対地戦闘攻撃機型MMS「デザート・グリフォン」 

xDSC01115.jpg

xDSC01117.jpg

対地戦闘攻撃機型MMS     「デザート・グリフォン」
カタリナ社第2軍事開発局が設計、開発した戦闘航空神姫。


ヤマネコ型とワシ型の9割のパーツの共有性を持つ強化改良機「グリフォン」の運用実績をもとに改良された、砂漠・熱帯用の機体。腕部に防塵フィルターが装備されており防塵処理を施し、頭部にはセンサーを増設し通信能力が強化されている。エンジン部分には航続距離延伸のための加速性及び作戦行動時間の向上が図られている。

だが兵器搭載能力の向上を実現している一方で、機体の重武装化等による空気抵抗増加の影響により速度、加速性能は前型と比べ低下しているともされる。また吊り下げ式パイロンを増設することにより、各種オプション、ミサイルや爆弾などを搭載し爆装できるようになっている。多数のハードポイントとグリフォン譲りの充分な余剰推力により発揮される兵装搭載量の大きさをそのまま受け継いだ対空戦闘能力が大きな特徴といえる機体である。様々な外部武装を装備できるが、強力な3.5mmガトリングキャノンを搭載し、多くの神姫を震え上がらせた。

だが、コストはベースとなった「ラプティアス」の3倍という高価な機体であり、また、裕福なマスターへの輸出に限られた結果、わずかな採用に留まった。

名前の由来は上半身は鷲、下半身は獅子の半鳥、半獣の幻獣の「グリフォン」の砂漠の意味を表わす「デザート」が付き「砂漠のグリフォン」そのままの意味になる。

xDSC01120.jpg

xDSC01166.jpg

多種多様な武装類、不要になった場合は簡単にパージすることが可能。

主兵装
アルヴォ機関銃×1挺 3.5mmガトリングキャノン×1門
スナイパーショットライフル×1挺 腕部固定式0.5mm機関短銃×1挺 SAM×1 チャフフレア×1
大型ミサイル×2発 多目的ミサイル×4発 ヒートブレード×1本
プチマシーン「弾着観測猫41/??拭廖?ECM発生装置

xDSC01123.jpg

xDSC01130.jpg

xDSC01133.jpg

xDSC01144.jpg


:スナイパーショットライフル

遠距離から散弾を放つ強力なショットライフル。光学式のスコープが据付けられており狙撃戦にも対応している。

xDSC01128.jpg

xDSC01155.jpg

xDSC01182.jpg

:3.5mmガトリングキャノン

凶悪な3.5mm砲弾を連続で発射する大型ガトリングキャノンは搭載機関砲のなかで最大、最重そして攻撃力の点で最強を誇る。主に対重目標攻撃に利用され、強力な3.5mm弾を高初速、高サイクルで発射する。

:プチマシーン「弾着観測猫41型」

弾着観測用、レーダーをコンパクトに強化してある。弾道補正に優れており高い命中率をMMSに付加する。

xDSC01126.jpg

:アルヴォ機関銃

同軸固定されている機関銃、標準的なスペックで安定性に優れている。

xDSC01131.jpg

:SAM

標準的な性能の小型ミサイルを発射するミサイルポッド。安価なため多く採用されている。

:チャパラネル多目的ミサイル

レーザー誘導で目標に突っ込む。

:腕部の防塵フィルター

砂や埃が間接部分に入らないようになっている。

xDSC01129.jpg

:フェニックス長距離ミサイル

ウェルライザーに搭載されているのとまったく同じ性能。長射程、命中率、、速度、威力ともに強力なミサイル。

xDSC01140.jpg

xDSC01152.jpg


:腕部固定式0.5mm機関短銃

前型では「ハンドカノン」が搭載されていたがより使い勝手のよい機関短銃に変更された。威力は低く威嚇牽制用。「豆鉄砲」という非公式の愛称がつけられている。光学式のスコープ付きで命中率は意外と高い。
明らかに嫌がらせ用の汚い武装。

xDSC01147.jpg

xDSC01148.jpg

xDSC01150.jpg


:ヒートブレード

ブレード部分を加熱することで金属を溶断する威力を発揮する。直撃すれば大きな破壊力がある。野蛮な武装。

xDSC01159.jpg

:チャフフレア装置

電波を反射する物体を空中に散布することでレーダーによる探知を妨害する防御兵器の1つである。レーダー警戒システムの一部として組み込まれており、敵からのレーダー照射を受けると自動もしくは手動操作によって空中への散布が行われる。

xDSC01134.jpg

xDSC01161.jpg


前回紹介したグリフォンの熱砂仕様バージョンです。全身をダークイエローで塗装、各種にセンサーやレーダーを装備させ武装も強化しました。武装は自由に組み替え可能です。モチーフはいろいろ混ぜていますw

xDSC01167.jpg

:軽装モード

xDSC01173.jpg

xDSC01177.jpg

相手や状況に応じて重武装、軽武装、好きに組み替え可能。

全身に搭載された多種多様な武装は遠・中・近距離すべてのレンジに対応可能であり、電子戦装備も豊富です。


というわけで「グリフォン」の砂漠戦仕様でした。初期型の「グリフォン」や艦上機仕様の「シー・グリフォン」といろいろ比べてみると面白いかもw


「グリフォン」シリーズは他にもいろいろバリエーションを考えているのでまた機会があれば紹介したいと思います。

ではでは次回もオリジナル武装神姫フィギュア改造お楽しみにッ!!!

スポンサーサイト
[ 2011/09/08 23:04 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(5)

ナタは要らないけど、ロケットポッドとKEM搭載させた12式仕様とかほしいなーでも高いのか。
折角だから名前は「トロピカルグライフ」とかに変えるぜ!
ロイド「チーフそれではガングリフォンではなくドムになると思うぞ」w
[ 2011/09/08 23:15 ] [ 編集 ]

砂漠地帯での運用かー。なんか湾岸戦争時のジャキュアを連想しますね。
もっとも3.5mmガトリングで、A-10臭くもありますが……。

それにしてもデザートカラーにミサイルが凶悪な面構えだ。
[ 2011/09/09 06:42 ] [ 編集 ]

攻撃特化な感じがいいですね。でも、見た目が重そうなので総合的な機動力は前の二作よりは低そうですね。
バリエーションが他にあるとしたら……速度に特化した迎撃型やレーダーを積んだ電子戦型とかでしょうか?
個人的には、他の神姫の全ての挙動を真似ることが可能なアグレッサー(訓練用仮想敵)仕様があったら面白いかなと思っています。仮想敵ですが、実際に戦っても強いとか。

リアリストの件ですが、自分を見つめなおしてみると実はそんな感じなんだと気付いて、大いに納得してしまいました。
余計な気を遣わせてしまい申し訳ありませんでした。
[ 2011/09/09 21:12 ] [ 編集 ]

対地戦闘攻撃機型MMS「デザート・グリフォン」

ここまで重武装だと、「デザート・グリフォン」というより「デザート・ヘッジホッグ」という気がします。
「シー・グリフォン」は次世代マルチロール機という感じですが、こちらは次世代対戦車ヘリという感じが・・・。

ということで、戦車型MMSの天敵誕生!
[ 2011/09/09 22:47 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ST-202Cさま

トロピカルは熱帯仕様といった感じですね。デザートとかつけるだけでMSV臭がしますよねw

>ゴタローさま

モチーフはMSVのデザートゲルググとかデザートザクとかあの辺りwwwそれにA-10サンダーボルトを加えたような感じですねw

デザートカラーにミサイルが凶悪な面構えだ。

どっちもけっこうサイズあるので怖いですよーー

>Qual さま

攻撃特化だけでなく、砂漠戦を考慮した防塵対策やフィルターなんかも充実していますwバリエーション機はいろいろありますが、あんまり喋ると面白くなくなってしまうので紹介をお楽しみに!

私は自分自身を見つめなおしても、いいかげんで下種以外みつかりませんでしたw

>madriax74さま

「シー・グリフォン」は次世代マルチロール機という感じですが、こちらは次世代対戦車ヘリという感じが・・・

シー・グリフォンはF/A-18を意識していますw

戦車型の天敵は我が家には多いですねー戦車型涙目www

[ 2011/09/10 20:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1234-b3dd6c94