ミッション 15 試作MMS模擬戦 

DSC03774.jpg



開発中の試作戦闘MMSの性能評価試験に対する協力を依頼します。
今回の目的は、実戦データの収集です。
場所は当社所有の地下MMS試験場を使用します。試験機は小型自立攻撃システムを搭載しオールレンジ攻撃を基本としているため、子機を複数機を相手にしてもらいますが、あなたの優秀な神姫であれば問題はないでしょう。

あなたの所有する武装神姫の中から一体選んで頂き、実弾を使用したリアルバトルで模擬戦を行います。


よりクオリティの高いデータ収集のため、報酬は勝った場合のみ支給します。
また、完全破壊までの経過時間に応じて、金額を上乗せしましょう。

DSC03764.jpg

DSC03761.jpg

DSC03781.jpg

試験を始める前に簡単に試験機のスペックを限定公開しましょう。

主に遠距離から多数の攻撃端末「アクテヴカノン」を同時に制御しオールレンジ攻撃を行う公領域戦闘性に優れた兵装で長距離からの個別に移動・攻撃する事で変幻自在のオールレンジ射撃を織成し、相手を撹乱し撃破する戦法を行います。

真剣な戦闘を期待します。では、よろしく。


・依頼者 カタリナ社第8開発局

・作戦領域 津田サイエンスシティ地下MMS試験場

・作戦目標  敵機の撃破

・敵戦力

試作強襲装甲戦闘機型MMS 「ジェルア・ドラッケン」×1体


・報酬  

41000c

特別加算

76秒?120秒 +5000c
46秒?75秒 +10000c
31秒?45秒 +25000c
30秒以内 +45000c



ミッションを受けますか?


スポンサーサイト
[ 2011/02/23 22:57 ] ミッション | TB(0) | CM(6)

試作機には試作機で。ウチのアーンヴァルライザーMk-ⅡPを出してみましょう。
で、開始直後に

つミ チャフ
つミ フレア
 ミ ECM

にてビット封じ。あとは一撃離脱戦に持ち込み。
もっともライザーMk-ⅡPの武装は、アーンヴァルMk-Ⅱの標準型にM16A2が追加されただけなので、撃墜には時間掛かるでしょうけど。
1.27mm機銃が当たれば、ノーマルMMSなら2~3発でバラバラにできるんですがね……。
[ 2011/02/23 23:52 ] [ 編集 ]

この手の相手に有効な戦術は

・超至近距離での格闘戦
・ゴタローさまの言うとおり、ECMなどでのビット封じ
・こちらもビットで対抗

の三つ。

ウチのウェルライザーで当たらせることにします。
傭兵神姫の本領発揮と言う事で。
[ 2011/02/24 11:38 ] [ 編集 ]

アクテヴカノンの攻撃にもある程度耐えられ、そして火力も必要…。
更に高性能なカタリナ社の新型試作機と一騎打ちをしなければいけない…。
何と言う絶望感w

今回は優秀な武装や実力を持った方々のバトルを拝見する方が良さそうです。

白子A「淀川の牝ライオンと呼ばれる私達には厳しすぎます。」
白子B「群れてないと敵を狩れないwww」
[ 2011/02/24 18:55 ] [ 編集 ]

むぅ、ウチは部隊単位での行動基本だからなぁ・・・
1個分隊でもいればイリーガルだろうと相手にできますが、1on1だとちょっとw
ウチのベテラン勢なら性能差はカバーできそうだけど、素体に小銃じゃ厳しそう。

誰かいける奴ー?

 パルナルーニエ(アーク.st):「SEAMS複合電子戦闘システムによる妨害。」
 ジェラーヴリク(犬子):「否。唯一搭載しているアクゥースチカ(紗羅檀)はまだ実戦経験が薄い。」
 ジェラーヴリク:「奇襲。」
 ウラジミール(犬子):「否。相手は我々の存在を知らされている。」
 ウラジミール:「回避をしつつ、ビットを迅速に破壊。」
 シクヴァル(鳥子):「否。リスクが高く確実性に欠ける。」

結論は、ビットによる弾幕も奴の操作するライフルをもものともせず
死神の如く振舞う奴の胸部に鉛弾を叩き込むことの出来る・・・
そんな方法(ルール)だ。

 シクヴァル:「・・・素直に1個分隊を率いての戦闘?」

 一同:「ルール守れwww」

 シクヴァル:「ですよね。」

やっぱり素体と小銃で1on1は困難なので今回はパスで/ ,' 3  `ヽーっ
[ 2011/02/24 23:11 ] [ 編集 ]

今回は、我が社最強のワルキューレ型BWS-ヴァルトラウテ-を参加させますw
一対多数の戦闘を仮定して作られた機体なので、
ビットなどのオールレンジ攻撃をする相手でも通常通り戦えます。

理想としては、
射撃型のビットは接近戦に向いていないので、
本体に接近し、近接装備MVSで一気にかたをつけると言った感じでしょうか。
[ 2011/02/25 13:14 ] [ 編集 ]

コメント返し

>ゴタローさま
武装が独自に稼動し相手を攻撃するアクテブカノン。バックパックには支援AIソフトが搭載されており、神姫が目標を設定しロックした後は自動的に攻撃するようにプログラムされています。
つまり、プチマシーン扱いになるので、チャフ、フレアはあまり効果がありません、ミサイルではないので。
ECMは、レーダー電波が妨害されるので、本体と子機は連携が取れなくなるので一定の効果はあるかも知れませんが、攻撃端末「アクテヴカノン」は小型自立攻撃システム、つまり独立した攻撃端末なので、目標をロックしたら普通に攻撃してきます。

>一撃離脱戦に持ち込み。

試作強襲装甲戦闘機型MMS 「ジェルア・ドラッケン」は重武装の神姫なので機動力はそれほど高くないので、ヒットアンドアウェイは有効な戦法ですね。
攻撃端末の動きをよく見て、確実に攻撃、回避に専念すれば倒せると思いますが、少々時間がかかるかも知れませんね。

>レイキャストさま

・超至近距離での格闘戦
・ゴタローさまの言うとおり、ECMなどでのビット封じ
・こちらもビットで対抗

この神姫は接近戦武装は、あまり考慮されていないので、格納式の小型ナイフが2振りなので、有効だと思います。
ECMで本体と子機の連携をくずす戦術は有効ですね。
ビットで対抗。攻撃端末は最大で8機有しているので、それを上回る数で対処すれば有効だと思います。

くしくもゴタロー様とおなじライザー装備。

普通に量産されているライザー、量産タイプの神姫にワンオフの新装備の強化実験試作神姫が倒すということを、レイキャストさまが自らの神姫で証明するとは・・・なかなか洒落た皮肉ですねww

昔の大日本帝国の大艦巨砲主義を航空戦力で論破した皮肉に似ていて感慨深いです。

>ヒヤシニジリゴケさま

まさかのプチマシーン対決!猫型は意外と有効かも知れませんね!!
プチマシーンが攻撃端末を相手(もしくは囮になって)して猫子がドリルをフル回転させて突撃!!本体の神姫は近距離対策していないので撃破!!

ノーマルの猫子でも普通に勝てそうな感じが・・・

>ユキナリさま
>キルヒェさま

まさかの棄権。

オールレンジ攻撃と聞いて、ガンダムのキュベレイとかジオングとかクシャトリアの活躍を想像して躊躇していませんか?あれは機体性能もさることながらパイロットの技量も大きいです。

本機はまだ、実験段階の試作機で完全には完成しておらず、スペックも安定していない今後、自立攻撃システムを本格化した量産機の開発に向けてテストベースです。
ですので、試作機なので安定性も悪いですし、いろいろと弱点や隙も多いです。

深く考えずに意外とシンプルに、対処を考えればけっして難しい相手ではないと思います。


>いっささま

ワルキューレ型BWS-ヴァルトラウテ-!!!

高級ハイスペック神姫の投入ですね。
「sanctuary system」を発動。
光学ステルス・迷彩を使用して、中距離より間合いを詰めながら射撃、ステルスにより姿を消して近接攻撃。

攻撃端末は目標をロストして攻撃不能に陥って本体の神姫部分をブレードで攻撃されて、開始30秒以内に撃破されそうな予感・・・





皆さん、普段いろいろなゲームなどをやられているので、対処方法がリアルですね。

今回の試験でいろいろと、弱点や欠点、改良すべき点や今後の課題が分かったような気がします。

所詮、こいつは実験試作機なので、ガスガス戦わせて実証データを取って、有効なデータを得るのが目的です。

皆様のおかげで、よいデータが取れました。
次はもっと強力な神姫が作れそうです。

ありがとうございました。



[ 2011/02/26 17:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1053-ea2b2924