MMS-零 ミッション 20  「スペシャルバトルロンド出場 ダブルスバトル」 まとめ 

MMS-零  ミッション 20  「スペシャルバトルロンド出場 ダブルスバトル」 まとめ

MMS.jpg



・スペシャルバトルロンド・ダブルス

組み合わせ

Aブロック

ST-202Cさま
:アイネス型ディナー・ベルシャドウ・フレア仕様
:ゼルノグラート型 ステイヤー
VS
Mr.Potatoさま
:SWAT型「二コル」
:剣士型「ナタリヤ」

引き分け


Bブロック
ゴタローさま
:悪魔型ストラーフMk-2『エクウスペディス』
:悪魔型ストラーフMk-2ラヴィーナ『メデューム』
VS
madriax74さま
:天使型MMS アーンヴァルMk2 (Full Arms) :シャクティ
:悪魔型MMS ストラーフMk2 (Full Arms) : カーリー

勝者 ゴタローさま


Cブロック
ユキナリさま
:花型ジルダリア「奈緒」
:駆逐天使型アーンヴァルエプシェル「サンジュ」
VS
レイキャストさま
:悪魔型ストラーフMk-2・ラヴィーナ「キャサリン」
:山猫型アーティル「ミリー」

勝者 ユキナリさま

Dブロック
Qualさま
:対物火器型改良試作MMS『エルルーン』
:セイレーン型MMS管制仕様『プレスト』
VS
龍牙さま
:人馬型プロキシマ「ホリィ」
:蛸型マリーセレス「ミスト」

勝者 Qualさま


Eブロック
白餡さま
:一角獣型MMS ユニコーンアンバル 『ウィンター』
:鷲型MMS ラプティアス 『エイダ・ツー』
VS
クルセさま
:エウクランテ・ワグテイル3「サラ」
:エウクランテbk・フルセイバー「レイチェル」

勝者 クルセさま

Fブロック
籠 ハジメさま
:ランスロット
:ツォーネ
VS
宮藤椿さま
:サバタ
:ロシェ

引き分け


東條「参加された神姫さま、ならびにマスターさま、お疲れ様でした。今まで行なわれたスペシャルバトルロンド史上ない白熱したバトルでした。観客の皆様も大いに満足されたことだと思います」

カミュ「うんうん、すごかったねー」

東條「今回のバトルは閉鎖空間という形で、しかも2対2という多人数戦になったので前回のバトルロンドよりも一層の激しさを増したものだと思います。
閉鎖空間での戦闘は奇襲が上等手段となりますが、2体いるので連携して攻撃するなど多彩な戦術が取れるので、それをうまく利用したチームが勝敗の決め手になったのではなかと思います。
武装神姫の強さは、単純な武装の優劣や性能で決まるものではございません」

カミュ「そうそう、そうだよねー」

東條「神姫の今まで培ってきた戦闘経験値、地形利用、武装の有効利用など等・・・そしてなにより大事なものはマスターとの絆、それこそが、真の武装神姫足りえるのです」

カミュ「ふーん」

東條「此度はオンラインゲーム MMS-零  をプレイしていただきありがとうございます。
次回も、きっと皆様をご満足できるような魅力的なミッションを多々用意させていただいております。ではでは次回をお楽しみに・・・」





カタリナ


今回の皆様のたくさんのすばらしいコメントや投稿者様同士のやり取りを見て、もっと皆様が楽しく分かりやすくミッションを楽しむことが出来るような新システムとか考えています。

元々、私はTRPGとかの経験とかもあるので・・・それを簡易的に参考して、誰でもお手軽に参加できて遊べるような感じにしたいですねー
スポンサーサイト
[ 2011/10/23 00:00 ] ミッション | TB(0) | CM(15)

皆さま、本当にお疲れ様でした。
特に野次を飛ばす事もなく、静か(?)に観戦させてもらいました。
情報も多くとれた、かな、、、、、?


ローザ「装備の要望書が出来たぞ」
TOPOL「早いな、、、、、とりあえず御苦労さま」ナデナデサワサワ
ローザ「意見と書類を纏めたテュルに感謝するんだな。あと撫でるな!」
TOPOL「ウヘヘお譲さんここやろ?ここがええんやろ?」サワサワ(^q^)
ローザ「ンぁ、、、、あ、おい、まだ皆起きてるんだぞ?!せめて消灯時刻まで待て!!」
TOPOL「フヒヒwwwローザかわいいよロ-ザwwwww」サワサワ キュッキュッ
ローザ「ク、ぁ、、、、、この、、、、、話を聞けぇッ!!!!」ドガッ
TOPOL「ひでぶっ!!?」ドシャア
ローザ「まったく、、、、、阿呆!/////」プンスカ
TOPOL「」チーン


フィアルカ「こうした部下へ対する献身的かつ熱烈な激励によって、同志TOPOLの中隊は高い士気と忠誠心を維持しているのだ」
アカーツィア「えっ!?」
フィアルカ「って今日の新聞に載ってた」プラヴダー
フリザンテマ「そんな訳ないでしょ。しかしアツいわね、あの二人、、、、、」
リーリャ「どうする風紀委員」
ジェリェージナ「私は分隊長だ、馬鹿者。ともかく隊則を乱すあの2人には、1週間ほど独房に入って貰おう」ゴゴゴゴゴ
テュルパーン「フィア、もしかしてジェリェは指揮官殿を、、、、、」
フィアルカ「かもね」
[ 2011/10/23 00:30 ] [ 編集 ]

ドローゲームか…序盤の劣勢を覆しただけでも良かったな。勝てはしなかったが実に良い戦いだった。
流血もあったからコーン神も満足して頂けるだろう。
ベル。ステイヤー。良く戦ってくれた。
そして私の非情な命令にも良くぞ従ってくれた。
相手の優秀な指揮官と神姫を相手にここまで戦ってくれて、私も鼻が高い。

ベル「う.うんまぁボクは優秀で最新型なんだからね。
あ.当たり前だよ」
ステイヤー「いやー大変だったねー」
消耗した装備は気にするな。相手に一礼し、凱旋せよ。

ベル「ナタリヤさん。ニコルさんお疲れ様ー
とっても強かったよーいい勉強になったからまたやろうね!」
ステイヤー「いやーベテラン気取ってても、雑魚敵相手に調子に乗ってただけだって思い知らされましたよ。
機会があったら一度色々教えて下さい。」

CommanderPotato。私からももう一度礼を述べさせて頂きたい。
貴官は実に優秀な指揮官だった。そして貴官の神姫達も。
その様な精兵の方々の御相手を努めさせて頂き、
私達は幸運でした。本当に有難う御座いました。

Mr.Potato並びにナタリヤ殿、ニコル殿に対して敬礼!
[ 2011/10/23 11:30 ] [ 編集 ]

マスター「勝者として判定されてもうたか…。」
妹「悪役レスラーは、ブックがあるから成立するものです。台本の無い競技であるバトルロンドにおいて、観客を湧かせたい目立ちたいと言う理由で悪役を演じ卑怯な戦法を取っても、対戦相手に迷惑をかけ、結果として自身も後悔が残る…だけですね。」
マスター「ミーティアの後出し投入は、失敗だったし失礼やったなぁ…。」
妹「事前に運営側に許可を取っていただけで、対戦相手には知らせていない奇襲ですからね。試合内での奇襲は戦法として許されるでしょうが、これは戦法とは言えません。」
マスター「次は綺麗な悪役目指すわ。」
妹「言葉の意味はよくわかりませんが、とにかく頑張りましょう。」
メイ「そう言えば、マスター席二人でやってるのも反則だよなぁ。」
妹「実質、奈緒さん達が勝手に戦い、ミーティアの制御は私が行っていたので…兄は叫んでいただけでマスターらしいことは何もしていませんけどね…。武装や神姫のメンテナンス、他の費用も全て私持ちでしたし。」
メイ「繭姉…苦労してるな…。」
エリカ「繭姉、サンジュはしばらくリタイアでしょうし、次のミッションは私が出たいです。」
柏木「近接係として、武士型の私を使用するのもお薦めだな。」
妹「はい、今まで集団戦意外ではあまり使っていなかった神姫に任せてみましょうか。」
アンナ「ところで繭姉なら、今回どうしてました?」
妹「そうですね、奈緒さんにはあまりごてごてした現在の武装はさせずに、花型純正のみで出てもらい、コンテナなどに身を隠しつつモールトブレードとアレルギーペダルでミリーさんの援護射撃を邪魔し、サンジュさんは遠距離を保ち白子砲では無く両翼にレールガンを接続し対地ミサイルやレールガンで牽制しつつ、白子砲は手持ちにしキャサリン様が接近して来たら離脱し白子砲を放つ…とかでしょうか…。試合が始まったらわかりませんけどね。」
アンナ「勝てるとは思いにくいけど、そっちのほうがセコさも無いし良いと思いますよ。」
マスター「でも奈緒は重種型に慣れすぎてて回避よりも、盾のように攻撃を止めることが得意になってもうてるしなぁ…。」
メイ「あいつ、ほとんど種型だよなww」


奈緒「試合結果は勝ち、か…意外だな。」
マスター「せやな。」
奈緒「悪役ごっこ楽しかったか?」
マスター「まあなぁ。…奈緒、怒っとるか?」
奈緒「いや、全然www対戦相手に詫びの気持ちは当然あるが、あんたがあの手のキャラ演じたい言うの知ってるからなw」
マスター「そうか。」
奈緒「勿論、試合中あんたを裏切るような行動…あれはあたしなりの演技だwwwああいう事態だと使われている者は主人を裏切るもんだろう?www」
マスター「ラスト付近はほんまにキレとる思ったわ。」
奈緒「ハエトリグサは嘘が花言葉だからなwww演技だけは完璧だよwww」
マスター「マスターと神姫…司会者が言うとったがなによりバトルに大事なんは神姫との絆…お前との絆や友情も完璧にしたいもんやな。」
奈緒「あたしら悪役にも友情はあるってかwwwまぁニンニク野郎も言っとったし、成長の遅い植物である友情をゆっくり育て開花させていこうやwww」(ま、今でも十分絆は完璧だと思ってるけどなwww)
[ 2011/10/23 12:12 ] [ 編集 ]

個人的な話になりますが、このバトロン最大の収穫はウィンターちゃんに出会えたこと。
[ 2011/10/23 20:23 ] [ 編集 ]

 皆様お疲れ様でした(礼)。自分もTRPG者ですが、やっぱりダイスが
欲しくなって仕方なかったですね(笑)。
 Qualさまへ。重ね重ねですが、お付き合い頂き有難う御座いました。
エルルーンさんもプレストさんも、手を抜かず全力で来てくれたのは
嬉しかったです。お二人の闘い方、大変参考になりました。またどこか、
別のミッションで見える事もあるかもですが、その時は共に轡を並べたい物です。
 最後に、この場をご提供くださったカタリナ・リナ様へ、心よりの感謝を。
カタリナ様の神姫への愛情は、私と方向性こそ違えど、これもまた一つの
神姫との付き合い方なのでしょう。今後のブログの発展、心よりお祈り申し上げます。


龍牙「さて。ホリィ、ミスト、調子はどうよ? 満身創痍なのは判ってるが」
ホリィ「…はは、今ほど自分が機械でよかったと思ったことは無いよ。
まぁ、思いっきり闘えたし、それについては満足だけど、ね?」
ミスト「うぅ~…人工皮膚が焼けて痒ぃですぅ。この疼きはぁ…マスターか
どっかの神姫を触手プレイで(以下検閲)」
龍牙「そうかい(苦笑)。まぁ、ゆっくり実家(O.P.F)で養生してこいや。
トップエース二人が抜けるのは、正直痛いけどな」
ホリィ「すまない、マスター……君の期待に、応える事が出来なかった」
ミスト「おねぇたま……」
龍牙「…気にすんな、勝負は時の運ってな。それよか、お前らが無事だった事が、マジに嬉しい」
ホリィ「……まったく、君って奴は(くすっ)」
[ 2011/10/23 21:01 ] [ 編集 ]

コメント返し

>TOPOL さま

たっぷりと情報収集できましたね。これで各神姫への対策はばっちり!

次回はTOPOLさまの神姫無双か!?

そしてさりげなくサクハラァ・・・・・

おさわりおさわりイ!!


>ST-202C さま

ドローいいじゃないですか!やっぱり実力が拮抗していたんでしょうね


>ユキナリさま

奈緒は重種型に慣れすぎてて回避よりも、盾のように攻撃を止めることが得意になってもうてるしなぁ…


相手が超火力型神姫だった場合、致命的ですね。逃げれないのはヤバイですよ



しかし、まさか試合前に奇襲攻撃とはwwおそれいりましたwww

悪役どころの騒ぎじゃないですよwww

>さま

ウィンターちゃんに出会えたこと!?

>龍牙さま

やっぱりダイスが
欲しくなって仕方なかったですね

サイコロを振って、攻撃とかミスとか出てアレですねww

その時は共に轡を並べたい物です。

味方になったり敵になったりカオスな状況を生み出してしまってすみませんでしたw


ありがとうございます。これからも頑張ります。


[ 2011/10/23 22:39 ] [ 編集 ]

各々のマスター様方、カタリナ社長様、
お疲れ様でございました。
いやはや、恐縮ながら存分に堪能させていただきました。
自分めは日ごろ裏で細々とやっている側の人間なので、こういった様々なオーナーさんの子のやりとりを拝めるのは眼福の極みですw
最後になりますが、クルセ様とサラ様、レイチェル様、
お付き合い頂き、ありがとうございました。
[ 2011/10/23 23:11 ] [ 編集 ]

カタリナさん、そして参加したすべての神姫とマスターの皆さん。お疲れ様でした。

TRPG的なものは自分もぜひともやりたいですね。
そのほうが楽しいバトルになりそうでw
皆さんの激しいバトルも、存分に堪能させて頂きました。
白餡さま、ウィンターちゃん、エイダ・ツーさん。
相手していただき、本当にありがとうございました。
[ 2011/10/24 00:45 ] [ 編集 ]

改めまして・・・
カタリナ様、参加者の皆様、大変お疲れ様でした。

そして、対戦相手のST-202C様は初め、ベル様・ステイヤー様に、素晴しいバトルロンドが出来た事をお礼申し上げます。
重装と軽装・・・それぞれの特徴を生かしたバトルロンドが上手く出来たと思います。
また、ST-202C様の手強い戦術のおかげで、こちらも色々と学ばせていただきました。
本当にありがとうございました。
[ 2011/10/24 04:26 ] [ 編集 ]

レイキャスト「ぬう・・・こちらの判定負けか・・・。予想以上に二人のダメージが大きかったようだな」
キャサリン「試合前の奇襲やミーティアを抜きにしても、奈緒殿は強い。
あの時斬艦刀ではなく、巴(ともえ。コート&コーシカの長い方)を使っていたら、逆にこちらがやられていたかもしれん」
レオナ(悪魔型)「姉上にこうも言わしめるとは・・・一度本気の勝負をしたいものだ。任務などのしがらみを抜きにした、真剣勝負を」
レイキャスト「レオナ、お前はもう大丈夫なのか?『あの事件』以来ぜんぜんしゃべらなかったものだから心配したぞ?」
レオナ「心配をかけてすまない、マスター。もう大丈夫だ。次の任務、私は志願する」
レイキャスト「了解した。それじゃあ、通達があるまで、リハビリに励めよ?」
レオナ「了解」
レイキャスト「これで強襲兵は問題なし、後は狙撃兵か・・・。二人も減ったから、クリスには無理をさせちまうかもしれないな・・・」

さて、改めまして。バトルロンド、お疲れ様です。
カタリナさま、および参加されたマスターの皆様に、お礼を申し上げます。m(_ _)m
惜しくも試合は負けてしまいましたが、心躍るいいバトルができたことは、うれしい限りです。
お相手をしていただきました、ユキナリさま。ありがとうございます。
[ 2011/10/24 11:19 ] [ 編集 ]

龍牙様、長期に亘ってお付き合いしてくださりまことにありがとうございます。
実は私もTRPGを少し嗜んだ事があります。他にもウェブ・トーク・RPGや、プレイ・バイ・ウェブと呼ばれるものに参加したり、または少しばかり仕事をしたことがあっただけに、どこか懐かしいものを感じてしまいました。それにしてもウェブ版でのこの手のゲームには深刻なDQNが多かった……。


プレスト「あんたら強かったし戦いは楽しかった、これ以上の言葉なんて思い浮かばないねぇ」
ノルン「語彙とボキャブラリーが貧困ですこと」
プレスト「言いたいことは全てあの時に言っちゃったんだよ」
ブエル「まあまあまあまあ、機会があったらまた今度も宜しくね、と代弁しておこう」
ファティマ「ええ、今度は一緒に戦えると嬉しいかもね。それじゃ、またね~」
[ 2011/10/24 20:54 ] [ 編集 ]

コメント返し

>クルセさま

TRPG的なもの・・・なんか要望多いですねーちょっと考えてみますw

>Mr.Potatoさま
重装と軽装・・・それぞれの特徴を生かしたバトルロンドが上手く出来たと思います。

重か軽か?永遠の議題ですねwどっちもそれぞれ長所がありますしw

>レイキャストさま

惜しくも試合は負けてしまいましたが


まあ、次回もやりますしwまたお願いしますw

>Qualさま

TRPG、ネットでも私はやったことありますけど、あれは雰囲気を楽しむものですよねw





今回のミッションでいろいろ皆様の要望とかを考えて、次回からはちょっとシステム変更します。

少しづつ、皆様が心地よく楽しめるような感じに変えていきたいですねー



[ 2011/10/24 22:39 ] [ 編集 ]

カタリナ様、神姫とマスターの皆様お疲れ様でした。

今回のバトルには反省すべき事が多かったと感じています。宮藤椿さま、サバタ、ロシェさま、お疲れ様でした。後半戦にコメント出来ずにすみませんでした。今回のバトルは私にとっても、神姫にとってもいい経験になりました。またお相手できることを楽しみにしてます。


ハジメ「ランスロット。俺の携帯弄って何してんだ?」
ランスロット「主がこう言う文章書けないから、代わりにコメントしてるんです」
フィオナ「下半身と左腕ないのに…」
ツォーネ「暴走したロシェを止めるために無茶したらしいからね。下手したら修理不能になったかも知れないのに」
ランスロット「主は、怒りませんでしたね、何故です?」
ハジメ「お前のやりたいようにやれ。そう言ったから当然」
フィオナ「怒るの面倒くさいから怒らなかっただけ」
ハジメ「もちろんさ(キリッ!」
ランスロット「……………」
ツォーネ「あはは」
[ 2011/10/25 10:15 ] [ 編集 ]

お疲れさまです

主催者、参加者、参観者の皆様方、お疲れさまでした。
やっぱり相手がいると、こちらの予想外の行動を見られて、とても楽しかったです。
今回は、てっきり最終的にトーナメント制になるものと思ってました。(そうすると、ウチは1回戦勝ち抜いても、2回戦は不戦敗でしたね・・・)

また、開催してください。

今度は、もう少しマシな神姫を参加させましょう。
[ 2011/10/25 22:26 ] [ 編集 ]

コメント返し

>籠 ハジメさま

あリがとうございます。そしてお疲れ様でした!

なかなかの激戦でしたね!しかしみんなハードすぎるw

>madriax74さま

最終的にトーナメント制になるものと思ってました。


トーナメント制も考えたのですが、まだ皆様の反応とかいろいろ見てみたかったので今回は見送りさせていただきました。

いろいろ試行錯誤しながらやってみたいですねー

ところでトーナメント制にするといろいろと不得意の神姫とか運用上の問題とかルールとかが微妙な問題になってくるんですよねー


マンガとかゲームとか参考にやってみたいですねww


バキとか幽白とかメルとかスターオーシャンとかwww

[ 2011/10/26 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1271-464d25de