にも支援をお願い致します。
なんか激戦とか、一人では心細いので、、、、、。



リーリャ「一人じゃないよ」
TOPOL「空気読めよ」
[ 2011/11/29 12:40 ] [ 編集 ]

あーバイアランカスタム使いてぇ…
やっとこさ友人から先行販売のブルーレイ剥ぎ取って見たがカッコよ過ぎだろ。魂の方は予約しちまったぜ。
やっぱりGコマンダーやめてこっちをアバターに…

ラス「あーマスタァー神姫アカウントにリングからメール着てるよぉ何何ー?他の傭兵頭(ようへいがしら)から共同戦線を張らないか?ってさー」

はぁ?何でこんな弱小チームに声をかけたし。
ああそうかGコマンダーがでかいから皆弾除けにしたいんだな
ラス「Iフィールド持ちだから恐ろしくしぶといしねぇー」

参考までに
http://iup.2ch-library.com/i/i0490280-1322544726.jpg

ペドロサ「チッ気に入らんな当て馬にするつもりじゃないのか?それにこの「TOPOL」って傭兵頭、永崎を信用するかしてないか分からん」
ロイド「以後敵に回る可能性もあると言う事だな」
ペドロサ「敵に回った時にこっちとデータリンクして、更に近くに居たらたまったもんじゃ無い。
俺は反対だぜ大将。敵に回るかもしれねぇ奴に塩をおくるこたぁ無い」

フフフ…レディTOPOL様のアバターを見たまえ。

ペドロサ「誰がレディだ…?パワードスーツか?」
ラス「えーっと…何だっけアレ?マスターの持ってた漫画に出てたよーな」

逆マスクの短吻に真珠目(ウォールアイ)
…陸自の軍用犬(モロッサー)だ。


ラス「あーマスターの好きな犬狼伝説のプロテクトギアかー」(汗)

実に趣味が良い。支援の話は喜んでお引き受けしようじゃないか。
夜目TOPOL様の部隊とデータリンクを頼む。
ゴタロー様と同様に此方の事前偵察情報と、戦闘時の情報提供を行え。

夜目「Rogマスター」

ステイヤーGコマンダーのコンテナにAkの予備弾を積んでおけ。RPGは規格が合わないがAk74なら共用出来るだろう。後手榴弾その他リペアキット他補給物資多目にね。

ステ「気前良いですねーマスター分かりました積んでおきまーす」

>TOPOL様
支援要請喜んでお引き受けいたします。情報提供だけでなく、直接援護も出来うる限り行いましょう。
又此方のアバター機にAkの予備弾薬や各種補給物資を積んでおきます。ご自由にお使い下さい。

ラス「でーもし敵に回っちゃったらどーするのさ」
災難だと思って諦めな(ジャマイカ人の如く)w
[ 2011/11/29 14:51 ] [ 編集 ]

【追加メモ】
発注しておいた弾薬と燃料が到着→倉庫へ搬入


(出撃リスト)
【アバター】
SA-16E"フェアニヒター"
武装/
120mmガトリングガン×2
大型MPMS(多目的ミサイル)×8
チャフグレネード×6
ロート・ドーム・ヘッド
センサーボード

【MMS】
1)剣士型「ナタリヤ」
武装/
スパーク・ザ・グラム
フリントロック(ビームガン)
クラシックバックラー(耐ENシールド)

2)SWAT型「ニコル」
武装/
BR55HB コンバットライフル
ライアットカノン(ドラゴンブレス)
ナイフ
グレネード
スタングレネード
C4
専用ブースター
オフロードバイク

3)忍者型「ハルミ」
武装/
基本装備一式
DC-15A ブラスターライフル
C4

4)重装機型「レジーナ」
武装/
Fa/SR-05X1 ロングライフル(銃剣付き)
Fa/RPG-12 ビッグパンツァーファウスト
Fa/DBG-13 Wバルカン×2
Fa/LN-11 レーザーククリ×2

5)戦車型「ユリアーネ」
基本装備一式
180mmキャノン
100mmマシンガン
補給物資


*半島で使った弾頭を装備させるか?
○:要塞周囲の戦力を一掃できる
×:敵味方共に被害大

ペプシのエナジーが売ってない!
馬路むかつくし!(ばきゅ
[ 2011/11/29 17:28 ] [ 編集 ]

マスター「マスター同士の共同戦線か、悪くはないがそんな事をしたら個人の打倒数やスコアを稼ぎにくなりよるやろな。状況によって手を貸し合うのはええけど特定のマスターと連むんはハイスコア取りにくそうやし、うちらは個人で行くで。」
奈緒「でも、今のあたしらでどこまでやれるか…。」
サンジュ「五体目もいないしな。」
マスター「ククク、五体目には目星を付けている奴がおる、野良神姫**地区ヘ行くで。」

バキバキと野良神姫の残骸を踏みつけながら、野良神姫地区を進む。
そしてマスターの目のすぐ前に叩きつけられる**型。
野良神姫を投げつけた神姫がマスターの元へ。
4つ脚、背部ユニットから伸びる鋭利な鉤爪のついた副腕…金の髪をツインテールに結んだ異形の神姫がニタニタと下卑屈た笑みを浮かべる。
マスター「久しぶりやなあ、瑞希。」
水陸両用型スクーミズゴック、カタリナ社製の化け物神姫で、イリーガルと言っても差し支えの無い違法改造ギリギリまでに強化してある。
マスター「野良神姫虐待も飽きたやろ、おもろい戦場に連れて行ったる。」
瑞希「くひひ、戦場?大規模バトルロンドか、興味無いねえ、私は無抵抗の野良を家畜を**するように壊すのが好きなんだ。」
マスター「そうやなぁ、お前、確か**市でガキが電力とか野良神姫にやって育ててるっての嫌ってたよな、でも、神姫の足では遠い…連れて行ったるで?」
瑞希「ほうほう、いいね、純真な子供をたぶらかす野良神姫を駆除したかったんだ、くひひ、泣いて喜ぶガキの顔も見てえし連れていけや。」
マスター「よし、これで5体。あの解体ショーで一目惚れし是が非でも欲しかったこのタイプ、あの子程やのうてもええ性格になりよったわい。」

花型ジルダリア「奈緒」二つ名「ハエトリグサ Sランク
駆逐天使型アーンヴァルエプシェル「サンジュ Sランク
駆逐天使型アーンヴァルエプシェル「エリカ」 Aランク
天使型アーンヴァル「アンナ」 Bランク
水陸両用型スクーミズゴック「瑞希」Cランク(裏バトルロンド 二つ名「鼠取り」 SSランク)

奈緒(マスターはああ言っているけど、もし、あの白い悪魔型がいるのならあたしは協力を惜しまない…そして敵コーナーにいるのならその時は…。)
[ 2011/11/29 18:00 ] [ 編集 ]

>ST-202C様

どうも、クルセです。
一応、同じマスターと共同戦線をはるということなのでこちらも挨拶しておくべきかと思い、このようにさせて頂きました。

ざっとこちらの手の内を。
スローターダガーは正直いって普通のMSです。
特別な装備はありません。
基本的に遊撃機なのでお好きなときに呼んでいただければ。

フィムは対地攻撃機です。
空戦能力はないわけではないですが、装備的にかなり厳しいです。
今回はそちらの要請にあわせて動きます。

アルマは近接射撃戦主体の神姫です。
突入支援なり、Gコマンダーの「軽量小型MS」代わりなり、好きにこき使ってやってください。

エルファはマルチロール機です。
対地攻撃もある程度こなせますので頭上が寂しい時にどうぞ。
新鋭機だけに性能は高いはずです。

ミカエラは前線で大暴れするための重装機です。
支援よりかは敵の多いところに自ら突っ込んでいっての戦線啓開が主任務です。

レイチェルはほぼ純正のエウクランテです。
今回はお怒りなのであまり連携などはしてくれないかもしれませんが、出来る限り言い聞かせます。

今回の参加メンツは以上です。

お互いに頑張りましょう。
[ 2011/11/29 20:29 ] [ 編集 ]

(あるホテルでの集まりのこと)
ブエル「やはり所詮は8体でしたね。敵と呼ぶにはあまりにも退屈でした」
エルルーン「私は攻撃ヘリ型の横槍には少し梃子摺りましたが、それ以外は大した脅威ではなかったので損傷は軽微でした」
プレスト「まあ、お疲れさんってとこだねぇ。それにしても“相性がいい”……ねえ。あたしらのマスターかあんたらのマスターのどっちに言ってんだろうねえ?」
ノルン「さあ? 私は私の言う事を聞かない兵士には興味なくてよ」
ブエル「私たちと仰っているのですからきっと3人で、なのでは?」
プレスト「まああたし達にはどうでもいいか。それよりも、問題は次の依頼か」
ファティマ「研究施設が要塞化されているってどういうことよ……幾ら軍事的研究機関とは言えおかしいわよ、どう考えても」
ブエル「まともでない人がまともでない事をする為には堅牢なお城が必要なのでしょう」
プレスト「カタリナ本社にも嫌われたはみ出し者達には、過ぎた遊び場だぁね。だから余計おかしな研究ばかり考えるんだろうさ」
ノルン「ところで、このお城は完璧なお城なのかしら? それとも詰めの甘いお城なのかしら?」
ファティマ「えっ? 普通は、警備ががちがちに完璧で、攻め入る隙も無い要塞が一番なんじゃ?」
ノルン「いいえ。最も優れたお城にはきっと一つは隙があるのよ。敵がそこに気づけば自然と戦力が集まり、迎撃しやすくなるわ。守る盾を構えたままでは敵を斬る剣を自在に振るえないと言うことなのよ
ファティマ「な、なるほど……勉強になったわ」
ブエル「ルシフェ様も仰ってましたが、スポンサーが手引きして情報を集めてらっしゃるようです。無論僕達でも、お姫さんがUAVを飛ばして独自に情報を集めております」
ノルン「それと、私達以外の優秀な傭兵を雇って総力戦に備えている様ね。ふふっ、血で血を洗う激戦となりそうね。ふふふ、戦う前から戦の香りにあてられてしまいそうですわ」
プレスト「あんたは相変わらず……まあいい。信頼に値する情報が入るまでは、今はまだ準備をする事だけしか出来ないか」
ファティマ「“要塞防衛部隊の陽動及び殲滅”が目的らしいから、あまり特化した装備にならないよう気をつけないと」
エルルーン「皆様、お話中のところ申し訳ありませんが、宜しいでしょうか」
ノルン「あらあら、どうかしたのかしら?」
エルルーン「今作戦において、“龍牙”というマスターから共同戦線の申し出の通達が入ってきました」
プレスト「んぁ? ああ……あの時のバトルロンドの対戦相手になったマスターかい!」
ノルン「プレストの癖にちゃんと覚えてらっしゃるのね。つまらないわ」
プレスト「やかましいよ! 一度戦った相手のことなら思い出せるさ。あのコンビにはなかなか手を焼かされたねぇ。特にあのケンタウロス型はかなりの強者だったねぇ」
ファティマ「あれは本当に白熱した試合だったよねぇ~」
ブエル「それでエル、僕達のマスターは何と答えましたか?」
エルルーン「『マスター・龍牙とその神姫達と共に行動せよ』です」
プレスト「そうかい。一時は結果的に同じ目的を持って行動し、次に相手どって戦ったというのに。妙な縁が出来たもんだねぇ」
ノルン「優れた駒が増えるのでしたら、私は勿論歓迎致しますわ」
エルルーン「共同戦線成立の決定打となったのは、私達にはアバター機が無いことと、私のように汎用的に戦える神姫がいないこと。この二つです」
ファティマ「確かにアバターが無いのは痛いよねぇ。いつになったら導入してくれるのやら……」
ブエル「僕も前に出て戦えますが、より前衛に特化した神姫には敵いませんからね」
エルルーン「これなら潤滑に共同戦線を築けそうですね。マスター達も安心されることでしょう」
プレスト「まあね。それに、いつか一緒に戦いたいと願ってたからねぇ」
ファティマ「戦力は多いに越したことは無いからね。近接戦闘なら任せて」
ノルン「勿論、電子戦と情報支援に、一騎当千のUCAVの支援もお忘れなく」
ブエル「あの、ホリィと言う神姫は僕と同じ型番ですか。同じ型番での戦い方の違いには興味が湧いてきますね」
エルルーン「一つ懸念があるとすれば、敵側が雇う傭兵でしょうか」
ファティマ「あの盗賊型が敵だったら、今度は潰すわ」
プレスト「あたしの場合はあの装甲列車か。防衛に強い事を考えれば間違いなく、敵に来るだろうねぇ」
ノルン「それでも、負けてあげるつもりなんてさらさらありませんわ」
ブエル「ええ。強敵が相手と言うなら逆に闘志に火がつくというものです」
エルルーン「士気は十分のようですね。後は装備の準備だけですね」


アバター:無し

MMS-1:対物火器型改良試作MMS『エルルーン』(グライフ)

MMS-2:セイレーン型MMS管制仕様『プレスト』

MMS-3:戦乙女型MMS機動戦仕様『ファティマ』(ドゥムヤ)

MMS-4:鷲型MMS空中多目的警戒管制機技術実証版『ノルン』

MMS-5:ケンタウロス型MMS特殊戦闘仕様『ブエル』

(装備は全員準備中)


※ 龍牙様へ
 共同戦線の提案に賛成し、承りました。楽しく出来るといいですね。
 また、他にも共同される方がいらっしゃれば宜しいのですが……。
[ 2011/11/29 21:26 ] [ 編集 ]

>Qual様
 申し出を受けて頂き、真に有難う御座います。今度は、ぜひとも大金星を上げたい所ですね。
 こちらの陣形は、ブルデュエル・ホリィ・イブリスがフォワード、コルミージョ・アイリスがバックス。
で、ジブリルがミッドフィルダーとしてエアカバーに入る事になるかと思います。ご参考までに(礼)

>装甲列車型・盗賊型
 えぇ、この2機が確認された場合、討伐には全力を挙げて協力する事をお約束しましょう(笑)
 
[ 2011/11/29 21:37 ] [ 編集 ]

繭「一口に、スポンサーと言っても…そのスポンサー様の実体が良く判りませんね。」
安姫「スポンサーが調べる要塞内部の敵、冴自身を信じない立場としては、開示された情報も鵜呑みに出来ないでしょうね。」
繭「ニューロン機関は存在している、しかし冴の側のスポンサーにも何かしらの裏があるとして…。」
安姫「スポンサーはリングに対して事を起こしたい相手?」
繭「ニューロン機関を潰す事を題目にしながら偽情報を流し、リングの傭兵集団を抹殺したい…。」
安姫「前回の連続ミッションのどこかの勢力がスポンサーだったりしたら…w」
繭「とにかく、冴を信じない人達の考えも聞いてみたいですよね、兄のように萌え萌えしていないまともな方の意見を…。」
安姫「それとニューロン側に参加するプレイヤーの存在も気になりますね、実際、プレイが始まればどちらかに我々が参加するのか、ランダムでニューロンか冴(スポンサー側)に振り分けられるのか…冴側固定で、信じない者に何かしらのペナルティかメリットがあるのか。」
繭「色々謎が多くて楽しい物ですね。」
安姫「で、メンバーは決まりましたか?」
繭「えぇ。」

多頭蛇型オロチ「安姫」二つ名「壇ノ浦の蛇」 SSSランク
落ち武者型バンディットサムライ「小松」二つ名「八手の亡者」 SSSランク
戦車型ムルメルティア「メイ」 Aランク
天使型アーンヴァルMk2「藤姫」 Aランク
夢魔型ヴァローナ「サキ」二つ名「エンプーサ」 Sランク
アバター 水爆大怪獣ゴジラ

繭「さ…細かい情報集めと行きますか。」
[ 2011/11/29 21:51 ] [ 編集 ]

コメント返し

はじめましての方ははじめまして、カタリナです。

今回もたくさんの参加者が集まっていますね。

そして、SSランクやSSSランクの強神姫の方々も多数いますね・・・

共同戦線を考えてらっしゃる方も多いのでどんな戦いになるのか楽しみです。

戦いに向けて少しづつ情報を公開していきたいと思います。

要塞攻略戦、お楽しみに!
[ 2011/11/29 22:46 ] [ 編集 ]

ラス「ヘーイまたリングからメール着てるよマスタァー」

その呼び方外人が嫌いなゲームキャラ上位にランクインしてるのにソックリだな。

ラス「何さーボクの中の人バカにしてんのー?」

いや俺は好きだが外人には耳障りらしい…と下らん話は置いといて何何…ああ相手が先に同盟を結んだ傭兵頭からの挨拶か。

ラス「なんかこの状況ってさーアレ。ガンダムXのアルタネイティヴ社襲う回?アレっぽいよねー」

ああニートがバルチャー仲間集めてた時か。確かにそうだな。個人的にはネオ・ジオン、旧ギガノス、火星の後継者の三者連合位に例えて欲しいが。

ロイド「態々此方に歩調を合わせてくれる様だぞチーフ」
ラス「マスターと同じでMS乗りみたいだねー」

挨拶する上にそんな事まで…律儀な方の様だな機体の趣味も良い。
…永崎側の傭兵頭に積極的な支援は行いたくないのが正直な所だが、此方も礼には礼を尽くさねばなるまいて。

ラス「それでどうするの?」

むしろ此方が歩調を合わせていくべきだ。
知らない神姫の指揮権を委ねられても困るし、俺達を移動補給所みたいに使ってくれれば良いだろう。

ステ「じゃあMSや神姫用の推進剤、汎用急速充電器更に追加ですねー♪」
ラス「そいやマスターってあんまり自分の戦果とか報酬に拘り無いよね。たまに血を流せとか変な事は言うけど」

英雄にも名誉にも興味が無いからな。
報奨金もくいっぱぐれない程度で十分だし。
どちらかと言えば全体の勝利を優先させる。
それに好きな戦争を楽しんでやるだけさ。

>クルセ様
御丁寧にご挨拶して頂きまして有難うございます。
戦闘に関しては、むしろ此方のGコマンダーを移動補給所として其方が有効活用なさってください。
情報提供やデータリンクも行います故、後方の憂い無く存分に戦って頂ければ幸いです。
[ 2011/11/29 23:25 ] [ 編集 ]

こうなってくると、敵の対空網を黙らせてAWACS機の安全を計った方が良いか。

・基本方針
A.俯瞰的に見て、劣勢な味方勢力への航空・砲撃支援。
B.味方勢力との円滑な情報交換・データリンクの構築。

となると、自然防空網破壊に特化したドロテア・マグヌスルクスが必要になり。砲撃支援は戦車型辺りに。
さらにネットワーク構築の為に、ルイタウラかヴェナトルが必要になるわけか。
もしくは全部飛行型神姫にして、防空網制圧組と地上部隊近接支援組に分けるか。

近接支援ならA-4使用で、ヴァル(ジョンイトスターズ)をチョイス。
ファントム・イディア・マグ・ドーラで防空網制圧を担当し、それぞれmikera氏の雪音機指揮の下で行動。
ヴァルはAWACS機と地上部隊の仲介役だな。

砲撃支援と防空網破壊なら、ルイ(AWACS)を連れて行って、自分は第75レンジャー装備で纏めて降下。
アウグスタ・ドリス・マグ・ドーラという組み合わせで、アウグスタとルイは他部隊との連絡・調整。
その合間でドリスは遠距離から狙撃砲で支援。マグ・ドーラは防空網制圧。

この線で行けば、対空戦闘に不安が残るが、まぁ自衛用のAAMも有るし。問題無いだろう。

>to ST-202C氏
情報提供了解です。可能であれば、此方からも狙撃支援・航空支援のいずれかをデリバリーできるかと思います。

しかし『SS』は親衛隊なのかセクシー・ショットなのかショート・ストーリーなのか判断に悩む所ですが。

後アレか。TOPOL氏側にも支援に回ったほうがいいのかな?
[ 2011/11/30 00:57 ] [ 編集 ]

>カタリナ様
こちらこそよろしくお願いいたします、
皆様方にも御挨拶させていただきます、
ふつつか者ですがよろしくお願いいたします。
[ 2011/11/30 16:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1298-077a7697






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。