MMS-零  ミッション 19  「ムクゲの花を赤に染めて」  後日 

MMS.jpg

カタリナ社極東支部の一つコリア局と地球連邦軍が支援する共和国軍の間で、朝鮮半島の主権を巡り共和国軍が38度線を越えて侵攻したことによって勃発した国際紛争は、「第二次朝鮮戦争」と呼ばれ、朝鮮半島全土が戦場となり荒廃した。

2041年9月27日に、38度線近辺の板門店で共和国、地球連邦軍とカタリナ社の間で休戦協定が結ばれ、約半年間続いた戦争は一時の終結をし、朝鮮半島に平和が訪れたかに見えたが・・・ここで考えもしなかった大問題が発生する。

コリア局、共和国軍は停戦になったことを理由に、会戦に参加した全ての傭兵MMSに賃金を支払わなかったのである。

怒り狂った百戦錬磨の数多くの傭兵MMSは、ある一つの行動を起こす。

ソウル事件 2041年 10月7日






「ソウル事件」は、「第二次朝鮮戦争」の2041年に傭兵MMS部隊がカタリナ社コリア局の首都ソウル市を占領した際、コリア局軍の投降したMMS、将校、一般市民などを相当数、殺したとされる事件。「ソウル大虐殺」とも呼ばれ、その真偽や程度などが論議されている

この問題は事実存否や規模、殺害人数などを巡って現在でも議論が続けられている。近代史における関係を考える上でデリケートな問題であり、2042年の歴史共同研究公表に際し、コリア局側委員・リ・ドンゴンが「単に被害者数の問題だけでなく、最も重要なのは大規模な残虐行為(が行われた)という認識を持つことである」との発言からも伺えるように、特にコリア側から見て単なる事実(史実)調査にとどまらない教導的論点が含まれる。

また検証において、事実存否や規模、行為者、戦闘行動と戦争犯罪(不法殺害)の区別、作戦指導の妥当性、死傷者数、方法に諸説あり、これらを巡って今なお議論が続けられている。

ソウル攻略戦(そうるこうりゃくせん)は、第二次朝鮮戦争末期における戦闘の1つ。傭兵MMS軍は、コリア局の首都ソウルを陥落させた。コリア側の呼称はソウル保衛戰、ソウル保卫战である。略称としてソウル戦 (そうるせん)ともという。



第二次朝鮮戦争でカタリナ社コリア局軍と共和国軍の「開城基地」において全面衝突が始まり終了した後、両軍は参加した多数の傭兵MMS部隊に対して契約していた賃金を停戦という名目で支払いを拒否した。

これに対して一部の傭兵MMSは激怒し行動を起こす。

10月2日、傭兵MMS部隊は無差別攻撃を宣言。傭兵MMS部隊は独断で作戦制限区域を越え、さらにソウル攻略の必要性を上申。10月6日、各傭兵会社は作戦制限区域を解除し、10月7日にはソウル攻略を命令する。



当日における各MMS傭兵団の配置は、以下のとおり

民間MMS傭兵機構「リング」傭兵団

SSSクラス・ランカー

□駆逐天使型MMS 「アンジェリカ」 SSSランク 二つ名 「クレイジーエンジェル」
□超音速ステルス戦闘機型MMS 「クリスティ」 SSSクラス 二つ名「超音速の死神」
□戦闘爆撃機型MMS「グレース」 SSSランク 二つ名 「シーソー」
□堕天使型MMS「ミュウ」 SSSランク 二つ名「黒剣」
□装甲列車型MMS「シミャウィ」 SSSクラス 二つ名 「アイアン・メイデン」
□急降下爆撃天使型MMS 「リーデル」  SSSクラス 二つ名 「サイレーン」
□戦闘爆撃機型MMS 「ヴェロキラ」 SSSクラス 二つ名「ファックサイン」
□戦闘爆撃機型MMS 「アマンダ」 SSSクラス 二つ名「ワイバーン」

SSクラス・ランカー

□重巡洋戦艦型MMS 「マキシマ」   SSクラス 二つ名「ワルキューレ」
□重巡洋戦艦型MMS 「ヴィクトリア」 SSクラス 二つ名「砲女神」
□シーフ型MMS「ノア」 SSクラス 二つ名「パープルデーモン」
□九尾の狐型MMS「チヅル」 SSクラス 二つ名「九十九」
□戦闘攻撃機型MMS 「チェルシー」 SSクラス 二つ名「シルフィード」
□重剣士型MMS 「ラヴィニス」 SSクラス 二つ名「ブラックネイル」
□強襲戦闘艦型MMS 「アマルテマ」 SSランク 二つ名「タイフーン」
□重装甲戦艦型MMS 「ドセットシャア」 SSクラス 二つ名「キャノン・ワールド」
□重装甲戦艦型MMS 「スーザン」 SSクラス 二つ名「アイアン」
□重装甲戦艦型MMS 「ウォース・パイト」 SSクラス 二つ名「オールド・レディ」
□高機動装甲戦闘機型MMS  「エドナ」 SSクラス 二つ名 「リッパー(切り裂き魔)」
□装甲戦艦型神姫  「マルチナ」 SSクラス 二つ名「浮沈艦」

Sクラス・ランカー

□邀撃戦闘機型MMS 「アラキナ」 Sクラス 
□邀撃戦闘機型MMS 「デボラ」 Sクラス 
□邀撃戦闘機型MMS 「ジャネット」 Sクラス
□駆逐コマンド型MMS 「シャーロット」 Sクラス 
□天使型MMS  「ミサカ」 Sクラス

一般クラス・ランカー

□野砲型MMS「マルシェ」 Bクラス 
□野砲型MMS「トマラ」 Bクラス 
□野砲型MMS「シリュン」 Bクラス
□戦車型MMS 「マチルダ」 Bクラス
□サンタ型MMS 「キャロル」  Bクラス
□フェレット型MMS 「マーシャ」 Cクラス
□イヌ型MMS 「ロッキー」  Cクラス
□カブト型MMS 「ラサ」  Cクラス
□天使型MMS 「セレス」  Cクラス
□猫型MMS 「ニャム」  Cクラス
□箸型MMS 「アユ」  Cクラス
□クワガタ型MMS 「ミヤマ」  Cクラス
□犬型MMS 「スフィーダ」  Cクラス

ST-202C傭兵MMS団


アバター 不知火帝国軍型(ケイオス仕様)
アルトアイネス型 ディナー・ベル(ケイオス仕様)
ラヴィーナ型 ディエゴ(ジャンプパック付)
ストラーフ型 シュガート(スカウト)
ゼルノグラート型 ステイヤー(デバステイター)
ストラーフMk-??拭.璽奪?・ジベルノウ
アーンヴァルMk-??拭.▲蹇?・ヘッド
天使コマンド黒型 ミッドナイト・アイ

madriax74傭兵MMS団



天使型MMS アーンヴァルMk2 テンペスタ×3 :タキリ、イツキ、タギツ
天使型MMS アーンヴァルMk2 (Full Arms)×2 :シャクティ、ラクシュミ
天使型MMS アーンヴァルMk2 (初期型) :オクタヴィア
悪魔型MMS ストラーフMk2 (初期型)×2 : コルネリア、イザナギ
悪魔型MMS ストラーフMk2 ラヴィーナ:アグローナ
悪魔型MMS ストラーフMk2 (Full Arms)×2 : カーリー、ジェーシュター
天使型MMS アーンヴァル トランシェ2 :ウィニフレッド
天使コマンド型MMS ウェルクストラ×5 :ヴァカリネー、ウィルトゥース、ヴルンシェム、
                    ウェルベイア、ヴァナディース
アークエンジェル型イージス・フリゲート:マディミ
悪魔型MMS ストラーフbis :グルヴェイグ
悪魔型MMS ストラーフbis (White) :アーネス・ネフェタリー
猫型MMS マオチャオ :シャスティ
セイレーン型MMS エウクランテ :マアト
砲台型MMS フォートフラッグ×3(Haveeで移動):メトイエル、マフデト、メルトセゲル
火器型MMS ゼノグラード :ネイト
戦闘機型MMS 飛鳥 :アマミク
戦乙女型MMS アルトネーレ :イルマタル
戦乙女型MMS アルトネーレ ヴィオラ×2 :ネルトゥス、セクメト
戦乙女型MMS アルトネイアス :エルダ
戦乙女型MMS アルトネイアス ローザ :ブリガンティ
ヴァイオリン型MMS 紗羅檀 :アルウェド
ハイスピードトライク型MMS アーク :ピルヴィーテー
ハイマニューバトライク型MMS イーダ :メイヴ
蝶型MMS シュメッターリング :メフィーティス
剣士型MMS オールベルン :レウコテアー
剣士型MMS ジールベルン :デア・ディーア
武士型MMS 紅緒 :ミズハ
ケンタウルス型MMS プロキシマ :エポナ
箸型MMS こひる :ネネト
スプーン型MMS メリエンダ :エイル
遊撃士型MMS  : エステル・ブライト
格闘家型MMS  : 前原 葵
退魔師型MMS  : 諌山黄泉+乱紅蓮改めブレードライガー
アバター:FFR-41MR MAVE(爆撃機仕様に改修)
  個別名「雪風・改」
  武装:短射程AAM-III×2
     メイヴ専用クラスター弾×2
     エアゾルボム(気化爆弾)×1
     EGBU-28 バンカーバスター徹甲爆弾×2 (無理矢理実装!)

クルセ傭兵MMS団

エウクランテ・ワグテイルIII「サラ」 装備:ボレアス改 1丁 エウロス 2振り ゼピュロスシールド 1つ
アーンヴァル・トランシェ2型「フィム」対艦対地攻撃装備 装備:大型ガトリング2門 AGM,ASM各4 アルヴォPDW9 2丁 M4ライトセイバー 1振り
アーンヴァルMK2型FAパッケージ「エルファ」 装備:LS9レーザーソード アルヴォPDW11 2丁 リリアーヌ、ココレット各2 LC7レーザーキャノンwithディコ・シールド 分離型自律支援戦闘機「ライト・ラファール」(PDW11,リリアーヌ、ココレットをマウントしたウイング部周辺が分離。分離後もエルファ自身は『モード・ユニコーン』で戦闘続行可能)
ストラーフMk2型ラヴィーナ改"アサルトストラーフ"「ラディネ」 装備:ローク・パイルバンカー 2 アルヴォPDW11+ガンマウントブレード 1丁 グリーヴァ 1振り ディーカヤコーシカ 1セット
ストラーフMk2型FAパッケージ「アルマ」 装備:クルイーク・パイルバンカー 2門(副腕に装備 ジーラ・ウズルイフ 2丁 グリーヴァ 1振り
オールベルン型「アウラ」 装備:オールベルン純正装備一式
ジールベルン型「オディール」 装備:ジールベルン純正装備一式
アルトレーネ型GN-Xナイズド「アルヴィー」 装備:GNドライブ直結型GNランス 1振り 他、脚部、腕部をGN-XIIIのものに換装
アルトアイネス型「エール」 装備:アルトアイネス純正装備一式+GNバスターソード
ムルメルティア型「エルヴィラ」 装備:メルテュラーM7速射拳銃 1丁 ATM-09-STC ストロングバックス(ソリッドシューター、6連ミサイルポッド装備)1機
ラプティアス型「イグレイ」 装備:ラプティアス純正装備一式+レドーム
アーティル型「タミー」  装備:フェリスファング・スーパーエクステンドスナイパー 1丁 データリンク用プチマスィーン 1基 ビームダガ― 1振り
フブキ型「氷雨」 装備:フブキ型純正装備一式+各種爆弾多数
アバター:量産型グレートマジンガー

ユキナリ傭兵MMS団

花型ジルダリア(花2種4悪魔一部+スーパードラグーン)「奈緒」
駆逐天使型アーンヴァルエプシェル「サンジュ」
駆逐天使型アーンヴァルエプシェル(白子砲2)「エリカ」
天使型アーンヴァル「アンナ」
天使型アーンヴァル×8
天使コマンド型ウェルクストラ×25
多目的戦闘機型ウェルライザー×5
戦車型ムルメルティア(戦車2コ1)「メイ」
戦車型ムルメルティア×4
武士型紅緒(一部悪魔mk2ラヴィーナ3)「柏木」
戦闘機型飛鳥夜戦仕様「キトラ」
戦闘機型飛鳥×3
宇宙戦艦型ヤマト(ヤマトプラモ+ウェル)「りせ」
宇宙戦艦型ヤマト(ヤマトプラモ+ウェル)「雪」
多頭蛇型オロチ(ゼオ9蝙蝠一部悪魔一部)「安姫」
アバター ウルトラセブン

TOPOL傭兵MMS団

アバター T-64BK
MMS ムルメルティア型「ヴィシニア」、「ローザ」
フォートブラッグ型「テュルパーン」、「アカーツィア」、「フリザンテマ」、「フィアルカ」
ゼルノグラード型「リーリャ」

Mr.Potato傭兵MMS団

【アバター】
ブロッケン TYPE-7B/2B 武装/ 105mmカノン砲 ライアットカノン パンツァーファウスト

【MMS】
1)SWAT型「二コル」(ブースター装備) 武装/ DC-15Aブラスターライフル ライアットカノン
2)剣士型「ナタリヤ」 武装/ ライトセイバー×2
3)建機型「レジーナ」 武装/ 2Wバルカン×2 レーザーマルチプライヤー 謎の大型コンテナ

PONKOTSUインダストリー傭兵MMS団

アバター:RX-0 ユニコーンガンダム・デストロイモード
MMS
天使コマンド型・R装備「ルカ」 装備:ルプス・ビームライフル、GNビームサーベル、GNマイクロミサイル、GNマシンキャノン
サンタ型「クリス」 装備:ホーンスナイパーライフル改、HEML、ビームサーベル
悪魔型「キャサリン」 装備:Type4・アンチ・バトルシップ・ブレード
同上「レオナ」 装備:コート&コーシカ、ジーラ・ヴズルイフ×2、ビームライフル・ショーティー×2
天使型「エクセレン」 装備:リリアーヌ、M8ライトセイバー×2、LS7レーザーソード、ブルパップ・マシンガン




およそ数百機あまりの百戦錬磨の強力な完全武装の傭兵MMSたちは、ソウルに対して一斉に無差別に攻撃を開始した。

コリア局軍は直ちに撤退命令を出したが、ソウル内外に残された大量のMMS、一般市民を撤退させる方法が無く、指揮命令系統の崩壊により組織だった降伏も困難であった。

一部の傭兵MMSの中にはコリア局に対して支援を取るものもいた。

Qual傭兵MMS団

アバター:無し
MMS-1:セイレーン型MMS管制仕様『プレスト』
装備:ボレアス:レールガン仕様 ダブルフォールディングナイフ MW-1 KB 44+ AGM-88C HARM
MMS-2:戦乙女型MMS機動戦仕様『ファティマ』
装備:ジークフリート ロッターシュテルン ×2 M8ライトセイバー(リアパーツに仕込む) ランドグリーズ
MMS-3:鷲型MMS空中多目的警戒管制機技術実証版『ノルン』
装備:超高速小型UCAV 『X-36C』 ×56 搭載兵装:R-37 アロー ステルス小型UCAV『X-47B ペガサス』 ×44 搭載兵装:Kh-58A キルター 迎撃用全方位レーザーシステムAGM-154B JSOW
MMS-4:ケンタウロス型MMS特殊戦闘仕様『ブエル』 装備:アルナイル:減音器&ビーム銃剣付 高振動エアロヴァジュラ  量子式指向性遠隔電子改竄アイカメラ

龍牙傭兵MMS団

アバター:GAT-X1022「ブルデュエル」
参加MMS
人馬型プロキシマ「ホリィ」
戦車型ムルメルティア「アイリス」
蛸型マリーセレス「ミスト」
山猫型アーティル「コルミージョ」
人魚型イーアネイラ「デルフィーヌ」
天使型アーンヴァルMk2-FAP「ジブリル」
悪魔型ストラーフMk2-FAP「イブリス」

道理に叛く虐殺行為から少しでも守るべく動こうとこれらの極小数の傭兵MMSたちは傭兵MMS達が動き始める前にカタリナ社コリア局の要人及び第1統合方面軍のMMS達に撤退を提案して説得し、彼等を国連軍の元に保護させようとした。

コリア局側は事態をすぐさま飲み込み国連軍と合流すべく大撤退を開始したが・・・


この動きを密かに察知した傭兵MMS(シーフ型MMSノア、SS級が密偵として潜入)は、超大型MMS、装甲列車型MMS「シャミウィ」それと多数のSS級戦艦型ランカーMMSがソウルの脱出口に呼びつけてその巨体で通行止めを行なった。なおシャミウィは多数の強力なランカー神姫を搭載し脱兎のごとく逃げ出すコリア局軍をじっと待ち構えていた。

遁走したコリア局軍は必死の抵抗で装甲列車型MMS「シャミウィ」に攻撃を仕掛けるが、まったく歯が立たずに脱出する機会を逃した、さらにソウルの周囲から傭兵MMS軍団が突入。



狂信的なコーン神信者の傭兵MMS軍団が雄叫びを上げて突撃を行なったのを皮切りに、津波のごとく血に飢えた傭兵MMS軍団が襲いかかった。

Qual、龍牙傭兵MMS団はコリア局と共に必死の反撃を行なうが、多勢に無勢、大乱戦になる。戦艦型MMSは強烈な艦砲射撃で市街地に向けて無差別砲撃を行い、多数の無関係な民間人への攻撃が行なわれた。
そしてMr.Potato傭兵MMS団は強力な爆風破片弾頭を搭載したミサイルでソウル市街に向けて無差別爆撃を行なった。この攻撃により味方の傭兵MMS軍団にも被害が出て、敵味方問わずに文字通りの恐慌状態、戦場は大混乱になり、傭兵MMS団同士で殺し合いまで起きた。

あまりにも収拾が付かない事態になり、極東アジア全体にまで混乱が広がり、戦争特需で好景気だった日本局が自国内まで飛び火することを恐れ、参加した全ての傭兵MMS団に対して本来支払われるはずだった賃金を支払うことで問題は解決し、傭兵MMS団は朝鮮半島から大人しく撤退した。



この大混乱のさ中、コリア局の海軍戦力

コルベット艦型MMS「バッカニア」Bクラス×5隻
巡洋戦艦型MMS「メネシス」Aクラス×3隻
重装甲戦艦型MMS「リュ・ソンリョン」SSクラス二つ名「成竜」
強襲揚陸艦型MMS「ドクト」Sクラス二つ名「独島」

上記の艦隊は、USA局の第7艦隊が停泊する軍港に真っ先に逃げ込み、全艦が生き延びているが、襲撃されている味方や一般市民を見捨てた無責任行動に非難が集中した。

約数時間の戦闘(ほぼ虐殺)によりソウル市外にいたコリア局軍は潰滅し、投降したMMSに対して暴行や処刑などが多発。
傭兵MMS軍は、ソウルへの進撃中から諸種の残虐行為を行ったと言われ、周辺の町村において、被害の報告が挙げられている。また、ソウル陥落の翌日から約日間にわたって行われたソウル内外の掃討でも、大規模な残虐行為が行われたと言われている。 市民への暴行・殺傷行為を直接指示する命令すら出ていたとも言われ、多くの傭兵MMSが、民間人と兵士の区別なく殺害をする命令を受けたとも証言している。コリア局側からは、理由もなく暴行を受けたり、家族や周辺の人々が殺害されたとの証言が出ている。

当時コリア局に残留して国際安全区委員長を務めていたUSA局の職員は、安全区の警護のために残されていたコリア局軍や発電所の技術者が、傭兵MMS軍によって大量殺害されたことを記録に書き残している。一方で、日本局や台湾局など、報告する大使館局によって被害者数が6万人から50人以下まで報告の内容がまちまちであり、全て伝聞の情報を元にした数字であって本人は一度も虐殺とされるものを目撃していないことから、信憑性を疑う説もあり、日本局や台湾局は一般市民に対する虐殺行為「ソウル事件」は存在しないものとして扱っている。


参加した傭兵MMS団は

「ソウル事件」なるものは存在しない、コリア局が傭兵MMS団に賃金を支払わなかった行為に対する虚偽事件であると発表し、USA局は「ノーコメント」と差し控えた。


この傭兵MMS軍団の無慈悲な虐殺侵略行動に共和国軍は震え上がり、すぐさま契約した賃金の倍以上を傭兵MMS軍団に送金し、更なる被害は防げたが・・・

朝鮮半島は度重なる戦火により、修復不能なまでに敗退し経済、産業、資源を全て失った。


代わりに日本局はこの第二次朝鮮戦争で大変な好景気に恵まれた。

第二次朝鮮特需(だいにじちょうせんとくじゅ)は、第二次朝鮮戦争に伴い、USA局から日本局に発注された物資やサービスを指す。また国連軍、外国関係機関による間接特需という分類も存在する。第二次朝鮮戦争勃発直後には横浜にカタリナ社兵站司令部が置かれ、主に直接調達方式により大量の物資が買い付けられた。その額は特需として数千億ドルとも言われる。直接調達方式により大量の物資が買い付けられた。直接調達方式とはコリア局を介さないでUSA局との取引を行うことで、USA局軍は基本的に免税である。つまり莫大な取引があっても本来の商取引において徴収される諸税をコリア局は受け取ることが出来ない。当初調達された物資は、土嚢袋、軍服、軍用毛布、テントなどにおいて使用される繊維製品と、前線での陣地構築に必要とされる鋼管、針金、鉄条網、コンクリート材料(セメント、骨材(砂利・砂))など、そして各種燃料とMMS修理であった。

MMS用の武装や砲弾、MMSを生産していて、技術的ノウハウがあった日本局に依頼したため、これらの企業や関連企業は、USA局の最新技術を入手できたほか、高度な大量生産技術を得ることが出来、非効率的な生産方式から脱却し、再び産業立国になる上で重要な技術とノウハウを手に入れただけでなく、多くの雇用と外貨を確保することが出来たと言われている。



コリア局は「絶対に許せない無差別虐殺事件だ。そして・・・この戦争の背景には日本局が関与した陰謀戦争である。この戦争で日本局はコルベット艦を撃沈し戦争の火種を作ってわざと両国の関係を悪化させ戦争を起こさせた!!日本局は吸血鬼だ!!戦争を起こさせて自国の経済を戦争の血によって潤わせている!!!また日本局は傭兵MMS団にたいして、賃金を支払ってソウル市街に対して無差別攻撃を仕掛けた!!私たちは絶対に未来永劫、日本局を許すことはない!!」

と発言。日本局との国交を断絶、さらに日本局に対して多額の賠償金の支払いを命じたが、日本局は無視した・・・




報酬

ミッション 報酬 1.000.000p














後書き


これで朝鮮半島動乱ミッションは終了です。
皆さん、マジお疲れ様でした。


今回のミッションの元ネタは「朝鮮戦争」です。
いろいろ不謹慎ネタ多すぎだけど、これはあくまでシュミレーションですので、広い心で感じ取ってね。
今回の戦いは、ぐるぐるといろいろな過去の連鎖や不毛な報復がエスカレートしてここまで最終的になりました。


でもコレに近いことは実際の歴史で起きたりあったことをモチーフにしています。
いろいろ感じることは多いと思うけど、こういう妄想ってけっこう大切だと思うんだよね。

戦争したらどうなるかってこととか・・・・

今、現在でもコレに近い状況が世界中で起きています。

このミッションをやっているときに「フジデモ」「韓流批判」とかいろいろあったけど、そこの根源にあるのは何か?考えてみるともう一度、どうしてこういう状況になっているのか遡って見るといろいろ違った見方とか考えが出来ておもしろいかも?

次回のミッションはまた、違った題材でいろいろやってみようと思います。


ではではー次回もお楽しみに♪


スポンサーサイト
[ 2011/10/08 02:25 ] ミッション | TB(0) | CM(11)

まさか同じマーセナリー側からレネゲイト(裏切り者)が出るとは思わなかったが…
生贄を増やすだけに終わった様だな。
我等のチャプターの働きと同胞達の流血にコーン神は大変お喜びだ。
その報償として「烙印」を正式に承れる事となった。
ベル「ううー全然記憶に無い…けど何か胸の中にふつふつと黒いものが…」
お前達のCSCにも影響が出てるんだろ。
ゼップ「うう…何時の間にか血に餓えた危険な神姫になってしまった」

こまけェこたぁ良いんだよ!この活躍で我等のチャプターも一躍有名になった。仕事も増えるだろう。
さて暫く暇だからゲームボーイでもやろうぜ。
ベル「あーボク夢をみる島が良いなーセンパイ!」
矢頭「ついていけません…」(爆)
ゼップ「所で紹介で私達の所だけ文字化けしているのだが…」
ティーンチ神の悪戯だろ。
[ 2011/10/08 19:15 ] [ 編集 ]

皆様お疲れ様でした(礼)

……まー、流石に全員を逃がせるとは思ってませんでしたが。
まさか全滅とは…(苦笑) 流石に多勢に無勢が過ぎましたな、
せめて1~2人位は逃がせると思っていたのだけど。
結局、世の中笑うの好き勝手やる奴だけなんでしょうねぇ。
だからと言って、スタンスを変える心算もありませんが。


報酬はゼロで、貰ったのは遺族の罵倒と請求書の山か。
やれやれ、骨折り損のくたびれ儲けとはこの事かね?
ホリィ「まったくだよ。……全員のコアとCSCが無事なのが不幸中の幸い、かな?」
だな。……”シャミウィ"に”ノア”、か。名前は覚えたぜ?
ホリィ「……この借りは」
あぁ、必ず返してやるぞ。盛大にオマケつけて、な
[ 2011/10/08 19:37 ] [ 編集 ]

諸君、この戦いへの参加は俺個人の恨みが原因だ。
戦場に送り出しておいて、治療費が払ってもらえないからという身勝手な理由だ!
だが、このような行いによくぞ参加してくれた!
礼を言おう!

サラ「マスター………それはそうと新入り、大丈夫だった?まさかあんなことになるなんてね…………」

エルファ「まさか無差別爆撃だなんて…………でも、なんともなかったです。あんなんでビビってちゃ、私の居場所は、守れませんから。」

ラディネ「どうだったアルマ、初めての戦場は?私としてはせっかくの大戦争が終わるというのも寂しいが………」

アルマ「血と鉄と硝煙と大気の焼けるオゾン臭が心地良く感じるとは思わなかった…………怖がってなどいないさ姉上。むしろ悦びを感じるくらいだ。」

アルヴィー「終わりましたね。正直私達だけではヴァルハラに連れて行く手が足りませんでした。」

エール「あのミサイルで凄いことになったのに、ヴィー姉がチョーシこいて暴れるからでしょうが。何あんな大暴れしてるのさ…………」

エルヴィラ「無制限だからと図に乗って愛機を持ちだしてくるんじゃなかった………真鬼王やらなんやらがありならありかと思ったがいささか過剰火力だった。」

やっぱりグレートマジンガーはやりすぎたね!
ゼルノが3機まとめて蒸発したときは変な笑い声が出たよ!

イグレイ「いくら量産型といえどマジンガーでしたらキルレシオがおかしなことになりますものね…………皆さん、私のデータは役に立ちまして?」

タミー「それまもう当然です姉様。お陰で歩き回らずに済んで、あのミサイルの直接被害をまぬがれましたから。」

氷雨「橋を幾つか落としておきましたが、結果としては変わりませんでしたね…………敵の撤退妨害にはなりえましたが。」

船を逃したのは痛かったが、結果としてはコリア局の連中、このザマだ。
これで俺達は後戻りできなくなったが、それでもいいな?

全員「了解です、マスター!」

よし。
ん、あれは……………

ジェーン「フォートブラッグ型ダスク、『ジェーン』6日付けで着任致しましたっ!!」

エレーナ「ゼルノグラード型ベリク『エレーナ』同日付で着任致しました!!」

「「さあ、マスター、ご指示を!!」」

今回はもう終りだぞ?

ジェーン「え」

エレーナ「え」

ジェーン「なんてこった、出遅れたぞ!!」

エレーナ「クソッ、魔女のバアさんの呪いだ!!」

まあそうキリキリするな。
お前らにOIGAMI買ってやるからさ。
後はミカエラとレイチェルの治療が終わるのを待つのみだ………

さて、次はどんなミッションなんだ?
善悪なんか関係ないね……
俺らはもう、戦うだけだ……
後戻りする余裕なんてない!
[ 2011/10/08 22:00 ] [ 編集 ]

黒い駆逐天使型アーンヴァルエプシェルのサンジュは、アンジェリカさんの隣りに立ちたくて作った神姫ですw
今回ようやく目的を果たせましたw
エリカも…名前の通りアンジェリカさんを意識していますw
如月さんが関わるミッションがまたあれば積極的にサンジュとエリカを投入したいですねw
奈緒はアマポーラさん風の重種型武装を花型に取り入れているのですが…他意は有りませんw
[ 2011/10/08 22:36 ] [ 編集 ]

お疲れさまでした。死ぬかと思った、、、、、、。

TOPOL「損害報告」
ヴィシニア「全員負傷。搬送待ちです」
テュルパーン「アカーツィア負傷。他は健在です」
リーリャ「私も」
TOPOL「嘘つけ。休んでろ」
リーリャ「むぅ、、、、、」
TOPOL「、、、、、アカーツィアの容態は?」
テュルパーン「なんとかなりそうです。アレは頑丈ですから」
TOPOL「そうか、、、、、なら良いんだ」
テュルパーン「指揮官殿は戦車を失ったようですが、大丈夫ですか?」
TOPOL「・・・・・」

TOPOLは、頬を濡らしながら帰途についた。


ジェリェージナ「で、私の出番は?」
ローザ「次回はありますよ、分隊長殿」
[ 2011/10/08 22:57 ] [ 編集 ]

 作戦は失敗に終わったものの、この非道が行われた事実を知る当事者がいるだけで十分意味があったかもしれない。
 とは言え、誰もが忘れたがる忌まわしき事件であった為、早急に復興される事を望む。
 然し誰もが、反逆した傭兵MMS達を糾弾しなかったことは実に嘆かわしい事だ。
 民間MMS傭兵機構『リング』はこの事件を切欠に、彼等の手綱をしっかり握り締め、躾の悪い傭兵を粛清すべきである。今回の虐殺を察知せず見逃したからには必ずや善処しなくてはならないのだ。

 この戦いで多くの人間やMMSを守ることが出来なかったが、それでも君達が私の信じる騎士道と正義の道を歩んでくれたのは本当に感謝しきれない。
 そして、そんな騎士道に付き合ってくれたノルン君とブエル君の二人には感謝の言葉を改めて述べると同時に、損耗した武装の修理費と調達費、そして僅かながら報酬を支払おう。
 話が長くなってしまったようだね。みんな思うことがあるかもしれないが、今は静養してほしい。


プレスト「ふぅ……今回も酷く疲れたねぇ」
ファティマ「騎士道かぁ……本当にもう、付き合う身になって欲しいわ」
プレスト「けど、存外に悪くないもんだねえ。お金の恨みでリンチをする連中よりは格好いいだろう」
ファティマ「まあね。腐れ外道の生き方をするよりは、誇りを重んじて死ぬのもいいかもしれない」
プレスト「しっかし、しくじったねぇ……傭兵の目的がコリア局なら、傭兵達も動向を掴もうとするに決まっていたじゃないか」
ファティマ「国連軍にのみ応援を要請すれば到着は遅れても多少は変わっていたかしら」
プレスト「さてね。あの地獄絵図じゃぁ、国連軍にも見境なしに襲ってきただろうから、やっぱりどうにもならなかったのかもしれない」
ファティマ「取りあえず、逃亡先で邪魔したあの二人のことは覚えておくわ。特にあの盗賊型は、ね」
プレスト「はは、二人とも『仁川大会戦』であたし達が戦った奴らじゃないか。腐れ縁って奴かねぇ、あははは……」
ファティマ「ところで話は変わるけど、わたし達は裏切り者ではないし生贄になったつもりもないので、そちらの愉快な神様に宜しくね」
プレスト「勝手に殺してもらっちゃ困るねぇ。まあ、あいつのUCAVは何機か落ちたみたいだけど」
ファティマ「それで、そのノルンはどうにも虫の居所が悪そうね」
ノルン「当然ですわよ。敵の傭兵も守るべきコリア局も、全く持って虚け者ばっかですわ」
ブエル「敵の傭兵が狂っていたのは一目瞭然でしたが、コリア局も怒るべき対象を間違えていますからね」
プレスト「ああ……日本の陰謀だ! って奴かい。そう言えばマスターがぼやいてたねぇ、『冷静に考えれば彼等は韓国人だった』とさ」
ブエル「ぷぷっ、騎士道が何だとか言ってもやはり、彼も朝鮮人がお好きではないようだね」
ノルン「私もついぞ貧乏籤に付き合ってしまいましたわ。敵が低俗なのはまだしも、守る筈だったものはもっと愚かでしたわ……」
ブエル「と言いながらも、先ほどまで泣いてらしたのはお姫さんですよ」
プレスト「泣く!? こいつがか!!?」
ノルン「ブエル、いい加減なことは言わないで下さいまし。プレストも相変わらずはたき倒したくなりますわね」
プレスト「いや、流石に言い過ぎた。あんたには戦場が“全て”見えるんだったね……あたしは、傭兵MMSを止めるのにてんてこ舞いだったから人助けとかそれどころじゃなかったのにさ」
ノルン「……分かれば宜しいですわ」
ブエル「おっと、これは何だか仲直りフラグみたいです。きっと一度壊れた友情の復活の気配ですね」
プレスト&ノルン「「それは絶対に無い!!」」
ファティマ「……息ぴったりじゃないの(二人に聞こえないようにぼそりと)」
ノルン「兎も角、プレスト! 次に戦う時は絶対に容赦しませんことよ。さあブエル、行きますわよ」
ブエル「仰せのままに。ところで、我々には日本局の支払いは無かったというのに、あなた達のマスターは豪気ですね。感謝しますよ」
プレスト「目的がたまたま一致したとは言え、あんた達は協力者だからね」
ファティマ「どこかのコリア局とは違うんだから」
ブエル「ふふっ、それが当たり前なのですよ。当たり前を守らなかったから、こんな結末になったのです」
ノルン「ブエル、さっさと来なさい!!」
ブエル「おっと、お姫さんを待たせるわけには行かない。それではプレストさん、ファティマさん、御機嫌よう♪」
ファティマ「あ~……行っちゃったね」
プレスト「引き止める理由なんてないね。どっかの戦場でくたばってくれるといいんだけどねぇ」
ファティマ「とか言っちゃって……それにしても、エルの修理はまだ終わらないのかな?」
プレスト「そういえばエルはこれらの戦いの意味とか真相を真剣に考えていたねぇ。まあでも、こんな酷い戦いに参加させなくて良かったとあたしは思うよ」
ファティマ「えっ?」
プレスト「戦争の結果に損得の意味を見出すのは当たり前でも、戦争そのものには大した意味も真実も無いから納得できる答えなんて見つけることはきっと出来ないのさ。それに、こんなリンチなんかに何を見出せるもんかい」
ファティマ「そうかもしれないわね………ふわぁぁぁ、本当に疲れが溜まっているわ。明日からの休暇でゆっくり羽を伸ばさないと」
プレスト「全くだねえ。やっとのんびりごろ寝できそうだ、と」
[ 2011/10/08 23:19 ] [ 編集 ]

おいしい おいしい

おつかれさまでした。

おかげさまで、おかねがはいったので、しろいごはんがたべれました。
ありがとうございます。

みさいるのでーたも、ぶじにとれました。
ありがとうございます。

ありがとうございます。

うひー!
[ 2011/10/09 00:38 ] [ 編集 ]

Trick or treat

皆さん、お疲れさん。戦果はどうだったね?

タキリ「私たちは頂く方だったので、運ぶのがとっても大変でしたー」
イツキ「・・・何が「頂く」だ! 物騒なモノ突きつけて「Trick or treat?」。ハロウィンじゃねえぞ」
タギツ「私は、「Trick」の方が良かった・・・」
シャクティ「同期のラクシュミやカーリー、ジェーシュターと共に「頂き物」を護送しましたが、たかってくる奴らが多くて難儀しました。兵站の重要性を再認識しました!」
エポナ「でも私は駄馬じゃないぞ!でっかいコンテナ引きずって、格好悪いったらありゃしない!」
タギツ「・・・馬が荷車を引くのは昔からのしきたり・・・」
カーリー「まあ、伴奏付きの行軍でしたし」
ジェーシュター「ぎーぎー五月蝿いだけだったけどね」
アルウェド「私のリズム合わせの名曲がお気に召さなくて?」
エポナ「あんたは、コンテナの上に載っかてただけだろーが!」

そういえば、フォートフラッグとゼノグラード部隊の戦果は?

ウィニフレッド「皆さん、「この戦闘が終わったら、新しいクレイドルを買って貰うんだ」とか申してました。」
アーネス・ネフェタリー「それって、死亡フラグなんじゃ・・・」
アマミク「唯一大損害を喰らった部隊です!」
マアト「アルトネーレ部隊なんか、妹達つれて焼肉店を回ってましたよ。「ギュードン、ギュードンって喚いてた。一緒にいたレウコテアーやデア・ディーアは「匂いが移る」って嫌がってたし」

エステル「私は、葵ちゃんと一緒に格闘家探しで、数十人に勝ちました。モチのロンよ! でも黄泉ちゃんがかなり暴走してた。コリア局のMMS隊の連中に挑んでは、容赦なくばっさばっさ! 一番撃破数が多いような気がする」
ミズハ「あれは「殺生石」の影響でござる。私が責任もって取り上げました!」
イツキ「だったら、最初から持たせるな! 危うくこっちにも刃が向くとこだったんだぞ!」

雪風・改の活躍はどうだった? かなり空中機動をかけてソウル市上空を飛び回ったんだが。

一同「クラスター爆弾と気化爆弾を私たちの頭上で炸裂しないでください!!」
タギツ「・・・かわして逃げるの、大変だった・・・」

イツキ「嗚呼、うちらは伊達と酔狂でやってる不正規軍(イレギュラーズ)だ。誰かヤン・ウェンリー並の司令官を連れて来て・・・」
[ 2011/10/09 02:29 ] [ 編集 ]

消毒完了!!

ハジメ「ヒャッホ~ッ!消・毒・完・了!!」
バシッ!
ランスロット「不謹慎です主!人の命をなんだと思っているんですか?!」
ツォーネ「ランスロット。大佐は大の中国、韓国嫌いだからそれくらい許してやれ」
ランスロット「ツォーネも………フィオナ、あなたは人の命をどう思う?」
フィオナ「き~こ~えてるーか、君を呼ぶこのshout♪届けたい、my soul駆ける思い乗せてget ride!!…ん?」
ランスロット「ダメだこいつら、早くなんとかしないと」
ハジメ「人は何かに縛られている。それは個人差があるかもしれない。だが、それでも人は自由を求めて生き続けるしかないんだよ」
ハジメ「まっ、どうでもいいがな。私怨で戦をするのは醜いが実に人間らしい。その醜さが人間の究極の美しさだ」
フィオナ「人の欲望渦巻くところに戦争あり」
ツォーネ「相変わらず締まらないのですね。ここは私が――」
ランスロット「戦争は終わることはないでしょう。異なる考えを持つ人同士がいる限り…」
ツォーネ「爆・弾・最・高!!」
[ 2011/10/09 14:03 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ST-202Cさま

我等のチャプターの働きと同胞達の流血にコーン神は大変お喜びだ。
その報償として「烙印」を正式に承れる事となった。

危ないですねww狂信者ww

ゼップ「所で紹介で私達の所だけ文字化けしているのだが…」


文字化けはどうやらローマ数字のIとかがひっかって化けるみたいです。

>龍牙 さま

ちょっと数に差がありすぎましたね・・・

結局、世の中笑うの好き勝手やる奴だけなんでしょうねぇ。

まじめな奴ほど損をするって奴です。

”シャミウィ"に”ノア”、か。名前は覚えたぜ?

こっちは覚えておいても向こうは覚えていないかも知れません。

その隙をついて潰せば!?

>クルセさま

お疲れ様です。いろいろと派手に暴れたようでw

これで俺達は後戻りできなくなったが、それでもいいな?

カルマルート突入って感じですかねw

ジェーン「なんてこった、出遅れたぞ!!」
エレーナ「クソッ、魔女のバアさんの呪いだ!!」

新しい隊員ですね。なあに、心配しなくて強敵はこれから先、イヤってほど出てくるさ

さて、次はどんなミッションなんだ?
善悪なんか関係ないね……
俺らはもう、戦うだけだ……
後戻りする余裕なんてない!

次のミッションは・・・強敵ですよー半端な気持ちで戦うとヤバイ相手です。

お楽しみに!

>ユキナリさま

黒い駆逐天使型アーンヴァルエプシェルのサンジュは、アンジェリカさんの隣りに立ちたくて作った神姫ですw
今回ようやく目的を果たせましたw


なるほど、親衛隊ぽい感じでカッコイイですね!自分も黒天使、3機持っているのでやってみようかしらw


>TOPOLさま

T64ですか・・・あんなオンボロよりももっとカッコイイ戦車がありますよ!

10式とか10式とか!!

> Qualさま

いろいろ奮戦しましたが、やはり数が多すぎましたね・・・これがもう2、3人同調してくれる人がいれば状況も変わったのでしょうが・・・

ファティマ「取りあえず、逃亡先で邪魔したあの二人のことは覚えておくわ。特にあの盗賊型は、ね」

ブラックリストに入ったわけですねwww必ず*すリストwww

いろいろと皆さん思うことがあるようで・・・意味を見つけ出すことは難しいかも知れませんが、それでも巣くわれた人がいたということで・・・

>Mr.Potato さま

あの密集した混戦地帯に無差別爆撃を仕掛けるとか、狂気以外何者でもないですよー

いろんなところから恨みを買っていると思われますので夜道んいはご注意を・・・

>madriax74さま

今回、かなりの大部隊で参加でしたねww色々と規模が凄い・・・
ウィニフレッド「皆さん、「この戦闘が終わったら、新しいクレイドルを買って貰うんだ」とか申してました。」
アーネス・ネフェタリー「それって、死亡フラグなんじゃ・・・」


武装神姫には死亡フラグが多すぎる奴が多すぎますw


>籠 ハジメさま


ハジメ「まっ、どうでもいいがな。私怨で戦をするのは醜いが実に人間らしい。その醜さが人間の究極の美しさだ」
フィオナ「人の欲望渦巻くところに戦争あり」
ツォーネ「相変わらず締まらないのですね。ここは私が――」
ランスロット「戦争は終わることはないでしょう。異なる考えを持つ人同士がいる限り…」


私と貴方の考えは違う

それだけで戦争の原因には十二分ですからねーーーー

いろいろと隣のお国に対して思うことがあるようですが、もちろん確執は続きますよー

これからもね・・・・・
[ 2011/10/09 21:57 ] [ 編集 ]

レオナ「・・・・・・」
エクセレン「どうして・・・投降した人まで・・・殺さなくちゃならないんですか・・・」

後味の悪い任務だったな・・・。エクセレンとレオナを出したのは間違いだったのか・・・?

ルカ「ですが、これでわかったはずです。我が社の傭兵神姫として、とるべき行動が」

ああ。『余計に殺さず、余計に奪わず、余計に壊さず』。
だが、必要ならばためらわない勇気も必要だ。


〈戦果報告〉
撃破:戦艦型×1、コルベット艦型×1、ほか敵機動部隊の4割を撃墜。

被撃破:なし。ただし、アサルト5(エクセレン)、アサルト6(レオナ)両名が精神的外傷の傾向あり。ケアの必要を認める。

備考:はたしてこの任務は、本当に正しいものだったのだろうか?目先の敵対組織につられて行動してしまった点は、反省せねばならない。 
[ 2011/10/10 09:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1258-60f4909c