MMS-零 ミッション 24   「廃工場追撃」 

廃工場の外部に設置されている警戒センサーにひっかり警報がなる。


永崎「どうやらニューロン機関の追撃部隊が攻めてきたようね。こちらが先日の戦闘で疲弊しているのを狙っているみたい・・・」

ルシフェ「ここは私たちにお任せを!!」


xDSC01033.jpg


永崎「手負いの獣は怖いってことを教えてあげないとね・・・」



・依頼主:永崎
 
・作戦領域: セクターH13郊外 廃工場周辺

・目標 :敵追撃部隊の排除

・報酬 :?

・エネミー


A 【ニューロン機関追撃部隊】

xDSC04336.jpg

悪魔型MMS 「ストラーフ」 Sクラス×1機

DSC02449.jpg


戦闘ヘリ型MMS「ヘル・ウルフ」 Aクラス×2機

xDSC00755.jpg

ケンタウルス型MMS 「プロキシマ」 Bクラス×2機

xDSC00748.jpg

テンタクルス型MMS 「マリーセレス」 Bクラス×2機

B 【ランカーAC】

xDSC01437.jpg

中量2脚AC「ザクセン」×1機


・友軍戦力

□悪魔型MMS 「ルシフェ」 SSクラス 二つ名「明星」
オーナー名「永崎 冴(ながさき さえ)」♀ 23歳 職業 「傭兵」


・制限時間

15分

・参加可能機体数

MMS×3体




バトルの書き込みコメント期限は11/26迄




戦闘BGMはこんな感じです。



スポンサーサイト
[ 2011/11/20 18:28 ] ミッション | TB(0) | CM(17)

カタリナ厳選BGM集・・・ダークサイドムーンのが至高やな
[ 2011/11/20 20:29 ] [ 編集 ]

天使コマンド型ウェル・ライザー「ミ」
天使コマンド型ウェル・ライザー「ム」
天使コマンド型ウェル・ライザー「モ」

マスター「お前らのやるべきことは一つ、特攻有るのみや、一人二殺。ルシフェさんがSランカーとACを撃破するための礎となれや。奈緒とサンジュは修理中やしな、今回はお前ら捨てゴマが行って来い!歩は前進あるのみ、後退は許さへん、逝け!」


マスター「雑兵共に代わりはいくらでもおるし、神姫共の費用は妹の繭が持ちよる。」
冴さんの前に20機のウェルクストラ、5機のウェル・ライザーを用意。
マスター「何が有っても私は『君』についていくで、たとえ…どんな罠が有ってもな。好きなようにこいつらを、そんで私を利用するとええ…。」

奈緒「キモイwwwきもすぎるwwww」
繭「兄に500万程貸しました…いえ上げました…。」
奈緒「お前兄貴を甘やかしすぎだろwwwwその金どこから出てるんだよwww」
繭「母からの小遣いと非公式バトルです。…少し不愉快ですが、兄が楽しそうなので…まあ、いいでしょう。…それよりもあの作戦が気掛かりですね。」

オーナー名 土屋橋繭 ♀ 11歳 職業「引きこもり兼非公式バトル神姫マスター」 正雀非公式神姫センター序列3位 SSS イリーガル落ち武者型、多頭蛇型使い

繭「ミとムは最優先に、ヘリ型を落として下さい。モはそれまで倉庫の合間に待機し、機会を見てルシフェさんと連絡後地上部隊に閃光弾を、他はルシフェさんが動き出したら連携して当たって下さい。ミはヘリ型撃破後、ざっと工場を偵察使えそうなガスや引火物を探したのち引き寄せられるならひきよせ、対地ミサイルでケンタウロスを攻撃、ムは中距離からアルヴォでとどめをお願いし、その後ミに協力してください。手が空いたものから他を掃討、間違ってもSやACに行ってはいけません。強敵はあくまでもルシフェさんに任して下さい。最悪一体は生き残りクリアーフラグを得て下さい、兄の言う特攻では生き残りはルシフェさんだけで当家のクリアーフラグ未収得になります。他の二機はフラグを得るのが困難そうならなるべく対比、ルシフェさんに任しその援護に徹して下さい、恐らく撃破した者が誰かはクリアーフラグの判定にはなりません、兄の言うように玉砕する必要はありませんよ。最終的にはパージと同時にライザーをミサイル代わりとして、ルシフェさんの援護をしてください。」

秘密で指示している繭のことを知らす…。
マスター「ちゃうやろ!早よ特攻せんかい!冴さんのためにどんどんつかいつぶすでぇ!!」
奈緒「…」
サンジュ「…」
繭(早く冴を信じきって裏切られる兄がみたい…。どん底に落ちた兄にお金を渡す…ほんとに気分がいいです…。ふふ、世界で一番キモい兄に惹かれる気振りなんて、私の他にはどこにも誰もいない。)くすくす
[ 2011/11/20 20:39 ] [ 編集 ]

アバター バットマン(リボルテック)
アイネス型 ディナー・ベル
ストラーフ型 シュガート
くろにー型 ゼップ

今回の基本理念…それはノーキル
ベル「うぇぇー?!なにそれ?!」
ゼップ「…ああだからアバターがバットマンなのか」

まったまにはこんな戦いもありだろう。それに銃火器や刀剣類に頼らずに戦う事によって見えてくるものもある。
基本的に敵を施設内へおびき寄せ、
・基本的に打撃技で戦う。相手は気絶に止める。
・ワイヤーガンで高所からグラインドキック、吊り下げ
・遮蔽物に身を隠して後ろからサイレントテイクダウン
・バットラングやナイフを投擲し相手の携行する武器を落す。又は接近してディスアーム。
・撃って来た等スモークペレットや試験管を有効活用
・極力姿を晒さない。晒しても直ぐに逃げるか相手を無力化する事。

ベル「うわー面倒臭そうー!と言うかヘリどうすんのさ?」

死角に回り込んでワイヤーガンで取り付き、締め落とした後分離させて置いとけ。
兎に角モットーは殺さず!どんだけブルースさんが苦労してるかお前等も体験しておけ。

ゼップ「流血…とかは良いのかマスター?」

最近カルマ下げっぱなしだから、ここいらで上げようかと思って(マテヤ)
[ 2011/11/20 21:10 ] [ 編集 ]

(11/21追記)アバターが参加できない事を失念しておりました。
プランを一部変更します。
まず、前回の状況からして、隠しておいたブルデュエルを輸送する時間は無いと判断。
前回のミッションでの負傷者であるホリィも居ると思われますので
・・・よし、逃げよう(ぁ

一同「「「「「え?」」」」」

身動き取れない神姫が1体、俺の00ライザーもダメージが酷い。
正直、まともに相手なんぞしてたら命がいくら有っても足りません(笑)。

MMS
 ・天使型Mk2-FAP「ジブリル」
  純正武装一式(モード:ペガサス)、アルヴォPDW11×2
  M8ライトセーバー×2、GEモデル LC7レーザーキャノン(リアユニットに接続)
  リリアーヌ×2、ココレット×2(共に主翼に懸架)

 ・悪魔型Mk2-FAP「イブリス」
  純正武装一式(FAP)、ディーヤカコーシカ、ジーラウズルイフ
  アサルトAR3(LBX用自動小銃)

 ・砲台型フォートブラッグ・ダスク「リオン」
  純正武装一式、FB256 1.6mm滑空砲、アルファ・ピストル
  FB BMSビームガン

事前準備
 ・周辺MAPデータの検索
 ・予想される進入経路にコンテナや瓦礫でバリケードを設置
 ・バリケードなどの合間に、ワイアトラップの設置
 
プラン
 マーチングオーダーは
「前衛:イブリス・ジブリル」「中衛:リオン(+ホリィ&冴嬢)」「後衛:ルシフェ嬢」にて。
注意すべきは、上空を押さえるヘリ・ウルフ。及びSクラスの悪魔型、そしてAC。
人馬型の機動力及びRA「オメガスターロード」はバリケードと
ワイアトラップにて阻害。蛸型の触手を用いた壁面・天井移動に注意しつつ
撤退開始。工場内は閉所につき、SMGやアサルトライフル
を用いた弾幕を張る事で相手側を牽制し、移動します。
 頭上を押さえるヘリ型は天使型が対応。ビットを駆使して牽制、
動きを止めた所で、地上組みの援護を受けつつSMGとレーザーキャノンを叩き込みます。
 無事無力化出来れば、接近してくるであろう悪魔型の迎撃開始。
写真を見る限り、射撃武装は無いと判断。イブリスとルシフェ嬢
の手持ち火器で弾幕を形成。装甲自慢の旧型ストラーフの事、
気にせず突っ込んで来るでしょうが、歩みは確実に遅くなるはず。
そこを狙い、他メンバーの強力な火砲で集中砲火。間違っても
格闘戦でケリを付ける心算はナッシングで。
 ACは武装から見て恐らくは…ストラーフを火砲支援してくると予想。
 ジャミング装置が厄介ですが、これは各機の熱源センサーや音紋センサーの感度
を上げる事で対処。居場所を特定次第、リオンがカウンタースナイプを慣行します。
 悪魔型及びACの沈黙(撃破せずとも動きを止めるだけで十分)を確認次第、牽制を続けつつ
悪魔型2機の武装をウラガーンへ変形させ、負傷者と砲台型を
収容、全速力で離脱します。
予想外の事態が起きた場合は・・・臨機応変に(テキトー、ともいう)対応予定(笑)

バリケードとワイアトラップの設置は終わったな? 
人馬型の脅威はその機動力だ。陸戦に限れば現状トップクラスの一角だからな。
急造のワイアトラップで自滅する確立は低いだろうが・・・それでもバリケードと合わせて
だいぶ動きを阻害できる。オメガスターロードは鬼性能だからな。
蛸型の吸盤を使った奇襲にも注意する事。どうしても頭上から
くる攻撃には反応が遅れがちだからな。
何、吸盤で移動するとどうしても動きは遅くなる。良く狙って集中砲火叩き込んでやれば簡単よ。
頭を抑えてくるヘリ型はジブリルで潰す。タイミングはかなりシビアだ・・・やれるな?

ジブリル「・・・ハイっ!やり遂げて見せますっ!!」
リオン「それにしても…人馬型と蛸型の対応がやけに具体的ですね(苦笑)」

そりゃあもう、ねぇ・・・?(ホリィを見やり)
ホリィ(負傷中)「…僕らがいつもやってる戦法とその対策法だしね?(苦笑い)」

説明を続ける。近接オンリーのストラーフは、接近戦にかなり自信が有るはずだ。
…わざわざ相手の得意分野に付き合ってる必要はねぇ。
弾幕張って足止めて、その間に集中砲火してあげて、丁重にお帰り願いなさい。
ACの火砲支援は…まぁ俺が牽制しておく。

イブリス「…格闘戦こそ戦の華、だろうが。気に入らん」
まぁそう言うな。ここでムキになって全滅。なんてのが一番笑えないよ。
潜伏中の面子と合流して、安全を確保するのが一番の課題さ。

イブリス「…了解」


……さぁて、どうやら団体さんがおつきの様だ。トンズラの準備は、皆さんOK?
ジブリル「はい、大丈夫です!」
イブリス「了解だ…そうだ、喰える敵は喰っても構わんだろう?」
リオン「問題ありません。絶対に…生き残りましょう。皆で!」

OK、それじゃあ…龍牙兵は撤退戦においても一流って事を、あちらさんにもご堪能戴こうかっ!
[ 2011/11/20 22:02 ] [ 編集 ]

参加神姫:
・女神型MMS『マナ』
武装:大戦鬼 (修理済み)
・聖騎士型MMS『ジョーイ』
武装:EC-O307AB
・アムドライバー型MMS『ロシェ』
武装:アルトアイズアイネスドラゴン


ジョーイ「マナ、大丈夫なの?前回撃墜されたけど。」
マナ「私自身は大丈夫。やられたのは武装だけ。
・・・問題なのはリングお姉ちゃんだけど・・・。」
ロシェ「リング姉様なら心配ありません。
もっとも、体の20%がセメダイン(瞬間接着剤)になっていますが。」
マナ「・・・うわぁ・・・。」


作戦:
マナ「まず『中量2脚AC「ザクセン」』はわたしの大戦鬼(修理済み)で撃退する。
こっちはすでに修理してるからね。むしろ以前よりも強くなってるはずよ。
それと私は大戦鬼(修理済み)のパーツを使って陰から援護するから。」
ジョーイ「ボクは?」
マナ「ジョーイお姉ちゃんはその辺の神姫をお願い。
それとロシェは戦闘ヘリ型MMSをお願いね。」
ロシェ「何故ですか?」
マナ「武装状態限定とはいえロシェは高い機動力を持ってるでしょ?
それに飛行能力も含めて空中の敵も攻撃できる。
まぁ、最終的には普通の神姫を全滅させたジョーイお姉ちゃんが撃ち落とすかもしれないけど。」
ロシェ「了解しました。」
マナ「それじゃ、みんな行くよ!」


・・・


椿「・・・なぁ、リング。」
リング「何?」
椿「あいつらだけで大丈夫かなぁ・・・?」
リング「大丈夫よ。ジョーイはもちろん、マナだっているわ。
絶対成功するよ!」
椿「そうか。リングがそう言うならそうだな。


・・・そうであってほしいが・・・。」
[ 2011/11/20 22:09 ] [ 編集 ]

MMS
フォートブラッグ型「アカーツィア」
武装 「2A36」152mmカノン砲 RPG-26 AKMSU

ゼルノグラード型「リーリャ」
武装 ZPU-2 RPG-26

ライトアーマー ウェルクストラ型「ラミ」
武装 RShG-26 MPi-KM

我が隊は工場施設から敵部隊を狙撃します。屋内に侵入した敵は、まぁ各々の火力で頑張ってもらいます(^^;
地雷とか敷設できたら御の字ですが、それじゃ15分以上かかりますね、、、、、。


TOPOL「諸君、今回はレバノンと同じやり方で良い」
アカーツィア「隊長!レバノンなんて行った事ありません!!」
TOPOL「だよな。俺も行った事ないもん。とにかく隠れて撃ちまくれ。ACの相手はお前に任せる」
アカーツィア「はい!」
TOPOL「リーリャとラミはMMSを叩け。ヘリ型に注意しろ」
リーリャ「わかった」チャッ
ラミ「了解です!!」
TOPOL「歩兵の底力を見せてやれ。小隊、前へ!!」
[ 2011/11/20 22:26 ] [ 編集 ]

くっそ、追撃かよ………

氷雨「御館様、私達におまかせを。」

ラディネ「相手はMk-Iのストラーフ型がいるな……ふ、強力な装備だが所詮は旧式。遣り様次第でどうとでも為る!」

ミカエラ「マスターには指一本足りとも触れさせませんよ………覚悟してください、鉄屑風情が………」

MMS:フブキ型「氷雨
武装:フブキ純正装備一式
忍者刀 1振り
レーダー撹乱煙幕弾 4発
破片手榴弾 4発

アーンヴァル型改「ミカエラ」
武装:リアユニット部シールドクローアーム 1対
リアユニット部大型キャノン砲 2門
スナイパーショットライフル 2丁

ストラーフMk2ラヴィーナ改"アサルトストラーフ"「ラディネ」
武装:ストラーフMk2ラヴィーナ純正装備+アーク型脚部ホイールつきエンジンユニット
アルヴォPDW11+ガンマウントブレイド
ローク・パイルバンカー 2セット
グリーヴァ 1振り

事前準備
・永崎嬢並びにルシフェ嬢を連れての撤退ルートの用意
・氷雨による地雷敷設

まずはラディネとミカエラが敵MMSと交戦。
ストラーフの相手はルシフェ嬢も交えたトリオで。
プロキシマはラディネが、マリーセレスはミカエラがそれぞれ相手をします。
氷雨は各種爆弾等で2人の援護を行いつつ、敵ACと交戦。
可哀想にも肩レーダーなしのようなので、撹乱煙幕展開後、地雷原に追い込みつつ格闘戦でバラバラにしてやります。
ヘルウルフはミカエラが。
強力無比な対空砲撃でふっ飛ばしてあげます。

ミカエラ「私の戦い、見ていてくださいね。なんたって私は………
『ストラーフ型を倒すための』アーンヴァルですから………」
[ 2011/11/20 22:46 ] [ 編集 ]

定番の「追手襲来」

ユキ「さて、あれだけの騒ぎを起こして、「セクターH13郊外」の廃工場に逃げ込むとは、
   なかなか肝っ玉の座った方ですね。
   場所は、内緒で同伴させたぷちますぃーん・スバルからのGPS情報から正確な位置を把握しているので、
   そこへ急襲をかけ、マスター、スバル、ルシファーさん、そして依頼主の永崎冴さんの救出を行います。
   救出部隊は以下の3名で行います。

天使型MMS アーンヴァルMk2 (Full Arms)
 武装:モード・ペガサス改 +GEM LS7 Laser-sowrd  
アルヴォPDR11改 + リリアーヌ×2 +ココレット×2
GEM LC7 Laser Cannon + M8ライトセーバー×2 + GEM LS9 Laser-sowrd
     ロケットブースター2機装着
 個別名:ラクシュミ:固有スキル有り/支援機ユニコーンの高機動攻撃、
           及び本体の銃及びダガーによる近接攻撃

砲台型MMS フォートフラッグ×2
 武装:FBモデルM16A1アサルトライフル + FB0.9 アルファ・ピストル + FB256 1.2mm滑空砲
アルヴォPDW11 + スケルトンアーミーソード(呪いあり)
     クラスター爆弾搭載型・垂直発射型強襲ポッド 各共通
 個別名:メトイエル / 固有武装:5砲身ガトリング砲
     ルトセゲル / 固有武装:RAIL GUN RIFLE/RG01-PITONE


作戦内容は以下の通り。

幸いにも、まだウラジオストク沖で航海中のイージス艦・マディミに乗船している、廃空港襲撃部隊に行ってもらいます。
ラクシュミは、ロケットブースターを装着し、先行発進。
メトイエル、ルトセゲルの両名は、垂直発射型強襲ポッドのフェアリング内に固定させて、ラクシュミに続いてポッドを発射。
ポッド自体は、こちらから発電/通信衛星「サンレッド」を経由した遠隔操作、及びGPSによる自立補正によって目的地まであなた方を運びます。
ラクシュミは、廃工場郊外に展開する敵追撃部隊を撹乱させてください。やり方は一任します。
その直後に、メトイエル、ルトセゲルの両名は、敵追撃部隊の上空にてポッドから射出、敵追撃部隊側面に着地してすぐ攻撃開始、マスター達の退路を確保してください。
パラシュートは無しなので気をつけてください。
ポッドの爆薬部・推進部自体は、パラシュートにてゆっくりと降下してきます。

敵急襲部隊がこちらに注意を向けたと同時に、マスター、スバル、ルシファーさん、そして依頼主の永崎冴さんには、すぐさま廃工場を脱出してもらいます。案内はサンレッド経由で、スバルに伝えておきます。
その時のマスター達の護衛役は、ルシファーさんにお願いしましょう。

マスター達が廃工場を脱出した所で、あなた達3人は、すぐその場を撤退してください。
撤退と同時に、ポッド内のクラスター爆弾が炸裂します。敵急襲部隊に大きなダメージを与え、追撃を阻止します。

メトイエル、ルトセゲルの両名は、マスター達と合流し、山間部への避難誘導と護衛をお願いします。
ラクシュミは、そのままマディミへと帰還してください。そして、救出作戦第2弾の準備に入ってもらいます。」

イツキ「今回出番なしか? つまんねー」
タキリ「作戦行動のダブルヘッダーは危険ですよ。イツキちゃん。」
タギツ「・・・随分、悪趣味な輸送手段を使うね・・・。」
メトイエル「何言ってる、タギツ。この輸送手段は、由緒正しき「ネバーセイ・ネバーアゲイン」で使われた
      方法だぞ。
      それにしても、足元にクラスター爆弾とは、随分おっかねー装備にしたね、ユキ。」
ルトセゲル「タラタラ飛んでるよりは、ずっといーんじゃねー? 
      それよりも、あたしのレールガン、唸るぜー!」
マフデト「今回は、お前らに任せたぜ。必ず帰ってこいよ!」
ラクシュミ「・・・ふふふ、BGMもおあつらえ向き、「空の境界」。
      両義式じゃないけど、あんな下賎な奴らは「殺さなくっちゃね!!!」
      MMSはCSCを完全破壊、二度と目を覚まさないようにして上げる。
      ACのパイロットは、楽に殺してあげない。
      ふふふ、あーはっはっはっ!!!」
シャクティ「・・・いかれてるぞ、ラクシュミ・・・。」
ウィニフレッド「ポッドの準備、完了しました。ユキ、指示を!」

ユキ「この作戦、時間が勝負です。皆さん、生き延びることを最優先に。以上」

うまくやってもらわんと困るぞ、お前ら・・・
[ 2011/11/20 23:40 ] [ 編集 ]

【MMS】
1.ストラーフmk.2『ストレイド』アシュラアーム
武装:サブアーム×4
   素体直結式副腕クロー×2
   メタルシザー&ステークユニット×2
   大型拳銃 ジーラウズルイフ×2
   機関銃内臓防盾 ローク×2
   二刃一刀剣 イグザム×2 

2.スケベルンアメジスト『ユイファン』
武装:デフォルト一式
   ビームガトリングガン(ROBOT魂ユニコーンに付属するもの)

3.スケベルンルナーリア『ユイラン』
武装:デフォルト一式
   GNピストル×2


もうちょっと寝てたかったなぁ・・・
ストレイド「なんとも有り合わせで作りましたと言わんばかりの編成だな・・・」
仕方ないじゃない、ウィンターちゃんたちはまだ修理終わってないんだから。
ストレイド「いっそあの女と神姫に任せてみたらどうだ?」
それはオトモダチのすることじゃないでしょう・・・そんな事より作戦会議はじめるよ。

ユイファン「地上からはプロキシマとマリーセレスがそれぞれ2機。」
ユイラン「空からはヘルウルフね。」
ストレイド「数は2・・・大したものでは無い、な。
頭上の五月蝿いのから始末する。これを真っ先に黙らせるぞ・・・」
ユイファン「ほほ、面白いオモチャを預かってる以上、使わない手は無いわね。
わたくしのビームガトリングで地獄に送り返してさしあげるわ。」
ユイラン「ピストルじゃちょっと火力不足かも・・・」
ストレイド「ヘルウルフに向けて弾を撃っていればそれでいい。
元よりお前達に多くは期待していない・・・」
ユイファン「その間のプロキシマ型とマリーセレス型はどうするおつもりなのかしら?」
ストレイド「ヘルウルフを撃破してから相手をする。それまではルシフェに抑えさせる。
蛸もどきは特に頑丈だからな、ルシフェに協働を要請して破壊する・・・奴も嫌とは言うまい・・・
時間は掛けん・・・ストラーフmk.2の馬力で捻じ伏せる。」
ユイラン「と、なれば自動的にわたし達二人はプロキシマ型と戦わなきゃいけなくなるのね。
プロキシマの地上における運動性はかなりのものらしいけど・・・敵うのかしら・・・」
ユイファン「わたくしたちとてベルンシリーズの片割れ、動きのキレに引けは取らないわ。
俊を技で制すのよ。」
ユイラン「そんな上手く行くの?」

ストレイド「さて、残るはストラーフ型とランカーAC・・・ザクセンか・・・」
ユイラン「両方とも一筋縄では行かなさそうね・・・」
ユイファン「プロキシマ、マリーセレス、ヘルウルフに感けている時に来たらどうするのかしら?」
ストレイド「逃げろ。相手をするな。前菜をたいらげるのが最優先だ。
恐らくこの二機が敵の本丸だ・・・オードブルの駆除が完了したところで喰らい付きたいところだ・・・な。」
ユイラン「あのACの肩パーツ・・・ステルスメーカーね・・・
マスターがあれと同じパーツを持ってたから。ロックオンを妨害する・・・とか言ってたような。」
ストレイド「となればますます面倒だな・・・FCSに照準を依存する射撃武器では不利・・・となれば直接殴りつけるしかあるまい。
撃破には私とルシフェが当たるべき、か。
その際のストラーフ型は任せるぞ。」
ユイファン「キツい仕事を回してくれるものね。」
ストレイド「パワーは目を見張るものがあるが・・・スピードはそれほどでも無い。
少なくともまともなストラーフ型であればな・・・
お前達の言う技とやらで翻弄してみせろ。」
ユイラン「簡単に言ってくれちゃって。」

ストレイド「ああ、当然だが工場から敵機を引き離すことが先決だ。
表で騒音を立てていては親父殿とて眠れんだろうからな。」
ユイラン「やるだけやってみるけど・・・」

ストレイド「作戦は以上だ。質問は許さん。あとはなるようになる。
さて時間だ、行くぞ。」

あれ、マスターの仕事は?
ストレイド「怪我人は寝ていろ。」
[ 2011/11/21 00:00 ] [ 編集 ]

アウグスタ「アラート。第1警戒ラインに敵です。機数6」

ルイタウラ「対空センサーにも反応。機数2」

ほうら来た来た。鴨が連なってよぉ。

MMS1:ストラーフMk-2『エクウスペディス』
   (SCAR-Lショートバレル自動小銃【1/6サイズ】×2挺 AKS-74U自動小銃 マカロフ自動拳銃 ジーラウズイルフ )
MMS2:ストラーフMk-2FA『バルルスナリス』
   (MG34 SPAS12【1/6サイズ】AKS-74U パイルバンカー)
MMS3:ムルメルティア改『コリン』
   (MG42【対空照門付き】 予備弾倉×2個 予備弾薬箱【以左1/6サイズ】StG44 柄付き手榴弾×6本 メルテュラーM7自動拳銃)

作戦としては単純に篭城戦です。
まず、工場内から銃眼を作り、MG2挺でヘリ2機に向け弾幕を張って距離を取らせます。
可能であれば、この段階で撃墜したい所。
2機がヘリの相手をしている内に、エクスとルシフェは敷地内の障害物を隠れ蓑に予想進行ルート上で待ち伏せ。
要所要所で襲い掛かり、敵にこちらの戦力を過大に見せます。
ヘリを撃墜出来たらば、ヴァルはMGをコリンに渡し、工場からの援護射撃を受けつつ味方部隊と合流。
合流後はサーフェイシング(ホバー滑走)を活用し、ACの相手をして貰います。
ヘリ以外には特に怖い敵は無く、対弾能力の高い神姫も、2mmSRCを上回る初速の1.3mm弾を撃ち込まれればひとたまりもないかと。

ただACがECMメイカー(ステルス)を持ってるので、一度視界から消えると補足が困難な点が心配ですかね。
[ 2011/11/21 00:02 ] [ 編集 ]

セクターH13、廃工場付近の食堂―


ナタリヤ「それにしても、隊長のお怪我が大した事無くて良かったです。」

ハルミ「私も同じ所存です。」

ニコル「しっかしさ、この資料見てごらんよ。普通、自分のマスターの好きな異性まで書く?あのストラーフのセンスを疑うわ。」

ハルミ「ちょっと拝見・・・ああ、なんか、露骨。」

ナタリヤ「きっと、ルシフェさんなりに永崎様の事を想って、こう書いたんですよ。そう、隊長の心を引き付ける為に・・・。」

ニコル「だろうね。全部が本当か嘘か知らないけどさ。とりあえず、隊長は連中を信用するって言ってるから、私達もその方向で。」

隊長「おい!早く車に乗れ!」

ナタリヤ「あーもう!隊長、手をちゃんと拭いてください!」

隊長「(シャツで濡れた手を拭きながら)今、ルシフェから連絡があって、ニューロン機関からの追っ手に居場所を嗅ぎつけられたらしい。だから、廃工場へ助けに戻るぞ!」

ニコル「了解です。武装はトランクに積んであるので、私達は車内で装備します。隊長は運転をお願いします。」


【MMS】
1)剣士型「ナタリヤ」
武装/
スパーク・ザ・グラム
シールド

2)SWAT型「ニコル」
武装/
ライアットカノン(榴弾)
100mmマシンガン
FIM-92スティンガー
ナイフ
グレネード
スタングレネード

3)忍者型「ハルミ」
武装/
忍者刀
手裏剣
FIM-92スティンガー


【作戦】
最初に上空のヘル・ウルフをスティンガーで撃墜。
次に、ナタリヤはストラーフ、二コルとハルミはプロキシマとマリーセレスを攻撃。
友軍のルシフェにはACの対処を任せる。

ヘル・ウルフを撃墜後、各自は敵MMSを廃工場内部へ誘導。
ナタリヤは、ストラーフの関節を優先的に攻撃し、敵の動きが鈍った所で一気にとどめを刺す。
ニコルとハルミは、内部の暗闇と遮蔽物を利用して、撹乱しながら1体ずつ破壊していく。
移動と陽動を繰り返し、主に、敵の頭上や背後等の死角から襲う。

こちらの戦闘が終わった時点で敵ACが残存していた場合、友軍に加勢する。


隊長「・・・クソッ、もう始まってるみたいだな。みんな、準備は出来てるか?」

ナタリヤ「ハイ!」

ニコル「いつでもどうぞ。」

ハルミ「大丈夫です。」

隊長「みんなが戦っている間、俺は永崎さんの安全を確保する。上手くやってくれよ!・・・今だ、降りろ!GO!GO!GO!」
[ 2011/11/21 05:17 ] [ 編集 ]

〈ホテルへの帰り道〉
レイキャスト「もしもし?・・・・・・なんだと!?」
ルカ「マスター、どうしたのですか!?」
レイキャスト「さっきの廃工場に、ニューロンの追撃部隊が現れたらしい。急いで戻るぞ!!」
ルカ「ですが弾薬がありません!戻るべきでは・・・」
レイキャスト「くそっ、せめて予備のMSさえあれば・・・!!」
???「私たちを・・・」
???「呼んだか?」
一同「!?」
(上空からキャサリンとレオナが完全武装状態で降下してきた)
キャサリン「遅くなってすまない、マスター・・・。緊急事態と聞いて、飛んできた。それから、僅かだが弾薬も持ってきた」
レイキャスト「ありがたい、これでプランが組めるぞ!」

MMS
悪魔型「キャサリン」
武装:純正装備一式、四式斬艦刀、巴&静(コート&コーシカ・キャサリンver)、ローク

山猫型「ミリー」
武装:純正装備一式、エクストリーマ・バレル、ECMグレネード、ペネトレートクロー

悪魔型「レオナ」
武装:純正FA一式、1/100スケールザクバズーカ、同スケールザクマシンガン、ジーラウズルイフ×2、ブルパップマシンガン、ビームライフル・ショーティー×2

天使型「エクセレン」
武装:純正FA一式、ルプス・ビームライフル、M8ダブルライトセイバー、LC9レーザーキャノン、リリーアーヌ

作戦としてはまず、脅威となる初代ストラーフをミリーの狙撃でけん制し、接近を阻止します。
エクセレンは上空のヘルウルフを相手取り、地上に展開する連中は残る3名に蜂の巣or一刀両断にしてもらいます。

レイキャスト「永崎と合流するまでの、時間稼ぎを頼む。みんな、死ぬなよ・・・!」
一同『了解!!』
[ 2011/11/22 15:19 ] [ 編集 ]

どうも、ドックス改め(誤記だったのですorz)ゾックスでございます(キリッ

参加・・・したいのは山々なのですがまだ神姫1人もお迎えしてないッ!!!
まぁアバはあるんですけどね。高速移動式神装甲火薬庫ことケンプファーですよハイ。
なるだけ早くお迎えしたいトコですけど遅くても年末~年始辺りにお迎えしたいですね!特に年始にはお年玉入るかも(もう18だから入るか否か微妙極まりないですケド)なんで。
改造とかそこら辺のスキルはおいおい付けてこうと思います!
[ 2011/11/22 20:40 ] [ 編集 ]

救出作戦その2

ユキ「救出作戦その2は、以下の通りです。

   人間二人を連れだすので、MMSだけでは不可能です。
   そのため、VF-25F Messiah・改IIを、サンレッド経由の遠隔操作(Slave-Mode)及び自立補正に
   よって、避難場所まで向かわせます。
   索敵を避けるため、超低空飛行でのお迎えなので、多少時間はかかりますが、この機体に2名の人間が
   乗ることができます。
   マスターは操縦席。MMSであるメトイエル、メルトセゲル、ルシファーさんは、永崎冴さんと一緒に
   後部座席についてください。
   その後の操縦・ナビゲートは、ぷちますぃーんのスバルが行います。スバルは「ハロ」並の働きを
   してくれます。
   VF-25Fの帰路で、追手がかかった場合、マディミから地対空VLM(垂直発射ミサイル)を数発打ち上げ、
   追手の行動を阻止、もしくは行動を鈍らせます。
   帰りのコースは、最大戦速で南東方向に向い、一度ウラジオストク沖海上に出て、マディミと合流
   します。

   護衛はありません。これは隠密行動だからです。

   マスター達の救出後、我々は一度日本に戻ります。
   永崎冴さんとルシファーさんには、「目的場所があるなら、ご自由にどうぞ。」と連絡します。

   大丈夫です。海上に放り出したりはしません。
   出来るだけ安全な場所までお送りします、と伝えます。スバル経由で。
   もちろん、サーチャージ分は支払って頂きたいところ・・・ですが、マスターの失態もあるので
   チャラとしましょう。

   ウィニフレッド、VF-25F Messiah・改IIの出撃命令を。あと、ヘッジホック用のタンカー・VF-0S
   も呼んでほしい。」

ウィニフレッド「両機とも、2分後には小松基地を発進。2時間後には、ウラジオストクまでに
        たどり着けます。」

ユキ「さて、タキリ、イツキ、タギツには、VF-25F Messiah・改IIのお迎えをしてもらいます。
   追撃機があれば、追い払ってください。
   シャクティも、艦上から、アルヴォPDR11、リリアーヌ、ココレット、GEM LC7 Laser Cannonを
   使って、マディミの護衛をお願いします。
   もちろん、マディミ専属の海兵隊・天使コマンド型MMS部隊6名が、あなたを援護します。

   追手が無いに越したことはありませんが。

   さて、2機がたどり着くまでの間、マスター達の会話を聞かせてもらいましょう。
   そのあたり、スバルは適任です。」

タギツ「・・・盗み聞き・・・」
イツキ「いや、私も聴覚センサを最大にして、一言一言聞き漏らさないぞ!」
タキリ「どんな展開になるのかしら、楽しみー。」


プライベート侵害だぞ、おまえらww!
[ 2011/11/23 00:51 ] [ 編集 ]

ノルン「さてさて。やはりと言いますか、ニューロン機関の追っ手が来たようですわ」
ブエル「やや面倒になりそうな相手もいるようですが、たった8機で僕達を潰そうとはなかなかに嘗められたものですねえ、お姫さん」
ドゥムヤ(ファティマ)「暢気な事を言っている場合じゃないわよ、結構やばい状況じゃないの!? ……あ痛たた」
ブエル「おやおや、幾ら僕が応急処置したとは言え、危険な状態なのですから落ち着いてください」
プレスト「確かにあんたのお陰でダメージはまだしもだけど、弾薬がちょっときついかねぇ。まあ、その不足は何とかするけどさ」
グライフ(エルルーン)「私には未使用の武装が幾つかありますから然程問題はありません。損傷もブエル様が修復してくださいました」
ブエル「いえいえ、手前味噌ですがお役に立ったようで何よりです」
ノルン「それなら、誰が出て行って迎撃するか決まりね」
プレスト「はいはい。あんたは指を銜えて黙って見ていなよ」


MMS-1:対物火器型改良試作MMS『エルルーン』(グライフ)
装備:短波式突撃小銃(光学銃剣付)
   高出力光学剣+光学盾
   高機動挟撃式垂直誘導弾
   施条式携行高速榴弾砲

MMS-2:セイレーン型MMS管制仕様『プレスト』
装備:ボレアス:自動散弾銃仕様
   ダブルアームフォールディングナイフ
   ゼピュロス:ワイヤークロー仕様
   AN/ALQ-99E TJS(戦術妨害ポッド)

MMS-3:ケンタウロス型MMS特殊戦闘仕様『ブエル』
装備:イクシオン:減音器付
   高振動エアロヴァジュラ
   電子妨害型スタングレネード
   量子式指向性遠隔電子改竄アイカメラ

方針:敵追撃部隊の撃破及び排除
 グライフは“プロキシマ”及び“マリーセレス”、プレストは“ヘル・ウルフ”及びグライフの支援、ブエルは“ストラーフ”かランカーAC、といった分担。
 グライフは一度に4体ものMMSの相手をしなければならないが、基本的に1体に集中するようにして攻撃。ランドスピナーと補助バーニアの機動力を活かした高速移動及び挟撃式垂直誘導弾による撹乱しつつ、機動力のある“プロキシマ”を相手する時は短波式突撃小銃で確実に削り、防御力の高い“マリーセレス”には携行高速榴弾砲による強烈な一撃を見舞う。そして敵が焦れてきて隙が出来た際に急接近し、高出力光学剣の一撃を見舞う。
 プレストは、“ヘル・ウルフ”を相手に機動力の優勢を活かして戦う。敵のミサイルはECMポッドで回避し、ワイヤークロー仕様のゼピュロスでパイロンに繋がれた敵兵装や装甲を引きちぎる。また、巻き取り動作時にフォールディングナイフを構えて突撃したり、ワイヤーを繋いだまま回避機動し曲線的に回避する。立ち位置次第では、“プロキシマ”及び“マリーセレス”がいる方向へ流れ弾が行くように、挑発しながら誘導する。
 ブエルは“廃工場に突撃するMMS”と、“ストラーフ”及びランカーACに対して、特殊アイカメラによる電子的改竄を行う。他のMMSとストラーフにはAIを強制改竄し、敵部隊を敵だと認識させて一時的に味方として加える。ランカーACにはカメラを通して、『メインシステムのダウン』か最低でも『カメラシステムのダウン』を齎し、戦闘不能状態にさせた後高振動エアロヴァジュラでコアを貫き、即死させる。ランカーACはECMメーカーが厄介で、グライフにも攻撃を仕掛けてくると思われるが、その際は仲間を巻き込まないように電子妨害型スタングレネードを用いて錯乱させる。戦闘後、改竄処理が終わったMMSは高振動エアロヴァジュラで首を斬り飛ばす。
 ルシフェはグライフと共に戦い、互いにサポートできるように気を払いたい。


ブエル「天空を支配するお姫さんが地上に降り立ち羽を折りたたんだ時、そのお姫さんを守るのがこの僕なのです」
プレスト「能力がえらくずるすぎるけど、確かにノルンの護衛には適当なSSランク以上の神姫じゃぁ無理だな」
ノルン「大概のSSランク以上の神姫なんて、我が強すぎて考えることは自分のことばかりですわ。そのような者に守れるものなど何もありませんもの
グライフ「同感です。戦闘力だけが強さではないと私のマスターが仰っておりました」
ドゥムヤ「……ところで、緊急事態とはいえこれは『依頼』なのよね?
プレスト「うん? ああ、まあ確かにそうなってるね。報酬が?になっているのも、今は決まってないからだろうね」
ドゥムヤ「ちゃんと支払ってくれるのかしら?」
ブエル「何を仰いますやら。明日へと繋がる命こそが最大の報酬なのではないですか」
ドゥムヤ「それはまあそうなんだけど……まあ、わたしが考えても仕方ないことか」
プレスト「まあ、あたしらが片をつけてから考えてもらうさ。あたしとしては最低限、弾薬費と修理費さえがあればいいかねぇ」
ノルン「なんてお安いのかしら……」
グライフ「あの、ノルン様宜しいですか」
ノルン「何かしら?」
グライフ「これをお使いください」
ノルン「これは……あなたが先の戦いで使っていたレールガンライフルね。どうして私に?」
グライフ「私達は全力で敵を阻止する所存ですが、万が一の時はそれを使って頂き己を守って頂きたいのです」
ノルン「ふふ、その心遣いに感謝するわ。私は剣は持てなくともライフルの心得くらいは持ち合わせておりますから、大丈夫ですわ」
グライフ「それなら安心です。では、行って参ります」
プレスト「おっと、センサーに感あり。いよいよおいでなすったようだねぇ」
ブエル「さて、手負いと油断した事を後悔させて差し上げましょう。そして、死を以て我らがお姫さん達に償っていただきましょう……か」
[ 2011/11/23 21:37 ] [ 編集 ]

まともな休息もメンテも無しに襲ってくるとはね…
いつものスタメンは戦闘直後でコンディションが不十分だし迎撃は無理だな…
だとすると新型の投入もやむを得ないか。

ナターシャ「あー…マスター、その新型のジェシカがさっきから物騒なイタズラをしてるんだが…」

え、どんな…

ナターシャ「工場とその近くに放置車両に爆弾設置

…だいたいわかった。
彼女のAIをセッティングしたのは他でもない私だからね…多分爆弾以外にも色々ヤバげな仕掛けをしているに違いない。

ナターシャ「例えば?」

うーん…ピアノが空から降ってくるとか、コケた三輪自動車がスライディングで突っ込んでくるとか。

ナターシャ「あー、理解。しかしこの世界に元ネタを理解できる奴がいるかどうか…」

知らない奴からしてみりゃ本当に物騒で迷惑なだけだわなありゃ。
もうジェシカの仕掛けで全部片付いちゃうんじゃねぇの?

ナターシャ「とはいえ念には念を入れなければ…幸い、私はいつでも出られる。相棒のコンディションも良好だよ」

オーケイ、じゃあもう一人の新型も投入するか。
ちょっと戦力過剰な気がしないでもないけど。



>>MMS
1.特務神姫「ナターシャ」
武装:強化型アルファピストル(リミッター解除済)
   ミニミ軽機関銃
   大型二輪「ドゥカティ・ストリートファイター」2010年モデル

2.スーパーカー型MMS レヴェントン「ジェシカ」
武装:BWS-3 グレートソード
   アルヴォPDW9
   アクティブステルスシステム
   ランドスピナー
   設置型爆弾×???
   その他、廃車など

3.剣士/ダイモーン型MMS ジールベルン・ゲニウス「アンネローゼ」
武装:ゲイルスケイグル
   ENシールド
   ポートジェネレーターウィング(仮)


…しかし何なんだこの構成。
我ながらに滅茶苦茶過ぎて作戦も何もあったもんじゃない…

ナターシャ「とりあえず敵の掃討はジェシカが粗方やってくれるとして、私とアンネローゼが撤退の援護をしたいわけだが…アンネの装備と戦闘スタイルがイマイチ良く分らない」

アンネの一番の売りはポートジェネレータによる疑似ゼロシフト
原理は微妙に違うけど、OFアヌビスのそれをイメージすれば早いと思う。

ただこれにも弱点はあって、
展開~発動までの僅かな時間に隙ができること、
移動先が有視界半径内に限定されること、
さらにゼロシフト能力と引き換えに通常機動能力が低下していること…この3点か。

オーバードライブで短時間の常時展開…これで弱点を帳消しにするという荒業もあるけど、こちらは00系ガンダムのトランザム同様、終了後に能力が低下するデメリットがあるから使いどころの判断が難しい。

ナターシャ「諸刃の剣とはまさにこのことか…で、ジェシカ、今現在の爆弾の配置はどうなってる?」

ジェシカ「……」(モールス信号で位置を示す)


…ちょっとまて。
工場も丸ごと吹っ飛ばせるとか聞いてないぞ。

ナターシャ「…と、とりあえず私は撤退援護、及び空中の敵の対処…」

…ああ、工場内に最近仕入れたTSFタイフーン用の中隊支援砲があるからそれも使っていいよ。

ジェシカは…うん、Top Gearのノリでやっちゃって。

ナターシャ「番組の動画でも見て予習しとくか…」

アンネローゼはナターシャとジェシカが撃ち漏らした奴を片付けてくれればいいよ。
初の実戦だし、使い道の判断が難しい装備だからね。
今回の迎撃戦で何とか感覚を掴んどいて。

アンネローゼ「りょーかい。」



いよいよノーコントロールになってきたな、ウチらのチーム…
[ 2011/11/25 10:39 ] [ 編集 ]

コメント返し

>既卒の狼さま

戦闘イメージBGMはなんか妙なチョイス多いですけどあくまで雰囲気で楽しんでくださいw


>ユキナリさま

捨て駒神姫とかwwwてかなんか設定がカオスなんですけど・・・
かなり病んでますねww

神姫を大事にしない人を冴さんは果たして好きになるでしょうか?

いろいろと戦い方が歪んでいますねww

> ST-202Cさま

残念ながら、今回アバターは出撃できません。

ノーキルクリアですか・・・アニメとかマンガでよくありますけど、あれって実際問題どうなんでしょ?
不殺とか・・・時と場合によると思いますが、基本的に自分はそういう考えは嫌いですねー
結局、誰も得しないと思います。

>龍牙さま

ヘル・ウルフは、廃工場に対してガトリング砲による機銃掃射やロケット弾による集中砲火攻撃をしてくると思います。そして炙りだして飛び出してきた所を、残りの神姫やACが仕留めるといった戦法だと思います。

かなりの激戦になると思います。受けよりも攻めたほうがいいかも?


>マナさま

ロシェさんとヘリ型・・・かなりの激戦になりそうですね。

ヘル・ウルフは低空ではかなりの機動性と攻撃力を有しており危険な相手です。

ジョーイさんは初代黒子とバトルって感じですかね?

>TOPOLさま
工場に立てこもっていると・・・ヘリ型の猛攻撃を受ける可能性が・・・

地雷とかいろいろトラップ仕掛けてもロケット弾で爆撃されて無力化される恐れもあります。

ACはステルス性能持ってるので・・・背後に回りこまれたりして挟撃喰らわないように・・・

>クルセさま
強力な装備だが所詮は旧式。遣り様次第でどうとでも為る!

ラディネさんは、初代黒子の必殺スキル「デモニッシュクロー」の強烈さを侮りすぎてますねー、ガードの上からでも潰せますよー、やはり同じストラーフ系列なのでライバル意識がw

ミカエラさんはヘリ型とドックファイトですね。ヘル・ウルフは遠距離ではミサイル、ロケット弾攻撃、中距離ではガトリング砲、至近距離になるとショットガンを連射してきます。真正面からの撃ち合いは危険なのでいろいろ障害物とか利用したりヘリ型の最大の弱点、上方からの攻撃とか行なえば・・・

>madriax74さま

さて、あれだけの騒ぎを起こして、「セクターH13郊外」の廃工場に逃げ込むとは、 なかなか肝っ玉の座った方ですね。

隠れ場所としてはまあ妥当なところじゃないでしょうか?

クラスター爆弾による爆撃・・・うまくいけばいいですけど、敵が感づいて対処されたら厄介ですね。


ラクシュミさん、キテますねー

まあ、それくらい狂ってないとやってられないか・・・

VF-25F Messiah・改IIとか物持ちいいですねーマスター達の会話を聞かせてもらいましょっていろいろ危険な匂いが・・・

>白餡さま

ストレイドさん、なかなかいい感していますね。
ヘル・ウルフは戦闘ヘリなのでこの追撃部隊の面子の中で支援火力の役割なんで黙らすとけっこう楽になります。

後は足の速いACとプロキシマ型を潰せば、敵は機動力に劣る神姫が多いのでいくらでも立ち回れるでしょう。

>ゴタローさま

まず、工場内から銃眼を作り、MG2挺でヘリ2機に向け弾幕を張って距離を取らせます。
可能であれば、この段階で撃墜したい所。

ヘル・ウルフが遠距離からロケット弾やガトリング砲による爆撃や機銃掃射を行なってくる可能性もあるのでご注意を・・・

ACは背後からいきなり襲ってきたりするかも?後、初期型ストラーフはいうまでもなく攻撃力が高いので手痛い一撃を喰らわないようにご注意を・・・

> Mr.Potatoさま

あのストラーフのセンスを疑うわ

まあまあ、それだけマスター思いということで・・・

上空のヘル・ウルフをスティンガーで撃墜!!!うまくいけばいいですけど、気がついてチャフフレアで対処されて反撃にガトリング砲でメッタ撃ちとか・・・

どちらにしろ激戦になりそうですね!

>レイキャストさま

それぞれ役割分担して打って出ましたね・・・

今回は敵の数は少ないですが、油断は禁物ですよー
ルシフェさんと一緒になってうまく立ち回って戦ってください。

>ゾックスさま
参加・・・したいのは山々なのですがまだ神姫1人もお迎えしてないッ!!!

神姫はけっこう高価なフィギュアですからね・・・揃えはじめたらけっこうな金額にににに・・
まあ、ヤフオフとかアマゾンとかで神姫がたまに安く売ってるときもあるのでチェックするといいかも?

> Qualさま

たった8機で僕達を潰そうとはなかなかに嘗められたものですねえ、

相手もそれだけ余裕がなくなってきたってことですねw

ブエルさん、なかなか強力な電子戦装備を有していますね。カメラを通して、『メインシステムのダウン』か最低でも『カメラシステムのダウン』を齎し、戦闘不能状態にさせる。

私がやっているゲームでもフラッシュとか強力な電子戦攻撃とかでカメラシステムがダウンすることあるんですが、戦闘の最中にやられると困ります。

まあ、でも落ち着いて対処すればどーってことはないんですがね・・・・

相手の力量しだいですねwww
グライフさんの慕い具合がいいですね我が家ではあんまりこういうのないので・・・やっぱりお姉さまとかそういう関係って大事かしらw

>mikeraさま

まともな休息もメンテも無しに襲ってくるとはね…
いつも万全のコンスタントで戦えるとは限りませんよー

工場とその近くに放置車両に爆弾設置
近くまで来たら爆発させて吹っ飛ばすんですね

リミッター解除システム・・・いろいろ危険ですよねー我が家にはあんまりそういう便利なシステムは付いてる神姫いませんねー、安定性重視なのでそういう不安定な要素は極力排除してあるので・・・
実際、デフォルトで強くしようとしている部分が多いかも?





たくさんのコメントありがとうございます。

今回のミッションは敵の追撃ということでいろいろ制約を自身にかけられている方も多くみられましたね。

友軍のルシフェさんと共同で返り討ちにしてあげましょう。

今回のミッションの一番の何敵は戦闘ヘリ型MMS「ヘル・ウルフ」×2機です。

ヘル・ウルフは優秀なセンサーやレーダーを搭載しており、なおかつ強力な数々の武装を有しており支援に回られると危険です。

先に倒しておくと後々、楽です。

後は敵ACに回りこまれて攻撃されると痛いので周りの警戒を忘れないように・・・


公式のMMSを使用するなら、この面子がオススメです。

戦闘機型MMS 飛鳥夜戦仕様 
コウモリ型MMS ウェスペリオー
戦乙女型MMS アルトレーネ ヴィオラ

まずは夜飛鳥がヘリ型を上空から攻撃し牽制。ルシフェと共にヴィオラはストラーフもろもろの主力MMS部隊を迎え撃ちます。

ウェスペリオーは遊軍として上空からACを攻撃したり、MMS部隊を遠距離からライフルキャノンで攻撃などなど

こちらも相応の被害は出ますが、クリアは可能かと
[ 2011/11/27 20:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1294-8e03df23