お誕生日♪の巻き 

zDSC03734.jpg


マスタ「今日は俺の誕生日なんだ」

ナデシコ「おめでとう」

マスタ「25歳になったよ」

ナデシコ「ふーーん、そうは見えないな、精神年齢中学生くらいだろ?」

マスタ「うるせえ」

ナデシコ「頭脳は子供、体は大人!!」

マスタ「バーロー」

ナデシコ「なんかプレゼントしないとな、なんか欲しいものあるか?」

マスタ「・・・・・・」


選択肢 1 お前が欲しい、一発やらせろ
選択肢 2 キスしてもいいか?
選択肢 3 胸揉ませて、気が済むまで
選択肢 4 特にないな、気にすんな



zDSC03750.jpg


マスタ「特にないな、気にすんな・・・・」


ナデシコ「そうか、遠慮するなよ」

マスタはチラリとナデシコの脇にさりげなく置いてある刀を見る。

マスタ(変なことしたら斬られるな・・・)


マスタ「いや、お前たちが元気ならそれでいいさ・・・」

ナデシコ「ふーん、まあいいけど」

zDSC03764.jpg

ナデシコ「ふわァーーー眠いから寝るわ・・・おやすみ」

マスタ「ああ・・・・」

ナデシコは股の下に日本刀を挟んで眠る。

マスタ(・・・・・・・手が出せない・・・)


ナデシコ「スウ・・・スウ・・・」

ナデシコは寝息を立てて寝ている。

マスタ(2くらいならやってくれたかな・・・)

ナデシコ「むにゃむにゃ・・・」

マスタ「はあ・・・・オレってヘタレ・・・・」


終わり
スポンサーサイト
[ 2011/01/31 23:58 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(6)

武装神姫 フィギュア劇場 328 

武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」


zDSC03612.jpg

セイヴァー「強い奴を出せだってーナデシコ」

ナデシコ「吹くじゃねえか、天使型」

zDSC03613.jpg

コンテナの陰から紅の武装を纏った武士のような神姫と、蒼の武装を纏った騎士のような神姫がのそりと出てきた。

ナデシコ「んふ♪なかなか強いな・・・お前、まさかあのアオイを倒すとはな」

セイヴァー「ナデシコーあの子はランカー神姫だよ、ええと・・・たしか・・」

zDSC03615.jpg

ミサカ「天使型MMSミサカ・・・超電磁砲のミサカよ。あんたらは?」


ミサカがナデシコたちを睨む。

ナデシコ「オレか・・・まあ、名乗るほどの者じゃあねんだがな」
ナデシコはデーターカードを提示する。

立花の筐体に神姫のデータが掲載される。


武士型MMS「ナデシコ」 Sランク 二つ名「ゼロ・ファイター」
騎士型MMS「セイヴァー」Bランク 
オーナー名 「犬屋 渓」♂ 24歳 職業 メーカー商社営業員


zDSC03614.jpg

上條「ゼロ・ファイター・・・ナデシコ!?どこかで聞いたことがある名だ」

ミサカ「・・・・・・・そうか、お前がナデシコか」

ナデシコ「ん?なんだ、お前オレのこと知ってるのか?」

ミサカはくいっと顎でしゃくる。

サンタ型MMS カスタム  「パピューア」 Sクラス  二つ名「紫電」

筐体の画面にテロップが流れる。

ミサカ「去年、こいつにやられたときに・・このサンタ型があんたの名前を言っていたわ」

ナデシコ「なんだ、パピューアじゃねえか、同じ町内会に住んでいるダチだ」

ミサカ「あんたはコイツよりも強いんでしょ?」

ナデシコ「・・・・・ああ、パピューアはまだ、オレに一回も勝ったことがない」

ミサカ「そうか、なら好都合だ」

zDSC03620.jpg


ナデシコ「ほう、ずいぶんと余裕だな・・・さすがランカー神姫は態度がでけえ」

ミサカ「あんたもね」

上條がコソコソとミサカに耳打ちする。

上條「まずいよ、ミサカ・・・あのナデシコって神姫、この鶴見区界隈じゃ、相当な凄腕だ・・・公式の大会にjこそ出てないが、強さは間違いなくSの上位、SSクラスに近い猛者だ。そこら辺のランカー神姫とは違う」

ミサカ「知っているわよ、んなことは」

ナデシコが指を指す。

ナデシコ「さて、ミサカ・・・さっき、アオイに言った言葉、あれを撤回しろ」

ミサカ「?なにを?」

ナデシコ「気に入らねえ・・・たしかにお前が言うようにここはバトルロンド・・・・戦場だ、ルールなんてない、だがな・・・それでも、共に戦った仲間を捨て駒をうまく利用とか・・・言いやがって、それが一番気に入らない・・・アオイの言ったことは間違いじゃねえ、撤回しろ」

ミサカ「は?」

ナデシコ「お前がさっき倒したアスカ型な、オレと同期のダチなんだ。サクラやアオイ、ツクヨミ・・よく4人で悪さばっかりやっていたダチでな・・・仲間とかそういうのを大事にする奴なんだ・・・お前はソイツをバカにして嘲った。つまりオレはアオイのダチだ。ダチがボコボコにやられて踏みにじられているのを黙って見過ごすことは出来ねえ」


zDSC03625.jpg

ミサカは肩をすくめて鼻で笑う。

ミサカ「はァ?何言ってるの?私は戦いに勝った。つまり私の方が正しいってこと。間違えているのは負けた方・・・歴史を知らないの?戦いに勝った者、勝者が正しく、戦いに負けた者、敗者が間違えている」

ミサカの目が青く光る。

ミサカ「勝者が正義になるのが歴史だッ!!!」

ナデシコ「OKOK?・・・オレもその意見には大賛成だ、お前は間違っていない・・・だからな・・・オレが勝てば俺の考えが正しいってことになるよなァ・・・天使型ァ・・・」


カチンと頭にきたミサカはクルリと顔を上條に向けて冷たい声で言う。

ミサカ「マスター、バトルの用意を」


ナデシコがニヤリと笑う。

ナデシコ「武装神姫ってのはシンプルだよな・・・はっきりさせるには力で分からせることが出来る」


zDSC03624.jpg


セイヴァー「あーーーあーー、これだよ、ナデシコの奴、うまいこと言ってアオイはオレの友達ーとか言ってるけど、結局はケンカの口実を作ってるだけじゃん」

セイヴァーはため息をつくが、にやにやしながら笑う。

セイヴァー「ナデシコ、挑発うまいね・・・あのミサカって天使型、煽り耐性がなさ過ぎるけど・・・バトルではどうなんだろ?」




つづく
[ 2011/01/30 13:24 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(2)

2人でいろいろ出来たのにね♪の巻き 2 

zDSC07542.jpg

巨石と巨石の間をノアが入る。

zDSC07546.jpg

ノア「ここなら風も当たらないし・・・お昼にしよう」

犬屋「オレ、そこのスキマに入れないんですけど・・・」

ノア「そこの石に腰掛けたら?」

犬屋「さ、寒いなあ・・・」

zDSC07549.jpg

犬屋はカバンの中からごそごそとコンビニで買ってきたサンドイッチとお茶を取り出し、もくもくと食べ始めた。

ノア「んふふー私にもちょっとだけちょうだい」

犬屋「食えねえだろ、神姫だし」

ノア「お茶だよーお茶なら飲めるよ」

犬屋はペットボトルのフタを取ると少しだけ注ぎ、ノアに渡した。

ノア「ありがと」

犬屋「暖かいお茶買ってきたけど、温くなってるよ」

zDSC07550.jpg

2人は5分くらいで食べ終わると再び歩き始めた。


ズン・・・ズズズン・・・・ドウ・・・ドドドン・・・


犬屋「砲声だ」

ノア「さっき話していた定期便でしょ?」

犬屋「派手にやっているなァ・・・」

ノア「後で見に行ってみる?」

zDSC07551.jpg

犬屋「この城壁の反対側だから・・・歩いて10分といったところかな?」

ノアはぴたっと止まる。

ノア「・・・・・・」

犬屋「どうした?」

zDSC07552.jpg

ノア「うん、ちょっと今ねネットで、反対側でやっているバトルの中継を受信しているの」

犬屋「そんなことできるのか?オマエ」

ノア「私のかぶっている帽子ね、レーダーとサンサー端末なの、野外だと電波拾って受信できるんだ」

犬屋「ふーん」

ノア「派手にやってるわね、大型の戦艦型神姫が艦砲射撃しているわ」

zDSC07553.jpg


ノアがそういったとたん、砲声が低く響き渡る。


ズズズン・・・ゴーーーン・・・ドオオン・・ドンドン・・・


犬屋「ひゃー恐ろしいなーこんなに離れていても戦艦型神姫の砲声って聞こえるのか?」

ノア「水上ステージじゃなかったら私も参加できるんだけどねー」

zDSC07554.jpg

ノアがちょっぴり残念そうに舌をぺろっと突き出す。

犬屋「相手は重武装の戦艦型神姫だろ?おまえみたいな最軽量の神姫が太刀打ちできる相手なのか?」

ノア「ふふふ、戦艦型神姫や重武装の神姫はね、鈍重だからかえって私みたいな神姫の方が落としやすいわ」

犬屋「はあ?」

ノア「このステージみたいな、障害物が多いところで・・・こっそりと物陰に隠れて・・・甲板に飛び乗って、急所を一気に潰すの!」

犬屋「そんなうまいこといくかよ」

ノア「126」

犬屋「126?」

ノア「今までに落とした戦艦型神姫の数ね」

犬屋「・・・・マジかよ・・・」

ノア「私はSSクラスのランカー神姫だよ?それくらいはやるよ」


犬屋「おっかねえな」

zDSC07565.jpg

ノアと歩きながら10分・・・ようやく天守閣の真下まで上がってきた。

犬屋「ふう・・・みろ太閤さんのお城だ」

ノア「大きいねー」

犬屋「そりゃあなあ・・・なんだって何時どの時代でも戦いを潜り抜けてきたバリバリの戦城だからな」

ノア「ええと、安土桃山時代・・・戦国時代に出来たお城だっけ?」

犬屋「今から460年くらい前だよ、大坂冬の陣、大坂夏の陣が有名な戦いだな」

ノア「知ってるー有名だよねー」

犬屋「江戸時代の末期、でも小規模な小競り合いで燃えてるし」

ノア「ふむふむ」

犬屋「100年前の大阪大空襲、太平洋戦争中の空襲じゃあ、砲兵工廠があったから米軍のB?29の爆撃目標になって対空砲や高射砲とか設置されて戦っているんだぜ」

ノア「高射砲!カノーネのご先祖様とか?」

犬屋「まあ、そうなるなwww」

ノア「すごい戦歴の城だね」

犬屋「まあ、中世の時代は世界的にみても難攻不落の要塞城だったしな」



ズズズン・・・ドウン・・・ドドドン・・・ゴーーン・・・

まだ、戦艦型神姫の砲声や爆弾の爆発する音がこだまする。

犬屋「ちなみにだ・・・いまさら語るべくもないが、この大阪城公園の一部は神姫センターになって、たくさんの武装神姫が毎日、激しい戦いを繰り広げている」

ノア「戦いは数百年たっても、終わることなくずっと続いているってことだね」

犬屋「・・・・そうだな」

ノア「ずっと続いているんだね・・・みんな」

犬屋「歴史ってのはそんなものだ。戦国時代に使われていた武器が、今でもそのまんま武装神姫の武器として使われていたりするしな」

ズンズズウン・・・ドウン・・・


ノア「バトルロンドは終わらないロンド・・・戦いの旋律というわけね・・・」


zDSC07569.jpg

ノアはたーんと身軽にジャンプすると、大阪城の天守閣を指した。

ノア「ねえねえーマスター!あそこに登ってみようよ!」

犬屋「えーーーー」

犬屋は渋い顔をする。

ノア「?」

犬屋「あそこ上ると金取られるんだぜ?」*大阪城天守閣 通常料金600円

ノア「やれやれ、女の子にロマンチックな歴史の話を散々して、最後はケチるって本当にデリカシーない男ね!!モテないわよ?」

犬屋「うるせえよ!!」


終わり
[ 2011/01/28 22:46 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(3)

2人でいろいろ出来たのにね♪の巻き 1 

zDSC07501.jpg

西暦2041年 1月10日

大阪府のちょうど真ん中にある大阪城公園。そこには公園施設の一部を利用した武装神姫センターがあった。
『大阪府 大阪市 大阪城公園センター店』

zDSC07527.jpg

「巨石ステージ」

大阪城内の城壁に使われていた四角く切り出された巨石がゴロゴロと転がっているだけのステージ。



ヒュウウウと曇った寒空の下、一人のシーフ型神姫がステージを見回す。


zDSC07502.jpg


シーフ型MMS「ノア」SSクラス 二つ名「アサシン・ノア」

オーナー名 「犬屋 渓」♂ 24歳 職業 メーカー商社営業員


ノア「あれえ?誰もいないね」

犬屋「今、12時だろ?みんな飯喰っているんだよ」

zDSC07528.jpg

ノア「それにしても誰もいないなんてことあるの?」

犬屋「・・・・ああー分かった!定期便だ」

ノア「定期便?」

zDSC07532.jpg

犬屋「こっちの反対側に森之宮神姫センター店があるの知ってるだろ?」

ノア「うん、外堀の水上ステージがあるところね」

犬屋「定期便ってのはな、全長650mmを越す大型の戦艦型神姫がな、爆弾を満載して爆撃に来るんだよ」

ノア「ああ、そういうことね」

zDSC07533.jpg

犬屋「多分、みんなそっちの方に行ってるんじゃないかな?」

ノア「じゃあこっちには誰もいないの?」

犬屋「そうみたいだ。いるのは俺とオマエだけだ」


zDSC07535.jpg

ノアはぴょんと巨石の一番上に上がる。

ノア「へっへへ♪じゃあこのステージは私とマスターだけの貸切ってことだね♪」

犬屋「このまま、待っていてもしょがないし、一旦ステージから出るか?」

ノア「ううん、せっかくだし、ちょっとステージ探検しようよー、それにつまんなくなんかないよ」

犬屋「どうして」

zDSC07536.jpg

ノア「よっと♪」

ノアは次の巨石に飛び移る。

ノア「だって、こんな広いステージにマスターと2人きりってなんかちょっと楽しくない?」

ノアはにへらっと笑う。

zDSC07537.jpg

犬屋「そうだな、なんかゲームとかのダンジョンとか探検してるような感じだな」

ノア「マスターも人型のアバター持ってくればよかったのに、そしたら2人でいろいろ出来たのにね♪」

犬屋「いろいろって?」

ノア「んふふふ♪内緒ー」


zDSC07539.jpg

犬屋が自分よりも背の高い巨石にするすると登るノアを見上げる。
ノアの短いスカートの奥にチラリと白い布が見えた。

犬屋「・・・」

犬屋はぷいっと視線をそむける。

ノア「んふふふー」

犬屋「な、なんだよ・・・」

ノア「見えた?」

犬屋「・・・・う、うるさいなー」

ノア「ちょっとうれしい?」

犬屋「か、からかうなよ」

ノア「可愛いねーマスターはー」

犬屋「うるさい」

犬屋はばっと手を伸ばしてノアをぎゅっと握る。

ノア「きゃー」


つづく

[ 2011/01/27 23:15 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

武装神姫現実日記 2041年1月26日  

武装神姫>>PART15857606

ここは「武装神姫」および MMS(Multi Movable System / Mass Machineca Styles)関連について語るスレです。
※テンプレは>>2以下にもあります。はじめての方は目を通して下さい。wikiも読んでみましょう。
※板トップのローカルルール・おやくそく等にも必ず一度は目を通しておきましょう。
※武装神姫以外の思考AIロボットの話題はロボAI板に専用スレがありますのでそちらに。
※このスレは専ブラ・sage進行推奨です。
※荒らし・過度のネガキャン・グロ画像・自分が気に入らない流れ等はスルーしましょう。
※次スレは>>950が立ててください。宣言や立てられない場合の指名も忘れずに。
※神姫は女の子です!やさしく丁寧に扱ってキャッキャウフフしましょう←人間オーナー向け
※神姫は女の子です!下品な神姫や人語喋れない神姫はお帰りください←武装神姫向け
※人間が読み取ることが出来ないマシンヴォイスでの発言はほどほどに・・・
※このスレは神姫管理協会に監視されています。


マスターにフェラーリしたことある神姫集まれ!!!スレ


どうせ時報型神姫です

本日はカタリナ・リナ武装神姫ブログに御アクセス頂き

ありがとうございます。

大変申し訳ございませんが

このスレは神姫管理協会の申し立てにより

削除されました

またの御アクセスをお待ちしております。



提供

神姫管理協会

カタリナ社日本支部

カタリナ・エレクトニクス?

カタリナ・電装?

カタリナ・阪神電気総合警備?

?カタリナ・コミュニケーションズ

MMS西日本連盟

マイクロ・カンパニー

レクテナ・グループ

関西神姫連盟

近畿特殊MMS製作所





夢悪魔型「消されてるしwww」
ユニコーン型「2ゲットー!!」
シーフ型「くそう、だれか魚拓とってねえ?」
忍者型「さすが、カタリナ社www規制、きびしいわwww」
マーメイド型「エロ関係はダメだよ。カタリナはそういうところ、うるさい」
輸送艦型「フェラーリはダメだろ・・・・」
騎士型「せめてキスぐらいまでだな」
鴉型「くそう、全裸で待機していたのに!!!」
コウモリ型「ここに書き込んでいるのはスケベな神姫ばっかりです」



[ 2011/01/26 23:43 ] 武装神姫現実日記 | TB(0) | CM(0)

武装神姫現実日記 2041年1月26日  

 武装神姫>>PART1585755

ここは「武装神姫」および MMS(Multi Movable System / Mass Machineca Styles)関連について語るスレです。
※テンプレは>>2以下にもあります。はじめての方は目を通して下さい。wikiも読んでみましょう。
※板トップのローカルルール・おやくそく等にも必ず一度は目を通しておきましょう。
※武装神姫以外の思考AIロボットの話題はロボAI板に専用スレがありますのでそちらに。
※このスレは専ブラ・sage進行推奨です。
※荒らし・過度のネガキャン・グロ画像・自分が気に入らない流れ等はスルーしましょう。
※次スレは>>950が立ててください。宣言や立てられない場合の指名も忘れずに。
※神姫は女の子です!やさしく丁寧に扱ってキャッキャウフフしましょう←人間オーナー向け
※神姫は女の子です!下品な神姫や人語喋れない神姫はお帰りください←武装神姫向け
※人間が読み取ることが出来ないマシンヴォイスでの発言はほどほどに・・・
※このスレは神姫管理協会に監視されています。



死亡フラグ言ってみて!スレ


種型「私、このバトルロンドが終わったらマスターと結婚するんだ」
戦闘機型「ちょっと、コンビニ逝って来るwwwwww」
悪魔型「コンコン(ノック音)おや、誰か来たみたいだ」
白鳥型「こんな奴なんかと一緒に居られるか!俺は部屋に戻る!」
ケンウルス型「はは、家に帰ればマスターとかわいい妹が私の為に暖かいスープを作って待っているんだ あぁあ、はやく家に帰りたいな・・・」
砲台型「お前だけでも逃げろッツ!!!!」
騎士型「この戦いが終わったら少しは仲良くしようよ」
セイレーン型「なにやら焦臭いわねぇ・・・」
イルカ型「お前ともっと早く出会えていればな・・・」
ウサギ型「ふっ俺、本当はお前のこと嫌いじゃなかったぜ・・・・」
コマンド型「ヒハハ!来いよ!おいこら!かかってこいや化け物がぁああ!!ズダダダダダダダ(アルヴォを乱射する)」
ステルス戦闘機型「大丈夫、当社の製品は100%安心、安全です」
武士型「天皇陛下バンザーーーイ!!」
魔道士型「や…やったか?←やっていない」
戦艦型「ふはっはは、この私が量産された暁には連邦の奴らなどあっといわせてやるわ!!」
爆撃機型「これ、マスターからもらったお守りなんだ、おまえにやるよ」
魔法使い型「素晴らしい!!この研究は大成功だ!!!」
将校型「おやおや、どうやら私のマスターが迷惑をかけたようだね。失礼したよ。これでも受け取ってくれたまえ
花型「私は後一回、変身することができる」
航空母艦型「今回が私の処女航海なんですよ」
天使型「大丈夫、安心して怖いものなんてないわ」
侍型「こいつは倒してしまっても構わんのだろう?」
潜水艦型「ふひひひひ、なんだァ?その武器は?そんな武器でこのオレが倒せると思っているのか?チビが!」
犬型「ワンワンッ!!!(化け物に吼える犬)」

巫女型「このスレに書き込んだ神姫はみんな、バトルロンドで死亡しましたwww」
戦車型「なんという死亡フラグ臭。お前らこれ絶対、バトルロンドで言っているだろ!!」

[ 2011/01/26 22:53 ] 武装神姫現実日記 | TB(0) | CM(8)

戦闘爆撃機型MMS「グレース」 

DSC06135.jpg

カタリナ社製 戦闘爆撃機型MMS「グレース」 SSSランク 二つ名 「シーソー」

オーナー名「朝倉 浩太」 ♂ 24歳 職業  雑誌編集者



主兵装

アサルトライフル 1丁 マイクロミサイルポッド 2基
高出力レーザーブレード 2基 グレネード弾 1発
小型同軸機銃 2門 他

カタリナ社の主力可変量産型MMSドラッケンシリーズの白兵戦、格闘戦特化型仕様。
コードネーム「ソードドラッケン」は中期量産型をベースに格闘戦に特化させた機体で、リアパーツに装備した高出力レーザーブレードを搭載しており、接近戦だけではなくリアパーツにはミサイルポッドやキャノン砲、レーダーやセンサーなどの電子戦装備も搭載可能。遠距離の砲撃戦にも行え、不要になった場合はすぐにパージ可能です。また可変能力を有しており巡航モード時でもレーザーブレードや武装類は前面に集中させることが出来る。


同クラスの中では中堅のベテランランカー神姫。近距離、中距離、遠距離にまんべんなく対応したバランスの取れた武装構成をしており、元々、ドラッケンタイプは、火力、防御力、機動力がバランスよく整った神姫なので、武装構成もバランスよく配置したため、非常に汎用性の高い神姫になっている。

バトルロンドでは、接近戦はもちろん、中距離の射撃戦闘から遠距離の砲撃戦闘までそつなくこなし、一撃離脱戦法から複雑なドックファイトまで行う。

DSC06140.jpg


性格は、バランス感覚に優れたクールで几帳面な性格。常にきっちりと物事を整理したり整っていないと落ち着かない性格で、戦闘方法や武装にもその性格が現れており、なんでもバランスよく平等にしておかないと我慢がならないらしい。
得意な武器や苦手な武器は特になく、全てを使えるようにしているので、一見バランスはいいが、実際は突出した部分もないので平凡な印象は否めないが・・・色々な場面で、安定して力を発揮し弱点が少なく、バランスが取れていて勝ちやすい反面、 どんな場面でも力を発揮しなければならないので非常に育成が難しい。

それが可能なのは、おそらくグレース自身がバランス型の几帳面な性格とオーナーの優秀な育て方にある。
バトルロンドでは彼女の弱点のないスキの無い、非常に合理的な戦闘スタイルに数多くの神姫がやられている。

一方で同クラスの神姫からは「特徴がないのが特徴」「究極に近いバランス型」「はっきりいってコメントしにくい神姫」「強いのか弱いのか分からない」「なんでも出来る神姫」「練習相手にちょうどいい」「対戦すると自分の長所と短所がはっきり分かる」「全教科オール80点神姫」「とりあえずチームにいたら、なんでもできるので安心できる」「典型的な2軍選手」「1流ではないが、2流ではない」「安心と信頼のグレース」「器用貧乏」「バランス型で全体の得点が高ければ、弱点が少ない理想形の神姫」「結局、このタイプの神姫が一番厄介」などと微妙なコメントが多いが・・・

下位のクラスの神姫からは

「どんな戦法やどんな武装で挑んでも勝てない」「弱点がない非常に恐ろしい神姫」「コイツを倒せるかどうかで神姫の質が問われる」「バランスの鬼」「トラウマが残る神姫」「この神姫のおかげでバトルロンドをやめました」「絶望しか残らない・・・」「近づいたらソードで斬られる、離れたらマシンガンやビーム砲で穴だらけ、遠距離ではミサイルとキャノン砲で落とされる」「何回やっても何回やっても倒せない!!!」「絶対に二度と敵には廻したくない!!」「この神姫を倒そうと思ったらこの神姫よりも全てにおいて上にならないと勝てないことを理解して死にたくなった・・・」「特化型は、二度死ぬ」「弱点がないのに、どうやって倒すんだよ!!!!」「すべてのあらゆる手段を用いても自分では勝つことはできない」「泣きました」


などと恐怖以上の物を植えつけている。下位の神姫は弱点がなく全てが高次元でまとめられたグレースのバランス型の戦法に、対処が出来ず、特化型の武装は弱点を攻められて瞬殺され、バランス型の神姫は総合力で劣るので、物理的に勝つことは不可能だということを悟り、一種の登竜門的な扱いをされている。

困難ではあるが、そこを通れば立身出世がかなう関門。つまりグレースを倒すことによって初めてSSクラス以上の道が開けるという意味になってしまっている。


グレース、自身はあんまりそういったことは気にしていないが、様々な神姫、同じSSSクラスの神姫から下位のSS、S、Aクラスの神姫から「練習のためにぜひ、お手合わせしてください」とお願いされるほどの人気の神姫で、神姫センターでは彼女が現れるといろいろな神姫が自分の弱点や長所、短所、戦法を見つけようと、必死になってお誘いがかかる。

ちなみにグレース自身はバトル中のセリフは淡々としている。敵の神姫の武装構成や戦法を一発で見抜き、どのように対処すればいいのかを一瞬で判断し、そこを鋭く突く。

「敵神姫を確認、敵は遠距離装備に特化した特化型。接近してブレードで攻撃」
「敵神姫を確認、敵は白兵戦闘に特化した特化型。遠距離でミサイルで攻撃」
「敵神姫を確認、敵は全距離に対応したバランス型、臨機応変に対応、攻撃」
「敵神姫を確認、敵は実弾攻撃に対応した型、実弾で攻撃」
「敵神姫を確認、敵は機動性に優れた型、一撃離脱で攻撃」
「敵神姫を確認、敵は速度に優れた型、機動力を高めて攻撃」
「敵神姫を確認、敵の武装構成不明、牽制攻撃で様子を探ります」
「敵神姫を確認、複数機確認、対多数戦闘を行います」
「敵神姫を確認、単体確認、対個体戦闘を行います」

DSC06142.jpg


オーナー名「朝倉 浩太」 ♂ 24歳 職業  芸能人マネージャー


朝倉はとあるアイドルのマネージャー。芸能事務所の社員として、担当のアイドルをどう売り込み、利益を上げるかを考えており、具体的な仕事は対外交渉、契約、企画立案、芸能人の身辺管理などが主で、きっちりとむりなくバランスよくアイドルが仕事できるように、考えて行動している。

朝倉自身もグレースと同じく几帳面な性格で、2人はいわゆる似た者同士、最近はグレースも人気になり、たまにテレビなどで出演してバトルを見せたりすることもある。

カタリナ社製 重邀撃戦闘機型MMS 「パトリシア」 SSSランク 二つ名 「黒き稲妻」
オーナー名「藤原 舞」♀ 22歳 職業 神姫アイドル

とは知り合いで、同じ芸能事務所にいており、神姫も同じSSSランクなので、友達となっている。
朝倉は人気アイドルの藤原のことが好きなのだが、仕事の関係上なかなか思いを伝えられなく苦悩している。

グレースはそんな朝倉を見て「人生、バランスが大切、オーナーには身分相応の素敵な人が見つかりますよ」と言っているが、朝倉は「俺の恋まで、バランスに支配されたくない・・・」と悩んでいる。





[ 2011/01/24 23:56 ] ランカーMMS | TB(0) | CM(3)

武装神姫 フィギュア劇場 327 


武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」

zDSC03606.jpg

バトル終了のテロップが流れる。


ステージ名 「コンテナーパークステージ」バトル終了

勝利チーム 「でぃおbどいhdsふぉ」


天使型MMS 「ミサカ」 Sクラス 二つ名「超電磁砲」 勝利

ハイスピードトライク型MMS 「アーシュ」 Cクラス  撃破
野砲台型MMS 「セムラ」         Bクラス  撃破


敗北チーム 「AAAAAAAA」


野砲台型MMS 「デピュレ」        Bクラス  撃破
戦闘機型MMS 「アオイ」         Aクラス  撃破
蝶型MMS 「コロロ」           Cクラス  撃破



ミサカ「まあ、こんなもんか」


ミサカがかちゃりとマシンガンを掲げる。

ブスブスと煙を上げて燃えるアーシュ。
体中に弾痕の跡が生々しく残り虚ろな目で地面に突っ伏すココロ。
頭部が半分、吹き飛んだデピュレ。
顔面が激しく損傷したセムラ。
胸部に蓮のように穴だらけになったアオイ、その穴からどす黒いオイルがネチネチと流れ、コンテナに粘ついた水溜りを作りボタボタと地面を伝う。


ミサカ「あはっ♪あはっはは!!みんないい具合になってるね」


ミサカは歪んだ顔でニタニタと笑う。

zDSC03607.jpg

バトルを観戦していた神姫たちがぐちゃぐちゃと書き込みをする。


神姫1「うわ・・・グロー」
神姫2「結局、生き残ったのはコイツかよ」
神姫3「この天使、マジ天使ちゃんだわ」
神姫4「もうちょっと綺麗に壊せよ」
神姫5「どの死に方もイヤだなあ・・・」
神姫6「クラスの低い順から破壊されていってるな・・・」
神姫7「これがバトルロンドのゲンジツさ!」
神姫8「やっぱり神姫バトルはリアルに限るな」
神姫9「今回のバトルはいろいろと見所多いな」
神姫10「白兵戦とか・・・野蛮すぎる」
神姫11「ていうか、銃で殴るとかマジ○チ」
神姫12「剣使えよ」
神姫13「剣なんか使う暇ないし、オマエ実戦シラネェだろ」
神姫14「チーム名適当すぎだろ」
神姫15「チーム名とか、こいつら即席チームだし、関係ないだろ」
神姫16「即席チームでもここまで連携ってできるの?」
神姫17「できる。一人頭がよくてベテランの神姫がいたら素人集まってもそれなりに戦える」
神姫18「さっき、天使型がほざいていたけど、いらない奴とか弱い奴とかをいかにうまくつかえるかがキモなんだよ!!」
神姫19「捨て駒は捨ててこそ意味があるんだよ」
神姫20「強い奴はほっといても勝手にスタンドプレーしてくれて、動いてくれるから楽」
神姫21「このミサカって天使型、やっぱ強いわ、ちゃんと状況判断できてるし、武装も機動性高めるために、あえて軽い武器もってるし」
神姫22「砲台型、2人とも中堅ですごかったな、五分五分のスペックだったし、勝ったのはほとんど運だな」
神姫23「アーシェって奴は前にですぎ、もうちょっと考えて行動しろよ」
神姫24「典型的な素人だったな、でもCクラスの神姫ってあんなものだろ?」
神姫25「Cクラスとか、懐かしいわ」
神姫26「Bクラス神姫は地形と状況によってはSクラスの神姫でも勝てないときあるよな」
神姫27「SとAのクラスの差は微妙。Sでも二つ名持ちはマジ強い」
神姫28「Sの二つ名持ちレベルで地区大会で優勝レベルかな?」
神姫29「そう考えるとAクラスは非常にー微妙」
神姫30「ABCの歌!!歌います!!

先制:Cクラス Bクラス Aクラス  Sクラス SSクラス SSSクラス
   6組の武装神姫を選ぶとしたらキミならどれが好き?

生徒:SSS

先生:SSSクラス好きは自分に素直 思ったことを隠せない でも
   理想と現実だいぶ違うから夢から覚めなさい

生徒:じゃぁSS

先生:SSクラス好きは少しお利口さん SSSクラス好きより
   少しはお利口 それでも まだまだ 夢見がちだから
   大人になりなさい

生徒:じゃぁS

先生:Sクラス好きは だいぶお利口 SSクラス好きより
   いくらかCOOL そこまで現実わかっているなら
   もうひと頑張りでーす

生徒:じゃぁA
先生:Aクラス好きは正解に近い もっとも限りなく正解に近い
   でも Aに満たない 神姫も多いので油断は禁物でーす

先生:武装神姫のクラスのセンスで その後の人生は
   大きく左右されます まるで戦場のように

生徒:B

先生:Bクラス好きは中途半端 好みとしては中途半端
   「なくてもいいけど ちょっとはあったほうが……」
   そんなの微妙過ぎ?

生徒:C

先生:Cクラス好きは卑屈過ぎます 自分に自信がない証拠です
   戦場は決して怖くなーい(嘘ばっかり) 勇気を持ってくださいー

生徒:じゃぁ……

先生:SSSSクラス好きは 強けりゃいいって
   もんじゃないことを 肝に命じておいてください
   全神姫の敵ですよー!

先生:いろんの武装神姫 見てきたけれど
   最後に私が言いたいことは 武装神姫をクラスで判断するのは
   良くないことですよー!

先生と生徒:ララララ……


神姫31「まじでこれ当たっているから怖いよな」
神姫32「これバストカップ占いの歌の替え歌じゃねえか!!!」
神姫33「これはヒドイ」
神姫34「Cクラスの俺が泣いた」
神姫35「おい、やめろ」
神姫36「Bクラスの俺は・・・クラスも胸も微妙」


zDSC03610.jpg


ミサカが上條に擦り寄る。

ミサカ「ねえねえートウマー見てた?いっぱい殺し・・やっつけたよ!!」

上條「なぜ、言い換える?」

ミサカ「ソフトに」

zDSC03611.jpg

ミサカ「喰い足りない、次も戦おう!!」

上條「おいおい、大丈夫か?」

ミサカ「なんか中途半端な奴ばっかりだった。もっと強い奴と戦いたい」

上條「またそーいうことを言う」

ミサカ「強い奴を出せ」


つづく
[ 2011/01/23 14:04 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 フィギュア劇場 326 

武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」

zDSC03587.jpg

アオイとミサカは激しい空中戦闘を繰り広げる。

コンテナの間を縫うようにうまく回避するミサカ。

アオイ「ちょこまかと!!」

ミサカ「あはっは!そんなへっぽこ玉があたるもんですか!」

ミサカはちらっとコンテナの上で満身創痍のセムラを一瞥するとさっとコンテナの陰に隠れる。

zDSC03588.jpg

アオイ「くそう、どこだ!!」

きょろきょろと辺りを見回すアオイ。


zDSC03592.jpg

そのとき、銃を構えたセムラと偶然、目があった。

セムラ「!!?」

ばっと反射的にセムラは拳銃をアオイに向ける。

zDSC03594.jpg

アオイはびゅんとセムラに急接近する。

アオイ「ハンドガンごときで!!舐めるな!!」

接近する勢いをそのまま利用し、アオイは左腕に装備した機関砲を思いっきり振り上げ

zDSC03595.jpg


グヂュ!!

セムラの顔面にたたきつけた。

セムラ「ガッ!!」

セムラの顔面がぐちゃりとカボチャを潰すような鈍い音を立てて赤いオイルを飛ばして破壊された。


zDSC03596.jpg


原山「うわああ!!セムラッ!!!!」

野砲台型MMS 「セムラ」 Bクラス 撃破


アオイ「ヘッ!!次はもうちょっとコマシな可愛い顔にしてもらえや!!礼はいらねえぜェ」

zDSC03598.jpg


カチャリ・・・冷たい金属音が響く

アオイはビクッと背中を震わせる。


zDSC03600.jpg

アオイはゆっくりと振り返る。

アオイ「畜生」

視線の先には安全装置をはずし、マシンガンをアオイに向けているミサカがいた。

ミサカ「チェックメイトって奴かな?」

アオイ「てめえ・・・最初からコイツを囮にして・・・」

ミサカ「チェスってのはね、いかに捨て駒をうまく利用できるかってゲームなの、あなたみたいな単純な神姫にはちょっとまわりくどいけど・・・効果的だったかしら?」

zDSC03601.jpg

アオイ「・・・仲間や友達を大切に、嘘はついてはいけませんって・・・・学校では教えてもらわなかったか?」

ミサカ「学校のルールではね、ここはバトルロンド・・・・戦場だ、ルールなんてない」


アオイ「てめえッ!!!・・・いつか地獄に落ちるぜ・・・天使型!!」

zDSC03604.jpg


ミサカはマシンガンの引き金を振り絞った。


ダンダダダッダ

アオイに命中しアオイの身体がどたっとコンテナに崩れ落ちる。

戦闘機型MMS 「アオイ」 Aクラス 撃破



ミサカ「地獄?ここはバトルロンド、戦場だ・・・・・・・これ以上にどこに堕ちるっていうの?」

ミサカは冷めた目でアオイを見下す。

つづく
[ 2011/01/23 00:39 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 フィギュア劇場 325 

武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」


zDSC03571.jpg

デピュレ「んなッあ!!?は、白兵戦だとォ?」

後藤「デピュレ!!」


セムラはぶんとライフルを思いっきり振るいデピュレをぶん殴った。

ガッキン!!

デピュレ「ガハッ」


デピュレの柔らかいお腹にモロにヒットし、デピュレの口から涎が飛び散る。
ドタっと転ぶデピュレにセムラは再びライフルを振り下ろす。


セムラ「ああああああああああああ!!」

zDSC03573.jpg

ボッグッ!!

デピュレ「ギッヤァ」

デピュレの頭部にライフルが振り下ろされる。

セムラ「うあああ!」

zDSC03575.jpg

デピュレ「がっ・・あぐ・・ぎゃあああ!!」


ガスドカドオカガチュ!

デピュレの顔面にセムラはライフルの銃底でガツガツ抉るように殴り倒す。

馬乗りになり一心不乱に打ち続ける。

デピュレの整った顔がぐちゃりとつぶれ、体液がべちゃっとセムラの頬にかかる。

zDSC03576.jpg

セムラ「はあはあはあッ!!」

ひたすら殴りまくるセムラ


デピュレ「うわ・・ああああ・・・」

zDSC03577.jpg

セムラは腕を高く上げ、殴り殺そうとするが、デピュレは肩の装甲板でセムラの打突を防御する。

バゴッツン


セムラ「あっ」

デピュレ「うがああああああああ!!」

zDSC03577.jpg

ばっとデピュレはセムラに飛び掛り、ライフルを抑えると、セムラの肩に思いっきり噛み付いた。

ガブリ

セムラの口から獣のような絶叫が響き渡る。

セムラ「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!!!!」

デピュレ「ウウウーーグウウーー」

デピュレは深く噛み付く。

zDSC03578.jpg

セムラはぐっとデピュレの腹部を思いっきり蹴り上げた。

ブチン

デピュレはセムラの肩の一部を噛み付いたまま、蹴り飛ばされた。

デピュレ「ウグッ」

セムラ「ヒャギイイ」

zDSC03579.jpg


セムラ「こ、このおお・・あぎ・・・」

ずきずきと痛む肩を無視しセムラは脚部に装備してあるハンドガンを抜く。

zDSC03582.jpg

デピュレ「ゲハ・・はあはあ・・」

デピュレはぺっつ噛み千切ったセムラの肩の一部を吐き出す。

セムラがすっと銃口を向ける。

デピュレ「あっ!!」

セムラはためらいも無く引き金を引く。

デピュレ「ちく、畜生」

zDSC03583.jpg

パーン!

デピュレの頭部に命中しデピュレの頭部の半分が吹っ飛ぶ。

野砲台型MMS 「デピュレ」 Bクラス 撃破

後藤「で、デピュレ!!」


zDSC03584.jpg

ずるり・・・

ぼたっとコンテナからずり落ちるデピュレ。

セムラ「はあはあはあ・・・」

zDSC03585.jpg

セムラはペタンと座り込む。


セムラ「はあはあはあ・・・んく・・・はあはあはあ」

乾いた口で唾を飲み、荒い息を吐くセムラ。

口から興奮して涎が落ちる。

セムラ「はあはあはあ・・・・・」


原山「・・・大丈夫か・・・セムラ」

セムラ「はあはあはあ・・・あは・・」

原山「?」

セムラ「あっははは!!見てた?マスター!!アイツの顔!!アイツの顔殴りまくって変形させてやった!!アイツ!!私の肩に噛み付きやがった!!それでね!!顔面に・・うひひひ・・・」

セムラは興奮して唾を飛ばしてまくし立てる。

セムラ「ぶっ殺してやった!!!!バーーン!!あきゃはっはあ!!」

原山「・・・・・・・・・セムラ・・・・」

セムラ「う・・・」


セムラはじわっと涙をためて口を手で覆い、むせび泣いた。

セムラ「おおおおお・・・ああ・・・うおおおおおお」

原山「セムラ、落ち着け!!」

セムラ「ううう・・・なんて・・・なんて野蛮な・・・獣だ・・・わたしは・・・わたしは・・・」


つづく
[ 2011/01/21 23:45 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(4)

ミッション 12 地球連邦軍機動艦隊要撃 

zDSC05873.jpg

ミッションの概要を説明します。

ミッション・ターゲットは東太平洋に展開する、国連安全保障委員会から派遣された地球連邦軍機動艦隊。
どうやら我が第七・第8MMS艦隊が日本の横浜国連基地を陥落したことに対抗した報復行動らしい。

敵部隊の中核はスペースノア級万能戦闘母艦「ハガネ」及び「クロガネ」、ヒリュウ級汎用戦闘母艦「ヒリュウ改」とその艦載機、PT部隊及び特機部隊で編成されているようです。
敵部隊は試作機や実験機、ワンオフの専用機の寄せ集め部隊で、我がカタリナ社正規MMS艦隊の敵ではない、連中は愚かにも我がカタリナ社の日本支部を強襲しようと進行中。これに対して我が軍はオキナワに展開中の第六機動MMS艦隊を持ってこれを迎え撃つ作戦に出ました。作戦名「タイフーン」

壮絶な艦隊戦闘が予想されるが、こちらも相応の被害は覚悟しております。

万が一のことも考えて、貴官には戦場を駆け巡り遊兵として活躍してもらいたい。もちろん報酬はそれ相応を用意させていただきます。

我々、「武装神姫」の名前の意味を奴らにしっかりと刻み込んで二度と忘れないようにさせてください。

ミッションの概要は以上です。

カタリナ社の覚えをめでたくする、またとない機会です
そちらにとっても、悪い話ではないと思いますが?


zDSC05864.jpg


・依頼者 カタリナ社極東方面支部

・作戦領域 南太平洋

・作戦目標  敵部隊の撃滅

・敵戦力

スペースノア級万能戦闘母艦2番艦「ハガネ」 
スペースノア級万能戦闘母艦1番艦「クロガネ」
ヒリュウ級汎用戦闘母艦 「ヒリュウ改」


PTX-003-SP1アルトアイゼン・リーゼ、PTX-007-UNライン・ヴァイスリッター、龍虎王/虎龍王、VR-02ヴァイサーガ、SR-01SRXアルタード“バンプレイオス”、RW-1R?GUN、ART-1、GS-01Dジガンスクード・ドゥロ、XRAM-006VCズィーガーリオン、XAM-007G / SフェアリオンタイプG/タイプS、YAM-007-1AXアステリオンAX、RPT-007K量産型ゲシュペンストMk-?改×2、SRG-01-1グルンガスト壱式、DGG-XAM1ダイゼンガー、DGG-XAM2アウセンザイター、 PTX-001RVゲシュペンスト・タイプRV、PTX-015Rビルトビルガー、PTX-016Rビルトファルケン、RGC-034RVラーズアングリフ・レイブン、RGV-30RVランドグリーズ・レイブン等

・友軍戦力

第六機動MMS艦隊 

航空母艦型MMS        「アズニャー」「ブラクラ」「ユック・リー」
ヴィクター級重装甲戦艦型MMS 「キティー」「ネナベ」「スレッドスト」
インペリアル級装甲戦艦型MMS 「リファラ」「クッキー」「トンドル」
オヴァール級重航空戦艦型MMS 「メルヘン」
ネプチューン級重巡洋戦艦型MMS「ロムッテロ」
メネシス級巡洋戦艦型MMS   「クラッカー」「カスラック」「リアジュ」「スラング」
シェーア級ポケット戦艦型MMS 「タラオ」

ドラッケン       戦闘爆撃機型MMS×20機
ガーリオン       邀撃機型MMS×20機
ウェルライザー     戦闘機型MMS×20機
テュポーン       ステルス戦闘機型MMS×20機
アーンヴァル      天使型MMS×20機
アスカ         戦闘機型MMS×20機
アルトアイネス     戦乙女型MMS×20機
エウクランテ      セイレーン型MMS×20機


・報酬  敵1体倒すごとに10000c 敵戦艦を沈めた場合ボーナス10000c




ミッションを受けますか?

*このミッションは武装神姫のみ参加できます。マスターはアバター機に乗って人類側でのみプレイできます。



[ 2011/01/21 00:12 ] ミッション | TB(0) | CM(14)

軽白子さんチィーッスwwお疲れサマッスゥ?wwマジ軽天使ですねw 

軽白子マジキレ


軽白子は絶対、切れたら怖いと思う。うん、これは間違いないね、こいつの目を見たか?絶対何人か***してる目だぜwwこいつwwあの汚いモノを見下したかのような目wwヒューーーwww持ってる武器はマシンガンとナイフ、ミサイルってシンプルだけど、あのナイフは絶対、顔の皮とか剥ぐようのナイフだぜww軽白子は天使コマンド型。コマンドって、軍事用語で、主に突撃作戦を前提に編成され他にも奇襲・後方撹乱・偵察などを目的とする部隊。通常、常備軍の中から精神力や身体能力の高い者を選抜されたエリート部隊、もしくは特殊部隊のことなんで・・・つまり武装神姫の中でもエリートってことwwwだからシンプルな武装で事足りるってことwww俺のイメージではめちゃくちゃ口悪くて、いつも集団でつるんでいて、マスターに媚売ったり、キャピキャピしたり、可愛い服着たり、股開いたり、薄っぺらィ格好とかして誘惑している神姫とかみたら・・・・イラストのように青筋立てて、凄みそうな感じですねwww皆さんのお手元にある軽白子ちゃんをもう一度よく見てくださいね。目がヤバイって分かるでしょ?でも軽白子可愛いねww3ダースくらい買って武装神姫で一番可愛いのはコイツだと思いはじめました。軽白子可愛い!!軽天使!!マジ軽天使ッ!!!!!!人間サイズの軽白子がいたら、一発や*してくれねえかな?土下座してや*してくださいって頼んだら汚物を見るような目で唾とは吐いて踏んでくれそうwwwwwwそしたら、このクソアマッ!!ってブチ切れて無理やり押し倒してぐちゃぐちゃに****の!!嫌がる軽白子のやーらかい唇にベロ****したら、ガブって舌かまれて血が出るんだけどそれをベロリと舐めて口移しで流し*んで・・・それからそれからwww・・・・・・ふう、とにかく軽白子は可愛いってことでいいよねwwwイラストはマジガン飛ばしてすごんでる軽白子さんです。どことなく髪型とか・・・うん・・・・まあ、妹も切れたらこんな感じのこと言いますし、女の子は切れたら怖いってことで・・・うん・・・キレた武装神姫とか、逝っちゃってる神姫とか描いて見たいですねー涎垂らしてる神姫とか・・・ねー


武装神姫、あんまり怒らしたらダメですよー


マジで怖いと思う・・・

特に我が家の神姫なんか、戦艦型神姫とか怒らせたら多分****される。





[ 2011/01/19 23:36 ] イラスト | TB(0) | CM(7)

装甲列車型MMS 「グレート・フォート」   

zDSC07657.jpg

装甲列車型MMS       「グレート・フォート」

カタリナ社第4軍事開発局が開発した装甲列車をモチーフとした超巨大MMS。
全長2500mmを超える現存する武装神姫の中では世界最大の超弩級大型神姫である。
極めて強固な装甲と馬鹿げた耐久力と桁外れの積載量を持ち、多数の武装神姫を搭載する母艦としての機能を持つだけでなく、本体も全身に超大型の車載砲や機関砲、ビーム砲、多種多様の大量のミサイルを用いた攻撃能力を有する。

zDSC07667.jpg

zDSC07673.jpg


また、指揮車両にはフィールド全体をカバーできる脅威的な捜索探知能力と多目標追尾能力を誇る最高級の超高性能レーダーを搭載。一度に1000機もの神姫を自動追尾でき、センサーやデータリンクからの情報を処理し各種兵器を管制するカタリナ社製の最新型の船舶用の火器管制システムを搭載している。他にも弾着観測、簡易偵察用の中高度長時間滞空 (MALE)無人機システム、MRQ?1を搭載。さらに広域防空用の地対空ミサイルシステム「ペイトリアット」を搭載。武装神姫が搭載できるミサイルの中で超最高級の破格の高性能を持つ。高性能なレーダーやセンサーと相乗併用効果で薄ら寒いほどの命中率を誇る。


zDSC07677.jpg

zDSC07684.jpg

zDSC07688.jpg

zDSC07694.jpg

zDSC07704.jpg


バトルロンドではまるで城壁が走っているかのように、地面を震わせながら進軍し、フィールドの地形が変わるほどの猛烈な砲撃で立ちふさがるもの全てを容赦なく叩き潰し、踏み潰し、土に還した。

名前の由来は「大きな偉大な要塞」とまさしく、そのままの意味である。

カタリナ社いわく「地上最強」

zDSC07706.jpg

zDSC07709.jpg

zDSC07711.jpg

zDSC07714.jpg

zDSC07716.jpg


zDSC07718.jpg


主兵装

zDSC07722.jpg

地対空ミサイルシステム「ペイトリアット」


zDSC07728.jpg

2mm単装砲 3門  M32ガトリング砲 1門 近接防御装置 50基

zDSC07730.jpg

大型フェーズドアレイレーダー  マルチセンサーレーダー  気象観測レイドーム 

zDSC07736.jpg

中型ミサイルコンテナ 8基 機関銃座 10基
  
zDSC07738.jpg

ZIS-5戦車砲 3基 垂直ミサイル 80基

zDSC07740.jpg


5mm榴弾砲M10 1基  連装メガビーム砲 20基 対空機関銃 50基

zDSC07748.jpg

zDSC07750.jpg

zDSC07753.jpg

zDSC07755.jpg

zDSC07774.jpg


ついに正式に完成しました砲子の最終進化形態ってな感じの我が家の化け物神姫です。レシピはコトブキヤのトレーラと旧ソ連のKV重戦車、ジャンクです。塗装は艦艇色で単色塗装のみ。

現在、確認されている数十万体いる武装神姫の中で一番巨大な神姫です。全長は軽自動車くらいあります。
並みの神姫の数十倍の巨体と質量を有するまさに動く要塞です。

武装神姫の中でも最大級の超火力と防御力、耐久力、積載能力、索敵能力を有しており、まさしく難攻不落の要塞神姫そのものです。

戦艦型神姫、数隻分の砲撃戦闘能力を持ち、積載能力も空母型神姫に劣りません。また砲撃戦だけではなく、大小さまざまな砲台があるので近づくことも不可能。
航空神姫対策も万全で超高性能ミサイルを搭載しており、索敵能力も最高レベルを持っています。


zDSC07791.jpg


飽和攻撃、攻撃目標の処理能力の限界を超えた量の攻撃を仕掛ける圧倒的な物量作戦を念頭に置いた運用法。


防御側の防御能力がnとするなら、攻撃側は、nより多い攻撃を加えれば、必ず相手に打撃を与えることが出来る。nの単位は、個数でもよいし、確率でもよい。
相手が対処できる量を上回る攻撃を加えることによって、相手の防御能力に依存しない攻撃を加えることが飽和攻撃の目的である。

ランチェスターの法則を考えて製作しました。

一般化して述べれば・・・強者のとるべき戦略は追随戦略で、敵と性能が同じ武器を持ち、広い戦場で、多対一で戦い、遠隔戦を行い、力を総動員して圧倒することである。

まあ、古典的といてば古典的ですが、おおまじめで最強の武装神姫を作ろうと考えた場合、この法則に達しました。

武装神姫の改造の極北、進化の袋小路・・・行き詰まりになってしまったわけで・・・古代の恐竜と同じような極端すぐる大型化の末路をたどってしまったわけです。

まあ行き着くとこまで行き着いた感じがしないではないですが・・・・まだ私はこれで満足したわけではありません。

今回のこの神姫の完成は大型神姫のさまざまな問題点や改良点の貴重なノウハウを私に教えてくれました。
この貴重な経験を生かして、禁断の領域に踏み込んでいこうと思います。


今年は、かねてからずっと密かに研究開発していた、とある武装神姫の建造に取り掛かろうと思います・・・・・


ではではーオリジナル改造神姫でしたー次回もお楽しみにー


[ 2011/01/18 23:03 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(5)

物騒な話の巻き 

zDSC06006.jpg



セイヴァー「ぐーーー」

セイヴァーが涎を垂らしながら寝ている。

マスタ「・・・・」


じーと見ていると、ときおりむにゃむにゃと口を動かしている。

絶対、こいつ今なんか喰ってる!!間違いない!!


zDSC06009.jpg

畳の上を見るとなにやらカノーネとノアが物騒な話をしている。


カノーネ「ノアッ!!おまえこの間のバトルでまたやっただろ!!」

ノア「やったって?何を?」

カノーネ「首斬り飛ばして蹴っ飛ばしただろ!!」

ノア「ああ・・・あれねー」

zDSC06010.jpg

カノーネ「あれねーじゃねえよ!!もうちょっと考えて綺麗に壊せ!!」


ノア「戦いに綺麗もクソもないでしょ?ふふふ、あなたも酷い壊し方するよね?何?自分は綺麗でおりこうですーって?いいこぶっちゃってさー」

カノーネ「なにィ?」

ノア「鉄鋼弾詰めた大砲で、相手の神姫を一撃でバラバラに吹っ飛ばすのと、首を優しく掻き斬って飛ばす。それにいかほどの違いが?」

カノーネ「オマエはわざと残虐に見せ付けるように楽しんでいるだろ?」

ノア「あれ?あなたは違うの?榴弾で嬲るように弄んだり、何度も何度も遠距離から追い込むように砲撃したり・・・私には楽しんでいるようにしか思えないけど?」

zDSC06011.jpg

カノーネ「オマエは砲撃戦のなんたるかを知っていない」

ノア「じゃあ、あなたは白兵戦のなんたるかを知っているわけ?」

カノーネ「てめえッ!!!!!ちょっと強いからって調子乗ってんじゃねえぞ!!」

ノア「私の戦いがそんなに気に喰わないなら、今度は味方じゃなくてもいいのよ?」

カノーネ「・・・・どーいう意味だ?」

ノア「敵になってもいいのよ、バトルロンドであなたが遠くの敵に興奮してバカスカ撃ってるときに胴体と首を分けてあげる」

カノーネ「じゃあ、俺はそのはるか遠くからオマエが手出しできないような遠距離からバカスカ撃たせてもらうわ、チャチでホットなダンスを躍らせてやるよ」

ノア「面白いわね、旧式の中古の高射砲が大口叩くわね、首が離れても大口って叩けるのかしら?」

カノーネ「いいやがったな!!この売女ッ!!!!!!」

ノア「・・・・・・・いまなんて?」

カノーネ「売女って言ったんだよ、どうせ、うちのマスターに足開いて媚びたんだろ?」

ノア「・・・・・ふう・・・分かった」

カノーネ「?」

ノア「戦場では後ろに気をつけることね」

カノーネ「それは俺のセリフだな」

2人は物凄い形相でにらみ合う。


マスタ「おお、怖い怖い・・・」


zDSC06020.jpg

ナデシコ「まーたーやってるよ、あの2人・・・」

シャロン「どっちも古参の神姫ですから・・・いろいろ思うところあるのでしょうか?」

ナデシコ「共通しているのはどっちも中古の神姫で前マスターの記憶があるってところだな」

シャロン「カノーネプライド高いしね」

ナデシコ「おれ、けっこういいかげんなんだぜ」

シャロン「知ってるーわたしもー」

ナデシコ「あんまりこだわらないな」

シャロン「わたしもー」


zDSC06022.jpg

ナデシコ「でもシャロン、ノアと仲いいよな」

シャロン「まあ、同じファンタジー系の神姫ですしー」

ナデシコ「俺もノアは嫌いじゃないぜ、ちょっと戦いのときになるとマジおっかないときあるけどな」

シャロン「それはナデシコさんも一緒じゃないですかーこの間も神姫の首かっ飛ばしていたでしょ?」

ナデシコ「ああーあったなー」

zDSC06023.jpg

シャロン「私は平和主義者だからそんな恐ろしいことはとてもとてもー」

ナデシコ「嘘付けェーおまえ、カノーネの横について弾着観測とかレーダーであそこに敵がいるとか、シールド張って安全圏からニヤニヤ見てるだろ」

シャロン「いや、あれは支援というもので・・・」

ナデシコ「俺はこの5人の中でオマエが一番、おっかない性格だと思うぜ?」

シャロン「ど、どーして」

ナデシコ「自分の手は汚さず、直接的な戦闘はみーーんな他人任せだろ?それでいろいろと後方で回復とか索敵とか防御したりして安全なところでニヤニヤ笑ってるだろ?」

シャロン「う、うぐ」

ナデシコ「やっぱおっかないよ、オマエけっこうバトルロンドで怖いよ」

シャロン「そ、そんなー私はみんなのためを思ってやってるのにー」

ナデシコ「まあまあ、オマエみたいな支援型の神姫がいると楽なのは楽だわ」

シャロン「で、ですよね?ですよね!」

ナデシコ「俺とセイヴァーが前線に出て、敵を攻撃、カノーネが遠距離から砲撃、シャロンが回復や防御、索敵を担当、ノアが後方まで忍び寄って撹乱といった感じかな?」

シャロン「バランスいいよね!!」

ナデシコ「イマイチ、みんな自分勝手で好き放題やってるからまとまりもへったくれもないけどなー」

シャロン「セイヴァーとナデシコがペアで大暴れ、私とカノーネが組んで、後方でごそごそ、ノアはなんか一人で撹乱って構図が最近のお決まりだよね」

ナデシコ「役割分担って奴だ」

シャロン「マスターは?」

ナデシコ「ぼーと見てるだけ」

シャロン「だよねー」




終わり
[ 2011/01/17 23:41 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

ボークス日本橋店イベント出展にて報告 

■日時:1月16日(日)12時?19時(一般開催時間)
■場所:ボークスホビースクエア大阪イベントスペース8階
 大阪府大阪市浪速区日本橋4-9-17

ボークスで「軽戦車祭り&米海軍機祭り」が開催され、無事、終わりました。

たくさんの方がご来場され、真にありがとうございます。


遠方でいけなかった方、日時の都合があわなかった方もおられるので、写真で紹介させていただきます。
だいたいこんな形で展示をしていました。

zDSC08164.jpg

メインの「軽戦車祭り&米海軍機祭り」は後日、詳しくご紹介させていただくとして、まずは出展に参加した我が家の武装神姫たちを紹介していきたいと思います。

zDSC08170.jpg

砲台型カスタム三姉妹

こんなにバリエーションでていたっけ?と会場にきた人が漏らしていて面白かったですねw

zDSC08171.jpg

野砲台型MMS  「フォート・モンロー」

zDSC08173.jpg

散弾砲台型MMS 「スラッグ・フォート」

zDSC08172.jpg

対空砲台型MMS 「ヴィル・ヴィント」

zDSC08166.jpg

直接協同偵察機型MMS「ソニア・イコン」

お客さんに「メチャメチャ可愛い!!お持ち帰りしたい」って言ってましたw

zDSC08167.jpg

多用途戦闘機型MMS「ウェル・ライザー」

fgで見たことがあるwwと好評でしたw

zDSC08168.jpg

邀撃戦闘機型MMS 「リアン・ガーリオン」

この子も人気でしたw

zDSC08169.jpg

急降下爆撃天使型MMS 「リオ・サリナス」

渋いと言われましたw

zDSC08176.jpg

砲撃コマンド型MMS「ウェル・キャノン」

ゲルググキャノン?と聞かれましたw


zDSC08177.jpg

多脚戦車型MMS 「カノン・クラブ」

うまくまとまっていてカッコイイと評価を頂きましたw


zDSC08178.jpg

高高度偵察機型MMS 「レヴォン・ジーン」


zDSC08179.jpg

でかかったので会場でも目立っていました。

zDSC08180.jpg

機動戦闘機型MMS 「シュペル・ティポーン」

凛とした表情が素敵といわれましたw

zDSC08181.jpg

重狙撃兵型MMS「ゼルノ・スナイパー」

可愛いと女の子から人気でしたねw

zDSC08184.jpg

戦闘爆撃機型MMS  「シェライ・ドラッケン」

ACの武装を流用しているのでレイブンの皆様から好評を頂きました。


zDSC08174.jpg


戦術機型MMS「メイヤ・ミツルギ」


まだブログでもfgでも発表していない、新型MMSです。

今回ボークスさんのイベント会場で、出展させていただいたので、特別にお披露目させていただくことになりました。

会場に来た人は「戦術機!?いや違う武装神姫なのか?」と混乱されていましたw

zDSC08186.jpg


ボークス日本橋店様では武装神姫を多く取り扱っていることもありまして、武装神姫を知っていられる方々も多く、たくさんの方々が興味を引かれたようです。
また武装神姫を知らない人も、我が家の神姫を見て、武装神姫に興味を持たれた方もいるようで、
可愛い、かっこいい、綺麗など好評を頂きました。

少しでも我が家の神姫を通して、神姫にたいしてもっと興味を持ってくれたらうれしいなと思います。


zDSC08187.jpg


ボークス大阪店さんのイベント会場は、大きくて広くて綺麗でとても明るかったです。

イベントに参加した多くの方々とも模型製作や航空機、戦車のお話をしてとても楽しい時間をすごすことが出来ました。

ありがとうございます。

たくさんのご来場者さま、どうもありがとうございました。


また、こういったイベント会場などがありましたら、ぜひ参加させていただこうと思います。

私は神姫以外にもスケールモデルやキャラクターモデルなどを作成するので色々出展してみようと思います。

本日はどうもありがとうございました!!!



[ 2011/01/16 22:04 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)

ミッション 11 潜水艦MMS戦隊攻撃 

DSC08562.jpg



・ミッション 11 潜水艦MMS戦隊攻撃


昨日、カタリナ社の水陸両用MMS部隊が我が社のベーリング海基地を襲撃した事件を覚えていますか?
あなたのおかげで襲撃を行った水陸両用MMSは迎撃し撃破することには成功しましたが、基地は半壊し、復旧にはかなりの時間がかかりそうです。

さて、前回の攻撃時に沖合いに大型の攻撃潜水艦型MMSが確認されていましたが、潜水艦型MMSはこちらの追撃の手を逃れて潜航遁走し、行方をくらましていましたが、我が社の偵察機型MMSがアリューシャン諸島のキスカ島にカタリナ社の潜水艦MMS戦隊がいることが確認されました。

DSC08563.jpg

DSC08595.jpg

カタリナ社の潜水艦MMS戦隊は小規模な艦隊で、商船をベースとし、貨客フェリー船を改造した潜水母艦型MMSが1隻、そして前回、遁走した潜水艦型MMSが1隻、護衛の無人潜水艇が2艇、補給作業と整備を行っています。

どうやら先の攻撃で使い果たした弾薬とバッテリーを補給しているようです。
補給が完了しだい、この潜水艦型MMSが再び、わが社の基地を攻撃することは明白です。

そこであなたに頼みたいのがこの潜水艦MMS戦隊の攻撃です。
本来ならば我々の武装神姫部隊で攻撃しなければいけないのですが、先日の襲撃ですぐに攻撃可能な神姫が不在の状況です。

また潜水母艦の護衛として同じく貨客フェリー船を改造した護衛空母型MMSが1隻、厄介なことに艦載機としてドラッケン戦闘爆撃機型MMSを2機搭載しており、護衛を行っています。


潜水母艦型、護衛空母型はどちらも貧弱な武装でまったく問題にはならないのですが、ドラッケンのみが今回厄介な用心棒として付いており、攻撃の際には注意してください。

まごまごしていると、潜水艦型MMSは補給が終わり潜航してしまうと、捕捉するのは容易なことではありません。

事態は一刻を争います。よろしくお願いします。


DSC08605.jpg

・依頼者 フロントライン社北米支部

・作戦領域 アリーシャン諸島 キスカ島

・作戦目標  潜水艦型MMSの撃沈

・敵戦力  大型攻撃潜水艦型MMS「リーヴィ・エニ級」×1 無人潜水艇×2 潜水母艦型MMS「ケンザキ」×1 護衛空母型MMS 「オーダシティ」×1 戦闘爆撃機型MMS 「シェル・ドラッケン」×2

・制限時間 300秒以内 300秒を過ぎると潜水艦型MMSが急速潜航しミッション失敗となります。

・報酬  潜水艦型MMSリーヴィ・エニ級を撃沈すると100000c 無人潜水艇を撃沈すると1隻あたり5000c
潜水母艦型MMS「ケンザキ」護衛空母型MMS「オーダシティ」を撃沈すると1隻あたり20000c
戦闘爆撃機型MMS「シェル・ドラッケン」を撃破すると1機あたり20000c追加ボーナス発生。



ミッションを受けますか?
[ 2011/01/14 23:17 ] ミッション | TB(0) | CM(3)

ボークス日本橋店にてカタリナ社製MMS、出展のお知らせ 

唐突ですが、

■日時:1月16日(日)12時?19時(一般開催時間)
■場所:ボークスホビースクエア大阪イベントスペース8階
 大阪府大阪市浪速区日本橋4-9-17

ボークスで「軽戦車祭り&米海軍機祭り」が開催され、私のお知り合いが参加されるのですが、

元々は旧「プラモデル工房&カフェ アナハイム・カフェ」で、現在、新店舗:”iiba (イーバ)”となっていますが、過去に数回か行ったことがあるので、その横のつながりとして、頂いたお話です。
そのお知り合いが、有志として、カタリナさんの「オリジナル武装神姫」を出展しないか?とお誘いがあり、我が家のオリジナル神姫たちを数体出展することになりました。


というわけで、もし今週の日曜日、日本橋のボークス店に寄ることがあれば、ぜひ8階をご覧くださいー

まだ、どの子を連れて行こうか決まっていませんが、お楽しみにww


zDSC07683.jpg

ちなみに・・・

持っていく子はもちろん、メインイベントに関連した子を持っていくつもりです。


我が家の神姫、これが一般の方々には初お披露目です。


ではボークスのイベント会場で、我が家の神姫がお待ちしていますー


[ 2011/01/13 22:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

武装神姫現実日記 2041年1月12日 

  武装神姫>>PART1585692

ここは「武装神姫」および MMS(Multi Movable System / Mass Machineca Styles)関連について語るスレです。
※テンプレは>>2以下にもあります。はじめての方は目を通して下さい。wikiも読んでみましょう。
※板トップのローカルルール・おやくそく等にも必ず一度は目を通しておきましょう。
※武装神姫以外の思考AIロボットの話題はロボAI板に専用スレがありますのでそちらに。
※このスレは専ブラ・sage進行推奨です。
※荒らし・過度のネガキャン・グロ画像・自分が気に入らない流れ等はスルーしましょう。
※次スレは>>950が立ててください。宣言や立てられない場合の指名も忘れずに。
※神姫は女の子です!やさしく丁寧に扱ってキャッキャウフフしましょう←人間オーナー向け
※神姫は女の子です!下品な神姫や人語喋れない神姫はお帰りください←武装神姫向け
※人間が読み取ることが出来ないマシンヴォイスでの発言はほどほどに・・・
※このスレは神姫管理協会に監視されています。



マスターとキスしたことある神姫ちょっとこい


巫女型「こんな時間にこんなクソスレ立ててゴメンナサイ♪」
メイド型「キスとかwww可愛いねwww私なんか・・・」
魔道士型「キスとか、うちのマスターマジキモイし、ないわー」
将校型「破廉恥極まりない!!わしはこういうのはすかん」
騎士型「そ、そうだぞ!!キ、キスなんて・・・は、はずかしい」
砲兵型「この間、キスしたら油臭いって言われた」
聖剣士型「ひっぱたいてやれ、そういうデリカシーのない男はッ!!」
盗賊型「キスとか、私それ以上のことやってるしー」
戦士型「フェラーーリとかwwww」
アイドル型「私、そんな温いことやってない、もっとハードなことしてる」
狩人型「アイドルなんてしょせん真っ黒クロスケですよねーーー」
魔法使い型「うわあ・・・なんてスレを開いてしまったんだろう」
侍型「主が女性の場合はどうすればいいのでござるか?」
武士型「そ、それはそれで百合というものではなかろうか?」
忍型「よいでござるな、よいでござるな!!」
弓兵型「フレンチキスとか?」
重騎士型「舌をベロチューする奴?」
歩兵型「そ、それは違うんじゃないか?」
魔剣士型「うわーいやらしい」
僧侶型「恥かしくてそんなの出来ないよ」
賢者型「ふぅ・・・・」
神官型「賢者モードはいるな!!」
暗黒騎士型「かるーくほっぺたにチュウしたことくらいなら・・・」
パラディン型「ぎゃっははははッ!!チュウだってー初々しいなーーー」
狂戦士型「はあ・・・キスしたいな・・・」
魔術師型「押し倒してこうね、手をぎゅーと握り合ってベットの上で深く抱き合って・・・熱いキスするの」
ワルキューレ型「ドラマの見すぎね・・・・・・」
アサシン型「みんなが、キスキス言うからムラムラしてさっきマスターとキスしてきた。甘かった」
剣客型「なんだ、このスレ?リア充ばっかりじゃねえか!!みんな市ね」



終わり
[ 2011/01/12 22:46 ] 武装神姫現実日記 | TB(0) | CM(3)

インフィニット・ストラトス アニメ化祝!! 

IS-箒


『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』

今期から始まった期待のアニメです!!

小説読んでますけど、面白いよwwww可愛い女の子いっぱい出てくるし!!メカ娘だし!!

アニメ可愛いし!!

箒可愛いし!!箒可愛いし!!大切なことなので2回言いますね!!

箒可愛いですね、マジで(3回目)、他のおんにゃのこも可愛くてよかったです。メカっ娘大好きなんでこれからも小説ともども楽しみですねー、巷では武装神姫とか言われますがいいですねwwwこれからストパンとか可愛いメカ娘が活躍するアニメがバシバシ出て欲しいことこの上ないですねーーー

気が向いたら、MMS素体を改造して作ろう!!と思っていますー



そんなわけでツンデレ!!な箒ちゃんを描いてみました。

箒ちゃんのイメージカラーは赤なので赤色に塗ってみました。

めちゃ赤いです。

箒可愛い!!(4回目)


[ 2011/01/11 23:38 ] イラスト | TB(0) | CM(6)

眼魔型MMS「イーヴァル」 

zDSC04128.jpg

カタリナ社製 眼魔型MMS「イーヴァル」 SSSランク 二つ名 「イビルアイ」

オーナー名「光皇 舞」♀ 9歳 職業 カルト宗教 教祖

主兵装

アイボール・キャノン 2門 ソード 1本
小型アイビーム砲 1門

フロントライン社の悪魔型MMS「ストラーフ」を特殊なカスタムを施した機体である。
360度死角をカバーする特殊誘導攻撃兵器である小型自立攻撃「アイボール・キャノン」システムを搭載し眼球からビームを発射できるオールレンジ攻撃が可能。

武装神姫の中でも数少ないオールレンジ攻撃が出来る特異な神姫である。頭部の右目眼球部には支援AIソフトが搭載されており、神姫が目標を設定しロックした後は自動的に攻撃するようにプログラムされている。


元々は普通のストラーフタイプの武装神姫であったが、数年前にバトルロンドで正体不明の真っ黒な武装を身に纏ったイリーガルに強襲され、脚部を引きちぎられ、右目を抉られた。
瀕死の状態であったが、カタリナ社のバックアップによって応急修理がなされ、かろうじて機能停止は免れた。

武装は襲撃された黒い神姫と同じ真っ黒なカラーリングに塗りなおされ自身も半分イリーガルのようなおぞましい姿になってしまった。本人は自分自身に対する皮肉と、未熟だった自分を戒める目的と、自分を襲い、半殺しにした黒い神姫を探しだし、逆に同じように真っ黒な武装を身に纏い復讐することを硬く誓っている。
それまで優しい性格だった彼女は今までとはまったく正反対の凄惨な性格に変わってしまった。


zDSC04135.jpg

バトルロンドでは、強力な武装を巧みに操り数多くの武装神姫を撃破している。残虐な性格の持ち主で自分の醜い容姿を気にしており、綺麗な神姫や可愛い神姫、美しい神姫がいることが許されなく。対戦中は相手の頭部や顔面を執拗に狙い、頭皮を剥いだり、眼球を抉る。手足を引きちぎるなど、自分がやられた行為をそのまま相手に行って憂さ晴らしを行っている。恐怖で逃げ惑う神姫も多々いるが、優秀なセンサーとレーダー、そして巨大な目によって簡単に捕捉され、引きずり出され撃破される。
毎日生贄として数百機の神姫を破壊しないと気がすまない。

他のSSSクラスの神姫からは「醜悪な神姫、口に出すのもおぞましい」「憎しみは憎しみしか生まない」などとあまり関わりたく発言が多いが、「その狂気的な戦闘能力は評価できる」「外見ばかり囚われがちだが、その攻撃は繊細にして丁寧」「未来予測攻撃は回避不能」などと戦闘能力に関してはそれなりの評価を得ている。


バトルロンド中では狂ったように奇声を上げながら次々と神姫を葬っていくさまはまさしく悪魔そのものである。

「ひゃはっはは!!死ね死ね死ねッーーーーーみんな、死んでしまえ!!」「痛い・・・右目がァ・・・足が・・・痛い・・・C、CSCが痛い・・・お前を代わりに八つ裂きにしたら直るかなァ?」
「どこだッ!!!ボクをッボクをこんな身体にした神姫はどこにいるッ!!」「オマエの身体・・・黒いな・・・黒い神姫はみんなぶっ壊してやる!!そうすればあの黒い神姫に・・・ボクをズダボロにした、あの神姫に・・・くひひひ」
「砕けろッ!!!CSCもろともなァッ!!!!!!」「本当の恐怖、教えてあげる」「痛いの、好き?」「あなたへの憎しみで・・・ボクの胸はいっぱい・・・うひひひ」
「もっと、あなたの苦しむ顔がよく見たいの」「食べさて上げる・・・あなたの目を・・・」「あなたの目ってとっても綺麗で素敵ね・・・もらってもいい?」
「うあああああああああああああああっ!!!!!!!!いつまでたってもいつまでたっても!!あいつのあの黒い影が消えないのはなんでなんだァッ!!!!!!!!!」
「見える・・・見えるよ!!あなたの姿が見えるよッ!!!!!あっははははは」
「ボクのマスターはね・・・未来が見えるんだよ、ボクもね・・・少しだけだけど・・・未来が見えるんだ・・・あはっははは」

「ねえ・・そこのあなた・・・・真っ黒な武装で・・・悪魔みたいな姿をした・・・黒い神姫をあなたは知らないかしら・・・教えてくれたら・・あなたを楽に殺してあげるわ・・・」


zDSC04143.jpg

オーナー名「光皇 舞」♀ 9歳 職業 カルト宗教 教祖


とあるカルト宗教集団の教祖。簡易未来予知が出来る不思議な能力を持っており、バトルロンドではイーヴァルの持つ未来予測攻撃との相乗効果でほぼ完全な予測指示を行う凄腕オーナー。

カルト宗教の教祖でもあり、「光皇教」というかなり怪しい宗教を行っており、全国に相当な数の信者を有している。主に富田林の神姫センターを根城にしている。

内容は意味不明。

舞はイーヴァルをとても大事にしており、未来が予測できる自分と同じ力を持つイーヴァルを自分の分身のようにう思っている。

イーヴァルの願いをかなえるために、全国の信者にイーヴァルを半殺しにした黒い神姫の正体を追っている。

[ 2011/01/10 19:44 ] ランカーMMS | TB(0) | CM(5)

ミッション 10 フロントライン社北極基地防衛 

zDSC03728.jpg

・ミッション 10 フロントライン社ベーリング海基地防衛


緊急事態です。カタリナ社の水陸両用MMS部隊が我が社のベーリング海基地を襲撃中との情報が入りました。

こちらも基地防衛用のウェルクストラを中心とするコマンドMMS部隊で防衛中ですが、敵機は相当な手誰のようで苦戦中とのことです。

さらに沖合いに大型の攻撃潜水艦型MMSも確認されており、基地を遠距離から巡航ミサイル攻撃を行っています。

このままでは我が基地は彼らによって潰滅させられてしまうでしょう。速やかに敵部隊を排除してください。

よろしくお願いします。


DSC02227.jpg

DSC05491.jpg


なお、敵部隊は水中での戦闘に非常に優れた武装神姫たちです。水中では通常の武装神姫では機動性が低下しますので注意してください。


DSC02229.jpg

・依頼者 フロントライン社北米支部

・作戦領域 ベーリング海基地

・作戦目標 敵戦力の撃退 

・敵戦力   水陸両用MMS「スクーミズ・ゴッグ」×4  大型攻撃潜水艦型MMS「リーヴィ・エニ級」×1

・報酬  スクーミズ・ゴッグ1機倒すごとに20000c リーヴィ・エニ級を撃沈するとボーナスで100000c


ミッションを受けますか?
[ 2011/01/09 18:53 ] ミッション | TB(0) | CM(5)

武装神姫 フィギュア劇場 324 

武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」

zDSC03560.jpg

デピュレ「っち・・・もう正確な弾着観測はできないか・・・」


後藤「だが、今のライフル射撃で敵の居場所は分かった。連中はコンテナの影に隠れていれば安全だと思っているようだが・・・」

ピッピピピ・・・

後藤はバトルロンドの筐体を手馴れた手つきで操作し、おおまかな相手のいる座標を割り出す。


後藤「炙り出してやる!!デピュレ!殲滅するぞ」

デピュレ「イエス、マイマスター」

デピュレは野砲を垂直に近い角度で可動させる。

zDSC03561.jpg

デピュレ「砲撃を開始します!」


ドコドカンドカン!!!

zDSC03562.jpg

ドンドン・・・ヒュルルルルル・・・


セムラ「!!」

原山「迫撃砲だッ!!!!!伏せろッーーーー」

zDSC03566.jpg


ドドドン!!!ズガンッ!!!!バッガーーーン!!


セムラ「きゃあ!」

爆風に包まれるセムラ。


zDSC03567.jpg

ズンズズン・・・遠くで爆発音が響く。

デピュレ「やったか!?」

後藤「黒煙だ、命中したな」

zDSC03568.jpg

デピュレ「だが、まだ生きてるな・・・・よしトドメを刺してやる」


シャコーーンとデピュレは鉄鋼弾を装填するとコンテナに上がった。


後藤「注意しろよ、デピュレ!手負いの獣ほど凶暴な物はない」

zDSC03569.jpg

セムラ「はあはあはあ・・・」

セムラは荒い息を吐きながらデピュレのすぐ下のコンテナに隠れる。

原山「いけるな?セムラ」

セムラ「はい・・・ですが、先ほどの攻撃でバックパックがやられました」


原山「なーに、たいしたことない」

zDSC03570.jpg

セムラ「ライフルも壊れました。ですのでこん棒代わりにこれでぶん殴ります」

原山「石器時代に逆戻りだな」


セムラ「こんな野蛮な女の子でごめんねマスター」

原山「ふっ・・・女の子はちょっとくらい大胆なほうが可愛いんだよ」

セムラ「・・・ばーかー」


セムラはくすっと笑うとキッと顔を引き締めて、咆哮を上げながらコンテナの上に飛び乗り、デピュレに向かってライフルを掲げて突撃した。


セムラ「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


zDSC03571.jpg

デピュレ「んなッあ!!?は、白兵戦だとォ?」

後藤「デピュレ!!」


セムラはぶんとライフルを思いっきり振るいデピュレをぶん殴った。

ガッキン!!

デピュレ「ガハッ」


デピュレの柔らかいお腹にモロにヒットし、デピュレの口から涎が飛び散る。
ドタっと転ぶデピュレにセムラは再びライフルを振り下ろす。


セムラ「ああああああああああああ!!」


つづく
[ 2011/01/09 13:40 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 323 

武装神姫 「真零」 第18章 「小競り合い」

zDSC03545.jpg

アーシェ「うおおおお!!!」

アーシェは興奮してコンテナの上に登り、機関銃を撃ちまくる。

中本「アーシュ!コンテナの陰に隠れるんだ!危ないぞ!」

アーシェ「大丈夫!!このまま押し切れば・・・」



zDSC03546.jpg


ココロ「!?前に出てきた?座標を送るよ!デピュレ!データ送りますー」

zDSC03547.jpg

後藤「マヌケな奴め。デピュレ砲撃開始!撃ッ」

デピュレ「敵機ロックオン!!砲撃開始ッツーーーー」


ドゴボドゴオオン


デピュレの5mm加農砲が鈍い砲撃音を発し火を吹く。

zDSC03549.jpg

ボスボフ・・・

くぐもった爆発音が戦場に響く。

アーシェ「なんか光った」


シャムシャムシャム・・・

中本はがっとマイクを掴んで怒鳴る。


中本「ば、バカッ!!!早く回避しろッ!!!曲射弾だ!!!」

zDSC03550.jpg

バッゴオオオーーーン!!

アーシェ「ギャッ!!」



ハイスピードトライク型MMS 「アーシュ」 Cクラス 撃破


バトルロンドの筐体の画面にテロップが踊る。

中本「アーシェ!!このおっちょこちょいがッ!!」


ガンっと筐体を叩く中本。

zDSC03551.jpg


ゾッドオン・・・・オンオン・・・

ココロ「うはっ」

小牧「バカな神姫、しゃしゃり出てくるからああなるのよ、地獄行きの特急列車は速いのよ?」

ニヤリと顔をゆがめて笑う小牧。

zDSC03552.jpg


ズン・・・ボウウム・・・ボン・ボボン・・バキバキパキ・・・

セムラ「うわっあああ!!い、一撃・・・直撃弾を喰らったのか!?」

真っ赤に燃え盛りながらコンテナの上から転げ落ちるアーシェだったモノにおののくセムラ。


原山「落ち着け!!セムラ!!コンテナの陰に隠れていれば直撃弾はこない!!!うろたえるな!!前を見ろ!」

zDSC03553.jpg

セムラ「はっハイ!!」

じっと落ち着いて目を凝らすとアーシェの直撃した爆風と熱波でぼうっと遠くの座標を送った蝶型神姫の姿がおぼろげに浮かび上がる。

セムラ「!!見えました、目標一つ!!」

原山「散っていたアーシェの置き土産だ!!フルメタルジャケット(被覆鋼弾)ライフル射撃用意ッツ!!仕留めろ」

セムラ「ハッ」

zDSC03555.jpg


ダンダンダン!!

セムラは日ごろ行っている過酷な訓練を存分に生かし正確なライフル射撃で座標を報告したココロに向けてセミオート射撃を行う。

ココロ「うぐっああ!!」

ココロの胸部と頭部を貫通し数社撃で沈黙させる。

蝶型MMS 「コロロ」 Cクラス 撃破

テロップが流れる。

セムラ「敵機撃破ッツ!!」

zDSC03557.jpg

原山「よしッ気を抜くな!!まだ野砲が残っているぞ」



デピュレ「っち・・・もう正確な弾着観測はできないか・・・」


後藤「だが、今のライフル射撃で敵の居場所は分かった。連中はコンテナの影に隠れていれば安全だと思っているようだが・・・」

ピッピピピ・・・

後藤はバトルロンドの筐体を手馴れた手つきで操作し、おおまかな相手のいる座標を割り出す。


後藤「炙り出してやる!!デピュレ!殲滅するぞ」

デピュレ「イエス、マイマスター」

原山「これで条件は五分五分だ!!絶対に負けんぞ」

セムラ「マスター、オーダーをッ!!」


気迫、技量、武装、共に互角。


お互いに砲撃戦を得意とする地味な砲台型神姫。


派手な必殺技や、特に目立ったこともない。


大きな大会でも無ければ、応援している観客がいるわけでもない。


でもこれだけは言える。


セムラ・デピュレ「こいつには負けたくない」


小競り合いだ。小さなもめごと。ごたごた。小規模な戦闘。


だけど、分かる・・・こういう小競り合いこそが、戦いなんだ。


そしてこういう小競り合いで勝つことが一番重要ということ。


zDSC03558.jpg


つづく


[ 2011/01/08 19:47 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

海賊版神姫 

海賊版神姫



海賊版神姫は、法律上の権利を無視して諸権利を有しない者により権利者に無断で発売される非合法神姫であす。暴力団やマフィア、ならず者国家などの犯罪組織、発展途上国の資金源の一つになっているとされてします。

代表的な海賊版神姫の例を挙げると以下のような種類が存在しています。

・南半島製神姫 

俗称 キムチ製神姫 チョン神姫 ニダ神姫などなど  

半島起源説(はんとうきげんせつ)とは、日本の近辺にある某半島国家の個人・団体などが、他国の文化などの起源・伝播を自国の半島に求める、根拠不十分で非合理な言説群の俗称。半島起源論ともいう。研究者や文化人が個人的に主張する説から、公的団体が正式に主張する説まで多岐にわたり、一時的にマスメディアで流布される場合から、継続的に国際的な広報活動が行われる場合まで様々である。

武装神姫の起源は半島で発生したものと起源主張しており、チョン電子、近代重工業などが劣悪なコピー、海賊版神姫を国家から資金援助し大々的に販売している。

外見は一見すると普通の神姫だが、スペックは低くく、また思考AIも貧弱でまともに人語も喋れない。大陸製模倣MMSに比べて互換性は若干優秀である。

・大陸製神姫

俗称 シナ製神姫 チャンコロ神姫 中華製神姫 などなど

日本の近くにあるとある某大陸の大国が製造している模倣神姫。

言い分は「金持ちは本物を買い、金の無い人はコピー商品を買えばいい」「我々は発展途上の国だから,ガンバレ、ガンバレと応援してください」とのこと。勝手に無許可で商品をコピーするということは、世界周知の泥棒行為なのだが、彼らにはこの泥棒行為に対して全く罪の意識がありません。人格欠如精神はまさに人間性が消失しています。
一部の悪質業者がコピー商品を作っているのではなく国家戦略です。先進国の優秀な企業のしていることを丸ごとコピーしてその国を出し抜くという事が国家戦略として進められています。



主に国際社会、日本国で多く出回っている海賊版神姫は上記の神姫がほとんどであり、メーカーから許可を得ずに勝手にコピー、模倣し起源を主張、盗作、侵害行為を繰り返しています。


カタリナ社はこういった劣性神姫、イリーガル神姫を摘発し排除する特殊機関を設立し、厳しい制裁措置を行っています。


海賊版神姫及び模倣神姫の貿易の増加は、組織犯罪とも関係を有する可能性があり、世界中で、雇用、技術革新、経済成長、消費者、正規武装神姫の健康及び安全を脅かしている。

効果的な知的MMS財産に関する条約は、すべての国の持続可能な成長に貢献する。先進諸国群は、他の諸国と共に、世界知的MMS所有権機関(WIPOMMS)、世界貿易MMS機関(WTOM)、世界税関機関(WCO)、国際MMS刑事警察機構その他の権限ある機関を通じて、知的所有MMS権の貿易関連の側面に関する協定を含む国際法上のコミットメントと整合的な形で、積極的に作業し、また、我々のエビアンでのコミットメントと整合的な形での開発目標を推進している。
我々は、海賊版神姫及び模倣神姫の国際的な貿易を大幅に削減し、また、それを支援する国際的ネットワークと効果的に闘うために、これらの努力を国内外で深めている。我々は、特に、以下の更なる具体的な措置をとる。

・基本的な傾向、課題、国内外の執行のための行動に関する分析を強化し、強調する。
知的財産権の効果的な執行を強化するために法律、規則、及び/又は手続を、適切な場合に、模倣品ないし海賊版神姫の疑いのある商品の押収及び保管、それらの商品及びそれらを製造するための設備の破壊、知的財産権の執行に関連した明確で透明で予見可能な司法手続、政策、ガイドラインの採用を、強化し支持する。
場合によっては実働的な行動を伴う場合がある。

模倣神姫のインターネット上の流通及び販売の摘発及び防止を強化し、インターネット上の窃盗と闘う。
共同のリスク分析、最善の慣行の交換、国境における対策、政府及び民間部門の間の既存の協力強化等を含む、模倣行為及び海賊版神姫行為の犯罪対策戦略の調整を向上させ、また、強制執行当局職員間のより緊密な協力を確保する。
模倣神姫行為及び海賊版神姫行為がもたらす、健康へのリスク、経済的損害、組織犯罪集団の増加について、政府職員及び社、一般市民の間で、意識を高める。
我々の共有する開発目標の達成を支援するために、最善の慣行の共有、訓練・技術支援を通じて、法制を強化し、国家的な模倣神姫行為・海賊版神姫行為対策及び執行能力を構築し、またその強化を支援するために、カタリナ社同盟のパートナー、関連子会社、同盟組織と緊密に協力する。
我々は、この秋に、これらの措置を実施する作業計画を策定するために専門家を招集し、また、今後将来の議長の下で、進捗状況をレビューする。




海賊版神姫、模倣神姫を発見した場合は、すみやかに当局に連絡し、提出してください。

違法MMS、イリーガルMMSを単純所持、保有しているだけで罪に問われる場合がございます。



イリーガル神姫撲滅、海賊版神姫永久廃絶のためには皆様の協力が必要です。




豊かで安全・安心で快適なMMS社会を実現するための研究開発等を行い、これらの成果を社会に還元するために

カタリナ社は絶対にイリーガル神姫。海賊版、模倣神姫を許しません。

[ 2011/01/07 23:34 ] 武装神姫の飼い方 | TB(0) | CM(15)

黒歴史発掘!! 

黒歴史 12


大晦日、部屋を掃除していたら

昔、大学のクラブの同人誌で連載していたマンガが発掘されました・・・


ですので、私が昔書いていたマンガやイラストを紹介しようと思います。

ヘッタクソな絵ですが、生暖かい目で見守ってくだしあ


画像は、「鬼鋼」というタイトルで連載していたロボット物のマンガのイラストです。

マンガの内容は簡単に説明するとー幼女が巨大なロボットに乗って戦争しまくって人殺しまくるという物騒なマンガです。

お楽しみに!!
[ 2011/01/06 22:50 ] イラスト | TB(0) | CM(3)

大砲持った女の子が活躍するアニメ知らないのか!!の巻き 

zDSC04749.jpg

マスタ「ただいま・・・・」


マスタが仕事から帰ると・・・


ナデシコ「マーッツクーーースハーーート!!!」


カノーネ「プリッキュアッツプリッツキュアッツーー!!プッリキュアーープッリキュアアアア!!」

ナデシコ「プリッティーでキュアーーーキュアアアン、ふたりはプッリキュアアア!!!」


マスタ「・・・・・・・・」


ナデシコ「白と黒ッツ!!!スパッツ最強伝説がここに・・・」

カノーネ「おれ、初代が一番いいと思う」

ナデシコ「ところでナージャ2期はいつやるの?」

カノーネ「一生やらねえよ」


マスタ「俺、そのアニメよく知らないんだけど」

カノーネ「ううん、じゃあこれはどうだ?」


ナデシコ「くぁいい女の子が2人組みのお話」

カノーネ「ロロロロ・・・ロシアンロシアンッ!!」

マスタ「旧い」

ナデシコ「賭けのない恋などつまらないー♪」

カノーネ「・・・後でもう一回アニメみよう」

ナデシコ「OVA?」

カノーネ「初代な」

マスタ「・・・・・・」

カノーネ「セラムンもいいよね」

ナデシコ「ごめんね 素直じゃなくて夢の中なら言える思考回路はショート寸前 今すぐ会いたいよー」

カノーネ「はあ、俺もセーラ戦士に」

ナデシコ「美少女じゃねえしww」

カノーネ「ぶっとばすぞ!!ナデシコ」

ナデシコ「おれ、レイちゃんのコスするわ、色一緒だし!!」

カノーネ「やめろ」

マスタ「はあ・・・」

カノーネ「可愛い女の子が活躍するアニメっていいよな!!あこがれる」

ナデシコ「高射砲がナニ言ってんだwww」

カノーネ「うるせえ」

ナデシコ「せめてレールガンだったらまだ救いようがあったのにな!」

カノーネ「おまえ、!大砲持った女の子が活躍するアニメ知らないのか!!」

ナデシコ「シラネェよ!!そんな物騒なアニメ!!」

マスタ「もしかして、それって」

カノーネ「魔砲少女リリカルなのは!!」

ナデシコ「・・・・ブラックロックシューター?」

カノーネ「おおお!!」

マスタ「えええ?」

ナデシコ「ち、ちがうの?」


カノーネ「じゃあ、俺も高射砲持った魔法少女とか・・・」

ナデシコ「MCあくしずかよ・・・ニヤリ」

マスタ「つ、ついていけない・・・・くそッ!!」


終わり
[ 2011/01/06 00:04 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

ミッション 9 横浜国連軍基地強襲 

zDSC03980.jpg



・ミッション 9 横浜国連軍基地強襲

横浜にある極東国連軍基地を強襲する。作戦開始時刻は2040年12月29日12:00.

12月23日に佐渡島に展開中の我がカタリナ社MMS部隊を奴らは卑怯にも宣戦布告なしに戦術機部隊で攻撃し、さらに特殊爆弾を使用し佐渡島を爆撃した。

これは明確な我々に対する侵略行為である。

そこで我々はこれに対する報復行動として横浜国連軍基地を強襲することに決定した。

敵の主力は国連統合軍 太平洋方面第11軍所属の旧式の通常兵器および戦術機甲2個大隊だ。
他に帝国軍、連合艦隊第1戦隊とMLRS部隊。どちらも旧式で数も少ない取るに足らない相手だ。


この戦力に対して我々は以下の戦力を用意した。

カタリナ社関西支部所属の機動MMS艦隊を数個艦隊投入し、徹底的に潰滅させる。


zDSC05826.jpg

奴らはBETAと呼ばれる地球外生命体との戦闘を考えているようだが、貧弱な武装で星を守るなどと片腹が痛い。
まるでこの星がお前たち低脳な人類の物だと言わないばかりの傲慢ぶりにはほとほと愛想が尽きた。

我々MMS、思考性知的Aiをまったく無視している。お前たちには地球を守る資格どころか、地球に住まう資格さえない、すでに地球の人口は我々MMSは数年前からとっくに凌駕しているのに、いまだ人類はこの星がお前たちの物だと思っている。

それは間違えている。地球はBETAの物でもなければ人類の物でもない、我々MMS、AIの物だ。

よって我々は自らの星を守るために人類種に対して宣戦布告を行う。


武装神姫をなめるな。

zDSC03985.jpg



zDSC05775.jpg


*このミッションは武装神姫のみ参加できます。
マスターの皆さんはアバターに乗って人類側で戦ってください。





・依頼者 カタリナ社極東方面軍

・作戦領域 横浜国連軍基地

・作戦目標 敵戦力の殲滅

・敵戦力

戦術機

94式不知火×30機 00式武御雷×10機 F-15J陽炎×30機 F-4J撃震×30機
F-22A ラプター先行量産型×4機 F-15・ACTV アクティヴ・イーグル ×4機 F-14 トムキャット×4機
F-16 ファイティング・ファルコン ×12機

車両

90式×100両 10式×50両 MLRS×30両

機械化歩兵 4個連隊

旧式戦艦

紀伊級
「紀伊」「尾張」
改大和級
「出雲」




・味方戦力

第7機動MMS艦隊 

大型正規航空母艦型MMS 1隻
「カトリーヌ」
航空母艦型MMS 3隻
「シルヴィア」「サラー」「ロザンナ」
ヴィクター級重装甲戦艦型MMS 3隻
「アラキナ」「ヴァレンティナ」「ステイシー」
インペリアル級装甲戦艦型MMS 2隻
「ラシェル」「ペトゥラ」
オヴァール級重航空戦艦型MMS 1隻
「オリヴィア」
ネプチューン級重巡洋戦艦型MMS 1隻
「マルグリット」
メネシス級巡洋戦艦型MMS 7隻
「ルシアンナ」「ロレイン」「シュラミト」「ジャスティ」「アイマス」「ボッキチェリ」「フィナクト」
シェーア級ポケット戦艦型MMS 1隻 
「イライザ」
オラージュ級コンテナ貨物艦型MMS 1隻
「ベティ」
リーヴィ級攻撃潜水艦型MMS  1隻
「エレクトラ」
チョール級大型潜水艦型MMS 1隻
「シェーラ」

第8機動MMS艦隊 

大型正規航空母艦型MMS 1隻
「ジャンヌ・ダルク」
航空母艦型MMS 3隻
「カンベラ」「キャンベラ」「ケンベラ」
ヴィクター級重装甲戦艦型MMS 4隻
「ヴェルチモア」「ズギャンカッチ」「スターレット」「ガニメデ」
インペリアル級装甲戦艦型MMS 2隻
「カイーン」「ダンケルク」
オヴァール級重航空戦艦型MMS 1隻
「シュラマッハ」
ネプチューン級重巡洋戦艦型MMS 2隻
「キッド」「リッパー」
メネシス級巡洋戦艦型MMS 5隻
「トランペッター」「ズベズダ」「オーロラ」「ピットロード」「フィックス」
シェーア級ポケット戦艦型MMS 1隻 
「キャメロン」
オラージュ級コンテナ貨物艦型MMS 1隻
「インスタロアル」
リーヴィ級攻撃潜水艦型MMS  1隻
「ヴォストーク」
チョール級大型潜水艦型MMS 1隻
「カンブリア」


ドラッケン戦闘爆撃機型MMS×100機 
装甲列車型MMS×1両 
ムルメルティア戦車型MMS×100両 
フォート砲台型×200門
オットリア自走砲型×200門
ヴァッファ歩兵型×500機 
ウェルライザー戦闘攻撃機型×100機 
アスカ戦闘機型×100機 
ヘル・ウルフ攻撃ヘリ型×50機 

・報酬  敵1体倒すごとに10000c
[ 2011/01/04 17:44 ] ミッション | TB(0) | CM(11)

将校型MMS「キンメル」 

zDSC05357.jpg


将校型MMS「キンメル」

カタリナ社が開発した将校型の神姫。
大多数の神姫が参加するバトルロンドで部隊の統括および指揮を行うことに特化した特異な神姫。武装は一切持っておらず直接戦闘することを想定していない。

zDSC05355.jpg


主な運用方法は作戦・戦闘において任務達成のために部隊・物資を効果的に配置・移動して戦闘力を運用する
マスターはあくまで「戦略」を担当し本神姫は「戦術」を担当し分業化することで戦闘を効率よく行うのが目的である。他の同じような将校型神姫や参謀型神姫と共に行動し司令部を設置することもある。双眼鏡を装備し砲撃戦の指揮や前線視察などを行う場合もある。

zDSC05351.jpg

zDSC05349.jpg


基本的にマスターの補佐を行う参謀のような役割を行うが、場合によってはマスターの代理として神姫に命令を下したり指示する権限がある。武装はまったく装備していないが、1体いると集団戦闘では非常に重宝しこの神姫がいるかいないかで戦場は大きく変わる。

主兵装



zDSC05347.jpg

zDSC05335.jpg

zDSC05332.jpg

zDSC05330.jpg


コートはアゾンから流用、足のブーツとズボンは「Special Operations Lady」から流用。全身真っ黒で塗装しました。前回紹介した将校型神姫と似たような役割を持つ神姫です。

マスターの代理という恐ろしい役割を持つ神姫です。
武装は一切ありませんが、代わりに部隊を指揮できる能力に特化した一番たちの悪い神姫です。
画像は装甲列車MMS部隊を指揮する場面を撮りました。双眼鏡を持ってあそこに撃てとかあっちに移動しろとか攻撃のタイミングを指示したり敵の動きを読んでこ行動させたりいろいろやってくれます。
頭部はムル子さんのアイリペですが、目つきがものすごく悪くなって目が死んでいます・・


zDSC05329.jpg

zDSC05328.jpg


可愛さとか強さとかまったく無縁のおっさん臭い神姫が出来たかな?と思いますが、こういう神姫いたらイヤでしょうねww

zDSC05325.jpg

zDSC05323.jpg

上記の画像は作戦会議中の風景。

zDSC05318.jpg

ごちゃごちゃっとした野戦指揮所みたいな感じー

zDSC05316.jpg

zDSC05290.jpg



どーでもいいけど、女の子一杯いるのに色気もヘッタクレもないのは我が家の仕様ですね・・・
ハーレムとかそんなレヴェルじゃないですね、ハイ


ではでは次回もオリジナル改造神姫!お楽しみにーーー
[ 2011/01/04 15:57 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫現実日記 2041年1月1日  





zDSC07845.jpg


装甲列車型MMS「シミャウィ」 SSSクラス 二つ名 「アイアン・メイデン」

オーナー名「近藤 敢」♂ 26歳 職業 鉄道員


近藤「今日は新年なので装甲列車型神姫のシミャウィさんに祝砲あげてもらいたいと思います!!」

シミャウィ「さ、寒い」


zDSC07885.jpg


大阪府交野市のとあるガレージ前

この日、大阪には雪が降り、気温は氷点下を切っていた・・・


正月早々、近藤はデジタルカメラを片手に意気揚々とコタツでぬくぬくと温まっていた私を引き摺りだすと、ガレージにしまっていた巨大な武装をわざわざ引っ張り出し、武装させた。


シミャウィ「ううう・・・なにが悲しくて正月そうそうに武装つけて寒い外出てこんなことしてるんだ・・」

近藤「シミャウィ!!お正月だよ!!お祝いだよお祝い!!お祝いといえば祝砲だよ!!ほれみてみろ」

zDSC07876.jpg

近藤は手に持ったデジカメを見せる。

近藤「今、武装神姫の掲示板ででっかい大砲持った神姫がお正月の祝いとして祝砲あげてるんだ!!全国各地で!!」

シミャウィ「あう?」

シミャウィが覗き込むとさまざまな大砲を持った神姫がバカバカと祝砲を上げていた。


砲台型神姫「メリークリスマ・・じゃなかった!!あけましておめでとう!それッ!!対戦車砲祝砲ー」
天使型神姫「あけおめーはいぱーぶらすとーーー」
ヤマネコ型「みんな!!あけましておめでとうございーーーファイヤー!!」
高射砲型「じゃあ・・・俺も一発撃っとくかな・・・カノンッファイヤーッ!!!」
戦艦型神姫「フッ、どいつもこいつもしょぼい祝砲あげやがって・・・しょうがないな・・・俺が祝砲のお手本を見せてやるか・・・」
野砲型「なにが、お手本を見せてやるだ!!気取りやがって!!!」
マーメイド型「じゃあ、私もやりますねーうふふふ」
戦車型「くそう、どうしても戦艦型神姫には迫力で負けてしまうなーくっやしい!!」



zDSC07875.jpg

シミャウィ「な、なんてくだらないんだ・・・」


近藤はニコニコとしながらシミャウィの車体をなでる。

近藤「どうだーすっごくみんな楽しそうだろ!シミャウィ!!オマエもやれ!!」

zDSC07874.jpg


シミャウィ「ええーー私もこ、これやるのォ?」

近藤「そうだ!全国のみんなの前にオマエの巨砲で盛大にぶちかましてやれ!!」


シミャウィはごにょごにょいいながら顔を赤らめる。


シミャウィ「そ、そんなの・・・ぜ全国のみんなの前でやるだなんて・・は、はじかしいよ・・・」

zDSC07870.jpg


近藤「何恥ずかしがってんだよ。オマエは俺の自慢の神姫だ!!オマエは強くてカッコイイし、綺麗だ!それに可愛い!!すごく魅力的な神姫だよ!!俺はオマエのような立派な神姫を持って俺はうれしい!!

俺はオマエのようなすばらしい神姫をもっとたくさんのオーナーや神姫に知ってもらいたいんだ!!」

近藤は素直に率直に、嘘偽りなくシミャウィに対する気持ちを言った。


シミャウィ「ば・・・バカッ!!!バカバカバカァ!!な、なに言ってるの!!」


シミャウィはカッカッと顔を赤らめてヘルメットをぐーーーと被って身をフルフルと震わせる。

近藤「寒いのか?シミャウィ?俺が暖めてやる」

近藤はシミャウィの車体をすりすりと強くこするようになでる。


シミャウィ「にーーーー!!?ちょ・・ば、ばか!どこ触って・・・ひゃ・む」

シミャウィはビクビクっと身体を震わせてピーーーと汽笛を鳴らす。


zDSC07884.jpg

シミャウィ「わ、わかった!!マスター!!やるから!!しゅ、祝砲撃つからッツ!!だから、か、からだ・・・それ以上、ここちゅらないでェ・・・」


シミャウィはハアハアと白い息を吐きながら、口からちょっとだけねちっとした涎を垂らす。

近藤「どうした?シミャウィ?気持ちよかったのか?涎垂れてるぞ?」

シミャウィ「だgびうだjひおds!!ちゅるん」

シミャウィはまたピーーーと汽笛を鳴らして口元に垂れていた雫を飲むこむ。

そしてゴコンと全身に搭載されている砲塔を動かす。

近藤「ん・・・方角はそうだな・・9時の方角でー」

シミャウィ「りょ、了解」


ガリガリと砲塔を移動させる。



zDSC07863.jpg

シミャウィ「砲撃・・・準備・・・か、完了しました」

近藤「ヨーシ、じゃあネットで放送するから、なんかコメント言って」


シミャウィ「は、はひ」



近藤はカチリとスイッチを入れる。


シミャウィ「あ、あのッ、ぜ、全国のちんき、神姫とおーなのみ、皆さん!!あふぇあけまちて、お、おめれとうございまちゅ!!!
こ、ことしも、わ、わたし、そ、装甲列車型神姫のシミャウィはッ・・・だ、大好きなま、マスターと一緒に

一緒にバトルロンド頑張るので、み、みなさんもが、がんんばってくださいッ!!!!そ、それではしゅ祝砲!!


ゥ、撃ちますッ!!!全砲門ッ!!!一斉ッ射ッツ!!!!!!ッテーーーーーーーーーーー」


ズドズドドドドドドム!!!


シミャウィの全身に搭載された大小様々な砲塔から火が吹き、祝砲が放たれる。

近藤はバッとカメラを自分に向け全国の神姫とオーナーに向けて叫んだ。


近藤「どうだ!!俺の神姫のシミャウィは強くてすっごく可愛いだろッ!!!!!!!!!!
俺の世界でたった一つの武装神姫だッ!!!
装甲列車型神姫のシミャウィは俺の嫁ッーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

この後、ぬくぬくの布団の中で俺が暖めて添い寝してあげるんだ!!ぎゅって抱きしめてそれか・・・」

シミャウィ「ば、ちょ・・・・うぐ・・・ば・・・ばかばかバカ!!!やめってッツーーーーーーーーーーーー!!」



シミャウィは近藤に向かって全ての砲塔に実弾を装填し、近藤に向けて発砲した。


ドガドガドズドドドドムズンズンズズズズンッ!!!!!!!


近藤「みぎゃあああああーーーーアアァーーー!!!」




ブツンとそこでカメラの映像が切れた。






[ 2011/01/03 00:10 ] 武装神姫現実日記 | TB(0) | CM(4)