良いスタンドプレーを期待するの巻き 

zDSC04407.jpg

犬屋「よーし!!日本橋の神姫センターに行くぞー!!」


シャロン「うひひひ♪楽しみですねェー」
セイヴァー「準備は出来ています、マスター」
ノア「いつでもいけるよ」
ナデシコ「腕が鳴るぜ」
カノーネ「この面子なら、負ける気がしねえ」


シーフ型MMS「ノア」 SSランク 二つ名「パープルデーモン」
武士型MMS「ナデシコ」 Sランク 二つ名「ゼロ・ファイター」
高射砲型MMS「カノーネ」Aランク 
騎士型MMS「セイヴァー」Bランク 
魔道士型MMS「シャロン」Bランク

オーナー名 「犬屋 渓」♂ 25歳 職業 メーカー商社営業員

zDSC04400.jpg

犬屋「基本的に俺は集団バトルロンドじゃ必要な情報しか伝えないから後はみんなで考えて行動してね」

ナデシコ「このチームだとあれだな、RPGとかであるいつもの戦法で」

セイヴァー「私は切り込みカチコミ役です。前衛で敵に白兵戦闘を持ち込みます。接近戦ならまかせて」
カノーネ「俺は砲撃役だぜ、後衛で敵に砲撃戦でぶちかますぜ!!遠距離での撃ち合い、支援援護砲撃してやる」
ノア「私は・・・そうね、俊敏だから前衛で敵の側面や背後に回って攻撃するわ、撹乱、奇襲専門ね」
シャロン「うひひひ、私は敵の位置を探ったり、いろいろなジャミングスキルや、防御スキルでカノーネの援護とか前線にいるみんなを支援する補助後衛をするね」
ナデシコ「俺は機動性が高いから、臨機応変に戦場を駆け回るわ、射撃兵装備も白兵戦装備も充実しているしな」


犬屋「それぞれがお互いの得意な部分をカバーしあって協力して攻撃すれば、どんな強力な神姫だろうと勝てるな」

zDSC04403.jpg

ナデシコ「空中戦、機動戦なら俺だな、射撃も近接も両方得意だ。相手は選らばねえぜ」
ノア「大将首を狙うことならまかせてよ・・・どんなに強い神姫でも刈り取って持ってきてあげる」
カノーネ「砲撃戦なら俺だな、地形さえ良ければ戦艦型神姫の1隻くらいなら撃沈してやるぜ」
セイヴァー「接近戦なら私です!!一対一の決闘なら負けませんよ!!」
シャロン「私はいろいろなスキルで相手に嫌がらせしますよーーうひひひ、相手のレーダーを狂わせたり通信妨害したり、索敵魔法スキルも使えるので相手の位置とか把握しますよー」

犬屋「戦場の状況は常に変わる。柔軟に対応できるように俺はお前たちの兵装備をあえてバラバラに特化型にした。各々が、今自分が何をしなければいけないのか判断し行動。良いスタンドプレーを期待するぜ」

ナデシコ「古典的な用兵だ」
ノア「でもつまるところ、これに尽きるわよ?」

カノーネ「俺はバカスカ撃つだけだ」
セイヴァー「目の前の敵を斬るのみ」
シャロン「補助や嫌がらせとか」
ナデシコ「撃って斬って走ってだな」
ノア「こっそり忍び寄って潰す・・・」


犬屋「簡単だな」



終わり


スポンサーサイト
[ 2011/02/21 22:58 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1052-f1477bc6