武装神姫フュギュア改造 「ヴィル・ベル」 

DSC01515.jpg

DSC01528.jpg


対空砲台型MMS 「ヴィル・ベル」

砲台型MMSの素体を流用した対空砲台型MMSであり、戦車型MMS部隊に対する敵航空MMSの攻撃に対抗するためカタリナ社がライセンス生産で作られた。主兵装として2連裝レーザー対空砲を裝備していた。4連裝0.2mm対空砲は低空で侵入する襲撃機型MMSや戦闘爆撃機型MMSに対してはそれなりに有効ではあったが、射程、射高ともに不足しがちであり上空の敵に対しては威嚇程度にしかならなかった。

DSC01514.jpg

砲台型MMSの基本武装には極力、手を加えず砲塔だけを載せ換えるというものであるため生産性は悪くはなかったはずだが、新たに増設した追加装備のバッテリーや重量のバランスを調整しなければならず、また機動性能、安定性能が悪く。無理に重装備をつけてしまったため横転しやすかった。
DSC01524.jpg

2連裝レーザー対空砲は弾が切れたり故障したりした際には、簡単にパージ可能で、副砲として装備されている1.2mm滑腔砲は対空用の榴弾を搭載している
DSC01519.jpg


この画像に載っている機体は、カタリナ社の対空防衛部隊に配備されている機体である。
塗装がネービブルー一色で塗られている。



というわけで砲台型神姫の亜種です。改造というほど改造してませんが、印象がけっこう変わります。後日、また続きをUPしますのでお楽しみに
スポンサーサイト
[ 2008/05/10 23:24 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/129-89c36472