MMS-零  ミッション 20  「スペシャルバトルロンド出場 ダブルスバトル」  

今回は我々民間MMS傭兵機構「リング」が直接依頼します。依頼内容は、我々が主宰する特別バトルロンドへの参加です。今回の特別バトルロンドは、同じ傭兵機構「リング」に登録されているランカーMMS同士による、スペシャルバトルロンドです。

審査の結果、代表の一人としてあなたが選出されました。

対戦相手は、あなたと同ランクのランカーMMS2体です。どちらか勝った方にのみ、賞金という形で報酬をお支払いします。対戦相手及び対戦フィールドはバトルが始まるまで非公開となっています。万全の用意でスペシャルバトルロンドに望んでください。

なお、このスペシャルバトルロンドでは多くの人々が、注目しています。あなたの実力を存分に発揮して下さい。


はてな?

・依頼主:民間MMS傭兵機構「リング」
 
・作戦領域:地下非公式バトルロンド会場  円形コロシアム

・目標 :

敵ランカーMMSの撃破

・報酬 :

ランカーMMS「?」を撃破すると報酬 40000p

・エネミー


ランカーMMS

?型MMS 「?」 ?クラス 2体



・制限時間

無し

・参加可能機体数

MMS×2体


・ミッションの締め切り日 10月14日迄

スポンサーサイト
[ 2011/10/09 22:44 ] ミッション | TB(0) | CM(14)

この会社あんな事あったのによく事業続けられてるな。
内容はリアルバトルのタッグか?
ならベルとステイヤー行って来なさい。

参加神姫
アイネス型ディナー・ベルシャドウ・フレア仕様
胸部等装甲・バーニア強化。ジークムンテにアイアンクロウ・バーザムのハイパーバズーカ。
そして隠し武器としてドリルを装備。

ゼルノグラート型 ステイヤー
デバステイター(重火器担当仕様)
ワートホグ用機関銃他、RPG等持てるだけの重火器装備。

ベル「何でボクだけこんな気合の入った装備に…しかもドリルって何?」
シャドウ・フレア(本家)も持ってた由緒あるケイオスの武器だぞ。
ステイヤー「反面私は凄い適当ですよねー」
ワートホグの銃座持って行って撃つだけの簡単なお仕事だからな。

という訳でコーン神に認められた後初のリアルバトルだ。
特にベル!貴様はシャドウ・フレアの名に恥じぬコーン信徒らしさを見せなさい!
特に特に前回邪魔した相手なら尚更だ!
ベル「う~面倒だなーセンパイ無駄に張り切ってるしー」
青の騎士ベルゼルガ物語やってたらテンション上がったんだよ!
普通の戦争も良いがやはりバトリングも捨てたもんじゃない!(マテヤ)
[ 2011/10/10 02:52 ] [ 編集 ]

ハジメ「さすがHENTAI企業、考えることが違うな」
ランスロット「参加するんですか?」
ハジメ「まぁな、クソ嫌な感じがするがな。ランスロット、ツォーネ準備しろ」
「「了解!!」」



ランスロット「ランスロットデスティニー行きます!」
ツォーネ「準備完了、ツォーネレーバテイン出る!」
フィオナ「心配ですか」
ハジメ「ああ、タダでは終わらんだろうなこのミッション」
[ 2011/10/10 05:31 ] [ 編集 ]

久々のスペシャルバトルロンドか・・・。
以前はマナが登録して出場したそうだが、なぜか初めてやる気分じゃないな。

マナ「で、誰がやる?」
サバタ「俺出たいんだが。」
椿「よし、一人目決まり。」
サバタ「相棒はどうすりゃいいかな?やっぱりサポートが出来る奴がいいけどな。」
椿「あ?サポート?だったらロシェがオススメだ。
あいつはウイングを鋏状に展開できるし便利なサポートユニットが『武装』扱いで2体いるぞ。」
サバタ「そりゃスゲェ!だったらそいつを頼む!」
椿「だが・・・、あいつはいつでも取り外せるように腕が完全な武装化しているが・・・大丈夫か?」
サバタ「大丈夫だ、問題無い。」
椿「それで『腕が無いならどうせなら足も』と言う訳で武装しない限り足も無いが大丈夫か?」
サバタ「・・・一番いい足武装を頼む。」
[ 2011/10/10 13:37 ] [ 編集 ]

なんかSpam-Mailの様な・・・

>審査の結果、代表の一人としてあなたが選出されました。

イツキ「ウチの"コンシェルジュ"(自前の軍事通信兼GPS衛星の通称)が、変なメールを転送してきたぞ? まるで「おめでとうございます!厳選な抽選の結果、あなたが選ばれました。1億円を手に入れる機会です。詳しいお問い合わせはXXXまで・・・」なんつぅのと同じスパムメールじゃないのか?」
カーリー「でも発信元は、あの「リンク」ですよ、センパイ。」
シャクティ「報酬 40000pですよ、 40000p! 前回の「ソウル事件」では、報酬はたった 1.000.000pですよ? しかも金額表記は、カンマ区切りじゃなくて、ドット区切りですよ。欧州ならともかくアジアじゃカンマ区切り表記が当たり前じゃないですか! 「実は1pです」なんて言われたら、私の給料出ないじゃないですか!」

よし、決まり! シャクティとカーリーが参加! 新入りフルアームズ同士で頑張りたまえ。

カーリー・シャクティ「えーーーーーっ!?」

というわけで、madriax74傭兵軍団「イレギュラーズ」からは下名が(強制)参加します。

天使型MMS アーンヴァルMk2 (Full Arms) :シャクティ
  武装:モード・ペガサス改 +GEM LS7 Laser-sowrd  
    アルヴォPDR11改 + リリアーヌ×2 +ココレット×2
    GEM LC7 Laser Cannon + M8ライトセーバー×2 + GEM LS9 Laser-sowrd
悪魔型MMS ストラーフMk2 (Full Arms) : カーリー
  武装:ローク(5連機関砲)+ グリーヴァ(片刃大剣)+ ディーカヤコーシカ(脇差し)×2
     ジーラウズルイフ + パイルバンカー×2

シャクティ「・・・悪夢だ」
カーリー「コンシェルジュのクラウドシステムにメモリーのバックアップを取っておこう・・・」

タギツ「勝ったら新しいクレイドルを用意するわ・・・」

イツキ「・・・それ、死亡フラグじゃ・・・」
[ 2011/10/10 15:48 ] [ 編集 ]

花型ジルダリア「奈緒」
駆逐天使型アーンヴァルエプシェル「サンジュ」

奈緒は背部にストライクフリーダムガンダムのスーパードラグーン、両脚の拡張スペーサーにフローラルリングを付け、そこに一対づつツインキュベレイアフェクションを接続しています。
腕部はストラーフリペの副腕で手首はラヴィーナの物を使用し、胸部はウェスペリオーの武装胸です。
武器は6分の1スケールの斬鉄剣です。
反則を取られ無ければミーティアを持ち込みます。

サンジュは色と頭部以外は通常のアーンヴァルエプシェルと同じです。

マスター「リングと言う傭兵組織はカタリナ社の公式ゲームによる設定の筈やんな?」
奈緒「だねぇ。」
マスター「お前は気づいていたか知らんけど、以前非公式バトル設定のスペシャルゲームに…本物の非公式バトルロンド会場アヴァロンの司会者が来とった…。」
サンジュ「どういう事だ?」
マスター「公式が裏と繋がっているのか、黙認しとるのか…アヴァロンが公式ゲームの名を借りて有力ランカーを集めとるんか…。」
奈緒「でも、報酬のポイントは公式の神姫センターで普通に使えるんだろ?」
マスター「多分。」
サンジュ「アヴァロンの司会者ってのもお前の勘違いの可能性の方が高いだろう。」
奈緒「だねぇ。あんたが男の顔をまともに覚えているとは思えんwww」
マスター「…ま、まぁ男の顔なんか確かに覚えようとも思わんけどなw」
奈緒「本物の非公式なら、それはそれで面白いじゃないかwあんたの好きな例のマスターも非公式バトルで有名人なんだろ?名前を知られる良い機会だwww」
マスター「た…確かに…。ここで私の名も売れたらええかもな……。」
[ 2011/10/10 20:21 ] [ 編集 ]

俺は空気を読んで、ただただ観戦するぜ!!
そんで情報集めるんだ!!


リーリャ「そぉい!」ドガッ
TOPOL「うわらば!」ビターン!!
フィアルカ「観戦だァ?テメェやっちまったなァ」
リーリャ「ブ・チ・コ・ロ・シ・か・く・て・い・ね」
TOPOL「ゴメンナサイって、TOPOLはTOPOLは・・・・・」
ヴィシニア「うわぁ・・・・・」
TOPOL「いや引かないで」ゴメン
ローザ「落ち着けよ、諸君。今回は視察と洒落込もう」
リーリャ「えぇ~」
アカーツィア「まぁまぁ、今日のところは、ね?」
TOPOL「とりあえず色々用意してくれ」ゴハントカ
ジェリェージナ「指揮官殿、武装は必要ですか?」
TOPOL「お前は『要らん』と言っても持って行くだろうに」
[ 2011/10/10 22:56 ] [ 編集 ]

ナタリヤ「今度は何ですか?またジェノサイドですか?」

隊長「違います。今回は特別バトルロンドです。ほら、リングからのメールが着てるよ。」

ニコル「あー・・・以前、私が出場したのみたいですね。」

ナタリヤ「そうやって、人殺しの練習させるんでしょ!」

隊長「だから違うって。普通に試合してくればいいんだって。・・・で、どうする?俺は二人に行ってもらいたいんだけど。」

ニコル「大丈夫です。私はいつでも出撃できます。」

ナタリヤ「・・・。」

隊長「なぁ、ナタリー。前回のミッションの事は忘れて、機嫌直してくれよ。行ってくれたら、珍しい青いバラ買ってあげるから。」

ナタリヤ「・・・わかりました。行きます。」

隊長「ありがとう。よし、それじゃあ、参加登録しとくから。」

ニコル「私には何をくれるんですか?」

隊長「ドーナッツ。ピンク色のチョコが塗ってあって、カラフルなパウダーつきの甘いやつ。・・・ダメ?」

ニコル「問題ありません。」


1)SWAT型「二コル」
武装/
DC-15Aブラスターライフル
ライアットカノン(ドラゴンブレス弾)
手榴弾&閃光弾
ナイフ

2)剣士型「ナタリヤ」
武装/
ライトセイバー×2
[ 2011/10/11 00:05 ] [ 編集 ]

悪魔型ストラーフMk-Ⅱ『エクウスペディス』
武装:ディーカヤコーシカ(短)・AKS-74U・マカロフ・RPK(1/6サイズ)

悪魔型ストラーフMk-Ⅱラヴィーナ『メデューム』
武装:ディーカヤコーシカ(長・短)・グリーヴァ・太刀(1/6サイズ)・脇差(1/6サイズ)

 メデューム「御主(おんあるじ)。我が何故この様な催し物に?」

チームワークと言う点では、第1小隊隊長と副長のお前らが適任かなと。

エクウスペディス「ボクは銃を撃てれば何でもいいけどね。早く蜂の巣にしたいなぁ」
 メデューム「我は銃器を好かん……」

だからメデュが近接攻撃。エクスが接近するまでを支援。
とにかく1体づつ確実に戦闘不能にする事。
特にエクス。メデュが1体を相手にしている間、もう1体をメデュに近寄らせるなよ?

エクウスペディス「わーかった!判ったよ。所で倒した敵はどうしたらいいかな?」

お好きに……。

エクウスペディス「判った。じゃぁのんびり喰べさせてもらうね
[ 2011/10/11 01:08 ] [ 編集 ]

よし、レイチェル。傷は癒えたか?

レイチェル「もう大丈夫ですわ、マスター。プレステイルの修復も終わりましたし、いつでも出撃できましてよ?」

そっちはどうだ、サラ?

サラ「問題なし!いつでも飛べるよ、マスター!」

レイチェル「お姉さまとのコンビネーション!?お姉さまとのコンビネーションなのですね、マスター!」

なんだかんだ言って息はピッタリだからな。
こういうのはお前らに任せるべきだ。
さてと、出番だ。
一仕事頼むぞ!

サラ「OK!レイチェル、敵は私達と同レベル、あるいはそれ以上の凄腕かもしれない。いけるね?」

レイチェル「当然ですわお姉様。生まれ変わった私の力、見せて差し上げます!」


という訳で、
MMS: エウクランテ・ワグテイルIII「サラ」
エウクランテbk・フルセイバー「レイチェル」

参加します。

武装: サラ
   自作トールギスパック
ボレアス改 1丁
エウロス 2振り
ゼピュロスシールド

レイチェル
エウクランテbk純正装備
スキュラbk 2振り
GNソードIVフルセイバー 1セット

基本的に、高機動型のサラが相手を撹乱しつつダメージを与えていき、新装備を得たレイチェルが止めを刺すやり方を基本で行こうと考える。
無論それに固執するのではなく、サラの「イズナ落とし」や「加速削減走」、レイチェルの「グライドオンプレステイル」や「テンペスト」も積極的に活用して勝ちを拾うように。

サラ「前のミッションの中身といい、これは共食いかな?リングがそう簡単に許してくれるとは思えないしね。」

レイチェル「だとしたら、私たちが只の鳥でなく、魅惑の歌声を持ったセイレーンであることを教えて差し上げませんとね、お姉様?」
[ 2011/10/11 01:59 ] [ 編集 ]

さてさて、前回が大赤字だったので稼がせてもらいますよっと。
さて、室内戦ですし、あまり重装備過ぎても動きづらいでしょうなぁ・・・。
とゆ訳で、この二人で

参加MMS
 ・人馬型プロキシマ「ホリィ」
 ・蛸型マリーセレス「ミスト」

武装
 ホリィ
  純正装備一式、GNソード4フルセイバー、エクシア腕部(+内蔵ビームマシンガン×2)

 ミスト
  純正装備一式、カスタムショットガン”挽肉屋”
  ※挽肉屋:オートマティックショットガンのストックに斧頭を取り付けたもの。
   「吸血殲鬼ヴェドゴニア」の同名武装がイメージウで一つ

基本プランは、機動力に優れるホリィが撹乱し、ミストが止めを刺す方向で。攻撃の際は、2対1の状況を作り出すよう心がけます。
ただし、それに固執し過ぎず臨機応変に対応するって事で。
最悪、スーパーアーマー付与のホリィ(プロキシマ)のRAオメガスターロードで仕切り直しも考えつつ。


……バトマス/バトロンのスキルって使えるのかしら?(^^;
[ 2011/10/11 08:43 ] [ 編集 ]

MMS-zeroでは初めまして!
このシリーズを今の今まで姑息にもひっそりROMり続けておりましたが、
いよいよ我慢出来なくなってきたので参加させて頂きたく・・・っ!


1st・一角獣型MMS ユニコーンアンバル 『ウィンター』
(MMS アーンヴァルmk-2にHGUCユニコーンの腕部、脚部等を取り付けたもの)

武装: ハイパー・バズーカ【散弾弾頭】
     ビームサーベル×2
     ビームトンファー×2
     シールド
     ECMジャミングカウンター&マルチセンサーアンテナ×2
デストロイモードへの移行システムは現在絶賛製作中につきシステム自体存在無し


2nd・鷲型MMS ラプティアス 『エイダ・ツー』
 ギャプティアスユニット装備 (ラプやんにHGUCギャプランを丸のままry)

武装: ムーバブル・シールド・バインダー/メガ粒子砲×2
     ビームサーベル
     可変機構

[ 2011/10/12 23:43 ] [ 編集 ]

エルルーン「長い修復期間を経て漸く復帰しました。改めて宜しくお願いします」
ファティマ「ちょっと久しぶりかな。うん、心配させてくれちゃって」
プレスト「全くだな。ところで、依頼が来ているんだがこれはエルのいいリハビリになるんじゃないか?」
ファティマ「依頼……ああ、リングからの奴ね。前回の大虐殺事件の後を引いていないといいんだけど」
エルルーン「虐殺事件……マスターからお聞きしました。相当むごいことになった事件だったと」
プレスト「ああ、全くもって酷いリンチだったよ。あたし達で阻止しようとしだけど、敵の数が多すぎてどうにもならなかった。まあ、無意味に終わらなかったと信じたいけど」
ファティマ「それよりも、この依頼は裏がありそうで嫌だわ。SSのネタにされたり参加者同士での殺し合いになったり、最悪の場合は『騙して悪いが』で何かとんでもないのと戦わされたりして」
プレスト「それは無い……とは言い切れないのがつらいねぇ。何せあのリンチの後だからねぇ」
ファティマ「それに、対戦相手がこちら側と同ランクと言うことになっているけど……あたし達のランクって幾つよ?」
エルルーン「そういえば……考えたこともありませんでしたね」
プレスト「戦闘経験も実戦経験も豊富でも、バトルロンド自体は全くの初心者だからねぇ。Cランクでしょ」
ファティマ「そうなのかしら。少なくともエルとプレストは実力だけならe、もがもがもが」
プレスト「あたし達はCランクで十分だい。そうすればさほど労せず相手に勝てるもんね(ファティマの口を押さえつつ)」
エルルーン「何者が相手でも侮るのは禁物です。リハビリテーションを兼ねつつ真剣に戦います」


MMS-1:対物火器型改良試作MMS『エルルーン』
装備:短波式突撃小銃(光学銃剣付)
   高出力光学剣+光学盾
   高機動挟撃式垂直誘導弾
   施条式携行高速榴弾砲

MMS-2:セイレーン型MMS管制仕様『プレスト』
装備:ボレアス:自動散弾銃仕様
   ダブルフォールディングナイフ
   Rb98 IRIS-T
   Mk-81小型爆弾
   AN/ALQ-99E TJS

方針:唯の試合である筈なら詳細を隠す理由が不明である。故に何か裏や想定外の事態があるものと見て対応。
因みに、自分はCランクだとかと言う話が出ていたが、無論正確なマッチングがされることくらいは皆承知している。
エルルーンは全てのタイプの敵と戦闘。強化された武装を用い、戦況や距離を見極めて適切な武装を用いて戦う。状況次第では誘導弾などでプレストの援護も行う。
プレストは主に空を飛ぶ相手と戦闘。遠距離ではIRIS-Tで攻撃し、中距離から近距離では改造ボレアスとダブルフォールディングナイフで格闘。また、地上に敵MMSがいるようならMk-81を放って爆撃したり、AN/ALQ-99E TJSを起動させてミサイルを回避したり敵の電子機器を混乱させる。
依頼の本来の内容とかけ離れた状況となった場合は即時撤退する。


プレスト「あいつは、こんな訳の分からないバトルには参加しないだろうな」
エルルーン「どなたのことですか?」
ファティマ「エルは知らないか。前の大戦でプレストが敵視していた敵側の傭兵MMSのことよ。名前はノルンとブエルだったわね」
プレスト「リンチを止めようと一時協力した時は、あいつがいれば何とかなると少し自信が湧いたんだがね」
エルルーン「そんなに強い方なのですか」
プレスト「まあ、ね。まああいつなら胡散臭がって参加しないから、今回は対面することはないだろうさ」
エルルーン「機会があればお会いしたいものです」
ファティマ「今回はわたしは参加しないけど、怪しさと胡散臭さの塊みたいな依頼だから、二人とも気をつけてね」
プレスト「ああ、分かっている。もし前のリンチの時の粛清だったとしたら、少なくともあたし達は加害者じゃないのだからお門違いなんだけど。もしそれでも勘違いされたらさっさとお暇するしかないね」
エルルーン「復帰早々に不穏なミッションですが、やり遂げるしかありませんね」
[ 2011/10/13 23:17 ] [ 編集 ]

さてさて、あんな反吐の出るような任務の後にこれか・・・・・・。リングの連中は、良くも悪くもビジネスライクですな。

ルカ「それよりマスター、戦力は今回二人までですが・・・どうしますか?」

室内となると、スピードが第一になるな。となると・・・。

1番機:悪魔型ストラーフMk-Ⅱ・ラヴィーナ「キャサリン」
装備:純正装備一式、type4・アンチ・バトルシップ・ブレード

2番機:山猫型アーティル「ミリー」
装備:純正装備一式、スタングレネード、ECMグレネード

この二人なら何とかなるだろう。

キャサリン「また仕事か・・・。今回は何を斬れば良いんだ?」
ミリー「よっしゃー!気合入れていこー!!」
[ 2011/10/14 09:29 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ST-202Cさま

まあ、バトリングみたいなものですしww

ドリル装備のアルトレーネとか新鮮ですねwどんな戦い方を魅せてくれるのか楽しみですね。


> 籠 ハジメさま

ご参加ありがとうございます。

もちろんただではない相手をご用意させていただきます。

>宮藤椿さま

ブログの方を拝見させていただきましたが・・・・インパクトのある武装ですねww

参加ありがとうございます

>madriax74さま


ほう、フルアームズですか!!最新型をここで投入ですね!

スパム・・・まあ、近いですね

新入りさんにはちょっと厳しい戦いになるかも知れませんねートラウマにならなければよいのですが・・・

>ユキナリさま

公式が裏と繋がっているのか、黙認しとるのか…アヴァロンが公式ゲームの名を借りて有力ランカーを集めとるんか…

裏も表もありませんww

まあ、そこら辺はいろいろと後から分かっていくような感じに・・・
反則を取られ無ければミーティアを持ち込みます。


持ち込んでもかまいませんが、フィールドや相手の武装によっては逆に不利になるかも?
>TOPOLさま


なるほど、今回は観客側ですね。

VIP席をご利用ください、極上の酒と美女を用意させておりますのでどうぞゆっくりとくつろいで鑑賞ください。

>Mr.Potatoさま

ナタリヤさん、若干トラウマ残ってます?

今回の戦いは普通のバトルですので大丈夫ですよ


ニコルさんは食いしん坊王ですかww我が家にも食い物で釣られる奴いますけどw

>ゴタローさま

悪魔型2体を投入ですか!前衛、後衛でコンビ組んで勝負といった感じですねw

>クルセさま

前のミッションの中身といい、これは共食いかな?

共食い?この世はいつも共食いが原則じゃあないですか

レイチェルさん、サラさん、気合十分ですね。

>龍牙 さま

バトマス/バトロンのスキルって使えるのかしら?

もちろんなんでもありですよー

機動力に優れるホリィが撹乱し、ミストが止めを刺す方向で。攻撃の際は、2対1の状況を作り出すよう心がけます。


同じような戦法スタイルを考えているオーナーさんが何人かいますねw

>白餡さま
このシリーズを今の今まで姑息にもひっそりROMり続けておりましたが、
いよいよ我慢出来なくなってきたので参加させて頂きたく・・・っ!

ようこそようこそ、戦場へ!血が騒いだのですねww

このお2人方は、fgで拝見させていただきましたね!!いいですね!

> Qualさま
リハビリテーションを兼ねつつ復帰ですね。

あれほどの激戦があったにもかからわず戦場に復帰とは、恐れ入ります


胡散臭いミッションですが、まあ、実力勝負のご期待に沿えたものになると思いますよー

>レイキャストさま
あんな反吐の出るような任務の後にこれか・・・・・・。リングの連中は、良くも悪くもビジネスライクですな


仕事ですからね!!!割り切りは必要ですよ


ほう、キャサリンさんを投入ですか・・・ふふふ・・・悪魔型のカスタム機はたくさん出場されていますからね・・・面白い勝負になりそうですよ


ここに12名の猛者が集まりました

では、始めましょうか


終わらない戦いの旋律を



皆様、たくさんのコメントありがとうございます。

メールが来ています。



:民間MMS傭兵機構「リング」

今回のミッションの対戦相手ですが

それは参加されたオーナーさま、神姫さま同士の対戦になります。
組み合わせは後日、発表させて頂きます。

皆様のよいバトルを期待します。





ということです。
詳しいルール、ステージはのちほど・・・

[ 2011/10/15 12:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1259-fb82796a