武装神姫 フィギュア劇場 327 


武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」

zDSC03606.jpg

バトル終了のテロップが流れる。


ステージ名 「コンテナーパークステージ」バトル終了

勝利チーム 「でぃおbどいhdsふぉ」


天使型MMS 「ミサカ」 Sクラス 二つ名「超電磁砲」 勝利

ハイスピードトライク型MMS 「アーシュ」 Cクラス  撃破
野砲台型MMS 「セムラ」         Bクラス  撃破


敗北チーム 「AAAAAAAA」


野砲台型MMS 「デピュレ」        Bクラス  撃破
戦闘機型MMS 「アオイ」         Aクラス  撃破
蝶型MMS 「コロロ」           Cクラス  撃破



ミサカ「まあ、こんなもんか」


ミサカがかちゃりとマシンガンを掲げる。

ブスブスと煙を上げて燃えるアーシュ。
体中に弾痕の跡が生々しく残り虚ろな目で地面に突っ伏すココロ。
頭部が半分、吹き飛んだデピュレ。
顔面が激しく損傷したセムラ。
胸部に蓮のように穴だらけになったアオイ、その穴からどす黒いオイルがネチネチと流れ、コンテナに粘ついた水溜りを作りボタボタと地面を伝う。


ミサカ「あはっ♪あはっはは!!みんないい具合になってるね」


ミサカは歪んだ顔でニタニタと笑う。

zDSC03607.jpg

バトルを観戦していた神姫たちがぐちゃぐちゃと書き込みをする。


神姫1「うわ・・・グロー」
神姫2「結局、生き残ったのはコイツかよ」
神姫3「この天使、マジ天使ちゃんだわ」
神姫4「もうちょっと綺麗に壊せよ」
神姫5「どの死に方もイヤだなあ・・・」
神姫6「クラスの低い順から破壊されていってるな・・・」
神姫7「これがバトルロンドのゲンジツさ!」
神姫8「やっぱり神姫バトルはリアルに限るな」
神姫9「今回のバトルはいろいろと見所多いな」
神姫10「白兵戦とか・・・野蛮すぎる」
神姫11「ていうか、銃で殴るとかマジ○チ」
神姫12「剣使えよ」
神姫13「剣なんか使う暇ないし、オマエ実戦シラネェだろ」
神姫14「チーム名適当すぎだろ」
神姫15「チーム名とか、こいつら即席チームだし、関係ないだろ」
神姫16「即席チームでもここまで連携ってできるの?」
神姫17「できる。一人頭がよくてベテランの神姫がいたら素人集まってもそれなりに戦える」
神姫18「さっき、天使型がほざいていたけど、いらない奴とか弱い奴とかをいかにうまくつかえるかがキモなんだよ!!」
神姫19「捨て駒は捨ててこそ意味があるんだよ」
神姫20「強い奴はほっといても勝手にスタンドプレーしてくれて、動いてくれるから楽」
神姫21「このミサカって天使型、やっぱ強いわ、ちゃんと状況判断できてるし、武装も機動性高めるために、あえて軽い武器もってるし」
神姫22「砲台型、2人とも中堅ですごかったな、五分五分のスペックだったし、勝ったのはほとんど運だな」
神姫23「アーシェって奴は前にですぎ、もうちょっと考えて行動しろよ」
神姫24「典型的な素人だったな、でもCクラスの神姫ってあんなものだろ?」
神姫25「Cクラスとか、懐かしいわ」
神姫26「Bクラス神姫は地形と状況によってはSクラスの神姫でも勝てないときあるよな」
神姫27「SとAのクラスの差は微妙。Sでも二つ名持ちはマジ強い」
神姫28「Sの二つ名持ちレベルで地区大会で優勝レベルかな?」
神姫29「そう考えるとAクラスは非常にー微妙」
神姫30「ABCの歌!!歌います!!

先制:Cクラス Bクラス Aクラス  Sクラス SSクラス SSSクラス
   6組の武装神姫を選ぶとしたらキミならどれが好き?

生徒:SSS

先生:SSSクラス好きは自分に素直 思ったことを隠せない でも
   理想と現実だいぶ違うから夢から覚めなさい

生徒:じゃぁSS

先生:SSクラス好きは少しお利口さん SSSクラス好きより
   少しはお利口 それでも まだまだ 夢見がちだから
   大人になりなさい

生徒:じゃぁS

先生:Sクラス好きは だいぶお利口 SSクラス好きより
   いくらかCOOL そこまで現実わかっているなら
   もうひと頑張りでーす

生徒:じゃぁA
先生:Aクラス好きは正解に近い もっとも限りなく正解に近い
   でも Aに満たない 神姫も多いので油断は禁物でーす

先生:武装神姫のクラスのセンスで その後の人生は
   大きく左右されます まるで戦場のように

生徒:B

先生:Bクラス好きは中途半端 好みとしては中途半端
   「なくてもいいけど ちょっとはあったほうが……」
   そんなの微妙過ぎ?

生徒:C

先生:Cクラス好きは卑屈過ぎます 自分に自信がない証拠です
   戦場は決して怖くなーい(嘘ばっかり) 勇気を持ってくださいー

生徒:じゃぁ……

先生:SSSSクラス好きは 強けりゃいいって
   もんじゃないことを 肝に命じておいてください
   全神姫の敵ですよー!

先生:いろんの武装神姫 見てきたけれど
   最後に私が言いたいことは 武装神姫をクラスで判断するのは
   良くないことですよー!

先生と生徒:ララララ……


神姫31「まじでこれ当たっているから怖いよな」
神姫32「これバストカップ占いの歌の替え歌じゃねえか!!!」
神姫33「これはヒドイ」
神姫34「Cクラスの俺が泣いた」
神姫35「おい、やめろ」
神姫36「Bクラスの俺は・・・クラスも胸も微妙」


zDSC03610.jpg


ミサカが上條に擦り寄る。

ミサカ「ねえねえートウマー見てた?いっぱい殺し・・やっつけたよ!!」

上條「なぜ、言い換える?」

ミサカ「ソフトに」

zDSC03611.jpg

ミサカ「喰い足りない、次も戦おう!!」

上條「おいおい、大丈夫か?」

ミサカ「なんか中途半端な奴ばっかりだった。もっと強い奴と戦いたい」

上條「またそーいうことを言う」

ミサカ「強い奴を出せ」


つづく
スポンサーサイト
[ 2011/01/23 14:04 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(2)

まぁ自分が神姫を出すとすれば
BからAAランクまでですかねぇ・・・事故が怖いので。

こちらだと

       Zランク
       SSSランク
       SSランク
超えられそうで超えちゃ駄目な壁
       Sランク   レベルS/AAAの狭間・・・「Fランク」
       AAAランク、AAランク、Aランク
      
       BBランク Bランク Cランク
 
       CCランク CCCランク 
       Dランク

までありますね細かく分けてます。
神姫の皆様はマオチャオでも出来る簡単戦闘講座をDランクで受けて
CCCへ行き駆け抜けていきますのよさ。
AやSランクまで行くとよほど上等でないと武装がぼろぼろになるんで
報奨金が掛かってます。5万円から。
Zランクは報奨金1000万超えの超危険な奴ばかりでさァ・・・
存在自体がS以下に伏せられてるなランクだじぇ・・・一部にはバレバレだガネ。
宇宙の何処かでパワーローダーを操り地球防衛のためエイリアンと戦う!
そんな神姫のためのデータが集められてたり軍が絡んでたりするランク。

やっぱりBかCの野原で半日かけてのんびりチームバトルするのが幸せかな・・・かな・・・?

Fランク? ダンボールMMSや髭のお嬢や水鉄砲みかんコタツに
馬鹿みたいにでっかい剣や大砲もった姫が飛び交ってますが何か

つまりFREEDOMランク
なのッキャブル!ヒィーーハァー!
[ 2011/01/23 22:01 ] [ 編集 ]

コメント返し

> ヒヤシニジリゴケさま

我が家ではここまで細かくクラスは分けていませんが、だいたいそんな感じですねー

神姫の皆様はマオチャオでも出来る簡単戦闘講座をDランクで受けて、教習場とか学校的なノリですかね?

Zランク・・・我が家ではSSSSランクと称していますねー

いろいろ突っ込みどころが多すぎますよww
[ 2011/01/24 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katarinarina.blog120.fc2.com/tb.php/1025-914e3dd1