スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

武装神姫 フィギュア劇場 242 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01865.jpg

リアス「戦艦型部隊!!何をしている!!さっさとあのバカスカ撃ちまくっている敵艦を黙らせろ!!」

古賀「わか、わかった!ただちに前進させる」

レパルス「機関出力最大!砲撃中の敵戦艦を撃沈す」

ラミリーズ「了解した」

エンプレス「前進する」

南雲「リアス!ミサイルの換装作業は?」

リアス「はっ・・はああ」

zDSC01866.jpg

ユーリー「バカヤロー!!この砲撃の中で出来るか!」

マリオン「現在、2機がミサイル換装完了!!」

リアス「ぐううう!!提督ッ提督ッツ!!もう限界です!!作業の有無にかからわず出撃させるべきです!!もう敵艦は目と鼻の先です!」

南雲「ドラッケンはどーした!!死灰のメリッサはどこに行った!!」

zDSC01867.jpg


シャムシャムシャム・・・・キュイイイインン・・・


ドッガアアアアアアアアン!!ズバッババンッツ!!」

リアスの進路上にレーザー砲弾が命中する。

オタリナ「うわああ」 ルイーズ「ひゃあああ!!?」 

南雲「くそう、弾着が近いぞ・・・」

zDSC01868.jpg


ドーン・・・

遠くの水平線の向こうで水柱が上がる。

大山「ッチ!!おしい」

大山が舌打ちをする。

ヴァイオラ「命中弾なし・・・さすがにこの距離では当たりませんね・・・」

大山「ええで、嫌がらせには十分やミサイルの換装作業の邪魔にはちょうどいいやろ」

ヴァイオラ「!!敵艦隊に動き有り、戦艦が3隻・・・こっちにまっすぐ急行してきます」

ヴァイオラのレーダーに3つの光点が動く。


大山「きよったな・・・戦艦型神姫か」

zDSC01870.jpg


ズザザッザアア

レパルスの真横をレーザーがすり抜ける。

レパルス「敵艦捕捉ッツ!!!これより対艦隊戦闘を行う。ラミリーズ左翼は任せる。エンプレス!!右翼を頼むぞ」

ラミリーズ「了解した」

エンプレス「死灰のメリッサを誰か見ていないか?」

レパルス「確認していない」

ラミリーズ「見ていないぞ」

レパルス「まあいいさ、さっさとヴァイオラを沈めてしまえば問題はない!」

zDSC01872.jpg

古賀「エンプレスッ!!相手は重装甲のヴィクター級だ。レーザーの出力は最大に絞れ」

エンプレス「了解」

榎本「我らの使うメネシス級は奴に比べると防御力は劣るが火力は同クラス、速力、機動力はこちらの方が上だ」

秋山「3隻で囲い込め!!逃がすな!!追い詰めろ!戦力差は3対1だ!!どうあがいても奴の撃沈は確実だ」

レパルス「私らで沈めてやろう」

ラミリーズ「了解した」


zDSC01873.jpg

リヴェンジ「私はここでリアスの護衛を行うが・・・メリッサの姿をまったく見えないが?」

リアス「こちらもまったく確認できていない。気をつけろ・・・奴はどこかで必ずスキを狙っている」

坂本「ううむ、不気味だ」

南雲「対空防御を厳に!!ハエ一匹見逃すな」

リアス「はっ!!」


つづく
スポンサーサイト
[ 2010/04/29 20:12 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

新装備、レッドロッドプレゼントの巻き 3 

zDSC02845.jpg

シャロン「じゃあ・・・ためしに一発使ってみるね」

マスター「ええと、先端からビームを発射できる魔法『ライト・アロー』が使えたはず」

セイヴァー「やってみて」

zDSC02846.jpg

シャロンが杖を構え、魔法スキルを唱える。

シャロン「攻撃魔法スキル発動!ライト・アローッ!!!!!!!」


ビシューーーンと一筋のビームがロッドの先端の光弾が放たれた。

セイヴァー「おおおー」

シャロン「・・・・これって単純にいうとビームライフルなんだよね?」

マスター「あんまり魔法って感じしないね・・・」

シャロン「威力はどれくらいかな?」

マスター「ええと・・・光学兵器になって射程距離は400、威力は350・・・なんていうか微妙な威力だね」

シャロン「まあ、何もないよりかはマシだね」

zDSC02849.jpg

セイヴァー「先端の部分みるとなんかビーム発振器が付いてるし、杖状のビーム砲って考えていいのかな?」

マスター「まあ、そういうこと」

zDSC02853.jpg

シャロン「重量はちょっと重たいです」

セイヴァー「これぐらいの重さがあったほうが打突には向いてるよ」

シャロン「これで相手を殴るのですか?」

マスター「ずいぶんと原始的な攻撃だな」

zDSC02855.jpg

セイヴァーがマスターの手に擦り寄る。

セイヴァー「ねえねえーますたー」

マスター「おわっ!なんだ急に?」

zDSC02856.jpg

セイヴァー「私もなんか新しい武器が欲しくなってきました、なんか買ってきてよう」

マスター「えええー困ったなあ♪」

そういいながらマスターはセイヴァーの体をこねくりまわす。

セイヴァー「ひゃあ!くすぐったいよう」


シャロン「・・・・」

じとーと見るシャロン

zDSC02858.jpg

シャロンがロッドでマスターの手をばっしと叩く。

マスター「いって!!何すんだよ」

シャロン「ベタベタしすぎです!マスターの手つきがいやらしいです」

セイヴァー「あーーマスター、今私のオシリ触った!」

マスター「触ってない、当たっただけ」

zDSC02859.jpg

シャロン「セクハラですね。ナデシコさんとカノーネさんにちくりますよ」

マスター「やめて」

シャロン「マスターって気が付いたらセイヴァーちゃんの体触っていてすごくいやらしい」

マスター「いやあ、セイヴァーが一番触りやすいというか・・お前ら触らせてくれないもん。ナデシコはすっごく嫌がるし、カノーネは・・・なあ・・・」

シャロン「何を言っているのですか?」

マスター「シャロンはすっごく触ると気持ちいいよう♪もふもふしてぬくいしww」

シャロン「変態」

zDSC02860.jpg

シャロン「このバフォメットロッドもいろいろと便利だったし、これからもまだ使うからちゃんととっといてね」

マスター「はーい」

zDSC02861.jpg

セイヴァー「いいなーシャロンちゃん。私にも似合いそうだなーこれー」

マスター「お前は剣が一番似合っているよ」

セイヴァー「そうかなー」

zDSC02864.jpg

シャロン「今度、バトルロンドでぜひ使ってみようね」

セイヴァー「そうだね、気になるね」

マスター「オレも楽しみだよ、いろいろとシャロンの活躍できそうだし」

セイヴァー「これで戦艦型神姫、倒してみて」

シャロン「いやあ、ちょっとそれは・・・」

マスター「レイジングハートでも持ってこなきゃ戦艦型神姫は落とせないよ」

シャロン「あれはもう戦略魔法でしょ?」



おわり
[ 2010/04/28 22:43 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

新装備、レッドロッドプレゼントの巻き 2 

zDSC02841.jpg

シャロン「マスター、覚えていてくれていたんだ。私がBクラスにランクUPしたこと・・・」

セイヴァー「意外とランクアップ早かったですね。シャロンちゃん」

マスター「まあ、ナデシコがいるしいろいろと妙な神姫とばっかりバトルしていたからだろうし・・・」

セイヴァー「この間はなんか戦闘ヘリ型神姫とかとバトルしてなかった?」

シャロン「バルカン砲で蜂の巣にされました。シールドを貼ったのですが、ガリガリ削られて」

マスター「うわあ・・・・」

zDSC02842.jpg


シャロン「あ、あの!!ま、マスター」

マスター「うん?」

シャロン「あ・・・ありがとう」

マスター「やっぱりうれしい?こういうの貰うと」

シャロン「うん!大切にするよ!マスター」

マスター「うんうん、シャロンが喜んでくれてよかったよかった」

zDSC02843.jpg

セイヴァー「何2人とも赤くなって照れているんですか」

マスター「い、いやあ・・・」

シャロン「えへへへ」

zDSC02844.jpg

セイヴァー「ねえねえ、せっかくだからなんか魔法使ってみてよ」

シャロン「ま、魔法ですか?」

セイヴァー「一発景気よくさ」

シャロン「んー分かった!」

つづく
[ 2010/04/28 00:12 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

新装備、レッドロッドプレゼントの巻き 

zDSC02830.jpg

マスター「ただいまー」

セイヴァー「おかえりー」シャロン「おかえりなさい、マスター」

マスター「ふふふ♪」

シャロン「なにか今日はご機嫌ですね」

zDSC02832.jpg

マスター「今日はシャロンにお土産があるんだ」

シャロン「お土産?私にですか?」

キョトンとした顔でマスターを見上げるシャロン

zDSC02833.jpg

セイヴァーがごろごろしながら言う。

セイヴァー「いいなーーーシャロンちゃんーマスター私にはないの?」

マスター「ない」

即答するマスター

セイヴァー「なんで?」

マスター「シャロン、この間さー気が付いたらBクラスにクラスUPしていただろ?お祝いに新装備買ってきたんだ」

zDSC02836.jpg

セイヴァーがむくりと起き上がる。

セイヴァー「新装備?なになに?剣とか」

シャロン「私・・・剣はちょっと・・・」

セイヴァー「じゃあ・・・銃とか?大砲とか?」

シャロン「うううん・・・・銃とか大砲系統の武器も苦手だなあ」

セイヴァー「そっか、シャロンって特殊系の神姫だから普通の武器じゃあダメなんだね」

シャロン「あんまり私が使えるような武器って少ないから・・・」


マスター「そう思ってシャロンにぴったりの武器を買ってきたよ」

zDSC02837.jpg

マスターがカバンの中から小袋を取り出し中を開けると手のひらにおいてシャロンたちに見せた。

マスター「じゃーーん!!これなんだか分かる?」

セイヴァー「おおおーこれはロッド!」

シャロン「わあああー!素敵!」

zDSC02839.jpg

シャロンが手に取りじっくりとロッドを見る。

マスター「カタリナ社製のマジック・ロッドだ。中古品だけどね」

シャロン「この杖知っています!カタリナ社のカタログに載っていました!」

セイヴァー「私も知っています。たしかこれって魔法スキルの補助とかにも使えますし、杖術として打撃用の武器にも使えるんですよね?」

シャロン「うんうん、それに先端の魔法球からビームも出せるんだよ」

マスター「詳しいなお前ら、やっぱりファンタジー系の職業がモチーフの神姫だけあってこういう武器は詳しいなあ」


つづく
[ 2010/04/26 23:03 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 フィギュア劇場 241 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」


zDSC01857.jpg

ドッゴオオオン!!!ズッバッババンン!!!


艦隊のど真ん中に山なりの弾道を描いた強力な熱量の塊が降り注ぐ

エンプレスにザバッと海面に着弾した波がかかる

エンプレス「うわあっ!!ぺっぺッ・・・塩辛い」

古賀「大丈夫か?エンプレス」

エンプレス「大丈夫だけど・・・マスター!このままじゃあいつか被弾しちゃうよ」

古賀「ううむ」

ドバンッ!!

今度はラミリーズの真横に着弾ししぶきが上がる

ラミリーズ「うわあ!!危ない」

zDSC01858.jpg

榎本「ラミリーズ!!応戦しろ!撃ち返せ!!」

ラミリーズ「無茶ですよ!この距離じゃあ当たりませんよー」

榎本「主砲は届くのだろう?なぜ撃たん!!」

ラミリーズ「相手はめちゃくちゃに撃ってきているだけです。こっちもムキになって撃ちかえすと弾着を読まれて今度は命中弾がきますよ」

榎本「うぐううう!!」

zDSC01859.jpg

ドッゴンン!!!

またラミリーズの横にヴァイオラの放ったレーザーが着弾する。

榎本「大丈夫なのか?当たらないのか?」

ラミリーズ「マスター、当たるときは当たるし当たらないときは当たらないものです」

榎本「とにかく、このまま撃たれ放しでいいのか!?何かしなくていいのか!?」

ラミリーズ「焦らないでマスター、落ちついてください。今は奴に撃たせておきましょう!どうせこれが精一杯の悪あがきです。こっちが奴を捕捉したらレパルスたちと共に艦砲射撃を行います。
戦艦型神姫4隻の艦砲射撃です。強烈な打撃力で沈めてみせますよ」

榎本「頼むぞラミリーズ」


zDSC01860.jpg

南雲「くうう、進路このまま!!巡洋戦艦艦隊は全速前進せよ!奴の砲撃を黙らせよ!!」

リアス「回避機動!!!間に合えッツーーー!!」

リアスは思いっきり舵をひねった


空母型神姫は神姫の中でも並外れた巨体と攻撃力を有するが、決定的な弱点として機動力がまったくない。
もともと敵の攻撃を受けることを想定していないので、今回のような射程距離ぎりぎりからの遠距離砲撃を喰らった場合、とにかく鈍重すぎる巨体を右に左に振るしか方法がないのだ。

オタリナ「うわあ!?」 ルイーズ「オーマイガッ!!」

甲板にいる神姫たちは急に舵を切られたせいでバランスを崩し甲板を転げまわる。

シャムシャムシャム・・・・

ルセット「弾着!!来るぞ!!!!」 エレナ「回避ッーー舵をきれーーーぶつかるぞ!!舵をきれーー!!」

ひゅるひゅると山なりの弾道を描いてレーザーが飛んでくる。

zDSC01861.jpg

コルネリア「おおお・・・聖母よぉ・・・」

祈るウェルクストラ。


ドッガガンンンンンンン!!!!!!!!

リアスの真横に着弾するレーザー弾

オタリナ「ウオ!?」 ルイーズ「みぎゃああ!!?」 ルセット「ひぎええ!!」

衝撃ですっころぶウェルたち

zDSC01862.jpg



南雲「ぐうう!!被害報告!」

リアス「損害なし!!損害なし!!」

オタリア「バカヤロー!!もちっとうまく回避しやがれ!」 ルイーズ「バカー」

ぶつくさと文句を吐き捨てるウェル部隊にリアスが切れる。

zDSC01863.jpg


リアス「ジタバタするんじゃねぇ!!航空母艦は客船じゃねえんだッ!!!!!!」

南雲「リアス、落ち着け!ウェル部隊はほっとけあいつらの相手なんぞするな」

リアス「ユーリ!!ライザー隊のミサイル換装準備は!?」

ユーリー「こんな状況で落ち着いて換装できるかよ!」

zDSC01864.jpg

リュナイ「艦内の格納庫は今ちょうど対艦ミサイルをはずしたところです」

リアス「ただちに対空ミサイルに付け替えろ!!」

リュナイ「了解」

ルセット「このまま、撃たせっぱなしでいいのかよ!!戦艦部隊は何をしているんだ」

リアス「さっさと換装作業を進めろッ!!!ミサイル交換中に一発でも甲板に命中したらどうなると思っている!!」

ユーリー「まて、焦るな!安全装置をはめてからだ。ゆっくりそっと入れろ!がさつな扱いをするな!処女を抱くように優しくだ」

ジェニファー「処女なんて抱いたことねえよヴォケ!!」

クリスティ「痛い痛い!!挟んでる挟んでるよ!!」

ジェニファー「あっごめん」

クリスティ「ヘタクソ!!」

パトリシア「どけ!!オレがやる」

ベダノア「ゆっくり落ち着いて入れろよ、焦るなよバカ」

ジェニファー「オーライオーライ」

リアスの格納庫内ではミサイルの換装社業が行われているが、甲板では砲撃のせいでろくに作業も出来ない状態だった。

南雲「モタモタすんな!!さっさとやらんか」

つづく

[ 2010/04/25 22:05 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 240 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01847.jpg

ズドンッ!!

メリッサがエンジンを思いっきりフルスロットルで回転させ急上昇する。

あっという間に高高度の雲の中に隠れてしまった。

zDSC01848.jpg


ヴァイオラ「速いですね。もう姿が見えなくなってしまいました」

大山「よーし、じゃあうちらも始めるか!」

ヴァイオラはこくりとうなずく

zDSC01849.jpg

大山「主砲発射準備!」

大山は主砲発射準備を命じた。

ヴァイオラ「主砲発射準備!」
ヴァイオラは復唱すると艦前方の主砲塔をゆっくりと動かす。

ゴゴゴ・・・

zDSC01850.jpg

ヴァイオラ「砲撃準備よし!敵艦隊、主砲の最大射程距離に捕らえました」

大山「こちらから仕掛けまるぞ、どうせこの距離だ・・・命中させんでもええが、連中の目を覚まさせてケツを叩いてやれ!」

ヴァイオラ「了解です主砲、1番から3番までの前部主砲のエネルギー充填が完了しました発射準備を完了、いつでも撃てます」

zDSC01851.jpg

大山が命令する。

大山「よおおおし・・・目標、敵MMS機動艦隊ッ!!!!!主砲!!全砲門撃ち方はじめッツーーーーーーーー!!!!撃ッてェ!!!!!!!」


ドッゴオオンッ!!!ドッゴオオンン!!!ドッゴオオン!!!

ヴァイオラの巨砲が一斉に火を噴き、まばゆい青白い光がフィールドを照らす

zDSC01852.jpg

同時刻

「神戸海洋大学神姫クラブ」 
機動MMS艦隊


南雲「よし!!ライザー隊はただちに現在搭載中の対艦兵装備を解除し対空兵装備を行え!ウェル・クストラ隊は手の空いている者はライザー隊の兵装備交換の手伝いを行え!焦るなよ慎重に早くだ!」

リアス「ただちに対艦ミサイルから対空ミサイルの交換作業を・・・」

zDSC01853.jpg

オタリア「めんどくさいなあ・・・さっき対艦ミサイル装備させたところだろー」

ルイーズ「まったく、何を考えているんだろうね!交換する間に対艦ミサイル積んだ奴から発信させていけばいいのにさ」

隈部「おいオマエラ!!指示どおりに武装の交換作業をやらないか!!」

オタリア「マスター、早く発艦させるべきですよ、どう考えてもおかしい」

隈部「なにを!メリッサがいるんだぞ!!SSSクラスの戦闘爆撃機がうろついているのに鈍重な対艦ミサイル装備の攻撃隊なんぞ襲われたらひとたまりもないぞ!!」

オタリア「びびって損害を恐れていたら何も出来ないでしょ!」

隈部「お前に何が分かる!!!」

ルイーズ「まあまあ、とにかく交換作業に・・・・」

zDSC01854.jpg

チカチカっと水平線の向こうで何かが光った。

オタリア「今、何か光らなかったか?」

ルイーズ「うん、見えたな・・・発光信号か?」

リュナイ「オタリア、ルイーズなんだ今の光は?」

隈部「この付近に航行している神姫はいないぞ」

リュナイ「じゃあ?さっきの光はなんだよ」

ルイーズ「戦艦型神姫の発砲炎じゃね?」

オタリアはハッと我に返り急いで警報を出そうと叫ぶが・・・

オタリア「ッツ!!!!!アッラーーム!!!!!!」

シャムシャムシャム・・シュエシュ・・・・クスクスワスワスワス・・・


空気の劈く音が聞こえ始めたと思った瞬間

zDSC01856.jpg


ドッゴオオオン!!!ズッバッババンン!!!ゴッドオオゴゴオオオオン!!!!!


艦隊のど真ん中に山なりの弾道を描いた強力な熱量の塊が降り注ぎ、海面に着弾したとたん、熱は一瞬にして海面の水分を煮沸させ大爆発、水蒸気爆発を起こした。


リアス「ウワアアアアアアッツ!!」

レパルス「艦砲射撃だああ!!」 ラミリーズ「くそったれめ!!」

南雲「か、艦隊のど真ん中に撃ってきやがった!敵はこっちの位置を知っているのか!?」

リアス「提督!ただの威嚇射撃、牽制砲撃です!!!めちゃくちゃに目測もせずにだいたいのあてずっぽうで撃ってきています!!これは!!」

南雲「ええい!!嫌がらせのつもりか!!悪あがきをしおって・・・ぐううう!!!損害を報告しろッツ!!!!!!」

リアス「命中弾なし!!ですがこのままですと偶然、当たる可能性も・・・」

南雲「こんな遠距離からの砲撃戦を仕掛けてくるとは・・・奴め相当追い詰められていると見た!!」

古賀「副部長!艦隊を密集させては危険です!散開しなければ」

南雲「そんなことはわかっている!!それよりも対空警戒を厳に!!このスキをついてメリッサが爆撃してくるかもしれんぞ!!」

古賀「ハッ!!!!!」

南雲「リアス!!さっさとミサイルの交換をいそがせろ!!!!!」

リアス「し、しかしこの砲撃の中では・・・・」

南雲「しかしも案山子もあるかァ!!!!!!さっさとやれい!!!!!!」

リアス「は、はっ了解!!!」

つづく
[ 2010/04/25 00:01 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

航空母艦型MMS  「シスター・サラ」 

zDSC03019.jpg

航空母艦型MMS  「シスター・サラ」

カタリナ社第5軍事開発局が開発した航空母艦をモチーフとした超巨大な武装神姫。
全長600mm全幅150mmという現存する神姫の中でも桁はずれの巨体を誇る。

航空母艦型MMS「レディ・レックス」を改良したほぼ同級の空母タイプの武装神姫。基本的なレイアウトは一緒だが、改良点として甲板に2ラインのリニアカタパルトを有し対空火器をレーザーキャノンに変更されている他、大型の対空用レーダーが増設されている。
搭載神姫数はレデイ・レックスとほぼ同数である。
バトルロンドでは移動基地(司令部)としての機能を持ち、どこからでも艦載機を発進させることができる空母型神姫は非常に強力な打撃能力と高い汎用性を有していた。
艦載機は多種多用な神姫を搭載可能で、飛鳥タイプの戦闘機型神姫やドラッケンのような戦闘爆撃型、戦闘ヘリ型や哨戒機型などほとんどの神姫を多数を複数運用可能。

zDSC03021.jpg

リニアカタパルト、重武装の爆撃機型神姫を射出できるほどの強力なカタパルト。
2ライン有り、大型の神姫も2ライン使って射出できる。

zDSC03023.jpg

zDSC03028.jpg

zDSC03029.jpg

艦橋ブロック、巨大な丸ドームは三次元マルチレーダー、後方の大型ミサイルは遠距離攻撃用のミサイルで防空ミサイルの役目を果たす。
また単装砲2基が右舷に備え付けられている。艦橋部分を防御する対空砲であるが、リアパーツにはさらに対空レーザー砲が増設されており、強固な対空システムを誇る。

zDSC03032.jpg

zDSC03035.jpg

デッキ上でカタパルトにセットされ発艦を待つ戦闘爆撃機型MMS「ドラッケン」、その後方には攻撃ヘリ型MMSの「ヘル・ウルフ」の姿も見える。

zDSC03038.jpg

zDSC03039.jpg

艦載機を満載しバトルロンドに出港する「シスター・サラ」
完全武装の武装神姫を満載し、強烈な打撃能力を保有する空母型神姫は武装神姫の中でも突出した攻撃能力を有する神姫だが、
運用が難しく、また維持費も莫大であるためおいそれと購入して使用することはできない。

しかしそれでも空母は現在、史上最強の機動兵器と呼ばれているだけあって、存在するだけでも無言の圧力、圧倒的な戦闘能力を有している。

zDSC03043.jpg

zDSC03045.jpg

攻撃ヘリ型MMS「ヘル・ウルフ」
コンパクトに折りたためる収納機構を有しており、狭いデッキでの運用に適しているため頻繁に空母型神姫で運用されている。
主に対地攻撃用として重宝されているが、場合によっては哨戒任務や強行偵察、弾着観測などさまざまな任務をこなす。

主兵装  

単装砲 2基 対空レーザー砲 3基 大型ミサイルランチャー 2基 サブロック魚雷 6基 
武装神姫  等


zDSC03047.jpg

zDSC03049.jpg

zDSC03055.jpg


前回、製作した空母型神姫の改良型を製作中です。
コトブキヤのメカニカルベースとパーツボックスを流用して作りました。カラーリングは前回と一緒で同じ艦艇色です。
容易に量産可能なようにブロック設計されているので材料さえそろえれば何隻でも建造できます。

前回、製作した「レディ・レックス」との比較
同級で本体部分は一緒のため基本的な設計やコンセプトはそのままでセンサーやレーダーの強化、リニアカタパルトなどいろいろ装備が新しく更新されているが、スペックはさほど変わらない。
[ 2010/04/23 22:41 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

毎日ごろごろしたいの巻き 

DSC08954.jpg

マスターが帰ってきた。

マスター「ただいまー」

セイヴァー「お帰りなさいマスター」

マスター「今日はセイヴァーがお出迎えですか」

セイヴァー「うん」

DSC08955.jpg

セイヴァー「マスターは聖杯戦争って知っていますか?」

マスター「・・・唐突だなあ・・・ええーと・・Fateで出てくる設定だよね、たしか」

セイヴァー「そうです

7人の魔術師たちはマスターとなり「サーヴァント」と呼ばれる使い魔を召還し、最後の一人になるまで戦い、生き残った者が、あらゆる願いをかなえる聖杯を手にする」


マスター「あらゆる願いねえ・・・・」

セイヴァー「マスターの願いはなんですか?」

マスター「・・・・そのお願いって最後の一人になるまで戦い、生き残らないとダメなんだよね?」

セイヴァー「そうです」

マスター「めんどくさそうだから、いいや」

セイヴァー「あらゆる願いがかなうのですよ?マスターには願いはないのですか?」

マスター「あるにはあるが・・・オレの願いはみんなささやかな小さい願いばっかりだからな」

セイヴァー「たとえば?」

マスター「この季節は花粉症で辛いから早く家に帰って風呂に入りたいとかwww」

セイヴァー「茶化さないでください、もっと大事な願いがあるんじゃないんですか?」

マスター「ううん、茶化す気はないんだけどなあ・・・ところでなんでそんなこと聞くの?」

セイヴァー「マスターの願いが知りたくて」

マスター「オレの願い?そんなの知ってどうするの?」

セイヴァー「できるならその願いを叶えたい」

マスター「な、なんだよ急に・・・なんかおこずかい増やせとかの新手の要求か?」

セイヴァー「私はマスターの本当の願いが知りたいのです」

マスター「・・・・知りたい?」

セイヴァー「はい」

マスター「本当のこというとな、ないんだ本当に願っていることなんて」

セイヴァー「それって・・・どういうことですか?」

マスター「今、オレ特に何かにすっごく困っていることはないしさー病気だったり怪我したりしてるわけでもない健康だし、お金もめちゃめちゃなくて貧乏でもないし、仕事がなくて困っているわけでもないし、身の回りの家族とか友達で困っている奴は特にいない

まあ、ぶっちゃけると平和なんだwww


だから、何かを特別願うようなことはないんだけど、もしあるならこのままこの平和がずーと続けばなあとオレは思っている」

セイヴァー「それって・・・現状に満足しているということですか?」

マスター「満足はしてないけど、めちゃめちゃ不満足ってわけじゃない」

セイヴァー「願いは穏やかな日々ですか」

マスター「まあそれだよねー出来れば毎日そこそこ平和に暮らしていければいいかなーって・・・言うのはダメかな?」

セイヴァー「ふふふ・・・マスターらしい願いですね」

マスター「納得してくれた?」

セイヴァー「では私はマスターが本当に困ったときに、その願いを・・・」

マスター「いいよいいよセイヴァー、そんなこと言わなくても・・・」

セイヴァー「マスター」

マスター「んー?」

セイヴァー「私は嫌いじゃありませんよ、マスターのその願い」

マスター「願いってほどのことじゃないよ、おおげさなーただ毎日ごろごろしたいって言うだけの話だしなwww」

セイヴァー「その穏やかな願いを聞いて安心しました、マスターのそういう所・・・好きです」

マスター「んー?なんだって?」

セイヴァー「いいえ、なんでもないです」


終わり
[ 2010/04/22 00:37 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

ネットの海は広大だわーの巻き 

zDSC03079.jpg

マスター「ただいまー」

シャロン「おかえりんこ」 ナデシコ「お疲れー」 カノーネ「乙」

マスター「ふえーん、今日も仕事遅かったよう、誰かくぁいい女の子とか癒してくれないかな?」

シャロン「じゃあ、私がよく当たる占いしましょうか?」

マスター「お前のネチネチと精神を蝕むような呪いのような占いはまったく癒されないしまじで欝になるからヤメロ!!この魔女め!!」

ナデシコ「なーに、ぼけたこといってないで風呂入って飯食って寝ろ、飯は冷蔵庫の中だ」

マスター「ナデシコさんヒドイ、そんなあしらわないで」

シャロン「だってマスターメンドクサイもん」

ナデシコ「なーーシャロン」

マスター「お、お前らァーーー」



カノーネ「今日も平和だなあ・・・さーてと今日も神姫スレをチェックチェックと・・・・」

マスター「カノーネ、またネットサーフィンか!毎日ご苦労さまなことで」

カノーネ「ネットの海は広大だわ・・・」

マスター「攻殻かよwwww」

カノーネ「クソスレやバトルロンドうp動画が星を被い、ゆとり神姫やニート神姫が駆け巡っても
国家や民族が消えてなくなるほど情報化されていない近未来」


マスター「あーそういえば攻殻の世界ってちょうど2030年頃だったけ?」

カノーネ「義体とか電脳はないけど、代わりにロボット技術は進んで人工知能(AI)もあっちの世界よりも進んでいるけどーーーぶちゃけると2010年代からあんまり基本的なところは変わってないねー」

マスター「車も空は飛ばんしなwww」

カノーネ「宇宙旅行もないし、スペースコロニーもないしな」

マスター「火星に人間行ってないしwww」

カノーネ「金の掛かることは止めて、細々とちっちゃな人形とごっこ遊びするのが人間レベルには関の山だったって話さ」

マスター「でもさー等身大の人間サイズの神姫とかあるじゃんw」

カノーネ「高級ヲタク向けのダッチワイフじゃんあいつら基本」

マスター「ゆ、夢のないこと言わないでください」

カノーネ「工場とかで使うライン作業用の業務神姫とかが人気で売れてるんだよ、カタリナ社製のコンテナー輸送艦型神姫とか物流倉庫で働く貨物列車型神姫とか」

マスター「夢も希望もない」

カノーネ「そういうのはマンガとかゲームや小説の中だけにしてね、世の中にはねいろんーーな所で働いている神姫がたっくさんいるんだよ?

農場なんかで働いている農薬散布用のヘリ型神姫や畑とか見回ってサルとかイノシシとか追い払うパトロール用の警備神姫とか、会社とかで業務やって在庫管理したり電話対応している業務神姫や全自動コンビニなんかで店番したりレジ打ちしてる神姫さとか!
そんなね、お友達とか恋人とか彼女とか嫁とか意味不明だよ、やっぱり働かないとダメだよね?生きていくにはさ?」

マスター「はいはい、世の中で頑張っている神姫さんたちに負けないくらいお仕事頑張りますよ」

カノーネ「2040年の日本の借金いくつか知ってるの?何百兆円あると思ってるの?2010年代からずーとお金を消すためにさー高性能Aiまで作って必死で小子化で日本の深刻な人手不足おぎなおうとはじまったこの計画からずーとやっているけど日本の景気は腹ばい状態で・・・・」


マスター「・・・・・・・・・・・寝るわ、もういいよそのあたりの経済状況は仕事でたくさん聞いたよ、取引先の業務の神姫さんとも散々話してきたし、家でも仕事の話したくないよ」

カノーネ「おつかれ」

マスター「おつかれ」

おわり





[ 2010/04/21 00:45 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

カノーネさんなんかしゃべっての巻き 

DSC08950.jpg

マスター「なんかしゃべれ、うひひひひ」

カノーネ「は?」

マスター「なんかしゃべって」

カノーネ「ごめん、意味わかんないんだけど?」

マスター「なんでもいいからさ、ふへ」

カノーネ「あのなーゲームのキャラじゃないんだからなんかしゃべれって言われてさー『ここはなになに村だよ』とか言えってのか!」

マスター「あーそれいいねーでぇへへへへー」

DSC08949.jpg

マスター「カノーネさー長い付き合いなんだからさーサービスとかしようよー」

カノーネ「アッ!!!てめえ!!!何勝手にウェブカメラで撮影してるんだよ!!」

マスター「カノーネさんの魅力を世の神姫オーナーさんたちに知らしめようと・・・げへげへ・・・」


カノーネ「鉄鋼弾装填、目標増せ1」

マスター「ごめんなさい、砲撃しないで、うひひひひ」

DSC08948.jpg

マスター「いいじゃん、ちょっとカノーネさんがあんまり可愛いからみんなに紹介したくて・・・」

カノーネ「・・・・・エイプリルフールはもうとっくに過ぎたぜ?マスター、本当のこと言えよ」

マスター「・・・・・」

カノーネ「それで・・・何だ?」

マスター「何が?」

カノーネ「は?」

マスター「は?は?は?」


ブチイィ!!!!!!



DSC08947.jpg

カノーネ「どうやら、オレの鉄鋼弾を頭にぶち込まれたいようだな・・・・」

シャッコーンとカン高い金属音が鳴り響きカノーネの高射砲に鉄鋼弾が装填される。

マスター「お、落ち着け!!話せば分かる!!」

カノーネ「・・・・それでなんだ?何がしたい?」

マスター「・・・・・あーーーー・・・・」

カノーネ「?」

マスター「怒らない?ふふふふうふふっふ」

カノーネ「いいから言えよ」

DSC08951.jpg

マスター「実はさ・・・なんでもないんだ、本当に自分でも何言っているか分からない、ちょ、ごめん」

カノーネ「末期だな、もうしゃべらないほうがいいよ」

マスター「何したかったんだろうな?オレ」

カノーネ「知るかよ!!!頼むからまともになってくれ」

マスター「カノーネさん、よく見ると可愛いね」

カノーネ「意味不明だよ、何言っているの?会話おかしいよ」

マスター「おかしい?何が?」

カノーネ「早く寝ろ!!」

マスター「ごめん、実はお酒飲みすぎて酔っ払っている」

カノーネ「・・・・・・・・・・・早く寝ろ」

マスター「そうする」

カノーネ「マスター」

マスター「んーー?」

カノーネ「ばーか」


終わり





[ 2010/04/20 01:14 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

今週のナデシコさんの戦果報告 

zDSC03501.jpg

机の上でナデシコがごろごろしている。

マスター「そういえばさーナデシコ」

ナデシコ「んーなーにー?」

マスター「今週のゲーセンでお前の戦った相手のリストちょっと見せてよ」

ナデシコ「・・・・なんで?」

マスター「ちょっと気になることがあってね」

ナデシコ「まあいいけど・・・データ、パソコンの中にあるから見てよ」

マスター「どれどれ?」


マスターがパソコンのHDにあるナデシコさんの戦歴フォルダを開く


zDSC03504.jpg

ナデシコ「一言さきに行っとくけど俺、神姫以外のロボットとかも戦っているから」

マスター「・・・・はあ・分かっているよ・・・」


2040年 4/12?4/18 

武装神姫バトルロンドにて

天使型MMS 「ユカリ」 Bクラス 2mm機関砲によりウイングを切断され撃破 
シスター型MMS 「マリエンヌ」 Bクラス 2mm機関砲の集中砲火にて撃破
戦闘爆撃機型MMS 「ビアンカ」 Sクラス ガーベラーストレートにて一刀両断、撃破
コウモリ型MMS 「ウェス」 Aクラス 2mm機関砲によりウイングを切断され撃破
犬型MMS「クラマ」 Aクラス ガーベラストレートにて一刀両断され撃破


WW?兵器大戦オンラインバトルにて

戦車 T-34中戦車 10両 航空爆弾により爆撃、撃破
船舶 「フィッシャー級駆逐艦」1隻 2mm機関砲による機銃掃射の後、航空爆弾の急降下爆撃により撃沈
戦車 ?号戦車 4両 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破 
戦車 チェコ38(t)軽戦車 8両 2mm機関砲による機銃掃射にて撃破
戦車 M3中戦車 4両 ガーベラーストレートにて一刀両断、撃破
航空機 ポリカールポフ I-15チャーイカ戦闘機 12機 1.5mm機関砲にて撃破
航空機 メッサーシュミット Bf 109戦闘機 4機 2mm機関砲により撃破

2040現用兵器大戦オンラインバトルにて

戦車 T?72AFV 6両 ガーベラストレートにて一刀両断撃破
航空機 スホーイ Su-15 ”フラゴン”迎撃機1機 2mm機関砲にて撃破
航空機 ダッソー ミラージュ2000 戦闘機 3機 2mm機関砲にて撃破
航空機 ノースロップ F-5 タイガーII戦闘機 4機 2mm機関砲にて撃破
戦車 M?1エイブラムスAFV 12両 航空爆弾による急降下爆撃ののち機銃掃射にて撃破
装甲車 92式装輪装甲車 4両 2mm機関砲にて撃破
船舶 強襲揚陸艦 「ミストラル」 1隻 航空爆弾による急降下爆撃により大破炎上、のちにガーベラストレートにて艦橋切断、爆沈

機動戦士ガンダム戦場の絆・1年戦争版にて

MS ザク?/F2 3機 2mm機関砲により撃破
MS ザク?/F型 10機 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破
MS リックドム 12機 2mm機関砲により撃破
MS グフカスタム 1機 ガーベラストレートにて撃破
MS ザクキャノン 2機 ガーベラストレートにて撃破
MS ドワッジ 2機 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破
MS ジムコマンド 4機 2mm機関砲にて撃破
MS ガンタンク 4機 ガーベラストレートにて撃破
MS ガンキャノン量産型 1機 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破
車両 マゼラアタック 10両 ガーベラストレートにて撃破
車両 61戦車五型 12両 ガーベラストレートにて撃破
戦闘機 フライマンタ 4機 1.5mm機関砲にて撃破
戦闘機 トリアエーズ 12機 1.5mm機関砲にて撃破
戦闘機 コアイージ 8機 1.5mm機関砲にて撃破
戦闘機 ドップ 12機 1.5mm機関砲にて撃破
爆撃機 ドダイYS 2機 ガーベラストレートにて撃破
艦船 軽巡洋艦 ムサイ 2隻 ガーベラストレートにて艦橋破壊、撃破
艦船 重巡洋艦 チベ 1隻 ガーベラストレートにて艦橋破壊、撃破
艦船 ビックトレー 1隻 2mm機関砲にてエンジンブロック破壊、急降下爆撃により撃破
艦船 ヒラヤマ級航空母艦 1隻 航空爆弾による急降下爆撃ののち機銃掃射にて撃破
艦船 フリゲート艦 1隻 航空爆弾による急降下爆撃ののち機銃掃射にて撃破
艦船 ジュノー級潜水艦 1隻 航空爆弾による急降下爆撃ののち機銃掃射にて撃破

機動戦士ガンダム戦場の絆・グリプス戦争版にて

MS ハイザック 10機 1.5mm機関砲にて撃破
MS ジム? 6機 ガーベラストレートにて撃破
MS マラサイ 3機 ガーベラストレートにて撃破
MS バーザム 2機 2mm機関砲にて撃破
MS ギャプラン 2機 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破
MS ハンブラビ 3機 ガーベラストレートにて撃破
艦船 アレキサンドリア級巡洋艦 1隻 ガーベラストレートにて艦橋破壊、撃破
艦船 サラミス改級軽巡洋艦 4隻 ガーベラストレートにて艦橋破壊、撃破
艦船 マゼラン改級戦艦 1隻 ガーベラストレートにて艦橋破壊、撃破
艦船 コロンブス級輸送艦 1隻 航空爆弾による急降下爆撃ののち機銃掃射にて撃破


恐竜帝国ランドにて

オビララプトル 2匹 ガーベラストレートにて撃破
アロサウルス 4匹 ガーベラストレートにて撃破
アンキロサウルス 2匹 ガーベラストレートにて撃破
デイノニクス 12匹 ガーベラストレートにて撃破
モササウルス 2匹 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破
プテラノドン 4匹 スタンダートランスによる刺突攻撃にて撃破

ムシムシわくわくランドにて

オオカマキリ 4匹 ガーベラストレートにて撃破
アメリカザリガニ 1匹 ガーベラストレートにて撃破
シャコ 1匹 ガーベラストレートにて撃破
ゴライアスタンチュラ 1匹 ガーベラストレートにて撃破
ミヤマクワガタ 2匹 ガーベラストレートにて撃破
ヒラタクワガタ 3匹 ガーベラストレートにて撃破
ジョロウグモ 2匹 ガーベラストレートにて撃破


ここまで見てマスターは記録を見るのをやめた・・・・・・・・・


zDSC03510.jpg

マスター「ナデシコさん、これはなんですか?どんだけバトルしているんですか?なんでこんなにバトル毎日しているの?なんか数字おかしくないですか?」

ナデシコ「あー暇だからゲーセンで朝から晩までバトルしてたらそうなった」

マスター「お金!!お金すごくかかるよね!?」

ナデシコ「オレやられないし、ワンプレイで十分遊べるし賭けバトルで負けた奴が払うって仕組みにしてるし」

マスター「なんでこんなに武装神姫少ないの?お前武装神姫だろ!」

ナデシコ「武装神姫ねえ・・・最近張り合いのある奴いないし、みんなでチーム組んで他のロボットや人間とバトルする方が楽しいし」

マスター「さようですか・・・ところでこのリストの中で一番強かった奴ってどれ?」


ナデシコ「シャコが一番強かった、動きめちゃ速いしハンマーで頭叩き割られそうだった」

マスター「・・・さようですか・・・」


終わり




[ 2010/04/18 21:19 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

我が家の武装神姫部隊紹介 

org22025_1_320816.jpg

今日は我が家の武装神姫部隊をおおまかに紹介したいと思います。

まずは大型の艦船タイプの神姫で構成された神姫艦隊からご紹介



第1装甲戦艦MMS艦隊

装甲戦艦型MMS「インペリアル」 2隻
重航空戦艦型MMS「オヴァール」 1隻

第2装甲戦艦MMS艦隊

重装甲戦艦型MMS「ヴィクター」 1隻
重装甲戦艦型MMS「ヴィクター?」2隻

第3巡洋戦艦MMS艦隊

重巡洋戦艦型MMS「ネプチューン」 1隻
巡洋戦艦型MMS 「メネシス」 2隻   

第4巡洋戦艦MMS艦隊

巡洋戦艦型MMS 「ネメシス」 2隻

第5潜水艦MMS艦隊

大型潜水艦型MMS 「チョール・ヌイ」 1隻
大型潜水艦型MMS 「リーヴィ・エニ」 1隻
水陸両用型MMS 「スクーミズ・ゴッグ」 1機
マーメイド型MMS 「イーヤネーラ」 2機


第6機動MMS艦隊

航空母艦型MMS「レディ・レックス」 1隻
航空母艦型MMS 「シスター・サラ」 1隻
支援揚陸艦型MMS 「オラージュ」 1隻

まとめると

航空母艦型MMS 2隻 支援輸送艦型MMS 1隻 重航空戦艦型MMS 1隻 潜水艦型MMS 2隻

巡洋戦艦型MMS 4隻 重巡洋戦艦型MMS 1隻 装甲戦艦型MMS 2隻 重装甲戦艦型MMS 3隻

水陸両用型MMS 1機 マーメイド型MMS 2機

zDSC02959.jpg

zDSC03728.jpg


zDSC03049.jpg

zDSC03002.jpg

zDSC03233.jpg

zDSC01638.jpg

次に航空神姫部隊

第1航空戦闘MMS部隊

多用途戦闘機型MMS「ウェル・ライザー」 4機

第2航空戦闘MMS部隊

天使型MMS「アーンヴァル」 2機
天使型MMS「アーンヴァル・トランシェ」 2機
機動天使型MMS 「ウェル・マニューバ」1機

第3航空戦闘MMS部隊

サンタ型MMS「ツガル」 3機
駆逐戦闘機型MMS「ティガル・ツイン・キャノット」1機

第4航空戦闘MMS部隊

戦闘機型MMS「飛鳥」 2機
武士型MMS「ナデシコ・サヤ」2機

第5夜間航空戦闘MMS部隊

夜天使型MMS「ナイト・アーンヴァル」 3機

第6重航空戦闘MMS部隊

駆逐天使型MMS「アーンヴァル・エプシェル」1機
大天使型MMS 「アーンヴァル・ラツィエル」1機
急降下爆撃天使型MMS「リオ・サリナス」1機
対地攻撃機型MMS「シュトゥル・ストラフ」1機

第7ステルス航空戦闘MMS部隊

機動戦闘機型MMS「シュペル・ティポーン」1機
機動戦闘機型MMS「ラドガ・ティポーン」2機

第8ステルス航空戦闘爆撃MMS部隊

ステルス爆撃機型MMS「ドス・タリカ」1機
超音速ステルス戦闘機型MMS「ブラック・ウィドー」1機
夜間重戦闘機型MMS「ブラック・セイヴァー」1機

第9航空戦闘爆撃MMS部隊

機動装甲戦闘機型MMS 「シェライ・ドラッケン」1機
機動装甲戦闘機型MMS 「シェル・ドラッケン」2機

第10航空戦闘爆撃MMS部隊

機動装甲重戦闘機型MMS 「シュラー・ドラッケン」1機
機動装甲狙撃機型MMS  「ウルティマシオ・レイズ」1機
高機動装甲戦闘機型MMS  「グレイ・ハウンド」1機

第11航空邀撃戦闘MMS部隊

重邀撃戦闘機型MMS「アルテ・リオン」1機
邀撃戦闘機型MMS 「リアン・ガーリオン」1機

第12航空邀撃戦闘MMS部隊

邀撃戦闘機型MMS「シアン・ガーリオン」1機
邀撃戦闘機型MMS「レアン・ガーリオン」2機

第13航空邀撃戦闘MMS部隊

邀撃戦闘機型MMS「マゼンタ・ガーリオン」1機
邀撃戦闘機型MMS「ルアン・ガーリオン」1機

第14偵察航空MMS部隊

高高度偵察機型MMS「レヴォン・ジーン」1機
天使重コマンド型MMS「ウェル・フェール」1機
コウモリ型MMS「ウェスペリオー」1機


第15戦略航空MMS部隊

機動要塞型MMS「エア・フォート」1隻

第16戦闘攻撃ヘリMMS部隊

攻撃ヘリ型MMS「ヘル・ウルフ」1機
攻撃ヘリ型MMS「ウェル・コブラ」1機

第17試作戦闘航空MMS部隊

試作強襲装甲戦闘機型MMS 「ジェルア・ドラッケン」 1機
ニュータイプ専用試作型MMS 「キュベレー」1機
試作コウモリ型MMS「ルー・セット」1機

zDSC02653.jpg

zDSC02641.jpg

次に陸上部隊

第1砲兵MMS部隊

砲台型MMS「フォート・ブラッグ」 2機
砲台型MMS「フォート・ブラッグカスタム」1機
火器型MMS「 ゼルノグラード」1機

第2高射砲兵MMS部隊

高射砲台型MMS 「ツイン・カノーネ」1機
対空砲台型MMS 「ヴィル・ヴィント」1機
散弾砲台型MMS 「スラッグ・フォート」1機

第3野砲兵MMS部隊

野砲型MMS 「オット・リア」 3機

第4重砲兵MMS部隊

重野砲型MMS 「オット・ルア」 2機
重機関砲台型MMS 「ブローニング・ゼルノ」1機

第5ミサイルMMS部隊

ミサイル砲台型MMS「ナイキ・キュリー」1機
弾道ミサイル砲台型MMS 「スキャッド・コフトツフ」1機

第6機甲MMS部隊

戦車型MMS「ムルメル・ティア」 2機
重駆逐戦車型MMS「フィルデ・ティア」1機
重駆逐装甲騎士型MMS「キュイ・ラシェ」1機

第7装甲列車MMS部隊

装甲列車型MMS「グレート・フォート」1両

第8狙撃MMS部隊

狙撃コマンド型MMS「ウェル・スナイパー」2機
砲撃コマンド型MMS「ウェル・キャノン」1機

第9コマンドMMS部隊

天使コマンド型MMS「ウェル・クストラ」 3機

第10コマンドMMS部隊

天使コマンド型MMS「ウェル・クストラ」 3機

第11コマンドMMS部隊

天使コマンド型MMS「ウェル・クストラ」 3機

第12特殊コマンドMMS部隊

天使コマンド型MMS「グレイウェル・クストラ」 3機

第13悪魔MMS部隊

悪魔型MMS「ストラーフ」1機
悪魔型MMS「ストラーフ・ビス」2機

第14悪魔MMS部隊

白悪魔型MMS「ストラーフ・ホワイトビス」1機
白夢魔悪魔型MMS「ホワイト・ヴァローナ」1機
夢魔悪魔型MMS「ヴァローナ」1機

第15聖砲兵MMS部隊

シスター型MMS「ハーモニーグレイス」2機
ナース型MMS「ブライトフェザー」2機

第16近接MMS部隊

犬型MMS「ハウリン」1機
猫型MMS「マオチャオ」1機
フェレット型MMS「パーティオ」2機
リス型MMS「ポモック」2機

第17近接MMS部隊

剣士型MMS「セイヴァー・カスタム」1機
騎士型MMS「サイフォス」1機
侍型MMS「紅緒」1機

第18近接MMS部隊

飛竜型MMS「レイニィーネ」1機
セイレーン型MMS「エウクランテ」2機

第19忍者MMS部隊

白忍者型MMS「ミズキ」1機
忍者型MMS「フブキ」3機

第20甲殻MMS部隊

サソリ型MMS「 グラフィオス」1機
カブト型MMS「ランサメント」1機
クワガタ型MMS「エスパディア」1機

第21高速戦闘MMS部隊

ハイスピードトライク型MMS「アーク」 2機
ハイマニューバトライク型MMS「イーダ」2機

第22造花戦闘MMS部隊

種型MMS「 ジュビジー・プラス」1機
花型MMS「 ジルダリア」1機
蝶型MMS「シュメッターリング」1機

第23工作兵MMS部隊

建機型MMS「 グラップラップ」 2機

第24近接戦闘MMS部隊

寅型MMS「ティグリース」1機
丑型MMS「ウィトゥルース」1機

第25近接戦闘MMS部隊

兎型MMS「ヴァッフェバニー」 1機
機動歩兵型MMS「ヴァッフェ・デルタ」2機


次に特殊MMS部隊の紹介


特殊MMS部隊「ノーネイム」

軍用犬型MMS 「ZERO bis」1機
狙撃兵型MMS 「マリュー・グラン」1機
狂猫型MMS「ウルトル」1機
試作義足実験型MMS「エクス」1機
機動歩兵型MMS「ヴァッフェ・デルタ」6機
政治将校型MMS「クラウス」1機

特殊MMS部隊「666」

魔砲少女型MMS「タカマチ・ナノハ」1機
騎士型MMS 「シグナム」1機
魔道士型MMS「シャマル」1機
騎士型MMS 「ヴィータ」1機

特殊MMS部隊「?」

-型MMS「ラスト」
魔神型MMS「リスト」
邪神型MMS「ルスト」
冥神型MMS「レスト」
死神型MMS「ロスト」




[ 2010/04/18 01:20 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 フィギュア劇場 239 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01840.jpg

ヴァイオラの真横をメリッサが飛び去る。

ヴァイオラ「うっとしい哨戒機を叩き落としてくれて感謝します」


メリッサ「いえいえ、どういたしまして」

神栄「あんなクソ哨戒機、メリッサにとってはハエを落とすようなもの」

大山「さてさて・・・ここからが勝負やな」

zDSC01841.jpg

神栄「そうやな、相手の敵艦隊は今頃蜂の巣をつついたような騒ぎになっとることやろう」

メリッサ「私の存在を知った敵の航空部隊は大急ぎで対艦ミサイルから対空ミサイルの交換を行うはずです」

神栄「どんなに急ピッチで急いでも対艦ミサイルから対空ミサイルへの換装は5分は最低でもかかる!」

大山「なるほど・・・ではヴァイオラの役目は決まったな」

ヴァイオラ「マスター、敵艦隊の距離まで約4000!主砲の射程距離なりギリギリです」

大山「当てんでもいい!嫌がらせで撃ちまくれ!!ぐちゃぐちゃに引っ掻き回せ!!」

ヴァイオラ「イエッサー!!」

zDSC01843.jpg

神栄「メリッサ!あんたも最大速度で高高度に到達し攻撃準備や!」

メリッサ「イエス、マイマスター」

神栄「攻撃のタイミングは早すぎても遅すぎてもダメだ!!!最高のタイミングで攻撃しろ」


メリッサ「攻撃のタイミングは私が判断してもよろしいですか?」

神栄「任せる。私はいちいちもう細かい指示はしない、メリッサお前なら必ず最良のタイミングで攻撃を行ってくれることを私は知っているし信じている」

メリッサ「光栄です、マスターに心の底から戦場においてもっとも重要な点を信頼される武装神姫にこれ以上名誉なことはありません」

神栄「私もお前のことを信じているしお前も私のことを信じている。オーナーと神姫の絆が最強にして最高の戦力であることを『戦い』によって示すのだ」


メリッサ「イエス!!!!」

メリッサがライフルをがしゃりと構える。

zDSC01845.jpg

大山「ふふふ・・・うちらとまったく同じことを言いよるな・・・あの2人」

ヴァイオラ「マスター、私はマスターのことを信じていますマスターは私のことを信じていますか?」

大山「当たりまえやないけ!おまえは私にとってたった一人の大切な自慢の神姫や!今日も勝たせてや相棒!」

ヴァイオラ「はい!!」

メリッサは上空からヴァイオラを見下ろす。

メリッサ「ヴァイオラさん、戦艦型神姫の艦隊の相手は任せます。正直な話辛いとは思いますが・・・」

ヴァイオラ「気遣い無用です。メリッサさんこそ航空母艦は任せます。最優先目標は空母型神姫です。戦艦型神姫や航空神姫隊あんなものはすべてザコです。
第一目標は空母、第二目標も空母!!第三目標も空母です!!!!!

私は、あなたの無事を望みません、空母型神姫の撃沈を望みます」


メリッサ「分かりました、任せてください」


神栄「責任重大やな・・・・」

大山「それはこっちもや戦艦型神姫の1個艦隊を真正面から相手するなんて自殺行為もいいところや・・・それ相応の損害は覚悟している

囮になり集中砲火を浴びるのは覚悟の上や!!腹はくくっとる!!!!!!

後は殺るか殺されるかや!!!!!!!」


つづく

[ 2010/04/17 01:10 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 238 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01834.jpg

リアスはてきぱきと指示を出す。


リアス「ユーリ、ライザー隊の兵装備は現在どのように設定されていますか?」

ユーリー「敵目標戦艦型神姫を攻撃するために対艦ミサイルを搭載した爆装を行っている」

リアス「作戦です、ただちに対艦兵装備から対空兵装備に変更をしてください」

リアスの思い切った作戦変更にユーリーが焦る。

ユーリー「ちょ、ちょっとまってよリアスさん!!今やっと全機の兵装備が終了したところですよ?それをまた対空兵装備にかえるなんて・・・」

加藤「そうだよ、さっさと出撃させよう」

ユーリーのオーナーである加藤も反対する。

zDSC01835.jpg

リアス「いいえ、対空兵装備に戻して艦隊の防空を行うべきです」

ユーリー「艦隊の防空?」

リアス「敵は重装甲の戦艦型神姫が1隻と戦闘爆撃機のドラッケンが1機、どちらもSSSクラスの強力なランカー神姫です。万全の陣形で真正面から物量で捻じ伏せるやり方で相手を撃滅します」


南雲「どういう作戦だ?リアス」

リアス「まず巡洋戦艦艦隊が先行、敵の大型戦艦型神姫を遠距離からの砲撃戦で牽制しつつ直衛のドラッケンを誘いだします。戦艦型神姫を護衛するドラッケンが確認できたら今度は対空ミサイルを満載させたライザー1個小隊を出撃させドラッケンを潰します」

南雲「巡洋戦艦艦隊を囮に使うわけか」

リアス「巡洋戦艦艦隊はあくまで牽制、時間稼ぎでけっこうです。ライザー隊の兵装備を交換するたった5分間の時間稼ぎを行ってくれれば十分です。ドラッケンを撃破した後はライザー隊は甲板に着艦しすぐに対艦ミサイルを搭載し巡洋戦艦型神姫と合流し攻撃を行う。

この戦いは制空権と時間を取ったものが勝ちです。ろくな航空戦力のない戦艦型神姫がどういう末路をたどったのか・・・100年前の歴史を再現させてやります」


zDSC01836.jpg

南雲「なるほど、あくまで巡洋戦艦型神姫艦隊は艦隊の護衛、牽制に使用するというのだな」

古賀「ええい、周りくどいわ!!我が巡洋戦艦艦隊を突入させればいいだけの話ではないのか?」
榎本「しかし死灰のメリッサがいるのだぞ?下手に突入し機関や舵を破壊されでもすれば厄介だ」
秋山「私は慎重に対処すべきだと思うが?」
坂本「・・・・戦艦型神姫のみんなの意見を聞こう」

巡洋戦艦型神姫艦隊の各々から意見が出される。

エンプレス「私は不用意な突入は避けるべきだと思う」
ラミリーズ「相手がヴァイオラ1隻ならば問題はない、しかし死灰のメリッサがいるなら慎重に行動すべきだと思う」
レパルス「私も同意見だ、決して臆病になっているわけではないが、誘い出して討つ戦法は戦術の基本だ」
リヴェンジ「ヴァイオラの牽制ならば3隻で十分だと思う。我々、巡洋戦艦艦隊のうち1隻を空母の護衛につけるべきだ」


zDSC01837.jpg

リアスがリヴェンジを指差す。

リアス「いい案だ。採用したい」

南雲「うむそうだな、メリッサが艦隊を攻撃せずに真っ先にリアスを狙ってくる可能性も考えられる護衛に1隻、対空防御用に戦艦がいると心強い」

リアス「ではリヴェンジ、私の護衛についてくれ」

リヴェンジ「了解した」

リヴェンジのオーナーである坂本もうなずく

坂本「リヴェンジ、対空戦闘用意!レーダーから目を離すな奇襲に備えろ」

zDSC01838.jpg

リヴェンジ「対空戦闘用意!これより警戒態勢に入ります」

リヴェンジのセンサーがあたりを捜索する。

南雲「よし!!ライザー隊はただちに現在搭載中の対艦兵装備を解除し対空兵装備を行え!ウェル・クストラ隊は手の空いている者はライザー隊の兵装備交換の手伝いを行え!焦るなよ慎重に早くだ!」

zDSC01839.jpg

チカチカと発光信号で連絡を取り合う戦艦型神姫艦隊

エンプレス「いよいよ、だなレパルス」

レパルス「チュエックメイトだ、どうあがいても連中に勝ち目はない!ライザー隊の兵装備が交換し終わったときが奴らの最後さ」

エンプレス「レパルス、牽制のため先行する艦隊の指揮はお前が取れ、私は右翼につく」

ラミリーズがチカチカと合図を送る。

ラミリーズ「左翼は私がつとめる」

レパルス「了解した。さきほどの作戦どおり我々の目的はあくまで戦艦型神姫の牽制とメリッサの誘い出しである
目的を履き違えるなよ、敵の撃沈ではなく時間稼ぎだ!しかし状況しだいでは敵を撃沈させてもかまわない
そのあたりの判断は臨機応変に、いまさら言うようなことでもないがな」


つづく
[ 2010/04/15 23:36 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

重機関砲台型MMS  「ブローニング・ゼルノ」 

zDSC02338.jpg

重機関砲台型MMS 「ブローニング・ゼルノ」

カタリナ社の第4軍事開発局が開発した機関砲をモチーフとした砲台型神姫の一種。
メイン武装は重機関砲 高い連射性能と対地対空を問わない汎用性、凶悪なまでの制圧攻撃力を持つが重量が重いので機動性が低くまた、長時間の連続射撃を行うとオーバーヒートを起こしてしまう。
集団バトルロンドでは高い攻撃力を誇り、主に中遠距離射撃などで着弾範囲を広げることで敵の有効な動きを封じる「火力制圧」と呼ばれる状況を作る為の連続的な射撃を行うことが可能であったり、突撃してくる近接戦闘型神姫を黙らせたり低空で来襲する敵戦闘機・戦闘爆撃機を迎撃することなど多種多様な運用が可能だった。

しかし、問題点も多く機動性が悪いため陣地や要塞などの防御兵器には向いていたが攻撃には不向きな点や弾薬の消費が激しいので補給作業のサポートがいるなどの問題点がある。

zDSC02339.jpg

zDSC02340.jpg

主兵装

M2039重機関砲 1門

強力な機関砲、相当な重量があり保持するために建設用の重機アームを改造し、しっかりと安定した射撃が出来るようになっている。

zDSC02341.jpg

リアパーツには弾道補正用の砲台型神姫のコンソールパネルがあり射撃中の角度や弾道計算を行う。
黄色のタンク状の武装は簡易レーダー

zDSC02343.jpg

zDSC02345.jpg

zDSC02348.jpg


今回のオリジナル神姫はこんな感じです。

機関砲を搭載した単純明快なコンセプトの武装神姫です。ゼルノと建子のジャンクパーツで製作、機関砲は1/6サイズのブローニング機関銃を流用しました。カラーリングはカーキ一色。
建子のアームは可動性や保持力がいいのでグリグリと動きます。他のアームは弾薬交換や体を固定するさいに使用すると言う設定です。

zDSC02349.jpg

zDSC02351.jpg

大口径の機関砲を搭載した支援砲台といったシンプルな感じですが、実際のバトルロンドではかなり脅威的な神姫になるのではないかと思います。

トーチカとか高所に陣取られたり障害物や地形をうまく利用されて待ち伏せとかされたりした場合、倒すのはかなり困難になると思います。

こいつを倒す効果的な方法は戦艦型神姫の大火力の艦砲射撃で区画ごと吹き飛ばすとか、機動力の高い航空神姫、戦闘ヘリ型神姫や戦闘爆撃機型神姫の対地攻撃とか、狙撃兵型神姫の機関砲の射程外の遠距離狙撃が有効な気がします。

どう考えても正面から撃ち合いは不利です。

接近戦や乱戦に持ちこんだら弱いですが、問題は近づけるのか?という根本的な問題ですねw
皆さんの神姫ならどうやって対処するのかいろいろ妄想すると楽しいかも?

というわけで今回の武装神姫は機関砲台型神姫でした!

次回の武装神姫改造もお楽しみに!!

ではではーーー
[ 2010/04/14 23:08 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

オリジナルマンガのキャラ紹介 

katarinarina.jpg



大学生のときに描いたオリジナルキャラです。

名前は「カタリナ・リナ」さんwwwwww

ブログのハンドルネームはこいつが由来です。
大昔、自分が中学生くらいのころに作ったオリジナルキャラですが・・・
ずーといろんなマンガとかお話で登場させていたキャラで設定も性格もとくには決まっていません。

イラストはファンタジー系のマンガを描いていたときの服装です。

自分は魔法とか剣とかも好きなので、ファンタジー系のマンガも描いていましたが、軍事関係も好きなので現用兵器と魔法を組合わせた変な兵器とかよく作って登場させていました。

魔力と科学のハイブリットで動く魔導戦艦とか 戦車のような装甲を纏ったキャタピラで動く重魔導士
戦闘ヘリのような姿をしたローターを装備した改造されたドラゴンとか、ミサイルの弾頭に消滅魔法を詰め込んだ核魔法ミサイルとか
迷彩服を着た騎士とかなんか妙なキャラとか世界観でしたが、実際に魔法があっても現実と対して変わらないような気がします。

なんか今の兵器とか科学も魔法みたいなものですし・・・何百キロも離れたところにいる相手と電波で話したり、空を飛べたり(航空機とか)映像を記憶できたりとか(カメラとか)

近い未来というか武装神姫の世界ではAIや超小型ロボットが発達していますし、これはもう魔法といってもいいと思います。

現在の技術ではまだ神姫のような超小型高性能ロボットはできませんが、すでに人型のロボットは存在していますし、パワードスーツらしきもの無人ロボットなどが軍用として発達しています。

これから先、どのような進歩をするのか楽しみですね。


[ 2010/04/13 23:46 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

2人っきりでお酒が飲みたいの巻き 

zDSC03489.jpg

マスターが仕事から帰ってきた。


マスター「ただいまー」

ナデシコが机の上でマスターっを迎える。

ナデシコ「おかえりー」

zDSC03491.jpg

マスター「あれ?オマエ一人?」

ナデシコ「みんないるよー、上でテレビ見ているよー」

マスター「そうかー」

ナデシコ「・・・・・」

ナデシコがじーとマスターの顔を見る。

マスター「・・・・なに?」

ナデシコ「ふふ、なんでもないよお疲れ様ー」

マスター「うん・・・ありがとう」

zDSC03492.jpg

マスターが椅子に座りぼーーーーとナデシコを見つめる。


ナデシコ「・・・・・」

マスター「・・・・・」

ナデシコ「なあーに、ぼけーとした顔でオレのこと見てんだよバーカー」

マスター「うん」

ナデシコ「明日は無理して出掛けないで、一日ボーッとしていようか。仕事なんかさほったからしにしてさ!海でも見に行こうか?」

マスター「・・ありがとう・でも・・・・それは出来ない・・・」

ナデシコ「・・・どうして?」

マスター「逃げたくはないんだ」

ナデシコ「ふっ・・・バーカー、なーにかっこつけているんだ。ただの平サラリーマンのくせに」

マスター「かっこなんかつけてねーよ」

ナデシコ「・・・じゃあ、お風呂あがりにお酒でもちょっとだけ飲む?」

ナデシコがくいっとお酒を飲むポーズをする。

マスター「オマエが飲みたいだけだろ、ばーかー」

ナデシコ「へっへへ、ばれちまったか」

マスター「カノーネやシャロンも呼んでこいよ、みんなでのも・・・」

ナデシコがついっと指を突きつける。

ナデシコ「マスターと私の2人っきりでお酒が飲みたい」

マスター「・・え」

ナデシコ「ゆっくりとお酒飲もうよ、2人でさ」



終わり


[ 2010/04/13 00:01 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

武装神姫の世界に2chがあったら立ちそうなスレ 

zDSC03078.jpg

カノーネがノートPCを立ち上げる。

カノーネ「さてさて今日はどんなクソスレが立っているのかな・・・と・・・」



武装神姫の世界に2chがあったら立ちそうなスレ

・ バトルロンドのスレPART56646
・ 武装神姫同士でエロ妄想するスレ
・ 武装神姫再販要望スレその4654
・ 武装神姫バトルロンド晒しスレ 第689スレ
・ 業務用神姫集まれ(576)
・ 今からアキハバラ神姫センターで全裸でバトルロンドしてくる(325)
・ 輸送艦型神姫だけど今日も道頓堀でゴミ拾い涙目(685)
・ 今日、ゲーセンでMSとガチ喧嘩してきた(288)
・ 広島に住んでる天使型神姫ちょっとこい!!(332)
・ 自宅警備神姫だけど質問ある?
・ マスターの父親とセクロスしているところマスターに見られたwwwちょwww家族会議www(877)
・ カタリナ社製神姫←カス神姫ばっかりマジうざい(994)
・ バトルロンドで思わず噴いた出来事 345689噴き目(589)
・ 愚痴トピック 溜息6216つ目(634)
・ 戦場の懺悔室 24870謝目(428)
・ 深夜のバトルロンドカオスタイム専用スレ(925)
・ 神姫を忘れてったの誰さ?迷い神姫所(334)
・ 武装神姫で犯罪犯した奴、ちょっとこいや!!(772)
・ はじめての神姫おつかいスレ(853)
・ マスターからセクハラ受けてるんだけど・・・殺していい?(375)
・ 股関節にへばりついたどろどろのアレを晒すスレ*エロ注意(539)
・ 神姫風俗行ったことある神姫集合!(577)
・ マスターがあんまりうるさいからお風呂でムリヤリ犯してしまった潜水艦型神姫550センチどうしよう(547)
・ ドラゴン型神姫だけど、なんか最近しっぽが痛い(486)
・ アヘ顔をしてみんなで晒すスレ(999)
・ ハムスターの小屋に入ったら強制***された死にたい(687)
・ 下水道に入ったら出られなくなった、誰かタスケテ(386)
・ バトルロンドであった恐ろしいこと第4656スレ
・ 2036年生まれの神姫集まれー(779)
・ ゆとり神姫をいじめるスレ(576)
・ カラスと戦う方法 第669スレ
・ やべえネトゲのしすぎで現実世界に戻れなくなったwwww(957)
・ 上半身と下半身がバラバラになったときの気持ちよさは異常(546)
・ コスプレ神姫ってうざい(426)
・ 何回やっても戦艦型神姫が倒せない『エアーマンが倒せない関連スレ』(572)
・ 武・装・神・姫で完成したらお**こ、うpする(580)
・ そろそろ最強の武装神姫決めようぜッ!!!!!第89877スレ
・ 四国の神姫センター店のしょぼさは異常wwwwwwww(634)
・ 自分のことを『姫』とかいう神姫いるけどあれなんなの?(490)
・ マスター、ごめんなさい 懺悔スレ 8979懺悔
・ 初心者神姫を徹底時に嘘を教えるスレ(504)
・ 戦争に行ったことのある軍用神姫崩れ集まれや!もう一回戦争に行こうぜ!傭兵スレ!(737)
・ ロリ素体神姫とガチHしたらめちゃ気持ちよかったww神姫同士のガチレズ百合神姫風俗最高スレ(690)
・ 動物殺したことのある神姫ちょっとこい(689)
・ 忍者型神姫を捕まえて尋問楽しむスレ (795)
・ ケツにバイブレーション突っ込んだらヌケなくなったお・・・(35)
・ 南朝鮮製のパチモノ神姫を虐殺するスレ(687)
・ 宗教団体の勧誘やっているシスター神姫型神姫専用スレ あなたは神を信じますかァ?(689)
・ マスターにリセットされた神姫の声が耳から離れない(490)
・ お酒飲んで酔っ払って道路に出たら車に轢かれたでござるwww武士型神姫27歳www(220)
・ カタリナ社のテスト神姫だけど質問ある?(644)
・ カラオケでみんな何を歌う?やっぱしゃいにんわーだよなwww(741)
・ 今からリセットされます。みんな今までありがとうスレ 第6694リセット
・ マスターに苛められている神姫同士で復讐するスレ 565646復讐
・ 悪徳業者の詐欺電話やっている悪魔型神姫だけど警察に捕まったwwwクソワラタ(689)
・ テレビで出ている芸能神姫の裏話を晒すスレ 第88965晒し
・ オナニスト神姫の集い 562313抜き
・ 神姫の同人誌で有名な壁は?(780)
・ うざい神姫オーナーを晒すスレ 7984556晒し
・ 武装神姫健全育成条例改正問題反対スレ 6354集会
・ 大阪に住んでいるチンピラ神姫とヤクザ神姫を破壊するいい方法を考えるスレ(228)
・ 神姫が立てたクソスレを消す方法をマジメに考えたい、立てた俺も神姫だけど (568)
などなど



カノーネ「今日もあいからわず腐ったスレばっかりだな・・・」

マスター「なんだこれ?ひでえなあ・・・・」

カノーネ「人間は見ないほうがいいよ、内容はマジでヒドイから」





というわけでいろいろと酷い内容のスレばっかりですが、実際に神姫がいたらありそうなスレを作ってみました。





[ 2010/04/11 23:42 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(6)

武装神姫 フィギュア劇場 237 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01829.jpg


ルイーズ「?」

ルイーズが水平線の向こうをじっと見る。

オタリア「どうしたの?」

ルイーズ「・・・・いや、なんでもない」

オタリア「なんか見えた?」

ルイーズ「一瞬なんかチカっと光ったような気がしただけ」

オタリア「どれどれ?」

オタリアは目を細めて水平線の向こうを見るがなにも見えない」

ルイーズ「かんちがいだよ」

オタリア「みたいだね」

zDSC01830.jpg

そのとき、サイレンがまた鳴り響いた

ウウウウーー ウウウウーー

オタリア「なんだ?」

ルイーズ「まさか・・・」

隈部「おいオマエラ!!マガジンに実弾を装填したか?」


オタリア「あっ、マスター!」

ルイーズ「装填しています、何かあったのですか?」

隈部「ついさっき入った情報だ!!哨戒中のアマンダが撃墜された」

オタリア「えええーー!!?」

ルイーズ「戦艦型神姫の対空砲にやられたのか?」

隈部「違う!随伴していたドラッケンに一撃で叩き落されたようだ」

オタリア「い、一撃ィ?」

ルイーズ「随伴しているドラッケンは相当の使い手ですね」

隈部「ああ・・・そのことなんだが、撃墜される直前アマンダが妙なことを言っていてな・・・」

zDSC01831.jpg


南雲はすっとんきょうな声で叫んだ

南雲「SSSクラスのランカー神姫!『死灰』のメリッサだとお!????」


リアス「はい、たしかにそのようにしっかりとアマンダの最後の通信を聞きました」

リアスは腰に手を当てて深刻な顔でマスターに報告する。

リアス「提督、死灰のメリッサはご存知ですね?どのような神姫であるか・・・・」

南雲の横の筐体にいる古賀が口を挟む


古賀「知っているも何も『死灰』のメリッサといえば関西で知らない神姫オーナーはいねえよ!!」
榎本「灰色のドラッケン、死の灰をまく散らす厄病神姫、急降下爆撃の悪魔、邪竜、戦艦喰い、ジャイアント・キリング、ヤーボ、神殺し、さまざまな異名があるがやっぱり『死灰』だ!!」

DSC01828.jpg

坂本「戦闘爆撃機型神姫ドラッケンタイプの武装で最も多くの神姫を撃破した灰色の死神!!
現在、わかっている奴の撃破数だけでも万単位の神姫が撃破されている・・・

奴がこの7年間で屠った神姫の数だけで天文学的な数字になる最低最悪のランカー神姫だ!
奴に狙われて無傷だった神姫はいない・・・」

南雲「そのメリッサがいるだと?このフィールドに!!!」

リアス「はい、そのようです」

南雲「バカな!!!!!!!」

南雲はダンと筐体を叩く

zDSC01832.jpg

南雲「死灰のメリッサだと?バカな!!ありえない!!我々が相手にしているのは重装甲戦艦型神姫のヴァイオラというSSSクラスのランカー神姫だ!!死灰のメリッサではない!!!!!!」

リアス「提督、落ち着いてください」

南雲「これが落ち着いていられるかァ!!!!!!!あの死灰のメリッサだぞぉ!!関西でも五本の指に入るいや、全国でもトップクラスの神姫撃破数を誇る灰色の悪魔だぞ!灰色の死神だぞお

奴に狙われたら戦艦型神姫だろうが装甲列車型神姫だろうがスクラップにされちまうぞ!!

リアス!!おまえだって例外じゃない!」

リアス「死灰のメリッサの強さは存じております。私と同型の空母型神姫「サラ・トガ」が半年前に横腹に対艦ミサイルを当てられて爆沈しました。

ですが、状況が違います」

zDSC01834.jpg

南雲「ほう、どう状況が違うのだ!言ってみろ」

リアス「まず第一に現在我々は完全武装の1個機動艦隊として運用しています。甲板には私の横にいるユーリのようにベテランの戦闘神姫が多数のっています。

ユーリ「死灰のメリッサだって?任せてくださいよ、今日は対艦ミサイルのほかにカタリナ社製の高性能対空ミサイルも山盛り持ってきています」

リアス「ユーリ、他の神姫たちマリオンやベダノアにも対空ミサイルは搭載可能ですか?」

ユーリ「もちろん可能です。ライザー隊1個小隊、命令あればすぐにでも武装し艦隊防空の任につくことが可能です」

リアス「相手はいかにランカー神姫といえども、所詮はたった1機の武装神姫です、落ち着いて冷静に対処すれば十分にいけます」

南雲「ふむ・・・・ではどうするつもりだ?」

リアス「私にお任せください提督、私とてSSSクラスのランカー神姫、死灰のメリッサに遅れを取ることはありません」

つづく
[ 2010/04/10 23:10 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

戦艦型神姫  運用考察 艦隊爆撃編 

zDSC02931.jpg

zDSC02933.jpg


「爆撃」

爆撃は、爆弾を投下する攻撃手段とした空襲である。攻撃の趣旨によって、主に前線で軍事目標を空襲する戦術爆撃と、補給ラインや施設を空襲して戦闘継続そのものを困難にする戦略爆撃に分類される。


バトルロンドでは航空神姫が出現した当初から行われている古典的な攻撃方法の一つであり、奇襲効果も高く対戦相手が十分な対空兵装備を持たない場合、反撃を受けずに一方的な攻撃を加えることができる。
また地上を移動する神姫などと比較すると、移動時に陸上地形の影響を受けないで済む点で有利な部分も多い

バトルロンドでは始めのうちは航空爆撃に適した神姫用の爆弾の開発や製造体制が整っていなかったため、釘、石、レンガやブッロクなどを投下するケースもあった
しかし、航空神姫用の爆弾が広く出回りはじめると本格的な大規模な空襲が実施され始める。

zDSC02935.jpg

DSC00474.jpg

DSC08248.jpg

DSC09776.jpg

DSC09808.jpg

1930年代後半になると長大な航続距離と桁外れの積載能力を有する戦艦型神姫が艦隊を組み「爆撃艦隊」と呼ばれる集中運用が行われフィールドに存在する敵に対して無差別絨毯爆撃を何度も行われたのである。


無差別絨毯爆撃

多数の無誘導爆弾を用いて地域一帯を爆撃することを指し、投下地域の神姫・建築物の完全破壊や心理的効果等を意図して行われる。絨毯爆撃という表現は、床に敷かれた絨毯のように、爆弾が一面を覆う印象から想起されたものである。戦略・戦術両方の目的で遂行された。
また2030年代初期には複数の戦艦型神姫を使用した反復爆撃によってその真価を発揮したが、被害が無差別かつ広範にわたる絨毯爆撃には批判も多く、巡航ミサイルや誘導爆弾の発達しつつある2040年代では精密爆撃に取って代わられつつある。

バトルロンドでは巨大な戦艦型神姫の大艦隊が高高度を巡航し大量の爆弾を満載しフィールド全体を徹底的に爆撃する戦略爆撃が何度も行われ一回の爆撃で地形が変わったり何千機もの神姫が撃破されることもしばしばあった。

zDSC02938.jpg

zDSC02939.jpg

高性能で迎撃が極めて困難な戦艦型神姫大量投入は、熾烈な大航空戦闘に発展した。

昼間の迎撃には、軽戦闘機である飛鳥・アーンヴァル・エウクランテ・ツガルなどが使用されたが、1高高度を巡航速度で進む戦艦型神姫に追いつくのも困難であり、やっと一撃をかけても高度を回復できず、その後の攻撃が続かないという有様であった。
また武装を取り外した「特攻武装神姫隊」という狂気じみた体当たり攻撃も行われたが

DSC09790.jpg


戦闘爆撃機型神姫ドラッケンが随伴するようになると、体当り攻撃は使用できなくなり通常の迎撃も一段と困難になった。

zDSC02943.jpg

戦艦型神姫の大艦隊による有無を言わさない無差別絨毯爆撃は、バトルロンドでは非常に恐れられ旧世紀の戦争を彷彿とさせるほどの物々しさであったが、
現実問題、無駄な部分やあくまでデモンストレーション、ショー的な部分も多い見た目だけ派手なこけおどしであるとの酷評もあり、廃墟やジャングル、山岳に潜むゲリラ的な戦闘を行う神姫には効果が薄いなど
問題もあり、2040年代にはあまりみられなくなっている。


だが、戦艦型神姫の爆撃は脅威であり、対処が困難なことには変わりなく、こういった大型の神姫を撃墜できる高性能航空神姫が以後、発達していくことになるが・・・・

それはまた別の機会にでも・・・・





[ 2010/04/10 01:16 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 236 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01824.jpg

アマンダのレーダーに敵機の機影がちらりと写る。

アマンダ「!?レーダーに感有り!!敵機だ!!!!」

東「何!?」

zDSC01823.jpg

アマンダはきょろきょろと辺りを探すがどこにもそれらしい影は見えない。

アマンダ「ど、どこだ!!」

そのとき、雲の中からすーーと音もなくエンジンを切り無音でメリッサが近づく。

神栄「・・・・マヌケめ!メリッサッ!!!!!あのマヌケな哨戒機を叩き落とせ!」

メリッサ「イエス、マイマスター」


zDSC01825.jpg

メリッサはエンジンをフルスロットで吹かし唸り声を上げ獣のようにアマンダに襲いかかった。


グオオオオン!!!!


アマンダ「ど、ドラッケン!!う・うわああああ!!!いつの間に!?」

東「くそう、エンジを切って惰性で雲の中に隠れていたんだアマンダ!!回避回避!!ブレイクしろ」

zDSC01826.jpg


アマンダの目の前でメリッサがバシャンと音を立てて変形する。

東があっと声を上げる。

東「ラ、ランカー神姫!!SSSクラスの『死灰』のメリッサじゃねえか!!」

アマンダ「か、艦隊に報告しないと・・・」

アマンダが通信回路を開き艦隊に報告しようとするが・・・


メリッサはずいっとアマンダの顔面にライフルを突きつけ引き金を引いた。
アマンダ「こちらアマンダ!!!艦隊聞こえるか?敵はランカー神姫の死灰だ・!!!・・うわああああああああ」

zDSC01827.jpg

グチャン

小さな果実を潰すような音が小さく響き、アマンダの視界が真っ赤に染まり意識がそこでぷっちりと途切れる。

早期警戒機型MMS 「アマンダ」 Bクラス 撃破

バトルロンドの画面に一筋のテロップがたんたんと流れる。

東「アマンダッーーーーー!!!!」


メリッサがひゅんとライフルを振るう。ライフルの先にはうっすらと硝煙が漂う。

メリッサ「敵哨戒機撃墜しました」

神栄「ご苦労、ちゃんとこっちの正体が分かった上でやったか?」


メリッサ「イエス、一目で私がランカー神姫の死灰だと分かったようです」

神栄「やれやれ、有名人はつらいなあーメリッサ」

メリッサ「しかしマジメな神姫ですね・・・自分がやられる最後の瞬間まで報告するのをやめなかった」

神栄「哨戒機の本懐やな・・・・まあそのマジメさ、十分に利用させてもらうやないけ、その最後の報告が艦隊の命取りになろうとは誰も思わんやろう・・・」

メリッサ「マスターは悪い子ですね。人の善意と勤勉さを利用し追い込む」


神栄「ふん、クソまじめな奴や職務に忠実な奴ほど行動が読みやすい、戦いでセオリーどおりマニュアルどおり教科書どおりの行動がどういった結果を招くのか・・・・
教育してあげようじゃないか」

メリッサ「マスターは悪い子ですね。当たり前のことを否定し非常識なことを肯定する」

神栄「戦いで悪人になれない奴は戦いをするべきじゃない、オマエだって悪人だろう」

メリッサ「私は悪い子のマスターについていく悪い神姫です。マイマスターご命令を・・・」

つづく



[ 2010/04/08 23:24 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 235 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01818.jpg


アマンダ「お、大きい!ヴィクター級重装甲戦艦型MMSだ!!」

東「まるでクジラだな」

アマンダはヴァイオラの巨体に圧倒される。

zDSC01819.jpg

ゴーーーンゴーンゴーーン

ヴァイオラのレーダーにアマンダの機影がキャッチされる。

ヴァイオラ「マスター!上空高度300に敵影!哨戒機のようです、機種判明!データー送ります」

大山がヴァイオラから得られた情報を見る。

大山「哨戒機?見つかったか」

zDSC01821.jpg

ヴァイオラから得られたデーターを見る大山


大山「天使重コマンド型MMS『ウェル・フェール』レドームとECMポッドを搭載した早期警戒機か・・・」

ヴァイオラ「わざわざ私を目視するために接近してきたようです。今なら対空ミサイルの射程距離ぎりぎりの範囲ですが・・・」

大山「やめろ、相手は電子戦、妨害用のECMポッドを装備している無駄だ」

zDSC01820.jpg

ヴァイオラ「では対空射撃で攻撃しますか?この距離なんで牽制程度にしかなりませんが・・」

大山「まあまあ、焦るなヴァイオラ」

筐体のタッチパネルでメリッサの位置を確認する。

大山「ほっといてかまわへんで、どうせ位置もバレバレやろうし逆に作戦通りや、進路変更!艦載機が飛んできた方向に機動艦隊がおろうやろう!」

ヴァイオラ「進路変更!」

大山「ここからが勝負やで!!発見されたちゅうことは敵さんが大軍で押し寄せてくるで!!」

ヴァイオラ「はっ!!!!」

zDSC01822.jpg

ヴァイオラが進路を変更し、まっすぐに機動艦隊に直進するコースを取る。

アマンダ「クレイジー!!!!!!!あいつ、このまま我が艦隊に突っ込むつもりだ!」

東「なんだって!?」

アマンダ「こちらアマンダ!敵目標は進路変更、方位4.5.8 まっすぐにそっちに向かってくるぞ」

zDSC01810.jpg

アマンダからの報告を受けてリアスが全艦隊に警報を鳴らす。


ウウウウーーーーーーウウウウーーーー

艦内でだべっていたりダラダラとしていた神姫たちが飛び起きる。

ジェニファー「アッラーム!!!」パトリシア「な、なんだあ!?」石井「対艦隊戦闘用意ッーーー!!」

古賀「なんだ?」レパルス「マスター!警報です、哨戒機空の情報によると敵艦を発見したとの情報が!」
榎本「ヴァイオラか!」ラミリーズ「まっすぐに我が艦隊に突っ込んでくるとのことです」
エンプレス「なんだって?」リヴェンジ「しょ、正気じゃないぞ!狂っている」
坂本「神風か!?バカな」秋山「その情報は正しいのか?再度確認しろ!」

リアス「提督、敵目標戦艦は最大速度で我が艦隊に対して一直線に向かってきています、接触まであと30分」

南雲「・・・・・・相手は蛮勇に駆られただけのただのバカか・・・それとも・・・」

リアス「命令をください」

南雲「・・・・リアス、艦載機を満載した空母1隻に戦艦4隻のこの1個機動艦隊に真正面からたった1隻の戦艦が真正面から突っ込んで勝てる勝算は何パーセントだと思う?」

リアス「・・・・・私の過去の経験上・・・99.999999%の確立で敵艦はなすすべもなく一瞬で轟沈します」

南雲「相手の意図が読めない、合い撃ち覚悟の特攻ですらないのだぞ、この行動は」

木畑「南雲副部長!!我がライザー対艦攻撃部隊に爆装命令と出撃許可を!!!!」
加藤「何を悩むことがあるのです!?敵は自暴自棄になり特攻を行った、ただそれだけのことですならば!!我々がなすべきことは一つ!!
格納庫にいるライザー部隊にありったけの対艦ミサイルと爆弾を積み込みあの傲慢な重戦艦のドッテ腹にぶち込む!!それだけのことではないですか!!」

リアス「・・・・提督、ライザー隊の爆装準備には3分ですべて完了させることができますが?」

南雲は腕組みをし、目をつむりじっと考える。

南雲「アマンダからの報告ではドラッケンの姿が見えないと言っていたな・・・」

リアス「はい、哨戒機からの報告では敵艦の上空に直衛の戦闘機型神姫の姿は皆無だと・・・」

南雲「・・・・・リアス」

リアス「はい」

南雲「艦攻隊に連絡、対艦ミサイルを搭載し出撃準備を行え!巡洋戦艦艦隊はこのまま待機、対空監視を厳に」

リアス「了解しました」

つづく

[ 2010/04/07 22:43 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 234 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」


zDSC01813.jpg

アマンダが単機、ぽつりと何もない海の上を航行する。

アマンダ「こちらアマンダ、現在南港沖、西1海里・・・高度を上げる」

マスターの東が筐体で指示を出す。

東「しっかり見張っていろ太陽に注意だ」

アマンダ「了解」

東「電探に引っかかったらすぐに報告しろよ、ミサイルの発射炎にも注意」

zDSC01814.jpg

アマンダの使用している武装は天使重コマンド型MMS「ウェル・フェール」というタイプのカタリナ社が強化発展させた亜種で、早期警戒用のレドームを搭載。
また最新式のALQ?131 ECMポッドを装備しており電子戦闘、妨害および欺瞞工作を行うことが可能であり背部には、長時間の行動が行えるようにバッテリータンクを2本装備し哨戒任務に適した強行偵察機だ。

zDSC01815.jpg

早期警戒用のレドームをくるくる回しながら警戒するアマンダ

アマンダzDSC01816.jpg

レーダーに巨大な光点が光る。

アマンダ「マスター!レーダーに大型の神姫を確認しました!大きいです」

東「なんだと?艦種は分かるか?」

アマンダ「いえ、目視しなければ分かりませんが・・・」

東「南雲副部長!哨戒中のアマンダが大型の神姫を捕捉しました」

アマンダが情報を旗艦のグロー・リアスに報告する。

zDSC01812.jpg

アマンダ「こちらアマンダ、レーダーに大型の神姫を確認しました」

アマンダからの情報を受信したリアスは南雲に報告する。

リアス「こちらリアス、哨戒機からの報告によると大型神姫を確認とのこと、攻撃隊の発艦準備許可を求める」

南雲「ふむ・・・・」

秋山「ただちに巡洋戦艦部隊を向かわせるべきだ」 榎本「いや!誤認かもしれない、報告ではフィールドには他にも輸送艦型神姫がいるとの報告を受けている」
坂本「もし、誤認だった場合、無駄足を踏むことになる」古賀「目視できる距離まで確認するのは?どうだ?」

南雲「東君、目視できる距離まで接近し艦種を判明せよ」

東「了解」

zDSC01817.jpg

アマンダ「何?接近して艦種を判明せよだって?」

東「そうだ、高度を上げ確認しろ」

アマンダ「了解した」

アマンダは進路を変更しレーダーに反応のあった海域へと向かった。

うっすらと雲の切れ目から灰色の巨大な船体が姿を現した。

アマンダ「!!」

つづく
[ 2010/04/06 22:08 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 233 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01801.jpg

南雲は考えていた。目標のヴァイオラを発見した場合の対処を

アマンダが目標を発見し、捕捉する。
得られた情報を元に艦載機である対艦ミサイルを満載したウェルライザー攻撃隊を発艦させ遠距離から対艦ミサイルの爆撃を加える。
相手は重装甲の戦艦型神姫だが、何十発もの対艦ミサイルの攻撃に耐えられるほど無敵ではない。なんかしらの被害を受け砲座なり機関なり損傷し動きが鈍る。

その後、巡洋戦艦型神姫の艦隊が囲い込み遠距離から艦砲射撃で攻撃を加え、最後の仕上げにコマンド型のウェル部隊を砲座と機関が鈍り弱りきった戦艦型神姫に取り付き乗り込み制圧する。

完璧だ。どう考えてもスキがない。


だが、不確定要素が一つ

報告にあったドラッケンが気になる。


zDSC01804.jpg

リアスの艦内では待機中のウェルたちがごちゃごちゃと話している。

パトリシア「私たちの出番ってあるのかな?」

ジェニファー「さあーーー?」

パトリシア「なんか戦艦型神姫の艦隊だけで十分だと思うんだけど」

ジェニファー「そう思うよ、私も」

パトリシア「早く家に帰ってネットゲーしたい」

ジェニファー「私も家に帰ってごろごろ寝たい」

zDSC01805.jpg

パトリシア「私たちの出番って最後の最後だよね?」

ジェニファー「下手したら出番ないかも?」

パトリシア「なんかここにいる意味ってあるのかな?」

ジェニファー「多分、あんまり意味ないと思う」

パトリシア「帰ってもいいかな?」

ジェニファー「いやいやまずいでしょ」

2人のオーナーである春日があわてて2人を叱る。


春日「こらっ!!!戦闘中でしょ!!何を無駄口叩いているの!」

パトリシア「マスター、暇です」

ジェニファー「どうせ私たちは予備なんでしょう?」

春日「やることは一杯あるでしょう!!そんな艦後部にいてだべっている暇があるなら、格納庫にいるウェルライザー隊のミサイル爆装準備とか甲板に出て対空監視とかデッキブラシで甲板の掃除するとか!!」

パトリシア「雑用ばっかりじゃないですか」

ジェニファー「まあまあパトリシア、雑用も重要な仕事だよ」

パトリシア「あーーあーーめんどくさいなあーー」


zDSC01807.jpg

甲板ではのんびりと釣りをしているウェルたちがいた。

ルセット「ふぁあーーーなんか暇だよねえ」

エレナ「戦争ってのは意外と暇なもんだよね。なんかさーよくマンガとかじゃもう、年がら年中戦ってるってイメージ持っている奴が多いけど、実際に戦うと思いのほか暇なんだよね」

ルセット「そうそう、いかに時間を潰すのかが重要なんだよね」

エレナ「この間さーあんまり暇すぎてトランプ持ってきたりチェス持ってきた奴いたよね」

ルセット「うんうん、結局バトルロンド中ずーーーと艦内で大富豪して一日終わったよねwww」

エレナ「忙しいときは忙しいけど、暇なときはとことん暇だよな」

ルセット「だいたい、うちのクラブというか艦隊はやりすぎなんだよ、こーーーんなバカみたいに何十機もの神姫を搭載できる航空母艦型神姫なんているから暇な奴が出て来るんだよ」

エレナ「戦うのは一部のやつだけだしな」

ルセット「そういえばこの間、勘違いの戦闘機型神姫が意気揚々と来たけど、最後はなんーーーもなくてがっくりして帰っていたよな」

エレナ「何しに来たんだよってんな」

zDSC01808.jpg

ルセット「さっき、哨戒に出たアマンダも暇だって言っていたよな」

エレナ「そりゃ暇だろうさ!あいつ高みの見物が仕事だもんな」

ルセット「ひどいときは何時間もずーと高いところでぼーといるかいないか分からない敵を探すんだろ?」

エレナ「この間なんかあまりに暇すぎたのか、魚の群れを潜水艦型神姫と間違えて爆弾落としたらしいぜ」

ルセット「末期だな」

エレナ「あーそれとなんかずーとラジオ聞いていて戦闘中なのにお便り出して受け答えしていたりさー」

ルセット「あんまり舐めていると痛い目みるよー」

エレナ「それ私たちのこと?」

ルセット「うーーかも?」

エレナ「はーー釣りも飽きたし、下に言ってジュースでも飲む?」

ルセット「パトリシアたちとポーカーやらない?」

エレナ「もう何回も手の内を分かりきった奴らとやるのは時間の無駄だよ」

zDSC01809.jpg

ぐだぐだとおしゃべりをしたりぼけーと甲板で日向ぼっこしているウェルや昼寝をしている奴など完全にだらけきっていた。それをあんまりとやかく注意しないのも問題だが、今に始まったことでもないので黙認しているオーナーたち

春日「まあ、出番のあるときにちゃんとやってくれたらそれでいいけどさ・・・・」

石井「張り切ってみたところで何かあるわけじゃないもんな」 隈部「とりあえず、待機!いつでもすぐに行動できるようにしとけよ」

オタリア「はーい」 ルイーズ「私たちの出番があるかないかかけない?」 リュナイ「賭けにならないよ」


つづく
[ 2010/04/06 00:20 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 232 

武装神姫 「真零」   第15章   「ザ・ビッグ・バトルロンド」

zDSC01788.jpg

海上フィールドを我が物顔で進む機動MMS艦隊

司令官である南雲は筐体の画面を見つめる。

南雲「まだ、ヴァイオラは見つけられないのか?」

隣にいる古賀が南雲に答える。

古賀「はい、敵大型戦艦型神姫はまだ見つけられません」
榎本「さきほど、第4待機所を出港したと報告があったのですが・・・・」坂本「どのあたりにいるのかはまだ・・・」

zDSC01794.jpg

南雲「ふーーむ」

石井「南雲副部長、ここは一つ哨戒機を飛ばしてはいかがでしょう?私のコマンド型神姫部隊をどうぞお使いください」

グロー・リアスの甲板で数機のコマンド型神姫、ウェルタイプが機銃を構え発艦の準備を行う。

zDSC01795.jpg

その意見に対して木畑と加藤が反発する。

木畑「いや、待て!コマンド型を投入するのはまだだ。ここは我々、ウェルライザー艦上攻撃部隊に任せてもらいたいな」
加藤「指示さえいただければ今すぐにでも対艦ミサイルを搭載させて出撃させます」

南雲「いや、艦攻隊の発艦はまだだ。敵を捕捉してからでないといかん」

zDSC01796.jpg

南雲「リアス、現在の状況を報告せよ」

航空母艦型MMSの艦橋部にいるリアスが報告を行う。

リアス「はっ!!提督、現在我々機動MMS艦隊はフィールドの中央に位置し巡航しております。敵対勢力は今のところなし、さきほど入った情報によると目標の大型戦艦型MMSは第4神姫待機所を出港しまっすぐこちらに向かってきていると思われますが少々、気になる情報が・・・」

古賀「なんだ?」榎本「わが巡洋戦艦MMS艦隊は捕捉しておらん」坂本「秋山君、何かあるかね?」秋山「いや?」

zDSC01797.jpg

リアス「ドラッケン戦闘爆撃機が1機・・・目標の大型戦艦とともに出撃したとの情報が・・・」

甲板の上で神姫たちがざわつく。リアスの艦内でも整備の神姫や待機中の神姫が噂をする。

パトリシア「ドラッケンだと?数はたったの1機?」ルイーズ「たいした戦力じゃないな」春日「だが、爆装しているぞ」
隈部「ただちに確認をとるべきだ」オタリア「戦艦一隻に戦闘爆撃機が1機!なにするものぞ」リュナイ「そうだ!」

zDSC01798.jpg

ルセット「なんだなんだ?何を騒いでいるんだ?」
エレナ「戦闘爆撃機だってさ」 コルネリア「たった1機に何をそんな騒いでいるんだか」

リアス「・・・・・・・ふむ」

ベダノア「リアス、一機飛ばしてみるか?」

リアス「・・・・・そうだな」

zDSC01799.jpg

南雲「念のため、哨戒機を飛ばし目標の確認と随伴している戦闘爆撃機の確認を急げ」

リアス「哨戒機は誰を出しますか?」

南雲「そうだな、東君のアマンダを出そう」

東「私のアマンダをですか?」

南雲「そうだ、早期警戒機装備で今日はしているんだろう?航続距離もあるしそれなりに武装もある。強行偵察とはいわない敵神姫の情報を可能な限り収集し報告してくれ」

東「だそうだアマンダ!いけるか?」 アマンダ「ハッ!!!いつでもいけます!」

南雲「では哨戒任務を命ずる!貴官の得た情報により艦隊のすべてがかかっている頼んだぞ」

下部の格納庫からカタパルトで勢いよく射出されるアマンダ


アマンダ「こちらアマンダ、これより哨戒任務を行う。目標、敵大型戦艦型MMSヴァイオラ!敵艦を発見した場合、暗号電文にて即座に報告する」

東「了解した」

南雲「目標を発見した場合、ただちに攻撃隊を編成組織し艦載機および巡洋戦艦MMS艦隊による空襲および艦砲射撃を行う!」

東「アマンダ、オマエの任務は目標を発見した場合、高高度を巡航し弾着観測および各種情報報告が主任務だ。オマエの役割は重大だぞ」

アマンダ「はい!」

南雲「東君、アマンダに護衛はいるか?」

東「いえ、目標戦艦撃沈のために戦力はすべて攻撃隊にまわしたほうがいいでしょう」

南雲「だが、戦闘爆撃機、ドラッケンが1機ともに出撃したとの報告を受けているぞ」

古賀「ふったかがドラッケン1機に何が出来ましょうか?」 榎本「どうせ高みの見物ですよ」
坂本「それほど心配なれば我々のうち1隻を護衛として張り付かせましょうか?」秋山「副部長!」


南雲「・・・うむ・・・哨戒機の報告を待つ、それにて判断しようと思うが?いかがかな?」

坂本「賛成です」古賀「分かりました」榎本「うん」秋山「異論ありません」


つづく
[ 2010/04/04 15:05 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

戦艦型神姫  運用考察 艦砲射撃編 

zDSC02908.jpg

今日は前回に続き、我が家の戦艦型神姫の一種 ヴィクター級重装甲戦艦を紹介します。

手前がヴィクター?級  奥がヴィクター?級 となります。

zDSC02909.jpg

前回も紹介したとおり、ヴィクター級は戦艦型神姫の中でも防御力、火力、耐久力、探査能力、搭載能力、巡航性能などあらゆる点で高い完成度を持つバランスの取れた戦艦型神姫という設定で、多数が量産されて使用されているという設定です。

zDSC02911.jpg

大きな変更点は?型は主砲が高出力のレーザー砲であり副砲を有した光学兵器中心であること、対して?型は1分間に2mm砲弾を20発連射可能な単装砲を搭載しまた垂直ミサイルサイロを搭載した実弾兵器中心である違いがある。

一般的に武装神姫のバトルロンドでは実弾と光学兵器、両方が半々くらいの割合でどちらも一長一短の特徴があり、一概にどっちが優れている劣っているというのはない。

ただ、?型は光学兵器中心のため、砲撃時には防御シールドのエネルギー配分の関係で若干防御能力が薄い、?型は実弾兵器中心なので防御シールドの出力を落とさずにフルで高い防御力を維持できる。

zDSC02912.jpg

艦橋部分はほとんど一緒であるが、?型はセンサーやレーダー類は強化されている。?型は?型の廉価版ということで若干スペックは落ちるがさほど問題になるほどではない。
また新たにオプションで増設できるため差異は感じない

zDSC02915.jpg

zDSC02916.jpg

zDSC02917.jpg

同級の重装甲戦艦型神姫による「重戦艦MMS艦隊」

同級の戦艦型神姫と艦隊を組むことは大事で、実際にバトルロンドで初めて戦艦型神姫が登場した2030年代初頭の際にはいろいろな試行錯誤があり、異なる艦種の戦艦型神姫で艦隊を組んでしまうと・・・
各艦で速度が揃っていないので、艦隊を組めない。運用法や装甲、火器の配置の関係で戦闘時にごたつくなどなど
まるで旧世紀の戦列艦レベルの運用しか出来なかったが・・・2030年代後半になると同じ級の戦艦型神姫で艦隊を組んだほうが、効率がいいことがいまさらながら理解された。

また戦法も単純な戦艦型神姫が縦1列、横1列に並ぶ陣形が好んで主流になる。無線封鎖されていたりした場合に単純に近くにいる戦艦にくっついていけばいいだけの話なので指揮しやすいのが一番大きな理由だった。

zDSC02918.jpg

戦艦型神姫の艦砲射撃はバトルロンドでは強烈な威力を発揮した。

遠距離から相手のいる区画に向かって戦艦の強力な主砲で行う大打撃力の艦砲射撃は砲台型神姫1000機分に相当するといわれるほどの破壊力を持っていた。

有名な事例として1637年の島原・天草の乱で戦列艦が城に対して艦砲射撃を行っている他、旧世紀(20世紀)アメリカ海軍が太平洋戦争、1950年に起きた朝鮮戦争、1970年代ベトナム戦争及び1990年代湾岸戦争で戦艦を利用し、アメリカ海兵隊の上陸前支援として行ったものなどが挙げられる他、1982年のフォークランド紛争で上陸部隊の支援の為に艦砲射撃が何度か行われている他、太平洋戦争では、上陸支援以外にも艦砲射撃が行われた。特に有名なのは、1942年に日本海軍によって行われたヘンダーソン飛行場への艦砲射撃である。

21世紀に入ってからは2015年に起きた台湾海峡紛争で中国軍のミサイル巡洋艦がミサイル攻撃により台湾沿岸部を艦砲射撃で砲撃を加えたり、2028年に起きた第2次北朝鮮戦争に置いて日米韓の三カ国艦隊が北朝鮮の対艦ミサイル発射私設に対して艦砲射撃を加えている。


当然、これらの戦争の教訓を生かした艦砲射撃が2030年代から現れた武装神姫のバトルロンドでもほぼ同様に行われている。
結局のところ、何百年、世紀が変わろうとも基本的な遠距離からの一方的な大火力の砲撃ほど効率よく打撃力を与えれることは変わることがなかったのである。


zDSC02919.jpg

zDSC02920.jpg


2040年代に入り、戦艦型神姫の艦隊運用は変化を見せ始めた。

艦砲射撃の価値が低下したのだ。2040年に起きた横浜神姫センター店では
高地を占領した装甲列車型神姫部隊の20mm列車砲を中心とした装甲列車型神姫からの重砲撃で遠く離れた港湾にいた神奈川第1戦艦型MMS艦隊に壊滅的な打撃を与えた事で、強固な陸上砲台タイプの砲台型神姫とその射程距離内において撃ち合うことは、頑強な装甲で保護され、海面の軍艦を高い位置から狙い撃ちでき、しかも絶対に沈まない装甲列車型神姫に戦艦型神姫は勝てないとして戦術上のタブーとなったのである。

またこの頃になると戦艦の大砲の射程よりも遥か遠方から戦闘爆撃機型MMS、攻撃機型MMSによる空襲が待ち構えており、制空権無しでの艦砲射撃は無謀とされた。

実際に2040年度に頻繁に行われた大阪の南港沖海戦では空母機動MMS部隊が先行し、空母の護衛に戦艦MMS艦隊が配置されていた。バトルロンドもまず空襲で制空権を確保してから艦砲射撃を行うことが暗黙の教訓となりつつあった。

zDSC02923.jpg

zDSC02931.jpg

zDSC02932.jpg

このように戦艦型神姫の艦砲射撃および運用方法は試行錯誤の末、さまざまな教訓や技術、戦場の移り変わりにより変化してきた。

また大量の爆弾を搭載し、フィールドにいる神姫を無差別で爆撃する無差別爆撃など艦砲射撃以外の運用なども行われた・・・・

このあたりの運用方法はまた機会があればじっくり紹介します。


zDSC02921.jpg

というわけで今回は戦艦型神姫の運用考察とヴィクター級の紹介でした!

次回も妄想てんこ盛りの神姫設定をお楽しみに!!ではではーー
[ 2010/04/03 23:18 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

重装甲戦艦型MMS 「ヴィクター?」 

zDSC02893.jpg

zDSC02895.jpg

zDSC02897.jpg

カタリナ社第5軍事開発局が開発した大型宇宙戦艦をモチーフとした武装神姫。

重装甲戦艦型MMS「ヴィクター」を安価に揃える計画に基づき整備されたのが本級である。武装やレーダー、各種センサー類が改められているが、統合的な性能はそのままでコストダウンが図られている。
前級と同じく防御力、火力、耐久力、探査能力、搭載能力、巡航性能などあらゆる点で高い完成度を持つバランスの取れた戦艦型神姫であり、相当な数が量産された。
ちなみに戦艦型神姫とは大型の艦船タイプの神姫の一つであり大砲を主要兵器とする武装神姫のうち、最大最強のものを指す。最も強大な砲力と堅牢な防御力を備え
バトルロンドでは戦艦型神姫が出現しただけでその巨体と圧倒的な火力と重装甲からなる圧倒的戦力差から、神姫たちがパニックに陥り、逃げ出すほどであった。
また同級の戦艦型神姫同士で艦隊を組み遠距離からの艦砲射撃を主軸とした攻撃は強烈で砲台型神姫1000機に相当するとも言われている。非常に強力な神姫であるが、弱点は数え切れない。
第一に、その重武装、重装甲に起因する重量過多であり、鈍重さで接近戦にはまったく対応できない、また巨体のためすぐに敵に発見される。
また神姫の中でも最も高コストを誇り大飯ぐらいで電気をバカ喰いするので、維持費は車一台分とも言われ、本艦を無理して購入しエアパスタで餓死寸前のオーナーが多数出て社会問題に発展したこともある。

zDSC02898.jpg

zDSC02899.jpg

zDSC02900.jpg

zDSC02901.jpg

主兵装

MKS40 2mm砲 2門 2連装ターボレーザー・キャノン 2門 レーザー機関砲 8門 大型ミサイルランチャー 4基 VLS 4基 爆弾、巡航ミサイル他

zDSC02902.jpg

というわけで、また戦艦型神姫です。
レシピはスターウォーズの宇宙戦艦とウェルとジャンクパーツ。カラーは軍艦色1と軍艦色2、エンジンはシルバーといった感じで、前回のヴィクター級とカラーリングはまったく一緒です。
設定どおり、量産タイプということで簡易的な改造を施しているのみですが、武装はいろいろ変更できるようにアタッチメントの追加などを行っております。

zDSC02903.jpg

zDSC02904.jpg

zDSC02905.jpg

zDSC02907.jpg

姉妹艦としてまったく同じ武装とカラーリングの同型艦を2隻建造しました。

上図の写真はバトルロンドでの運用法の1例です。

1 :艦隊を編成しフィールドを併進。

2 :レーダーとセンサー、もしくは目視監視により敵機を発見。マスターに報告

3 :艦砲射撃の命がマスターより下る。主砲およびミサイルサイロを展開し砲撃準備

4 :艦砲射撃!!初弾、弾着観測、座標修正を行い再度砲撃!命中!敵機の撃墜もしくは撃沈を確認。バトル終了・・・

てな感じですね。
戦艦型神姫の戦い方は現実の戦艦と似たような感じです。

遠距離砲戦を行える大火力、同じ戦艦の主砲に耐えるだけの重防御力、幅広い状況に対応できる機動力の3拍子が重要です。
火力・防御力・速力がバランスよく整った戦艦型神姫は、並の神姫では撃沈するのは至難の業です。

空母型神姫の護衛任務や遠距離からの艦砲射撃任務、通り魔のようなミサイル、爆弾による絨毯爆撃任務などなど・・・運用法によっていろいろな使い方や種類

速力を強化した巡洋戦艦 防御力を強化した装甲戦艦 火力を強化した重装戦艦などさまざまなタイプがいます。


姉妹艦が我が家に多い理由は同じ設計で造ったほうがコストが安上がりだからです。また同型の戦艦同士で艦隊を組むことで戦闘効率や運用の問題もあるので

しかし問題点もあって大量に姉妹艦を作ると,時代や戦い方、運用法などが変わると大量の旧式艦を持つということにもなりますのでほどほどにしていますが・・・

ここら辺の諸事情は、実際に軍隊や艦隊を所有していないと分かりませんねw

次回はもうちょっと踏み込んだ話をご紹介。お楽しみに
[ 2010/04/02 22:37 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(8)

プラモバトン 

zDSC03125.jpg

ガラクタ格納庫のゴタロー様よりプラモバトンが渡されたので・・・

1.今HDDにあるプラモ関連画像(含む資料画像)
外付けのHDに軍用機関係と小火器関係の画像フィルダがけっこう詰まっています。
資料関係のデーターはそれなりに・・・

2.最近買ったプラモデル5つ
 クーガー?型1/35 ブレイズザクファントム 1/144 キサラギSYURA 1/72 レオポルド列車砲1/35 コトブキヤトレーラ ノンスケール

なんかコトブキヤ関係多いかも?

3.今現在製作中のプラモデル5つ(含む密柑山送り)
スペースシャトル 1/288 TU-16 1/72 マゼラン 1/1200 サラミス 1/1200  レオポルド列車砲1/35

なんか妙なものばっかり作っているような・・・


4.思い入れのあるプラモデル5つ
1/144 ハイゴック ポケ戦大好き!!
BB戦士 闇皇帝 なんていうか悪役ってかっちょいいよね?
1/72 モルガ 芋虫可愛いようw
1/144 ゼクアイン オラザクに出したのはいい思い出w
1/144 サザビー旧キット 近藤先生バージョンの陸戦型サザビーを再現して頑張ったけど無理だったww


ガンプラ多いなあ・・・・・

5.次にバトンを回す相手
 
となりでF?4作っている父親にバトン渡します。


カノーネ「マスターって基本的にガンプラ多くない?しかも旧キットばっかり・・・」

マスタ「ゾイドも作るしガンプラ以外のキットも作るお」

カノーネ「今まで作った模型で一番金がかかった模型は?」

マスタ「・・・・現在、開発中の装甲列車型神姫さんです」

カノーネ「だろうね・・・」

マスタ「一度、機械があればラジコンとか本格的に作ってみたい」

カノーネ「ラジコンかー飛行機とか?」

マスタ「戦車!!T?34とかJS2とか!!1/16サイズ!!」

カノーネ「神姫を乗せて」

マスタ「タンクデサント!!」

カノーネ「ひでええーーーーーーーー」







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。