MMS-零 ミッション 23  「夜間輸送部隊奇襲」 

xDSC00288.jpg

永崎「さて、次の依頼よ、ニューロン機関の重要な研究物資を満載した輸送機部隊を撃墜して欲しい」

永崎がスライド写真を見せる。

xDSC01634.jpg

永崎「輸送機の機種は連邦軍から鹵獲したガンペリー輸送機を使用しているようだ。輸送機自体はたいしたことはないが・・・」

xDSC09883.jpg

永崎「護衛が問題だ。まずはアーンヴァル・テンペスタが2機」

DSC08277.jpg

永崎「次にカタリナ社製のステルス戦闘機型MMS「テュポーン」タイプが3機」

xDSC02900.jpg

xDSC02891.jpg

永崎「可変ステルス戦闘機型MMS「ファルケン」が2機」

xDSC00780.jpg

永崎「そして一番の問題がこいつだ」

スライド写真をトントンと指で叩く永崎。

永崎「強力な夜間重戦闘機型MMS『ブッラク・セイヴァー』が1機」

xDSC00786.jpg

永崎「しかも二つ名持ちのSS級ランカーMMS。こいつが輸送部隊の護衛としてついている。この強力な護衛をなんとかしないことには輸送機の撃墜は無理だろう。また輸送機をうまく撃墜したとしてもこいつの追撃から逃れるのは至難の技だ」

ルシフェ「・・・」


永崎「そこで私のルシフェが囮となってこいつを引き付けている間に、輸送機を撃墜し離脱してほしい。ルシフには出来る限り時間稼ぎをしてもらい、頃合を見て逃げる」


ルシフェ「私のことはどうなっても構いません。輸送機の撃墜をお願いします」

永崎「ではよろしく頼む」


・依頼主:???
 
・作戦領域: セクターH13郊外 湖畔上空

・目標 :輸送機の全機撃墜 及び 戦場域からの離脱

・報酬 :100000p

・エネミー

A ガンペリー戦術輸送機×3機

B 天使型MMS アーンヴァルMK2 テンペスタ Aクラス ×2機
  ステルス戦闘機型MMS ラドガ・テュポーン Aクラス ×2機
  ステルス戦闘機型MMS シュペル・テュポーン Sクラス ×1機
  ステルス可変戦闘機型MMS ファルケン Sクラス×2機

C 夜間重戦闘機型MMS 「ニュクス」 SSクラス 二つ名「ヘル・ナイト(地獄の夜)」




・友軍戦力

□悪魔型MMS 「ルシフェ」 SSクラス 二つ名「明星」
オーナー名「永崎 冴(ながさき さえ)」♀ 23歳 職業 「傭兵」


・制限時間

30分

・参加可能機体数

アバター×1体

MMS×4体




バトルの書き込みコメント期限は11/20迄


ミッションイメージBGMはこちら


スポンサーサイト
[ 2011/11/12 19:18 ] ミッション | TB(0) | CM(21)

アバター機 バーザム改(ゲタ履き)

テンペスタ型 ロイド最終決戦仕様
しろにー型  アロー・ヘッド
砲子ダスク型 スレイプニル対空仕様
アイネス型  ディナー・ベルフライルー仕様

またも苦手な任務が来たな…こっちは航空戦力が少ないんだが…しかも陸戦タイプのラヴィーナがオトリとは。
ベル「ボクのこの新装備…ていうかこれマスターのフライルーの部品だよね?」
急造品だがそれで一応空中戦が出来るだろう我慢してくれ。
ロイド「やはり頼りは私かチーフ?」
そうだなミサイル等大量の銃火器を搭載したお前が頼りだ。

しかしそれで倒せるほどラクな相手では無いだろう…何だよゲッヒンなセイバーモデルの航空型神姫!
しかも高ランカーとか…泣けるぜ

ロイド「泣いてないで作戦を説明して欲しいのだが…」

失礼。ロイドと矢頭にベルの三名が交戦を開始した敵編隊へ一気に強襲。この時デモリッションガン・AAM、ビット等全ての遠距離兵器を一気に射出。敵輸送機撃墜を狙う。

スレイプニル「私はマスターと地上で迎撃ですか?」
うむ一緒に移動し、対空砲の連続射撃で敵機の撃墜を狙う。この時空のチームは交戦した相手を地上に引き付ける様に、
装備の良い航空隊で交戦すると見せかけて地上部隊で敵機を撃墜
之が今回の戦闘のきもだな。幾ら良い装備の航空ユニットで固めても、進化した地対空兵器には手痛い打撃を被ると言う事を教えてやるのだ。

ベル「敵のランカーはどうするの?」
最初は無視しろ。ミサイル等の攻撃を受けたら防御装置をフルに使え。成るべくバーザム改で足止めする。
ある程度敵が減ったら、一番装甲の厚いベルで引き付け、後は此方の武装全て使って我慢比べだ。
運動性も高そうだが、みっともない消耗戦に持ち込まれたらそんな物は役に立たん。

ベル「今回はすっごく被害が出そうだねぇ~…」

正直な所犠牲覚悟の上の作戦だ。ゴタロー様のところみたいに専用武装持った航空部隊がウチにもあれば良いんだが…二機しか無いからな元から飛べるの。

奇襲15分有利の法則の内に、敵機を成るべく落とせよ!
後味方のルシフェにも気を配れ。本当に捨て駒等にするなよ!

矢頭「やっぱり気があるんですかマスター?」
ロイド「色ボケはやめてもらいたいな」

阿呆。之からが本番なのに水先案内人が居なくなったら困るだろうが!(爆)
[ 2011/11/12 20:31 ] [ 編集 ]

(11/16追記)管理人様へ。プランを一部変更しました。お手数ですがご確認ください
空中戦かぁ・・・。空中戦だなぁ・・・空中戦ですよねー・・・。
龍牙兵は基本的に陸戦主体だったり(吐血)
 このアバターは・・・よほどの事でない限り、隠しておきたかったですが…背に腹は変えられません(^^;

アバター:ダブルオーライザー
武装:GNソードⅢ、GNソードⅡ×2、マイクロミサイル
   ビームガン×2、ビーム機銃×4

MMS
 ・人馬型プロキシマ「ホリィ」
 武装:純正武装一式(滑空モード)、イクシオン×2(バックパックに接続)
   ガンダムエクシア腕部(内蔵ビームバルカン)、GNソードⅣ「フルセイバー」

 ・天使型Mk2-FAP「ジブリル」
  純正武装一式(モード:ペガサス)、アルヴォPDW11×2
  M8ライトセーバー×2、GEモデル LC7レーザーキャノン(リアユニットに接続)
  リリアーヌ×2、ココレット×2(共に主翼に懸架)

 ・悪魔型Mk2-FAP「イブリス」
  純正武装一式(軽装モード)、アサルトAR3(LBX用自動小銃)
  スキュラ(腕部拡張スペーサーに砲塔として設置)、コーシカ
  支援機「ウラガーン-FAP」(純正ウラガーンにFAP追加パーツの
  ブースターユニットとビームガン砲口を装着)
  ※今回はSFSとして使用。

 ・砲台型フォートブラッグ・ダスク「リオン」
  純正武装一式、FB256 1.6mm滑空砲、アルファ・ピストル
  「エグゼキューショナー」スナイパーライフル(LBX用狙撃銃)


(事前準備)
 ・撤収後の合流地点・時刻の決定
 ・上記にあわせ周辺地域のMAPデータの確認・準備
 ・万が一に備え逃走用車両の準備(出来るだけ積載量・走破性の高い物)
 ・ガンペリー用の、制御権変更ウィルスプログラム
  (※アバター機、空戦メンバーにそれぞれ貸与)

プラン
 アバター機、天使型、悪魔型×2(ルシェル嬢、イブリス)の4機が空中戦を担当。
砲台型は上空チームのバックアップです。
 戦域に到着次第、戦場全体にアバター機がGN粒子を放出。相手側のレーダー及び通信網を遮断し、
相手側の混乱が続く間に輸送部隊への攻撃を開始します。
 ルシェル嬢は本人の提案どおりSS級神姫への陽動を開始。頃合を見て離脱をお願いします。
彼女が撃墜されては今後の展開が・・・(笑)。
 さて、撃墜を依頼されましたが……今回は輸送機の拿捕を狙います。
 アバター機がGN粒子を撒き散らし、相手側の連携を殺しつつ、空中及び地上のMMS班が攻撃を開始。
ある程度数が減った時点で、ホリィのフルセイバーによる砲撃で血路を開き、アバター機及び天使型・悪魔型が吶喊。
ガンペリーに張り付き、ウィルスプログラムを注入して制御権をハッキング。
 その後、ホリィはルシフェ嬢と合流しつつ、アバター機及び天使型&悪魔型はガンペリーを牽引しつつ全速力で離脱。
その際、追撃は天使型のビット兵器及び地上からの砲撃で牽制。置き土産的にGN粒子をこれでもかと高濃度で放出
してトンズラこきます。
 もし、拿捕したままの離脱が難しい場合はガンペリーを破壊してからの離脱となります。 まぁ、この場合でも義理は
果たせるでしょう。


 離脱後、拿捕したガンペリーの中身を、合流地点より3kmはなれた場所で検分。
唯の資料・物資であればよし。そのまま破壊もしくは登録タグを焼き切った上でネコババ(笑)して合流。
 もし……中身が人間だった場合。その場合は・・・冴嬢との楽しい楽しい交渉タイム開始。
研究内容から言って、絶対にありえないとも言い切れないのですよね・・・。 考えすぎかもしれませんが、
念のため宣言しておきます。

(冴嬢とのブリーフィング後)
※秘匿回線での会話(チャット)
龍牙>>「あー、そのままで聞いてくれ。もしかしたらだが、襲撃ミッションから救出ミッションに
なる可能性がある。各自、留意しとけ」
イブリス>>「マスター!?」
ジブリル>>「待て、どういう事だ!?」
ホリィ>>「…あー、僕はなんと無く分かった」
リオン>>「どういう事です?」
龍牙>>「ニューロン機関の研究内容ば、よーく考えてみ?」
イブリス・ジブリル・リオン「「「人間の脳をMMSに直結させる。だった(な/ですよね/筈ですが)」」」
ホリィ>>「そんな彼らにとって”重要な研究物資”……あとは言わなくても分かるね?」
一同「「「あー」」」
龍牙>>「まぁ、唯の考えすぎの可能性は大いに有る。てか、出来ればそう有ってほしい。
だけど、何事も最悪の状況を想定して動けば…まぁある程度ダメージは少ないんでな」
ジブリル>>「了解ですっ」
イブリス>>「了解」
リオン>>「了解しましたっ」
ホリィ>>「さて、藪をつついて蛇が出る展開になるかどうか・・・少し心配だね?」
龍牙>>「まぁ、そん時はそん時さ。せいぜい賢しく立ち回ろうじゃん?」
[ 2011/11/12 21:04 ] [ 編集 ]

一枚目の写真のせいか、ブラックセイバーの登場に彼女かと思いヒヤリとしました…。

花型ジルダリア「奈緒」+ミーティア
駆逐天使型アーンヴァルエプシェル「サンジュ」
戦闘機型飛鳥夜戦仕様「キトラ」
宇宙戦艦型ヤマト「りせ」
アバター 宇宙大怪獣ベムスター

奈緒はミーティアのミサイルで、りせは主砲とレーザー砲でテュポーン達を撹乱し、その援護をキトラが行い、輸送機はサンジュとベムスターが攻撃します。
輸送機撃墜後の戦場域からの離脱はキトラに任せます。
キトラが離脱しひとまずのクリアーフラグを得た後、30分間ルシフェさんが撃墜されないようにサンジュとベムスターが援護に回ります。
奈緒とりせは倒しきれていないテュポーン達の相手をします。

繭「奈緒さんの復帰戦ですね。」
奈緒「新しい重種武装は、まだ届いてないけどなwww」
サンジュ「私とキトラは黒いから夜戦に適しているだろうけど、奈緒…派手だな。」
奈緒「夜戦仕様の神姫の方が少ないから問題ないwww」
繭「キトラが離脱した後も戦場に残るのですか?」
マスター「一人離脱でゲーム修了やったらええけど、制限時間までバトル終わらんで、全員逃げたあとに、撃ちもらしがルシフェさんにむかって行って、それでルシフェさんが撃墜されたらあかんやろ。」
繭「数十体の神姫を捨て駒にしてきた兄さんとは思えませんね…。」
奈緒「冴さんに媚び売ってるんだろwwwわかってるってwww」
繭「…でしょうね。」
マスター「ま、ニセシュヴァルがどんなビームを撃ってきてもベムスターが吸収したるわいwルシフェさんはおとさせへんで!」
繭(ニュクスさんがミサイルを放って来て爆散するベムスターの姿が見えてきますね。)
[ 2011/11/12 21:40 ] [ 編集 ]

あ、楽勝だな。

マスター機:F-15J『イーグル』戦闘機
   (AAM-3×4発 AAM-4×4発 M61バルカン×1門 610ガロンセンター燃料タンク)

MMS1:アーンヴァル“ライザー”Mk-ⅡP『ルイタウラ』
   (M16A2自動小銃 アルヴォPDW11×2挺 AIM-9X×2発)
MMS2:アーンヴァルMk-Ⅱフルアームズ『ヴェナトル』
   (アルヴォPDW11×2挺 AN/ALE41チャフポッド×2本)
MMS3:アーンヴァル“ライザー”Mk-ⅡF『ルクス』
   (SPR Mk12Mod0狙撃銃 アルヴォPDW11×2挺 AIM-9X×2発)
MMS4:アーンヴァル“ライザー”Mk-ⅡEF『マグヌスルクス』
   (バレットM95狙撃銃 アルヴォPDW11×2挺 AIM-9X×2発)

これに加えて『少しでも囮としての役目を全うして貰う』と言う事で、神姫が搭乗可能なP-38L戦闘機をルシフェに貸与。武装はウラガーンとして使用してもらう。

作戦としてはECMが主体の戦術になる物の、今回は欺瞞情報を流す事で敵を撹乱する。
今回の場合、ファルケン以外は使用レーダーの形式も判明しているので、欺瞞情報電波を送信する事も容易く。
テンペスタは特にECCM能力に欠けているので、この2機から平らげる事とします。
またステルス機が今回多数居ますが、レーザースキャニング能力のあるライザーMk-Ⅱの前では、裸の王様同然。
加えてFLIR(熱線暗視装置)を搭載したライザーMk-ⅡEF相手では、得意の夜間戦も難しいでしょう。
以上からルクス・マグコンビは黒短剣(ブラックセイバー)撃墜を主として行動。
F-15とルイ・ベラコンビは他の機体を狙います。

まずルイが広域通信ジャミングを仕掛け、欺瞞情報電波を送信。さらにLIDARによる対空スキャニングを実施。
ファルケンを除く各神姫が欺瞞情報に騙されている所を、ルシフェがP-38とウラガーンで突撃。
テンペスタ2機が欺瞞情報と突撃に混乱している隙に、ルクス・マグが両機に接近して撃破。
この際行動不能になる程度の損害に留め、IFFなどは可動している状態で無力化します。
無力化した両機はマグ・ルクスが抱えた状態で、P-38を追う敵機のうちファルケン2機へ接近。
狙撃銃の必中距離まで近づいた所で両機を同時に撃墜し、2体は自機ライザーに撃破したテンペスタを接続。
ここでF-15が合流し、テュポーンをAIM-9XとAAM-4、ガンで撃墜。
この前の段階で恐らく襲い掛かってくるであろう黒短剣はルクス・マグ組とF-15で相手を。

突進したP-38Lは、そのままガンペリーに向かって撃墜を狙う。
ココで黒短剣が阻止に向かってくるでしょうが、残存機で返り討ちにしてやります。

ミサイルに関しては各機のSEAMSで読み取った誘導波を撹乱して送信。
さらにベラが撒いたチャフコリドーを機体と誤認させてコレを誘引・誤爆させます。
上手くいかない場合は、IFF識別コードを2機のテンペスタの物が『敵機』と認識させ、コレに誘引させて無力化を(ライザーは当然命中前に分離させます)。
[ 2011/11/13 00:32 ] [ 編集 ]

航空戦力が「お寒い」我が隊は、本ミッションには参加しません。

TOPOL「つーか前の戦闘で、航空分隊全滅したし」
スヴェートカ「申し訳ありません、、、、、」
マリア「まさかモスキートが撃墜されるなんて、、、、、」
テュルパーン「任務自体は成功したんだし、気に病む事ないわ。今はゆっくり傷を癒やしなさい」
スヴェートカ「ハッ」
マリア「ありがとうございます、、、、、。」
ジェリェージナ「しかしマッハ3で飛来する対艦ミサイルを撃墜するとは、敵は優秀ですな。金星勲章をくれてやりたい」
TOPOL「FCSが高級なんだろう。金持ちは良いな。まったく羨ましい」
リーリャ「皮肉?」
TOPOL「やかましい」
[ 2011/11/13 16:31 ] [ 編集 ]

11/17 微妙に編集。



…さて、ウチの隊はほとんどが空間戦闘対応のセッティングだし、今回の任務も引き受けて問題はなさそうだね。

パニャ「むしろこの作戦、私のためにあるようなものだにゃ」

雪音「WRモードのパニャとドッグファイトで互角に渡り合える敵はそうそう居るものではありません…勿論、あの二つ名持ちは侮れませんが」

…となると、今回はやはりパニャが一番の要になるか。

フギン「協働の神姫さんはどうしますか?彼女も一応可変武装で空中戦には対応できそうですが、やはり特化型の相手をするには聊か分が悪いかと」

一応策は考えてあるよ…パニャの武装強化プランの一つとして用意してあった《ハミングバード》ブースターパック、アレで飛んでもらう。

フギン「あれは大気圏内用装備ではありませんが…大丈夫でしょうか?」

フル武装の神姫一人を飛ばすには十二分の推力がある。
問題は揚力を使わない分扱いが恐ろしく難しい点だけど…そこはルシフェさんの能力が本物なら、大したことじゃないはずさ。


じゃあ、ウチらのチームを編成しよう。


>>アバター
ニルヴァーシュ・type ZERO
武装:ブーメランナイフ×2
   専用リフボード

>>MMS
1.ラヴィーナプラスC1「パニャ」/シルフィ2
武装:ビームライフル
   ウラガーンWR(ビームスマートガン×2、ジーラ・ウズルイフ、グリーヴァ、機首バルカン砲)

2.アーンヴァルMk.2 モード:ハーピィ「雪音」/シルフィ1
武装:ハーピィウィング
   レーザーブレード×2
   ビット(リリアーヌ&ココレット各2基、小ビット多数)
   総合データリンク強化システム

3.アルトレーネ・ガンスイーパー「フギン」/スプーキー1
武装:GNスナイパーライフル
   CIWSアーム×2
   アルヴォPDW11×2

4.マリーセレス重装型「ネフェルティティ」
武装:腕部一体型マシンガン×2
   大型チェインガン×4
   ウィングブレード×6


雪音は電子戦担当…AWACS任務、敵レーダーのジャミング、ステルス機の探知とか。

フギンはいつも通りアウトレンジからの狙撃を行いつつ雪音の護衛にあたる。
ファルケン2機のTLSには十分注意してね。

ネフェルは地上~低高度エリアの掌握。
地上に対空車両とかあったらストレスの元になるからね…そういう連中がいたらささっと片付けちゃって。
射程内に降りてきた敵機も料理してくれると助かる。

あとは私とパニャがサーフィンしながら天使とダンス。
輸送機の方は只のデカイ的だから適当に撃ってりゃ勝手に墜ちるだろうし、護衛機からの攻撃に最大限の注意を払って飛ぼう。


雪音「ふふっ、なんだか楽しげな作戦ですね…マスターとパニャの舞、彼らに“魅せて”あげてください」


パニャ「Dance with the Angels, Rubbish!

どこでそんなTop Gearみたいな言葉覚えたんだパニャ…
[ 2011/11/13 23:21 ] [ 編集 ]

椿「なんだか一体とんでもないのがいるんだが・・・。」
リング「普通よ(こういうミッションで現れるのは)。」


アバター:ゴセイアルティメット
武装:ミラクルヘッダーズ アルティメットソード
(注:こいつら(↑)の数=残りライフです)


参加神姫:
・ドックファイター戦闘機型MMS『リング』
武装:ゼロファイター
・女神型MMS『マナ』
武装:大戦鬼
・聖騎士型MMS『ジョーイ』
武装:EC-O307AB
・アムドライバー型MMS『ロシェ』
武装:アルトアイズアイネスドラゴン

ジョーイ「もはやこのメンバーは鉄板だね。」
マナ「単にお兄ちゃんが選別するのが面倒だからだと思うけど・・・。」


作戦:
椿「リング、マナ、ジョーイは各自の武装で接近。
ロシェの出来る飛行は低空飛行だからな、ゴセイアルティメットに乗って接近してくれ。
大体近づいたらロシェのAMDシステムを起動
周囲の大気データを観測してステルス機能を作りだしてくれ。元となるデータはダウンロードしておく。」
ロシェ「了解しました。」
椿「そしてステルス機能を得たら次はマナのバックパックレールガンで輸送機を撃墜
全ての輸送機を撃墜したら全員全力で逃走しろ。」
リング「・・・お兄ちゃん。」
椿「なんだ?」
リング「ロシェのスキル使わないの?」
椿「

あぁ!アレか!すっかり忘れていた・・・。
けれども使わないに越したことはないだろう。
結構近づかなきゃいけないからな。」
リング「じゃあこうしたら?
ロシェがステルス能力を手に入れたらそのステルス能力を使って『夜間重戦闘機型MMS』に接近して、スキルを使って封じ込める。」
椿「もしも失敗したら?」
リング「その時は私が囮になる
スペック的には私の方が下だ(と思う)けど、それでも結構逃げ切れると思うよ?」
椿「大丈夫か?」
リング「大丈夫、問題無いわ。
私が囮になってる間はマナ、その時にも狙撃お願いね。」
マナ「わかりましたリングお姉ちゃん。」

ジョーイ「さて、今回も上手く行くかな?」
[ 2011/11/13 23:42 ] [ 編集 ]

セクターH13、とある繁華街の小汚いバーにて―



隊長「あのピョンピョン飛び回ってたACを、鉄パイプで叩き落したの見ただろ?俺の活躍見ただろ?」

ニコル「あー・・・私とハルミは潜入してたので、見てないです。」

隊長「マジすか?おっちゃん、クーラーのピンク。・・・カーッ!エストニアのウォッカ、たまラッコ!」

ナタリヤ「隊長、永崎様から次の依頼が届いています。」

隊長「・・・はぁ?今度は湖で輸送機を落とせだと!?ちょろすぞ永崎!」

ナタリヤ「シーッ!他のお客様が見ています!お静かに。」

隊長「しかも何ですか、この護衛の面々は。空飛べても俺ら陸戦メインだから、めっさ勝てる気しないんですけどー!」

ニコル「輸送機の撃墜が目的ですから、無理に護衛と空戦をする必要はありません。倒してもボーナスは出ないようですし。」

隊長「あ、ホントだ。書いてないや。お金貰えないなら戦う必要ないね。」

ニコル「それに、海ならまだしも、今回は湖での作戦なので、岸辺からの長距離射撃で十分に攻撃可能です。」

レジーナ「いっその事、まとめて特殊弾頭で消し飛ばそうよ。」

隊長「えー。最近、大型ミサイルでドカーンっての、多くない?たまには違う方法でやりたいなー。」

ハルミ「では、男らしく砲撃などは如何でしょう?かつて『対空王』と呼ばれた隊長の腕前ならば、容易な事と存じますが。」

隊長「そりゃ、出来ない事はないけどさぁ・・・じゃあ、やりましょうか?やりますよ?」



【アバター】
RF9-EA "バシリスク"
武装/
180mmキャノン
ビームライフル(名称未定)

【MMS】
1)重装機兵型「レジーナ」
武装/
180mmキャノン
対空ミサイル×4
ビームライフル(名称未定)


輸送部隊の飛行ルートに合わせ、事前に湖畔周辺で待機。
バシリスクのレーダーによって、目標であるガンペリーの進路・速度・距離を割り出す。
それに合わせ、180mmキャノンの射撃位置を整える。
また保険として、ジャミング装置で敵レーダー・誘導兵器に対して妨害を行う。
目標が射程内に入ったら、すぐさま友軍へ支援を要請。
友軍が交戦している間、バシリスクとレジーナは目標に向け一斉射撃を開始。
目標3機の撃墜を確認したら、敵護衛機に対して牽制射撃をしつつ、友軍と共に戦域を離脱する。



レジーナ「ちょ、ちょっと待ってくださいよ!私だけ参加って、おかしくない!?他のみんなはどうすんですか?」

隊長「だって、でかいキャノンを携行して動き回れるの、俺と君しかいないんだもん。それに少人数の方が、仕事しやすいだろ?」

レジーナ「ふはっ!」

隊長「ほら、さっさと倉庫に戻って機体の準備するぞ!・・・クソッ、頭痛が酷いな。酔いを冷まさなきゃ。」



ナタリヤ「・・・私、ブティックでお洋服を見てきますね。」

ハルミ「私も一緒に行きたいゾ☆」

ニコル「じゃあ、私はホテルのケーキバイキングに行くわ。乙ー。」
[ 2011/11/14 03:14 ] [ 編集 ]

依頼受領

ユキ「ウチの事業は、まだ相変わらず自転車操業で、クルジスの作戦報酬もまだ未払いなので、今回の依頼も受諾することとしました。
   参加機体は以下の通り。

アバター:VF-25F-E :VF-25F Messiah・改/アームドパック装備 通称:ヘッジホック
    武装:99式空対空誘導弾×6
       AIM-120C AMRAAM×16
       AIM-9M×2
MMS:天使型MMS アーンヴァルMk2 テンペスタ×3機
    個別名「タキリ」
       「イツキ」
       「タギツ」
    武装:モード・ペガサス改 +GEM LS7 Laser-sowrd  
       アルヴォPDR11改 + リリアーヌ×2 +ココレット×2
       GEM LC5 Laser Rifle + M8ライトセーバー×2 
       ハイドラ70ロケット弾(M257 Illumination Flare)×2 各共通
  :天使型MMS アーンヴァルMk2 (Full Arms)
    個別名「シャクティ」
    武装:モード・ペガサス改 +GEM LS7 Laser-sowrd  
    アルヴォPDR11改 + リリアーヌ×2 +ココレット×2
 GEM LC7 Laser Cannon + M8ライトセーバー×2 + GEM LS9 Laser-sowrd
       99式空対空誘導装置       

作戦内様は以下の通り。
前回のコンシェルジュの地形詳細データがあるので、それを元にGPS衛星でのナビゲーションを行います。
今回の戦術中継通信はサンレッドで行います。これにて戦況情報の共有をしてください。
これは、コンシェルジュが推進剤補充とメンテナンスに入るためです。
また、ルシファーさんにはFull Arms用のブースターを装着してもらいます。
まず、イージス艦・マディミは、”ルドナヤブリスタニ”沖合にて 、タキリ/イツキ/タギツ/シャクティ/ルシファーさんを
発艦させます。
目指す作戦領域は、ウラジオストク市郊外”ハンカ湖”上空に設定。
そこまでの往路は、ヘッジホックを連れての渓谷部通過になります。
ヘッジホックは”マリヤノフカ”付近に、ガウォーク形態にて着地、搭載ミサイルの発射態勢に入ります。
タキリ/イツキ/タギツ/シャクティ/ルシファーさんは、”マリヤノフカ”北西の山間部頂上付近から、敵輸送部隊を急襲シます。
突入の際には、タキリ/イツキ/タギツ/シャクティは縦一列につながってください。
敵のレーダースキャンがかけられたと同時に一気に散開、タキリ/イツキ/タギツは敵部隊上空に向かってハイドラ70ロケット弾
(M257 Illumination Flare)を発射、部隊一帯を照明弾にて照らし出します。
その際、ルシファーさんは地上から夜間重戦闘機型MMSとの格闘を開始ください。暫くの間は相手がよく見えるでしょう。
照明弾発射と同時に、ヘッジホックは浮上し、レーダスキャン、各敵MMSへAIM-120C8発を発射。これが第一次攻撃。
タキリ/イツキ/タギツは、ヘッジホックの第一次攻撃を利用して、敵MMSの輸送機護衛状態を崩します。
ヘッジホックは、すぐ次に99式空対空誘導弾を、各輸送機に対して2発ずつ発射。これが第二次攻撃。
シャクティは、照明弾が消えないうちに敵輸送機を確認・捕捉。次々に飛来する99式空対空誘導弾を、誘導装置によって
確実に敵輸送機に当てること。
敵輸送機の全機撃墜を確認したら、タキリ/イツキ/タギツはルシファーさんを連れて戦域を脱出。シャクティも戦域を離脱。
ヘッジホックが、再度AIM-120C8発を発射し、全速で反転、タキリ/イツキ/タギツ/シャクティの護衛の下で戦域離脱。
これが第三次攻撃。牽制ともいうわね。

攻撃時間は五分以内とします。失敗と判断した場合は速やかに撤退。もちろんルシファーさんを連れてね。」

タキリ「今回は多少活躍するところがあるみたいね。ヘッジホックのお守りだけだったら、
    どうしようかと思った。」
イツキ「99式空対空誘導弾なんてどっから手に入れたんだ? 日本製だろ?」
タギツ「・・・蛇の道は蛇・・・」
イツキ「今回は”ぴかり”ちゃんが連絡役かぁ。間違って、マイクロ波送電しなきゃいいけど。」
    にしても、シャクティの初陣ね。頑張ってね!」
シャクティ「ミサイル攻撃がダメなら、GEM LC7 Laser CannonとGEM LS9 Laser-sowrdで
      敵輸送機をぎったぎったにしてやります!」
タギツ「そんなことを言って、逆にぎったぎったされて奴を知ってるけど・・・」
タキリ「時代が合わないんじゃない? タギツちゃん。」

タキリ「ユキは、ルシファーさんを随分気遣うのね。どうしたの?」
ユキ「”私のことはどうなっても構いません。輸送機の撃墜をお願いします”という言葉が気になっただけ。
   それに、あの輸送機に固執するのは尋常じゃない。だから、高価な99式空対空誘導弾を輸送機一機に
   対して二発使うわけ。
   後々の厄介事を抱えないためにね。」

うまくいくといいなー
[ 2011/11/14 10:55 ] [ 編集 ]

〈拠点にしているホテルの一室にて〉

ミリー「今日から復帰します!ご迷惑をおかけしました」
クリス「よっ、待ってました!」
ルカ「マスター、今回の任務の詳細です」
レイキャスト「ふむ・・・まともな航空戦力がない現状じゃ、この任務は難しいな・・・」
ルカ「なら、発想を逆転させてみては?空を飛んでまで落とすのではなく、空を飛ばずに落とす方法を考えましょう」
レイキャスト「『空を飛ばずに』、ねえ・・・。・・・!!」(何かが舞い降りた

〈アバター〉
RGM-79SP「ジム・スナイパーⅡ」
武装:ロングレンジ・ビームライフル、ブルパップ・マシンガン、ビームサーベル×2、ミドルシールド、光学迷彩装置

〈MMS〉
天使コマンド型・R装備「ルカ」
武装:ルプス・ビームライフル、ビームサーベル、ハンドロケットランチャー、チャフスモーク発生器

サンタ型「クリス」
武装:純正装備一式、ホーンスナイパーライフル、ビームサーベル、チャフスモーク発生器

山猫型「ミリー」(SFS代わりの1/100スケールオーライザーに搭乗)
武装:純正装備一式。フェリスファング、プレジションバレル、エクストリーマーバレル(この二つは背面にマウント)、ペネトレートクロー、チャフスモーク発生器

天使型「エクセレン」
武装:純正フルアームズ一式、GNサブマシンガン、M8ライトセイバー×2、ディコ・シールド、リリアーヌ、チャフスモーク発生器

作戦としては、クリスたち3名は陽動班として、護衛の注意を空に引き付け、ルカがルシフェさんと一緒に黒剣の相手をします。
そして、頃合を見計らってアバターのジムスナⅡが湖畔から輸送機を狙撃。すべて撃墜したらチャフスモークと光学迷彩でトンズラします。
ステルス機対策ですが、各自の熱源探知機と敵味方識別装置の感度を最大にしておきます。

レイキャスト「各自警戒を怠らないように。それでは、行動開始!」
一同「了解!!」
[ 2011/11/14 11:28 ] [ 編集 ]

おお、怖い怖い。
ランカー雇って護衛とは、中身はよっぽどの重要物と見た。
ならば、護衛を無視しての一撃が必要だな。

MMS:アーティル型スナイパーカスタム「タミィ」
武装:フェリスファング・スーパーエクステドスナイパー 1丁

 アーンヴァルMk2型FAP「エルファ」
武装::LS9レーザーソード 1振り
ココレット 2発
     リリアーヌ 2発
LC5レーザーキャノン 1門
    トリモチ弾 5発
アルヴォPDW11 2丁
ライト・ラファール

エウクランテ・ワグテイルIII「サラ」
武装:ボレアス改 1丁
エウロス 2振り
ゼピュロスシールド
ラプティアス電子戦型「イグレイ」
武装:レッドスプライト 1丁
コヴァートアーマーwithフェザーエッジ 1セット
電子戦用ユニット 1セット
大型AAM 2発

アバター:RMS-179 ジムII
武装:ビームライフル 1丁
ビームサーベル 1振り
60mmバルカン 2門
トリモチ弾 左右各5発
シールド
フライングアーマー


作戦は至って単純。
イグレイが広域ジャミングを展開し、そこにサラを始めとする空戦部隊が突入。
護衛部隊を釘付けにしている間に、タミィが狙撃でガンペリーを仕留める、という筋書きです。

サラは私、エルファと隊列を組みテュポーン部隊を攻め、そののちブラックセイヴァーを攻撃し、ルシフェさんの援護を行います。
テュポーン隊撃滅後、エルファは私と共同でテンペスタ、ファルケンの相手を。
イグレイは電子戦だけでなく、対空ミサイルを利用してのガンペリー攻撃にも参加。
積荷は回収しておきたいものです。

サラ「待ちに待った空戦!SSランカー、相手にとって不足なし!!」

知っているかエルファ。トリモチには無限の可能性がある。
もともとコロニーや宇宙船の補修材だったおかげで、耐熱性と強度はピカイチ。
そして粘着性も非常に高い。
これを応用することで、敵MMSの飛行ユニットのノズル
や吸気口、武装の重厚や発振部をつまらせてダメージを与えることも可能だ。

エルファ「ちょっと考えて武器を使うことこそが、勝利への近道……」

問題はガンペリーの中身だ………
中身次第じゃ、いよいよあの女が信用ならなくなってくるぞ……
[ 2011/11/14 19:53 ] [ 編集 ]

ハジメ「参加するぞ」
コーデリア「申し訳ありません。粒子再充電はこの作戦まで間に合わ…」
ハジメ「構わん、今回の作戦はヒット&ウェイだ」
ランスロット「……………」
ハジメ「悪いなランスロット。最近、正々堂々の勝負がないから気乗りしないんだろ?」
ランスロット「それもありますが――」
ハジメ「解った!!かまってほし――ぐはっ?!」
ランスロット「ち、違います!!(違わなくもないけど)3人編成で戦闘はなかなか難しいのではありませんか?」
コーデリア「ステルス機、夜間専用機で固められていますけど、ステルス機は 私達より速くは動けません、夜間専用機はルシフェさんが引き受けてくれます」
ハジメ「V2ガンダムの光の翼で全部まとめて叩き落とす!輸送機もまとめて一網打尽、ktkr」
ランスロット「いや、無理だと思います」
コーデリア「マスターの後から私達が素早く攻撃出来れば安易に撃破可能です」
ランスロット「それでいいんですか?」
ハジメ「残りの輸送機撃破が確認できたら俺が回収するからよ。亜光速と、ミノフスキー粒子を舐めんなよ」
ランスロット「凄く不安です主」


アバター:V2ガンダム
武装
ビームライフル
シールド


ランスロット:デスティニーガンダム
武装
アロンダイトビームソード

コーデリア:ACレイテルパラッシュ
武装
レールガン
レーザーブレード
パルスキャノン
ハイレーザーキャノン


ハジメ「ミッション開始!!」
ランスロット・コーデリア「「了解!!」」



ツォーネ「少佐………」
フィオナ「兄ぃぃぃぃさぁぁぁぁぁぁぁぁん!!」


コーデリア「悪化してますね2人友」
ランスロット「フィオナは大丈夫なんじゃない?」
ハジメ「はぁ、作戦終わったら何とかするから心配するな。さっさと終わらせるぜ!」
[ 2011/11/14 20:30 ] [ 編集 ]

うげぇ・・・SSランクのお出ましね・・・
おまけにテンペスタ複数出してくるとは・・・高級姫をよくもまあ惜しみなく・・・
ストレイド「受けるのか?」
今更おねえさん放り出して逃げるのもかっこ悪いしねぇ・・・
正直きみたちをあんな危なそうな子と戦わせるのは嫌なんだけど・・・
ウィンター「セントーキみたいな神姫ばっかりですねー」
ストレイド「果たして我が家に対抗できる航空戦力はあっただろうかな・・・」
スプリング1「これなんてエースコンバット」

【アバター】スティレット
武装:ガトリングガン
   対艦ミサイル×2
   対分子カッター

【MMS】
1.アーンヴァルmk.2テンペスタ『オータム』ビックバイパー仕様
武装:ビックバイパーver.2ユニット(以下はそれに搭載されている武装)
   アルヴォPDW11×2
   GEモデルLC5レーザーライフル/GEモデルLC5レーザーラム
   リリアーヌ×2 ココレット×2
   可変機構/ビックバイパーライドモード

2.ユニコーンアンバル『ウィンター』
武装:ビームマグナム ハイパーバズーカ【誘導弾弾頭】
   ビームサーベル×2 ビームサーベル×2
   ECMジャミングカウンター&マルチセンサーアンテナ/マルチサイコセンサー
   I・フィールドジェネレーター内臓シールド
   ビックバイパーver.1(兵装はオータムのそれと同様・・・あくまでドダイ的なサブフライトシステムとして)
   UCモード/Dモード

3.邪竜型MMSティアマト『ジュノ』
(しゃらタンの素体にfigma黒衣マトの頭部挿げ替え、リボギャオスの翼、爪先、figmaデッドマスターの手、リボエイリアンの尻尾を装備)
武装:コールドメタルネイル×2
   スマッシャーテイル ストライククロー×2
   自律戦闘支援システム・プチマスィーン(リボギャオスに付属するちっちゃいギャオス)
   プチマスィーンの武装として超音波メス 噛み付き

4.ラプティアス『エイダ・ツー』ギャプティアスユニット装備
武装:メガ粒子砲×2/ムーバブルシールドバインダー×2
   ビームサーベル
   対艦刀 グリーヴァ
   専用ブースター



えーと、単刀直入に言うけど今回のミッションはひじょ~~~~に難しい。
なんせてんぺったんに加えてカタリナ社の最新鋭可変戦闘姫が複数・・・しかもA~Sランクと来てる。
ウィンター「けどユソーキをこわせばニンムカンリョーなんですよねぇ?
じゃあ、ユソーキだけぱぱっとこわしちゃえばいいんじゃないでしょーか!」
エイダ2「・・・なんの為にMMSが展開しているのか、考えてください。」
防衛網をいかに処理するか、だねぇ。
突き詰めて言えばてんぺったん、テュポーン、ファルケンを抜けてもその先にデカブツが控えている・・・
正面から当たっても砕かれるのは目に見えているね。
オータム「そちらは永崎さまのルシフェさんが引き付け役になると・・・」
ジュノ「ホントにできんの?あれぜったいヤバいクチだよ?
むしろアタシに殺らせてほしいんだけどw」
その件もあるから作戦はなるべく速やかに終わらせたい。
大物神姫の相手はおねえさんに任せてこちらはウィンターちゃんの言う通り、輸送機の破壊を優先するよ。
問題は防衛部隊をどうするかなんだけど・・・

ジュノ「で?取り巻き抑えるのがアタシらの役目ってワケ?」
ウィンターちゃん、ジュノちゃん、オータムちゃんには輸送機を守るMMSを叩いてもらおう。
とはいえ苦戦は必至だから撃破までは考えなくていいよ。
とにかく網に穴を開けるんだ。
ジュノ「要は暴れてりゃいいんでしょ?」
ウィンター「バイパーにまたがーって、あなたにきゅうこうかー」
それと厄介なファルケンのお相手は・・・
オータム「可変戦闘機には可変戦闘機・・・ということで私ですか。」
きみはガウォークモードの無いバルキリーみたいな神姫だからね・・・なによりてんぺったんだし。
性能で遅れは取らないはずだよ。
ジュノ「肝心の輸送機撃破は誰がやるのさ?」
エイダ2「守備部隊が散った頃合を見て私が追加ブースターによる敵陣突破を計ります。」
やっと君の専用武装を活かせる場面が出てきたねぇ。
ガンペリーにうまく取り付けたらグリーヴァでズッパリと。
どこぞのVOB宜しく超高速戦闘になるから目を回さないでね。

そして無事ガンペリーのヒラキが完成したら即撤収。
追撃してくる子たちにはココレットなりバズーカなりであしらってね。
ウィンター「おにごっこなら得意です!まかせてください!」

と、まあこんな感じかな?何か質問のある子はいないかな?
ジュノ「あのさ、マスターはどうすんの?見学?」
一応ジュノちゃんたちの護衛部隊かく乱をお手伝いするけど、後ろでガトリングばら撒きながら下がってるよ。
ほら、ルシフェちゃんが危なくなったら助けないと、ね?
ジュノ「だったらアタシ行かせりゃいいじゃんw
それかウィンターとかさ、なんとかモードだったら倒せんじゃないの?」
あのね、SSランクの神姫ってのは怪物なんだ。
君達が手出しできるような相手じゃないんだよ。
とはいえ彼女とその神姫の存在は今後の活動に必要不可欠だ。
永崎おねえさんの援護はこっちでするから、君達は自分の役割に集中してね。



[ 2011/11/15 13:12 ] [ 編集 ]

勝手に追記

〈ホテルのロビーにて〉
レイキャスト「もしもし、フィオナか?俺だ。すまんがトリンシアに繋いでくれないか?」
トリンシア(クワガタ)《・・・呼んだ?》
レイキャスト「すまんが、ちょいと頼まれてほしいことがある。ある人物の周りを洗ってもらいたい。名前は永崎 冴、性別は女、連れている神姫はキャサリンと同型で、フリーの傭兵をしている」
トリンシア《具体的にしなければできない》
レイキャスト「フリーになるまでの過去の経歴はもちろん、出身地、請けてきた仕事の略歴からスリーサイズまで、ウィキペディアもびっくりなくらいに調べ上げてくれ」
トリンシア《それだけあれば問題ない。・・・通信終わり》
レイキャスト「それじゃあ、頼んだぞ。(通信を終え、別の回線に切り替える)
アサルト0より各員へ。作戦目的の変更だ。ターゲットの輸送機だが、一機だけ拿捕する」
ルカ《どうしてですか?》
レイキャスト「一言で言うなら、保険だ。出てきたブツによっては、あの女は信用できなくなる」
クリス《んでもって、とっ捕まえて地下室に引きずり込んで、それから・・・モガッ!》
ルカ《それ以上は自重してください。アサルト2、了解しました》
クリス《アサルト3、りょ~か~い♪》
ミリー《アサルト4、了解です!》
エクセレン《アサルト6、了解!》
[ 2011/11/19 10:00 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ST-202Cさま

航空戦力不足は確かに痛いですね・・・

バーザム改(ゲタ履き)ではやばいですね。可変MMSの前では機動性とかに問題がが・・・

装備の良い航空隊で交戦すると見せかけて地上部隊で敵機を撃墜

ニュクスさんがどう動くかが、肝心ですね。

察知されたら悲惨な目に・・・成るべくバーザム改で足止めする。足止めェ・・


>龍牙さま

ダブルオーライザー!!図らずも相手もライザー装備!!火力や機動力もろもろは多分似たような感じなのでニュクスさんに狙われたらやばいですよ。

アバター機がGN粒子を撒き散らし、相手側の連携を殺しつつ、空中及び地上のMMS班が攻撃を開始。

ニュクスさんがオーライザーが指揮官機だと感ずくので集中攻撃してくると思います。

ガンペリーの拿捕は難しいと思います。拿捕しようとすればニュクスさんが邪魔してガンペリーを攻撃すると思われます。

もし……中身が人間だった場合。その場合は・・・冴嬢との楽しい楽しい交渉タイム開始。


中身は・・・中身は・・・内緒ですw

>ユキナリさま

ミーティアを投入ですか!!確かにこれなら多少の損害はあっても輸送機を強引に撃墜できそうですね!でも後が・・・

繭(ニュクスさんがミサイルを放って来て爆散するベムスターの姿が見えてきますね。)

多分、そうなります。

>ゴタローさま

ECMが主体の戦術になる物の、今回は欺瞞情報を流す事で敵を撹乱する。

相手はステルス機が多いので多分、敵味方が分からない恐ろしい状況に・・・

激しい夜間戦闘になりそうですねww敵も夜間戦闘に慣れた熟練の神姫なのでいろいろと対策は講じてくると思うので、電子機器に頼った行動を行なうと読まれて手痛い反撃を喰らうかも知れません。

>TOPOL さま

そうですか、今回は不参加ですね。

対艦ミサイルを撃墜するとは、敵は優秀ですな。

ACのミッションでもたびたび、襲来するミサイルとかを撃墜ってミッションがあったと思いますwあれってけっこう簡単なんですよねw優秀なスナイパーライフルとミサイル、FCSがあれば簡単に迎撃できちゃうw


[ 2011/11/19 15:42 ] [ 編集 ]

コメント返し

> mikeraさま

ニルヴァーシュ・type ZEROとはまた渋いですね

遠距離かの狙撃で輸送機撃破ですね。相手も邪魔してくると思うのでいかに効率よく攻撃できるかが、肝心ですね!

>宮藤椿さま

リングさん、囮は危険ですよーニュクスさんは強烈な戦闘能力持っているので、集中砲火浴びたら・・・

ロシェさんもまごまごしていたら他の敵機に攻撃されちゃいますよ。


> Mr.Potato さま

まさかの2機だけ!!

たしかに少人数ですと察知されにくいですがが・・・・

遠距離からの砲撃!奇襲いかに命中させて撃墜できるかが勝負ところですね。

ただ、砲撃地点を割り出されて護衛の神姫たちにフルボッコにされそうです。

確かに輸送機は撃墜できるかも知れませんが・・・やることやったらさっさと逃げないと危ないッ!!


せめて後2体、護衛に逃げる際に援護してくれる機体が必要ですよ。


> Mr.Potato さま

こ、これまた豊富な戦力ですね。照明弾まで持ってくるとは・・・高性能ミサイルを惜しみなく投入!!これで輸送機は撃墜できますね。

問題は護衛の敵機ですね。飛来するミサイルを打ち落とそうと邪魔してくるかも知れません。

>レイキャストさま

アバターのジムスナ?��佝覆�虱∩�,鯀牲癲
もう一人、狙撃用の機体が援護してくれたら確実性が増してきますね。敵機にもスナイパー持ちがいるので狙撃地点を割り出されてカウンター喰らわないようにしないといけませんね!

>クルセさま


ランカー雇って護衛とは、中身はよっぽどの重要物と見た。

いろいろ入っているんでしょうね。

サラさん、今回は夜間戦闘になりますよ。普段の戦闘とはちょっと違った感じになると思いますので注意してくださいね。

問題はガンペリーの中身だ………
中身次第じゃ、いよいよあの女が信用ならなくなってくるぞ……

みんな中身が気になるようですねwwwww


>籠 ハジメ さま

V2ガンダムの光の翼で全部まとめて叩き落とす!あんまり派手な行動するとニュクスさんに狙われますよー


> 白餡 さま

おまけにテンペスタ複数出してくるとは・・・高級姫をよくもまあ惜しみなく・・・

なんだかんだいってテンペスタ無印は強い!みんな警戒しています。
スプリング1「これなんてエースコンバット」

空中戦メインですしw

大物神姫の相手はおねえさんに任せてこちらはウィンターちゃんの言う通り、輸送機の破壊を優先するよ。
問題は防衛部隊をどうするかなんだけど・・・

優先順位を決めておかないと難しいですよー

ガンペリーの開き・・・もともと開きみたいなもんだと思いますが・・・



>レイキャストさま

「フリーになるまでの過去の経歴はもちろん、出身地、請けてきた仕事の略歴からスリーサイズまで、ウィキペディアもびっくりなくらいに調べ上げてくれ

冴さんの情報ですねーみんな知りたがっているみたいなので近々情報公開します。
後はニューロン機関とニューワールド計画の概要とかとか


輸送機の中身も皆さん、気になっているみたいですし、簡単に紹介しましょうか

[ 2011/11/19 16:14 ] [ 編集 ]

コメント返し

今回もたくさんのコメントありがとうございます。


さてさて、今回のミッションですが:輸送機の全機撃墜 及び 戦場域からの離脱が目標です。


輸送機自体は、ガンペリーという中型のなんてことないただの輸送機です。特に防御兵装備も備えていないので簡単に落とせます。

問題は取り巻きのMMSたち・・・

天使型MMS アーンヴァルMK2 テンペスタ

機動性が高く、近接戦闘に注意

ステルス戦闘機型MMS ラドガ・テュポーン 
ステルス戦闘機型MMS シュペル・テュポーン 

ステルス機能持ち、レーダーに映らない 機動性高い 連携攻撃に注意 

ステルス可変戦闘機型MMS ファルケン 

ステルス機能持ち、レーダーに映らない スナイパーラオフル持ち、速度が速い


一般的にテンペスタは前衛 テュポーンは中衛 ファルケンは後衛って考えてもらえれば分かりやすいと思います。

それぞれの特性を考えて攻撃すればおk、まともに夜間の空中戦をやるとステルス機能もあいまって相手をロストしてしまう可能性もあるので注意。

夜間重戦闘機型MMS 「ニュクス」 SSクラス 二つ名「ヘル・ナイト(地獄の夜)」

ニュクスは設計の段階から夜間戦闘を主眼において開発された強力な武装神姫です。

強力な戦艦級の主砲と大型ミサイル、機関砲を搭載しています。レーダーも優秀なのでトロトロ行動していると一撃離脱で集中砲火を浴びて文字通り瞬殺されます。



さて、私が考えた簡単な攻略ですが


天使型アーンヴァル 無印限定版仕様 ×4機
主兵装備 GEモデルLC3レーザーライフル


まずは輸送機のルート上の高高度で待ち伏せ、輸送機が着たら急降下して一撃離脱で必殺スキル【ハイパーブラスト】でガンペリーを一撃で撃破、そのあとは移動スキル【エンジェリックスカイ】で不要な武装や装甲、主砲のレーザライフルを投棄して遁走。

相手ももちろん追撃してきますが、エンジェリックスカイは優秀なスラスタースキルなので逃げ切ることは可能でしょう。


アーンヴァル無印は、最初期のMMSですが現代でも十二分に通用する高速性能を有しています。

アーンヴァル無印以外にも、ツガル×4機に置き換えても問題ありません。

ツガルもそれなりの機動力と速度を持っており、スナイパーライフルで遠距離から輸送機を削るのにも適しています。






[ 2011/11/19 16:40 ] [ 編集 ]

ステルスの泣き所

一般に、「ステルス機はレーダーに映らない」という解釈が広まっていますが、全く映らないというわけではありません。RCS(RADER Cross Section:レーダ反射面積)は遠距離からレーダ索敵に引っかかりにくいだけで、索敵時の送信電力を上げてやると、見つけることができます。(もっとも、航空機でそれだけの電力を扱える機体はそうそうありませんが・・・)

また、使用する周波数も、電波の反射も良く正確に位置を掴めやすいXバンドが主流ですが、極端な話、何か近づいているかどうか調べるだけなら、携帯電話などで使われているSバンドに特殊な信号を加味して使えば良いわけです。(ただし、雑音に埋もれない、又は雑音の中でも反射信号を検知できる信号解析ソフトウエアが必要ですが・・・)
逆にXバンド以上の周波数は、レーダの精度(特に分解能と言われるもの)は上がりますが、大気(特に水蒸気)に吸収されやすく、遠距離には向きません。

ステルス機の表面に塗布されている電波吸収塗料も、どんな周波数にも対応できるわけではありません。
基本的に、掃射された電波を熱変換して反射しにくくしているだけです。その熱変換においても、周波数特性が大きく関わります。

また、ステルス機でも一気に側に近寄られると、レーダで捉えることができます。要は電波の反射する電力を大きく捉えることができるということです。(現に、F117がコソボで局地戦中に、地対空ミサイルで撃墜されている事例があります)

また、ステルス機は、機体の運動性能を犠牲にしている例が多く、大概の場合ドッグファイトは行わないという前提で造られています。F-35は、ドッグファイトを避ける運用とする、と聞いています。(例外はF-22で、ステルス性能も抜群で、運動性能も良く、最高の機体ですが、あまりにも高価過ぎるのが泣き所です。また、制空権は確保できても、地上などの攻撃には全く向かないという弱点もあります。一時、地上攻撃もできるようメーカ側で画策したことも有りましたが、F-35の正式採用で見送られた経緯もあります。)

ステルス機は、ステルス性の度合いを上げれば上げるほど、相手に見つかる前に遠くから攻撃するのが基本となり、レーダとミサイル性能がモノを言うようになり、単なるミサイル運搬機に成り下がる可能性を持っています。
各国で研究・開発している機体デザインも似たようなものが続出し、飛行機の形状の面白みがどんどん薄れて行っているように思います。

つまらない話を書いてしまいました。お気に障ったらすみません。

以上
[ 2011/11/19 20:37 ] [ 編集 ]

F-22も米軍アグレッサーのフランカーや、空自のF-2に格闘戦で負ける等、その性能を疑問視する声もありますねぇ。
ファーストルック・ファーストアタック・ファーストキル。
逆に言えばこれをしくじったら、ステルス機である必要が無いんでしょう。

因みに今回のバーザム改ですが、ゲタ履きではありますが基本地上です。流石に航空ユニットにゲタで挑む程腕は良くありませんww
[ 2011/11/19 22:13 ] [ 編集 ]

(作戦会議にて)
ドゥムヤ(ファティマ)「今回は空中での戦闘が主になるのね」
ブエル「ああ、残念ですが僕には無理ですね。その分、地上戦闘には特化しているのですが」
プレスト「この間、空を飛べるケンタウロス型と戦ったんだけどな……まあそりゃ出来ない奴もいるよな。とりあえずあたしとノルンは確定だな」
ノルン「………」
プレスト「何だい、不満でもあんのかい?」
ノルン「不満とは違いますわね。敵機の“ファルケン”がいますでしょう」
グライフ(エルルーン)「ステルス可変型戦闘機の、ですか。厄介な敵のように見受けられますが……」
ノルン「問題はそういうところではありませんわ。あの機体形状でどうして“ステルス”を名乗れるのか、甚だ疑問に思っていただけですわ
プレスト「確かに、カナードと前進翼はステルス性を大きく損なう形状の筈なんだけどねぇ……そこはまあ、機体の素材や塗料で補っているんじゃないかい?」
ノルン「CFA-44も小さめとは言えカナード翼さえ無ければ評価して差し上げますのに、どうしてこうエス○ンといいマク○スといった架空機は前進翼がお好きなのかしら!?」
ブエル「お姫さん、そんな所で怒ってどうすると言うんですか。それに、その癖して実験機や概念実証機等がお好きなのは変じゃないですか?」
ノルン「そういった機体には未知の可能性があるからいいの」
ドゥムヤ「兎に角、逆立ちしたってあのMMSはステルスと言うことになっているんだから……あ、私も一応飛べるから参加するわね」
グライフ「となると、消去法で私が4人目となりますが……私の装備では、長時間空を飛ぶことが出来ません」
プレスト「別に飛ばなくとも、あんたには反則級対物ライフルがあるから大丈夫さね」
グライフ「地上からの狙撃ですか。夜間とは言えその程度ならセンサーで補えますから大丈夫です」
ノルン「……まあいいわ。兎に角、輸送機を落として逃げ切れば私達の勝ち。如何なる空をも支配する私に敗北はあり得ません」
ブエル「直接、手を出して戦うわけではないんですけどね」
ノルン「……何か言ったかしら?」
ブエル「いいえ。お姫さんは相変わらず精悍ながらお美しいなあ、と」
ノルン「ふん、当然ですわ」
グライフ「実は……むぐっ」
ドゥムヤ「エル、話がややこしくなるから黙ってて」


MMS-1:対物火器型改良試作MMS『エルルーン』(グライフ)
装備:超長距離対物狙撃超電磁銃
   超電磁加速小銃(光学銃剣付)
   高出力光学剣+光学盾
   近接信管式散弾炸裂誘導弾

MMS-2:セイレーン型MMS管制仕様『プレスト』
装備:ボレアス:レールガン仕様
   ダブルフォールディングナイフ
   AIM-120D AMRAAM
   AN/ALQ-99E TJS

MMS-3:戦乙女型MMS機動戦仕様『ファティマ』(ドゥムヤ)
装備:ジークムント
   ロッターシュテルン ×2
   ランドグリーズ

MMS-4:鷲型MMS空中多目的警戒管制機技術実証版『ノルン』
装備:高機動小型UCAV『X-31D』 ×6
    搭載兵装:電磁加速砲、R-77
   超高速小型UCAV 『X-36C』 ×6
    搭載兵装:R-37

   全方位迎撃レーザーシステム
   イージスミサイルポッド
   AN/ALQ-XL999/MTES
   Ks-172-S(燃料気化弾頭)


方針:敵輸送機の撃破
 プレストとドゥムヤは中程度の空域、ノルンは高高度、グライフは地上(遮蔽物の多い場所、特に森)で待機。
 敵輸送機部隊と交戦する前にノルンが全ての航空機及びMMSを探知し、データリンクで3人に伝達。ドゥムヤはジークムントと盾を組み合わせ『ゲイルスケイグル』にして敵輸送機の一機を狙い、地上のグライフは超長距離対物狙撃超電磁銃で厄介そうな“ファルケン”の一機を狙い、ルシフェが囮になる合図と共に同時に攻撃。
 敵が防衛体制に入ると同時に、プレストとノルンのUCAV12機がフォーメーションを組んで突撃を開始。プレストはAN/ALQ-99E TJSでミサイル撹乱のジャミングを行いつつ、全周囲の敵を軽く相手して撹乱戦法を取る。ノルン自身はレーダーの機能を下げるジャミングを放ち、12機のUCAVはフォーメーションや特殊機動を取って一機を囮にするようにしながら、もう一機で中~長距離ミサイルで仕留めるようにする。プレストは兎も角、UCAVはノルンによる管制制御の為ステルスには惑わされない。
 見つかる心配は少ないと思うが、ノルンが狙われた場合はUCAVで追い掛け回しつつ迎撃、更に3種類の防御システムで身を守る。またプレストは“ニュクス”を相手に執拗に攻撃を仕掛けるようにして自分達に注目させるようにする。ドゥムヤは身を挺して囮に専念するルシフェと共に交戦し、グライフは地上から狙撃や近接信管式散弾炸裂誘導弾で援護する。
 地上のグライフが狙われる場合は、対物狙撃超電磁銃を放置して撤退しつつ光学盾で攻撃を防ぎ、超電磁加速小銃や近接信管式散弾炸裂誘導弾で迎撃。敵も誘導弾は多少は恐れる筈。
 あらかた敵が片付いた或いは敵が錯乱しているところでプレストとファティマ、UCAVに撤退命令を出す。この際、プレストとUCAVはぎりぎりまで交戦しつつ殿を務める。そしてノルンがKs-172-Sを数発輸送機目掛けて放ち、気化爆発を起こしてまとめて始末する。
 一応、敵部隊の全滅を計ったものだが“ニュクス”が顕在の場合は目標の達成と共に総員撤退、追ってくるようなら総員で迎撃。全滅していた場合は、燃えカスばかりかもしれないが輸送機の墜落現場で輸送している物品が何かを調べてみる。


プレスト「いやあ、あんたのキ○ガイミサイルがこんなところで役立つなんて思わなかったねぇ」
ノルン「人を破壊魔みたいに言わないで下さるかしら。私が好きなのは飽くまでも力と力のぶつかり合いでしてよ」
ブエル「お姫さんの例のミサイルは速度はマッハ4~5まで行くそうですが動きの鈍い相手にしか命中させられないようで、正直持て余していたのですよね」
ドゥムヤ「てかプレスト、SSランクの相手といい殿と言い、随分と無茶をしたいのね」
プレスト「あたしだってしたくてやりたいわけじゃないさ。けど、空中戦で相手と同じアドバンテージを取れるのはあたししかいないからねぇ」
ドゥムヤ「確かにわたしも飛べることは飛べても……う~ん、餅は餅屋ね」
グライフ「可能な限り地上より援護致しますので、大船に乗った気持ちでいて下さい」
ノルン「まあ、私一人でもこの程度なら敵じゃありませんわ。ステルスだろうと一度見つければ唯の飛行機でMMSですもの。そして全てを見つけることが出来、単機でSSSランク相当の力を持つ駒を操る私に隙はなくてよ」
ブエル「本当に、頼もしい限りでございます。問題は御自身の戦闘力が致命的に低いことなのですが」
ノルン「私が手を下すまでもありませんから、そんなものは必要ありません。精々、花火を届けて差し上げるくらいで十分ですわ」
プレスト「お陰で、強いのは操っているUCAVで奴自身じゃないとよく言われてたっけか?」
ノルン「……よほど、誤射されて墜ちたいようですわね。いいですわ、任務を終え次第、再び決着をつけると致しましょう」
ブエル「ふう、本日も平和で何よりです」
ドゥムヤ「どこがよ」


※折角NPCが同伴しているのですから、永崎さん自身の台詞で戦いぶりの評価や感想も欲しいかもです。
[ 2011/11/19 23:59 ] [ 編集 ]

コメント返し

>madriax74さま
ご指摘ありがとうございます。
ステルス、レーダーに映らないってのはまあ一種のオーバーな演出表現だと思ってくださいw

レーダーに映りにくいって表現をすると、どのくらいってややこしくなるのでw

その点、エースコンバットはレーダー表示が映りにくい、フェードアウトするのですばらしかったです。

fgでもカーナード翼あるのにステルス?って突っ込まれましたねw

> ST-202Cさま

F-22は運用実績重ねていけばもっと使いやすくなると思います。
まあ、ステルス戦闘機をまともに運用しているのはアメリカぐらいなので最初のうちはやっぱりいろいろトラブル多いと思いますねー


> Qual さま

あの機体形状でどうして“ステルス”を名乗れるのか

レーダーに映りにくい材質と塗料使ってるのでレーダーに映りにくいって設定ですw

撹乱して各個撃破って感じですね。相手が混乱から体制を立て直すまでにやりきらないと危険ですね。

※折角NPCが同伴しているのですから、永崎さん自身の台詞で戦いぶりの評価や感想も欲しいかもです。

そうですね。ミッション中のセリフとか評価があったらいいかも知れませんねw




[ 2011/11/20 20:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1288-36ada6f6