巡洋戦艦型MMS  「インペリアル」 

DSC08236.jpg

DSC08237.jpg

DSC08238.jpg

巡洋戦艦型MMS  「インペリアル」

カタリナ社第5軍事開発局が開発した旧世紀の映画に登場した宇宙戦艦をモチーフとした武装神姫。
巨大な三角形のデザインが特徴である。

長大な航続距離、神姫搭載能力、艦砲射撃、ミサイル攻撃、爆撃などあらゆる任務に対応する。この神姫を超えるサイズの神姫はごく稀で、この大型の戦艦型神姫が登場した当時、これに対抗しうる戦闘力をもった神姫は数少なく、バトルロンドでは破壊の限りを尽くした。

センサーシステム群は強力な遠距離探査能力を持ち、左右のターボレーザー砲がずらりと並び、高い砲撃能力を持ち、背面部には大量の爆弾とミサイルを搭載し圧倒的な火力で相手を叩きつぶす。また大出力エンジンを搭載し非常に強固なシールドを形成することができ、その巨体もあって、少々の打撃にはビクともしないが、機動力が低く接近戦にはまったく対応できないが、体当たりやのしかかりなどの質量攻撃には注意が必要。

全長400mmの巨大な神姫であったが、相当な数が量産され海外のSFファン向けに販売されたようである。

DSC08239.jpg

DSC08240.jpg

DSC08241.jpg

DSC08242.jpg

主兵装

ターボレーザー砲 8門 大型爆弾 巡航ミサイル 等

DSC08244.jpg



『スター・ウォーズ』に登場するインペルアル級宇宙戦艦を武装神姫にしてみました。設定も似たような凶悪な感じにw
ウェルを艦橋部分に脚部ユニットはスター・デストロイヤーを使用。塗装は軍艦色一色です。
まったく同じ同型を2隻作りました。だって姉妹艦作らないと可愛そうでしょ?(意味不明)

DSC08245.jpg

DSC08246.jpg

バトルロンドで艦隊を組んで行動中のインペリアル。
敵の拠点を殲滅しようと艦隊を組んで
高高度から戦略爆撃を行っているイメージ

DSC08249.jpg

DSC08250.jpg

DSC08253.jpg

というわけで今回の改造神姫は巨大な宇宙戦艦型の神姫でした!!!

次回も改造神姫お楽しみに!!!

スポンサーサイト
[ 2009/05/30 17:48 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

アームスーツ紹介!!の巻 

DSC07631.jpg

歩兵A「やあ、僕の名前は歩兵A」

歩兵B「私の名前は歩兵B」

歩兵A「今日は紹介するのはこいつ」

歩兵B「じゃーーん」

DSC07634.jpg

DSC07635.jpg

歩兵B「甲殻機動隊に登場するアームスーツだよー」

歩兵A「虫みたいなフォルムがちょっと気持ち悪いけどカッコイイよね」

DSC07636.jpg

DSC07637.jpg

歩兵B「中に神姫は入れないけどおんなじようなサイズなので中に誰か入っているという設定で・・・」

DSC07632.jpg

歩兵A「大きさはこんな感じ?」

DSC07638.jpg

歩兵B「中に神姫が入るにはちょうどいいサイズだと思うんだけど、ちょっと怖いね」

DSC07639.jpg

DSC07641.jpg

歩兵A「こんな感じにがしがし動きます」

歩兵B「もしゃわしゃといっぱい出てきたら嫌だなあ」

DSC07642.jpg

歩兵B「というわけで陸自のパワードスーツでした!!次回も神姫に似合うような武装とかおもちゃとかあったら紹介するよー」




[ 2009/05/28 21:39 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

我が家の花子イラスト 

武装神姫 イラスト

今日は我が家の花子を描いてみたよー

ちょっと武装とかオリジナル入っているので誰?みたいな感じですけどw

イメージとしては、完全変態マスターがこう「ぐわーー」となんか下半身にあるものを見せ付けて
んめちゃ、びっくりして逃げようとしている感じ?

いろいろバランスおかしいけど気にしない。ちょっとエロイ感じの神姫イラストいっぱい描くよー

これからの改造神姫のラインナップ 

DSC08276.jpg

突然だけど、これからの我が家の改造神姫のラインナップを紹介するよーーー!!!


現在予定されている公式の武装神姫は

ヴァルキリー型MMS 「アルトレーネ」 ボク神
エレキギター型「ベイビーラズ」にヴァイオリン型「紗羅檀(しゃらたん)」
箸型神姫「こひる」とスプーン型神姫「メリエンダ」。

これらが予定さていますが、

非公式の闇神姫メーカー カタリナ社は以下のとおりのラインアップ

揚陸艦型MMS             「オーシャン」
巡洋戦艦型MMS           「インペルアル」
大型爆撃機型MMS          「エネルギア」
ステルス機動戦闘機型MMS    「ルドガ・ティポーン」
重天使戦闘機型MMS         「ウェル・ドライザー」
重夜間戦闘機型MMS        「ブラック・ウィスプ」
装甲機動戦闘機型MMS       「シェラム・ドラッケン」
大天使型MMS            「アーンヴァル・メガント」


これらの神姫はすでに完成したり建造途中だったりするんですが、随時完成しだい紹介していきます。

名前からしてもうだめな感じですが、よろしく!!!

[ 2009/05/25 22:38 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 フィギュア劇場 98 


真零 3

西暦2039年 大阪市 京橋駅前にある「神姫センター京橋店」

そこでは巨大な円筒系のバトルロンドで何十機もの神姫が戦っていた。
その中の一群にすさまじい戦歴を誇る神姫が一体存在していた・・・・

その神姫のオーナーである少女はつまらなそうに画面を見てこう言った。

真零 2


DSC08317.jpg

犬型神姫のハウリンタイプの神姫が巨大な大砲を構え発射した。

マーベル「砲身が焼き切れるまで、撃ち続ける!!喰らえ!!!」

DSC08318.jpg

マーベルの砲撃を軽やかに最小限の動きで回避する。グレー一色の機動戦闘機型の重武装神姫が飛ぶ。

メリッサ「・・・・遅い」

メリッサという名の神姫のオーナーである「神栄 ユカリ」はメリッサに命令する。

ユカリ「メリッサ、さっさと終わらせちゃいな!今日はあと3機落としたら他のセンターに行こう。
どうやら今日はこのセンター、雑魚神姫しかいないみたいだし」

DSC08319.jpg

メリッサ「イエス、マスター!残り残敵数 3機 カウントします」

メリッサは巨大なバインダーをたくみに操りバトルロンド内を力強く飛行する。

DSC08320.jpg

メリッサのゴーグル内に残りの敵神姫のデータが表示される。

メリッサ「敵MMSを確認  

犬型神姫     マーベル  確認 ランクB

サンタ型神姫  ニュートン  確認 ランクB
 
ウシ型神姫   ファルト    確認 ランクB

攻撃目標設定  敵MMSを全機、撃破します。攻撃パターンB 所要クリア時間3分・・・」


DSC08321.jpg

ニュートン「カタリナ社のドラッケン!?今日の集団バトルロンドで一人で何十人も抜いていたのはこいつか!」

ファルト「ま、負けませんよおーーマスターが見ているんですから!」

DSC08323.jpg

犬型のマーベルがファルトとニュートンのそばに寄る。

マーベル「相手のドラッケンは一人だ。ちょっと卑怯だけど三人でチーム組んで倒そう!」

ファルト「は、はい!!遠距離の支援射撃ならまかせてください!」

ニュートン「機動性を生かして私は牽制するよ!私の方が機動性いいからね!」


メリッサに対抗しようと標的にされた神姫が即席のチームを組んだ。

ユカリ「はあ?悪あがき?いいわ!!!メリッサ!!蹴散らしてあげなさい」

メリッサ「イエス、マスター」


つづく
[ 2009/05/24 22:59 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫サイズの武器紹介!!その2 

DSC07609.jpg

歩兵A「やあ、僕の名前は歩兵A」

歩兵B「私の名前は歩兵B」

歩兵A「今日はお手軽に入手できるコトブキヤの武装神姫サイズのさまざまな武装を紹介するよ」

歩兵B「このシリーズはたくさん種類があって一度に全部紹介できないけど、できることろまで紹介しますね」

歩兵A「武器のデザインはシンプルでちょっとメカメカしいけど武装神姫にぴったりだと思うんだ」

歩兵B「ではではさっそく紹介していくよー」

DSC07611.jpg

歩兵B「まずはこれ可変ブレード」

DSC07612.jpg

歩兵B「このように折りたためることができます。ハサミのように使えたりできますね」

DSC07613.jpg

歩兵A「グレネードランチャー、スコープとかオプションで装着できます」

DSC07615.jpg

歩兵A「この武器は整備性、収納性に優れていますね。このようにパーツごとにバラバラに分解できます」

DSC07616.jpg

歩兵A「見た目以上に軽いので取り扱いは容易ですね、支援火器にちょうどいいですね」

DSC07617.jpg

歩兵B「次はナイフ、幅の広いナイフですが扱いはいい感じですね」

DSC07619.jpg

歩兵A[サブマシンガン、軽量タイプで切り詰められているので室内戦闘とかでは有効ですが、レスポンスは悪いですね」

DSC07620.jpg

歩兵A[弾数もそんなにないし、すぐに撃ちつくしてしまいそうです」

DSC07618.jpg

歩兵B「大型カッターナイフ、これは武器よりもダンボールとかロープ切ったり工作とかに使う道具かも?モデラーの人にはおなじみの身近な道具ですね」

DSC07621.jpg

歩兵A[携帯用ミサイルランチャー、照明弾とかスモーク弾、チャフフレアとかいろんな弾頭が仕込めるよ、地味な感じだけど数そろえるとけっこう強力」

DSC07622.jpg

歩兵B「ヤリ、ランサーだねすごくシンプルで原始的な感じがするけどおそらく人類が最初に作った武器にして最後に使う武器じゃないかと思うんだ」

DSC07623.jpg

歩兵A「長さはこんな感じちょっと短いような気もするけどこれくらいならそんなに気にはならないよ」


DSC07624.jpg

歩兵B「オノ、バトルアックス、重いけど相手の装甲を叩き割ったりダメージ大の武器だね」

DSC07625.jpg

歩兵A「マチェット、山刀だよ、これも斬るよりも叩き斬るといった感じだね、デザインがメカメカしい」

DSC07626.jpg

歩兵B「ロングライフル、大きめのライフルだね。先端にグレネードがついているよ。スコープもついてお得だよ。スパンが長いから両手持ちでしっくりくる感じかな?」

DSC07627.jpg

歩兵A「サムライブレード、日本刀だね、鞘付のカッコイイ武装だよ」

DSC07628.jpg

歩兵A「近接戦闘ではやっぱりこの武器がいちばん強そうに見えるね」

DSC07629.jpg

マスター「武器紹介、おつかれー何気にシリーズ化しつつあるな」

歩兵A「同じ神姫のみんなにこんな武器があって使うとこんな感じだよーって紹介したいんだ」

歩兵B「今回紹介したのはほんの一部、まだまだ世の中には神姫にぴったりの武器がたくさんあるんだ」
歩兵A[ゾイドの武器やガンダムの武器、アーマードコアの武器にリボルの武器、さがせばもっとたくさんあるよ」
歩兵B「武器を自分で自作するのもいいけど既存の武器をそのまま使うのもまたひとつの方向性」

歩兵A「武装神姫のみんなもオーナーのみんなも素敵な武器が見つかるといいね」



[ 2009/05/23 12:43 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(6)

航空母艦型MMS  「レディ・レックス」 

DSC07571.jpg

カタリナ社第5軍事開発局が開発した航空母艦をモチーフとした武装神姫。
現存する神姫の中で最大級の巨体を誇る。全長600mm全幅150mm
重厚長大の巨体には桁外れの積載力、豊富な火力、重厚な装甲を持ち、また何十機もの完全武装の神姫を搭載し移動要塞として運用可能。

DSC07572.jpg

DSC07573.jpg

というわけで・・・・航空母艦型神姫ですよー

前から予告していた武装神姫開発計画の一つです。もういろんな意味でアレな感じですが・・・
とりあえず、まだ建造途中でだいたいのおおまかな本体部分が完成しただけで、
塗装や細かな艤装もできていません。搭載する艦載神姫も現在選定中ですが、これらが完成しだい随時追加していきます。

DSC07574.jpg

上面図。メカニカルベースをそのまま飛行甲板にしています。
いろいろジョイント穴が開いてるので拡張性が高いです。

DSC07576.jpg

DSC07577.jpg

DSC07578.jpg

DSC07579.jpg

艦橋部分が神姫になっており司令塔のような感じになっています。
DSC07580.jpg

DSC07581.jpg

DSC07583.jpg

武装は対空機関砲や単装砲、ミサイルランチャーなど、現実の兵器ぽい感じです。

DSC07584.jpg

砲塔はぐりぐりと射撃角度をつけれます。

DSC07587.jpg

DSC07588.jpg


DSC07589.jpg

DSC07590.jpg

てな感じで・・・次回も改造神姫!!お楽しみに!!!
[ 2009/05/19 20:46 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(5)

ヘリ型神姫 いらすと 

ブソウシンキ2

我が家にはすでにヘリ型神姫が存在しますが、あれはヘリ型というよりかヘリまんまなので、今度つくる奴はちょっとまたちがう感じにしたいです。

というわけでヘリ型のラクガキ!!

ロシア系の二重反転ローターみたいな感じにしたいですねーーー

試作多脚虫型MMS 「クリス・ケッター」 


DSC07543.jpg

DSC07544.jpg

カタリナ社第5軍事開発局が開発した試作多脚虫型MMS

巨大な4脚で俊敏に地面を走り回り高い跳躍力を持つ。
動きや戦闘方法を昆虫類を参考にして開発された特異な神姫であるが、運用面や間接部のシステム部やモーションなどはまだまだ研究中であり実験中。

武装は固定武装として偏向ビームキャノンと後部に大型カノン砲を装備。
接近戦では巨大な椀部で殴ったり引きちぎったり荒っぽい戦い方を行う。

DSC07547.jpg

DSC07551.jpg

なお、後部武装パーツは切り離し軽装モードになることも可能。

DSC07554.jpg

DSC07556.jpg

DSC07557.jpg

DSC07558.jpg

というわけで今回の改造神姫は試作型神姫でした。

ニョローンとしたなんか虫っぽい間接の多い、ちょっと気持ち悪い神姫ですが、リボル間接を仕込んだ実験機的な意味合いが強い神姫です。
ガシガシとよく動いていい感じです。

実は現在 多脚戦車型神姫を開発中でして足が多い神姫をどうやってバランスよくかっこよく見せれるかの実験中なのですよ。

DSC07559.jpg

DSC07560.jpg

DSC07561.jpg

あともう一つの実験的な要素として椀部の巨大化、強化アーム化です。
リボル間接を仕込んでギリギリと重格闘戦に強そうな神姫もいいなーと思ったのでw

DSC07563.jpg

DSC07566.jpg

DSC07567.jpg

DSC07568.jpg

レシピはリボルのジャンクパーツと神姫のジャンク、ジャンクジャンクうるさいわねー真紅ッ!!!

あと跳躍力が高いという設定なので巨大なバーニアを装備、これはウエーブのパーツです。
ボールジョイントを仕込んでありますのでフレキシブルに可動します。
カラーリングは定番のネービーブルー、我が家のほかの神姫の武装や装備にも共通して使えるように塗装は決められています。

我が家の神姫の標準色は基本的には・・・

ネービーブルー ニュートラルグレー ジャーマングレー カーキ で統一されています。
これらの色はお互いに組み替え遊びをしても調和がとれるようにしています。

DSC07569.jpg


というわけで今回の改造神姫でした!!!

次回も改造神姫!!お楽しみに!
[ 2009/05/15 23:38 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(3)

コンポ型神姫? 

ブソウシンキ

ラクガキーーー

去年にスピーカー型MMS「ホーン・クィーン」とかそういう神姫を描いたけどこれはその亜種。
ちかぢかヴァイオリン型とエレキギター型とか出るみたいだしーなんか音楽の楽器関係の神姫をこっちもカタリナ社の神姫メーカーとして負けていられないわけで・・・

ミリタリー関係ばっかりじゃなくてこういう普通の神姫もたまには作ろうかなーと最近考えています。

とりあえず、実際に日常で使えそうな神姫が欲しいです。100円ショップとか日本橋で安物スピーカー買ってきて神姫の装備にしたろうかな、パソコンとかにつないでスピーカーとしても使えるみたいな感じ?

もうちょっとラクガキのラフ画から発展させて煮詰めていって本格的に立体化したいなーーー

今度の神姫は電飾とかあるみたいですねwじゃあカタリナ社は音が出るモノホンのスピーカー型神姫作ったるわ!!!みたいなww

初音ミクとかボーカロイドとかいろいろおるけど、歌える神姫もいいよね?

でもこいつの場合、歌うんじゃなくて歌を流すような・・・・・

ナデシコさん描いてみたよーー 

なでしこ

最近何かとお気に入りの神姫 ナデシコさんを描いてみたよ!

まだ描きかけだけどちゃんと色塗って完成させたいですねー

メイドは冥土の使いなのよ!!!の巻き 


DSC07689.jpg

ナデシコ「あーーーあーーー・・・・ついにやっちゃたね・・・この変態ヤロー」

マスター「はい・・・ワタシは変態です」

ナデシコ「ついに布服に目覚めたか・・・いつかは来るだろうと覚悟していたが・・・」


DSC07693.jpg


ナデシコ「うっす!!今日は冥土服じゃなかったメイド服を紹介するぜ!!おなじみアゾン服だ!!」

マスター「日本橋で買いました。お値段は1700円くらいでした」

ナデシコ「12分の1サイズでちょうど武装神姫と同じサイズだ」

DSC07690.jpg

マスター「いやあーしかし、ナデシコさんメイド服がよく似合っていますね。可愛いですよ」

ナデシコ「ふふん、元はメイドだったんだぜ!!あったりまえだのクラッカー!」

マスター「戦闘メイド、たしかデュエルメイドでしたね。うんうん、いいよーすごいいいよー」

DSC07692.jpg

ナデシコ「ハッ!!俺さまが可愛いのは宇宙の法則だろ?何着ても私は似合うし強いんだよ!!」

マスター「へへっへーーーそのとおりでございますね。後ろの酒を謙譲しますのでどうかこれからもよろしくですです」

ナデシコ「うむ、くるしゅうない!!!おい、今度はにごり酒買ってこい!!どっろどろの濃い奴な!!」

DSC07694.jpg

こちらはアリス服、フリフリのフリルがついた可愛らしい服です。

DSC07695.jpg

こっちは黒セーラー!!うーん、日本刀とかハンドガンとか持たせてみたい!!

DSC07697.jpg

ナデシコ「布服ねーーーどうよ、ぶっちゃけ」

マスター「いいんじゃね?これからもチャイナとかレザースーツとか巫女服とか買ってきます!!」

DSC07698.jpg

リーヴェ「どきどき・・・・ねえねえナデシコ、私、似合うかな」

ナデシコ「(・。・)」

DSC07699.jpg


ナデシコ「潜水艦だから水兵さんのセーラー服なんだね・・・」

リーヴェ「うん!!!私前からずっとあこがれていたんだ、へっへへ」

ナデシコ「とりあえず、人型になろうよ、話はそれからだ・・・」

DSC07700.jpg

マスター「セーラー服どうよ?着てみる?」

ナデシコ「うーーん、めんどいなーというか他の奴に着せたい」

DSC07701.jpg

セイヴァー「うわ・・・なにその格好・・・ナデシコ」

ナデシコ「おっセイヴァーじゃん、ちょうどいい!!服脱げ!まっぱになれや」

セイヴァー「は?」

DSC07702.jpg

ナデシコ「脱げっていってんだろ!!オラ!!」

セイヴァー「きゃあああ!!やあ!!やめてちょ、きゃふ、だめあああ、あっくうう、きゃん」

マスター「こらやめろ!!ナデシコ!襲うな!!」

セイヴァー「マスターーーーー助けてェーーー!!!」

DSC07703.jpg

ナデシコ「ちっ!!!逃げやがった!!あのヤローー」

マスター「乱暴だねえ・・・君はいつもいつも」

ナデシコ「あん?女の子はおとなしくて男のいうことをいつもハイハイ言うとおりのお人形さま?ばっかじゃないの?」

マスター「うは、そんなステレオタイプな」

ナデシコ「いっとくが、俺はツンドクとかそういうの大嫌いだから、何?最初ツンツンであとはドクドクになってベタベタするのとか!?意味不明」

マスター「ツンドク?積んどくモデラー?なに言ってるの?」

ナデシコ「・・・・・・・・・ツンデレ?」

マスター「つんでれ!!!」

ナデシコ「がああ、もういいどっちでも!!とにかく、俺は男に都合のいい女は大嫌いだ!!っていいたいの!!」

マスター「素直にそういえ」

DSC07705.jpg

ナデシコ「あーーーなんかグッダグダになってきたから、フロ入っておなに・・・じゃなかっかあた!!
オンラインゲームして寝ようっと!!」

マスター「・・・・・・・・」

ナデシコ「なんんだーーーーーーその眼はぁ!!やめろォ!!!!」

DSC07706.jpg

ナデシコ「というわけで今日は布服の紹介だったよな?」

マスター「かなりグダブダで、ダメだったけどね・・・・」

ナデシコ「おらあ!!ブログを見ているオーナーに神姫とも!!どうだーーーいいだろーーー
俺のメイド服可愛いだろーーー美しいだろーー綺麗だろーーいいだろおんーーーあぶっぶぶ」

マスター「・・・・・」


ナデシコ「素っ裸の素体もいいけど布服もいいよーー」

マスター「興味ある人はアゾンのHPとか除くといいかも?」


ナデシコ「じゃあ!!またな!!!あでゆうーーオスー」



[ 2009/05/12 22:36 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(0)

アーンヴァルイラスト 

アーンヴァル

なんのひねりもないけど、アーンヴァルの箱イラストを見ていたら無性に描きたくなって描いてみて己の絵の下手さに泣いたwww

これがうわさの元絵レイプだよww

ヘッタクソな絵しかかけないけど神姫のイラストどんどん描くよ!!!

よろしくゥ!!!

方天戟 紹介 

DSC07687.jpg

ナデシコ「うっす!!みんな大好きナデシコさまだ!!今日はマスターが日本橋にいって買って来てくれたこの方天戟を紹介するぜ!!」

日本橋のコトブキヤのアゾン階で購入した方天戟を今日は紹介します。
お値段は1000円くらいだったかな?

もともと6分の1サイズの武器ですが、神姫にも装備可能です。でっかいですが・・・

DSC07684.jpg

ナデシコ「両方には金属製のメタルパーツがついていて重量感たっぷりだぜェ!!!ちょっと振りますにはデカスギな感じもするが、なかなか強そうな感じになるぞ」

DSC07686.jpg

ナデシコ「こんな巨大な戟で殴られたら一発でアウトだな!重装甲の神姫もこれで叩き割ってやる
!!」

DSC07685.jpg

ナデシコ「しかし・・・うまく使いこなそうと思ったら練習が必要だな・・・これ」

マスター「バトルロンドでも似たような武器があったけど、うまく使いこなしたらけっこう強い武器だったよ」



というわけで。今日は武器の紹介でした。これからも神姫に使えそうな武器とかあったらいろいろ紹介していこうと思いますんでよろしくです!


[ 2009/05/10 17:50 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

バックベアドー型MMS「ベア子」 

DSC07367.jpg

DSC07368.jpg


バックベアドー型MMS「ベア子」

だいぶ前に作ったバックベアード型の神姫です。
いろいろ神姫のジャンクパーツとか混ぜて作った邪道神姫。

いろいろ全体図とか取り直したので紹介。

DSC07370.jpg

DSC07371.jpg

DSC07372.jpg

DSC07373.jpg

DSC07375.jpg

DSC07377.jpg

DSC07378.jpg


というわけで今回の神姫はこいつでした!!

某掲示板で紹介したところ・・・・サード素体を使って欲しかったという紳士からのご意見をいただきましたが、

残念ながら、我が家にはロリ素体はまだ本格的には導入しておりません。ロリ素体の導入はいまだ検討中でして現在、運用している神姫との技術的問題を解決してから運用という形になります。

DSC07380.jpg

次回の改造神姫もよろしく!!!うりゃーーーー
[ 2009/05/09 16:32 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

これは何ですか? 

武装神姫 イtzスト

ナデシコ「マスター、これは一体何ですか?」

マスター「さーーーなんだろうね?ナニかにはめて使うみたいだね?」

ナデシコ「ナニかにはめる?どういうときに使うの?」



神姫サイズのアレです。アレといえばアレなのです。

セーラ服のおにゃのこにアレを持たせてみました。なんかこうね・・・

いろいろと妄想しちゃうよね?


武装神姫 「真零」 次回予告!!! 

DSC07781.jpg


西暦2039年 

その世界ではロボットが日常的に存在し、さまざまな場面で活躍していた。

神姫、それは全高15センチほどのフィギュアロボットである。

:心と感情:を持ち、最も人々の近くにいる存在。

DSC07789.jpg

その神姫に人々は、思い思いの武器、装甲を装備させて、戦わせた。

名誉のために強さの証明のために、


DSC07791.jpg


信じる者のために・・・・

DSC07786.jpg

信じられる者のために・・・・


武装神姫 「真零」  第8章 「信じる気持ち」



どうも、カタリナ・リナです。

我が家の武装神姫のフィギュアを使った武装神姫 劇場 見ていてくれてありがとうございます。

この武装神姫 「真零」は毎回、主人公が変わるようになっていますが、今回の主人公は二人います。
また今回から読者皆さんも一緒に楽しんでもらえるように・・・アドベンチャーゲームのように選択支システムを入れてみようと思います。

たとえるなら

ゲームとかでよくあるこういう選択

相手は遠距離の武器を持っている。こっちはどうする?

「接近して剣・槍などの接近戦武器を使って攻撃」  「こっちも銃、大砲を使って遠距離攻撃」 
「攻撃を回避してやりすごす」 「防御してやりすごす」


などの複数の選択支を用意していますので、選んだ選択支を・隠しコメントまたは通常のコメントで書き込んで次回の結果を待つ。
読者のみなさまが選んだいちばん多い選択支が次に反映されるという感じです。

たくさんの選択支コマンド投稿お待ちしています!!選択したコマンドによってストーリはもちろん変わります。

どんな結果になるのかは、読者しだいです。

神姫イラスト2

ではではー次回の主人公の紹介です。

「神栄 ユカリ」 12歳 中学1年生 O型

使用神姫 カタリナ社製MMS ドラッケン初期型 「メリッサ」 Sランク

小学生の時からの相棒神姫、メリッサと共に大阪中の神姫センターを渡り歩いて強い神姫を見つけてはバトルをけしかけている。
過去に関西のジュニア神姫部門で何度も入賞している凄腕のオーナー。
性格はものすごい生意気で自信満々、自称関西圏で最強の中学生神姫マスターとのこと。

相棒のメリッサは、常に冷静でクールな神姫。マスターであるユカリを信じて行動する。
強力なカタリナ社製のドラッケン装備を自由自在に操る。

武装神姫 オーナー イラス

「小町 ユウナ」 13歳 中学1年生 A型

使用神姫 マジックマーケット社製MMS セイレーン型 「リュン」 Bランク

中学生の入学祝いにお父さんから買ってもらった武装神姫 リュンと共に神姫センターで毎日一人で練習している。泣き虫で怖がり、気の強いリュンに振り回されてキリキリ舞の毎日。

リュンは気の強い神姫、まだ起動したばかりだけど戦うことが大好きで毎日、ユウナに神姫センターに連れて行ってもらって満足していたが・・・


武装


今回からまた新たにお話にイラストを織り交ぜて、神姫の写真と含めて物語をいっそう楽しめるようにしてみようと思います。

ヘッタクソな絵しか描けませんが、どうぞよろしくです。


選択支コマンドシステムに挿絵イラストといろいろ新しいことをやってみようと思いますので、どうぞこれからも武装神姫「真零」をよろしくです。
読者の皆さんの参加どしどし待っていますよーー

ではではー次回もぜひ!!お楽しみにーーー





[ 2009/05/06 23:05 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 97 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC07050.jpg

カシャリ

集団バトルロンドに参加した神姫がみんな笑顔でとても満足そうな顔でニコニコしながら写真に写る。
みんなぼろぼろでへとへとになってバッテリー切れ寸前だったりよろよろしていたがとってもいい笑顔だった。


神姫センターにいるオーナーや神姫たちから拍手が聞こえる。

DSC07051.jpg

ナデシコがしゅりんと刀を抜き大声で言った。

ナデシコ「うがーーーーまだまだ暴れたりないぜーーーーマスターの馬鹿はまだ戻ってこないし・・・

もう後10回くらいみんなで集団バトルやるぞお!!!!!!!!!」

DSC07053.jpg

一同「え?」

カチーンと凍りつく神姫たち

DSC07054.jpg

フォリオ「い、いやあ・・・さすがにさ・・・もぅボロボロだし・・・」
イズミ「きょ、きょうはこのくらいで・・・・」 イザヨイ「これ以上バトルしたらバラバラになちゃいうよお」
ユフィー「ああ・・・神よ」 シオン「あへ・・・冗談だよね・・・」
ルプス「あ・・・悪魔だ・・・」 ジュプス「うそん」

ナデシコ「んあんだ?なんだーーーー貴様らーーーたった一回程度の乱戦でヘタレやがって!!!

根性ないなーーー私なんか集団バトルロンドは1週間ブッッ続けでやったことあるんだぞおお」

バチコ「うわーーーーん、マスターーー早くカエッテキチェエーーーーーーー」
ポモン「オピウーー一週間!?バッテリはどーすんるんすか?」

ナデシコ「戦いながらしろ、戦いながら修理しろ、戦いながら飯喰え」

ランシャ「うひひひ・・もう一回やるのはさすがに・・・」
キャノン「・・・・きっつい・・・・」

DSC07056.jpg

ナデシコ「武装神姫だろうが!!!!武装して神姫しろ!!!!(意味不明)」



一同「ナデシコさん かんべんしてくださいよ!!!!!!!」


武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ 終わり

[ 2009/05/06 01:39 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(4)

武装神姫 フィギュア劇場 96 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC07039.jpg

バトルが終わりみんなムクムクと起き出しガヤガヤと雑談を始める。

リアン「うきゃあーーーくやしいいーーーーいちばん最初に負けるなんてーーーこんなんマスターになんて報告すんねん」
ジュプス「へへっへへ、負けちゃった・・・勝てると思ったんだけどねー」ユフィー「うーん、まだまだ練習しないと」

ナデシコ「みんなお疲れ!!楽しかったか?」

「楽しかったよーー」 「うんうん」 「マスターいないけどこういうのもいいね」 「ふん・・・結局オマエが勝ったのか」 「こんな戦い初めてだよ」

DSC07040.jpg

ポモン「いやあーーー調子に乗っていたらやられちゃったよーところでバトル中はごめんねー」
バチコ「うんん、バチコ、楽しかった・・・またやろう」
フォリオ「経験地、すっごいたまったよー勉強になったね」
ユフィー「家に帰ったらマスターに砲撃のトレーニングの強化をしないといけないわ」

DSC07042.jpg

リアン「うううーん、あかんわーやっぱりうちはマスターがいないと調子でへんわ・・・これってやっぱりうち・・・マスターに甘えてるってことやろうか・・・・」

DSC07043.jpg

セイヴァー「ひどいよう、カノーネにナデシコ!!私ね3対1ですっごいがんばっていたんだから!!!」
カノーネ「私もけっこう最後の方まで残っていたんだけどさ、やられちゃったよ」

DSC07044.jpg

イズミ「イザヨイ、まだまだ私たちは修行が足りませんね」
イザヨイ「はい姉さま!!!特訓しなければ!!!山ごもりするようにマスターと相談しましょう」

DSC07045.jpg

ソード「やるな、お前ら二人・・・正直相打ちになるとは思わなかった」
メッサー「うふふふ・・・・今度さ、4人でチーム組んでバトルしない?」
ランシャ「おおおーいいねーやろうやろう」
キャノン「私らがチーム組めば、この神姫センターでかなうチームはいないよ!!」

DSC07046.jpg

ルプス「シオンっていったけ?君ってすっごく強いね!!!友達にならない?なんか、ボク、あんたのこと気に入ったよ」
シオン「ああ、友達になろう。オマエの一歩も引かない熱い魂に引かれたよ!!またバトルしよう!!」

DSC07048.jpg

ナデシコ「おおおーーーし!!!みんな盛り上がってるところ、なんだけど!!!

写真を撮ろうぜ!!!集合写真だ!!!神姫センターの掲示板に乗せるんだって!!!
全国の神姫たちに俺たちの戦いを見せ付けてやろうぜ!!」


ベア子「さっきの集団バトルロンドの戦いはネットに公開して全国の神姫センターに配信しますよー」

ナデシコ「おはっは!!そりゃすげえーー俺様のカッコイイバトルシーンが全国に乗るのか!!」

つづく
[ 2009/05/06 01:22 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 95 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC07029.jpg

ナデシコはヒュンと刀を振るいパチンと刀を鞘に収めた。

ナデシコ「なんだったけかなーガトツゼロスタイル・・・ふたえのきわみああーーーでもないしな・・・・
魔人剣・・・でもないし・・・まあ、いいや」

DSC07031.jpg

スカンスカンカーン ゴングが鳴り響く

ベア子「ハイハーーーイ!!試合終了だよーーーー勝者 Aチーム ナデシコ!!!

バトルロンド 勝利おめでとうーーー!!!いい勝負でしたね!!

観客のみんなーーーー楽しんでくれたかな!?」

観客席から歓声が上がる。

「いええーーーい」 「おもしろかったよーー」 「私も集団戦闘やりたーい」 「熱い勝負だった」
「ええもんみれたでー」 「名勝負ばっかりだったよう」 「いろんな神姫のいろんな戦い方が見れました」

ベア子「うんうん、みんな満足そうでよかった!楽しませてくれた皆さんに惜しみない拍手を!!」


パチパチパチ 割れるような拍手が神姫センター中から上がる。

「オツカレー」 「乙ーーー」 「いいよー」 「ご苦労様」 「がんばったね」 「おつけれーー」 「マジで乙」

DSC07032.jpg

ベア子 「ではではさっそく今日のバトルロンドのヒーローインタビューに入ります」

ベア子はナデシコを呼び寄せる。

ベア子「ナデシコさーん、インタビューお願いします」

ナデシコ「ええええーーーなんで?めんどくせー」

DSC07035.jpg

ベア子「めんどくさいとか言うな!!!なんかしゃべれ」

ナデシコ「なんかしゃべれって・・・」

カシャカシャとナデシコを写真に取る神姫オーナーがいる。

DSC07038.jpg


ナデシコ「じゃあ!!一言!!」

ベア子「うい、どうぞ」

ナデシコ「武装神姫は武装を身にまとって神姫同士、持てる力を出し合って戦うことこそが存在意義だ!!!!!!!!

負けてもいい!勝つことが重要じゃねえ!!! だから・・・・

オーナーも神姫もみんな楽しく熱いバトルしようぜ!!!」

ベア子「はい!!どうもありがとうございましたーーーー!!!拍手!!!」

パチパチパチ

神姫センターにいる神姫から拍手が起きる。


つづく

[ 2009/05/06 00:59 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 94 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC07015.jpg

観客席からナデシコとジュプスに向けてエールがくる。

「おおおおおおー」 「あと一人!あと一人!!」 「やちゃえーーーナデシコ」 「ジュプスちゃんがんばってー」
「さあ、どっちが勝つ!?」 「ナデシコかなあ?」 「だってランクが違うもんねー」 「でもひょっとすると」

ナデシコ「ふん・・・・どいつもこいつも情けない!相打ちだの熱暴走だの・・・まあいい、最後にか・・」

ジュプス「最後に勝つのは私です」

ジュプスはナデシコの言葉をさえぎって言った。

DSC07016.jpg

ナデシコ「あはっはっははっは!!!」

ナデシコが大声で笑った。

ナデシコ「私の名はナデシコ!!武士型神姫 ナデシコだ。オマエの名前は?」

DSC07018.jpg

ジュプス「私はジュプス 種型神姫 ジュプス いつもは地味でどじばっかりの神姫だけど・・・・
今日の私はいつもと違うの、マスターもいないし思う存分 戦うの だから今日は 私が勝つの 」

すっと腕を上げてナデシコに正確に照準をつけるジュプス

観客はごくりと唾を飲んだ。

DSC07020.jpg

ナデシコ「ふふん・・・・悪いが勝つのは私だ なぜならば・・・」

じりりとナデシコは地面を踏みしめタイミングを伺う。

ジュプス「それ以上動くと・・・撃つよ ちなみにちょっと距離があるね。あなたがその刀を振り下ろす前に私はあなたにビームガンを命中させるよ」

DSC07021.jpg

ナデシコ「間合いが遠いだって?ふは!!  余裕だよ!!!
 昨日見たアニメの必殺技をやってやる ええと確か必殺技はと・・・・・」

ナデシコは刀を槍のように突き出しもち手を変える。

DSC07022.jpg

ジュプス「う・・・うあああああああああああ!!!」

ジュプスは背筋にぞくりと何かが這うような感覚に恐怖し、引き金を引いた瞬間

DSC07023.jpg


スパン


ナデシコの踏み込みは稲妻のようだった。音が後から届いた。

観客の神姫たちは目を丸くした。

「なに?なにが・・・」 「はや・・・見えない」 「なんだ?なにしたの今?」 「え?何々?」
「すご・・・」 「打ち込み速い!!」 「

DSC07024.jpg

ジュプス 「・・・・・・・・・今の技は?」

ナデシコがぼそりとつぶやく


DSC07025.jpg


ナデシコ「ゴメン、忘れた・・・・なんだっけ?」

観客席がシーンと静まり変える。

「は?」

ぱたりとジュプスが倒れる。

DSC07028.jpg


シーンと静まり変えるバトルロンド

誰一人動くモノはいない、ナデシコはうーーんと一人唸っていた。

ナデシコ「ええと・・・これって試合終了かな?誰ももう動いてないし」



つづく
[ 2009/05/06 00:39 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 93 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06997.jpg

集団バトルロンド 全部で17体いた神姫も生き残ってるのは半分の9体

観客は誰が勝つのか話始めていた。

「ざっと見た感じ、弱い奴がぼろぼろ負けたみたいだな」 「Sランカーのリアンがいちばん最初にやられたのは予想外だけどねー」 「ナデシコはなんかまだまだ余裕って感じだな」
「シオンとルプスはまだ組み合ってるのかよー」 「ランシャとメッサーのドラッケンの戦いは壮絶だな・・・」
「さてさて、どうなるのかな?」

DSC06999.jpg

ジュプス「やああーーーやや内角をねらいえぐりこむように、撃つべし!」

ジュプスのビームガンの攻撃をかわそうとカノーネは背中の巨大な大砲を廃棄し身軽になる。

カノーネ「ええい!勝負はこれからだ!」

DSC07000.jpg


ジュプスはカノーネめがけてビームガンを撃ちまくる。

カノーネ「くっ!!!まだまだ!」

カノーネは手持ちのシールドで攻撃を防御する。

DSC07001.jpg

ジュプス「これで決めます!!やああ!!!」

ジュプスはカノーネに思いっきり体当たりを仕掛けた。

カノーネにどっかと命中しバランスを崩したカノーネにジュプスはのしかかる。

カノーネ「うは!!な・・・なんて強引な!?」

DSC07002.jpg

カノーネはあわてて立ち上がろうとするが鼻先にビームガンを突きつけられる。

ジュプス「はあはあ・・・はあ・・・ふう・・・・あなたの負けです!!サレンダーしてください!!!」

カノーネは一瞬、眼を丸くしたが、はあーーーと大きくため息をついていった。

カノーネ「OK?お嬢さん・・・私の負けだ。みかけによらず強引なんでびっくりしたよ」

ジュプス「うふふ、今日はマスターはいないしちょっとくらい強引になってもいいよね?」

DSC07006.jpg

ナデシコ「おーーい、カノーネ!!そっちはどうだーこっちはあらかた終わったぜ!!」

シーンと応答がない

ナデシコ「?おいーどうした?返事しろよ」

DSC07008.jpg

画面にカノーネのサレンダーマークが点灯し、すっとナデシコの前に種型のジュプスが立つ。

ジュプス「カノーネさんは私が倒しました。あと・・・セイヴァーさんを倒したのも私です・・・」

ナデシコ「・・・・・・マジで?」

ジュプス「・・・・マジです・・・」

DSC07003.jpg

ポーンと画面に4つのサレンンダーマークが点灯するメッサーとランシャ キャノンとドラッケンのマークだ。

観客席から歓声が聞こえる。

「おっひょーー相打ちキター」 「すっげー4機同時の相打ちかよ」 「最後の方、なんかもう血戦だったね」 
「キャノンもソードもがんばったのにー」 「メッサーとランシャもまさか相打ちとは思わなかっただろうね」

DSC07009.jpg


PPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPP

けたたましいアラーム音がバトルロンド内に鳴り響く

画面にシオンとルプスのサレンダーマーク 戦闘不能状態のマークがつく

「おおお!!?」 「今度はなんだぁ?」

DSC07010.jpg

ぶしゅーーーーーーとスチームがルプスとシオンから上がる。

しゅうううと音をたててルプスとシオンはくるくると眼をまわして機能を停止した。


「あーーあーーー・・・・熱暴走起こした」 「まあね・・・そりゃあんな出力全開でパワーゲームやったらね」 「これは予想できたけど」 「すげーーー」
「神姫って熱暴走して止まるんだ」 「なんつー戦いだ」 「お互いのパワーバランスが均等だったからこういう状況に」
「シオンのヤローも武装排除して身軽になって戦えばよかったのに」 「意地っ張りだからなー」

DSC07014.jpg

観客の中の神姫がルプスとシオンをみて手を合わせた。

「・・・・・熱暴走を起こしてもお互い一歩も引かなかった二人の神姫に私は敬意を・・・」
「すごく、なんていうかカッコイイ・・・」 「うん、ここまで本気で戦えるってすごい」
「あああーなんか綺麗・・・後光が差してる」

つづく

[ 2009/05/06 00:01 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 92 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06972.jpg

ランシャと一緒にキャノンに対して砲撃を行うユフィー

ユフィー「えい!!こ、これなら私負けないで済むかも・・・」

???「誰が誰に負けないって?」

ユフィーの頭上から声が聞こえる。

ユフィー「ふぇ?」

DSC06986.jpg

赤い光が見えたと思ったら、ズバンと光に斬られユフィーの貧弱な装甲が削られてライフがゼロになる。

ユフィー「キャアアアアー」

DSC06987.jpg

上空に高く上がって急降下でドラッケンがユフィーを襲ったのだ。

キャノン「ソード!!!てめえーーカッコつけてんだ!!!ボケ」

ソード「わりいわりい!あのメッサーって奴にやられたダメージが大きくて手間取った、てめえこそ、何だ?まだあの乱射ヤローを仕留めてないのか?」

キャノン「ふん・・・・なかなか手ごわくてな・・・やっとライフを半分削ったところだ」

ソード「俺たち、二人がそろったんだ。さっさと仕留めようぜ!!」

DSC06989.jpg

ランシャ「ふふん、いいねーーーここからが本番だね、メッサー!!」

メッサー「ソードとキャノンか・・・いい名前だ。名はそのものを現すからね・・・」

ランシャ「ぼくとメッサーのようにかい?」

メッサー「乱射狂のランシャ、切り裂き狂のメッサー・・・・向こうはソード使いのソード、キャノン使いのキャノン・・・・ばっちりの組みあわせだ」


DSC06990.jpg

ソードがエネルギーブレードを振りかざしメッサーに突進する。

ソード「さっきの続きだ!!落としてやる!!!」

メッサー「また斬ってあげるよ、バランスが取れていい感じになるだろうよ」

DSC06991.jpg

ランシャが火器が半分になっても臆することなくキャノンに向けてランシャしながら突撃する。

ランシャ「ほらほらほらーーーどうした!!弾切れか!!!」

キャノン「バカスカ、周りを気にせず撃ちまくりやがって!!」

DSC06992.jpg

観客はドラッケン姉妹とランシャ、メッサーの試合を堪能する。

「ドラッケンタフだなーあんなにぼろぼろになっても動けるのか」 「カブト型もよくやるよ、どんだけ撃ちまくれば気が済むんだ」
「あのメッサーって神姫、間の取り方がうまいな」 「ソードの方もバランス調整すげえー、片腕失ってもしっかりしてる」
「これどっちが勝つんだ?」 「さあーー」

DSC06993.jpg

観客がルプスとシオンの戦いも見る

ルプス「うぐぐぐぐぐぐ」 シオン「ぎぎぎぎぎ」

「こっちはこっちでさっきからがっちり組み合って全然動いてないぞ」 「まるで昆虫の戦いのようだな」
「あんな力の押し合いの戦いじゃ、スタミナ切れたほうの負けじゃん」 「うちの神姫じゃあんなパワーゲームは無理だな」

DSC06995.jpg

シュウウウーとルプス、シオンの体から焦げ臭い煙が舞い上がる。

シオン「はあ・・・・くう・・・・・あああ・・・はあ・・・あくう・・・・はあはあはあ・・・・お・・・い・・・いい加減にあきらめろ・・・オマエの・・・負け・・・だ・・・」

ルプス「ううう・・・あん・・・・はあ・・・あぐ・・・ああああ!!まだあ・・・・負けてなんかない・・・そっちこそ・・・サレンダーしろ・・・」

シオン「・・・くうううう・・・・しつこいい・・・・うううあああああああああ」

ルプス「ど・・・どっちがああ・・・」

DSC06996.jpg

ナデシコ「チェストオオー!!!!忍者型!!!討ち取ったりーーー!!!」

イザヨイ「うわああああああ」

イザヨイのサレンダーマークが浮かび上がる。観客から歓声が上がる。
「いええーー!!」 「ナデシコの奴、ちゃっかり3人もやっつけてるぞ」 「なんだかんだいって強いな」「忍者型の奴、二人一組じゃないと弱いね」

イザヨイ「ううう・・・姉さまごめんなさーい」

ナデシコ「ふふん、弱い弱いーーーまだまだだねーー」

つづく
[ 2009/05/05 21:17 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 91 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06975.jpg

ルプス「くうううううーーーー絶対に・・・絶対に負けないよ!!」

シオン「ぐぎぎぎ・・・いい加減にしろお!!こいつう・・・・シツコイ!!」

ルプスとシオンはがっちりとお互いのアームを噛み合い、ぴくりとも動かない。
シオンはさっきからエンジン全開でパワー出力を上げているが、ルプスも負けまいとパワーをあげる。

DSC06977.jpg

フシューーー

シオンのリアパーツから熱のこもった煙が排出される。

シオン「くう、ラジエータ温度が・・・上昇してる!?まずい!!このままじゃ・・・オーバーヒートする」

ルプスの強化アームもぎしぎしとベアリング、可動部のモーターがじりじりと焦げ臭いにおいを出す。

ルプス「な、なんてパワーなんだ・・・ギアが・・・モーターが過負荷で焦げる!!!」

DSC06978.jpg

シオン「ぐうう・・・・いい加減・・・・離せよ!!!」

ルプス「絶対に引かない!!!引いたら負ける!!!押して押して押しつぶす!!!」

シオン「きさまあ・・・・ぐううう」


DSC06979.jpg

イズミ「きゃああーごめん、イザヨイーーー負けちゃったーーー」

忍者型の一人、イズミがナデシコの機銃攻撃を喰らい地面に突っ伏す。

イザヨイ「姉さまーーー!!」

ナデシコ「よし!!まずは一人!!続けて二人目!!!」

イザヨイ「むううーーー負けません!!」

DSC06981.jpg

カノーネ「榴弾装填!!!ファイヤアアーーー」

ズッドンと大砲が火を放つ。

ジュプスはよけもせず、すっとビームガンを向けて冷静に砲弾を撃ち落とす。

ドッカンンと爆発する砲弾。

カノーネ「うそおおーーー」

DSC06983.jpg

ジュプス「大きいからってあたらなければ全然怖くありません!!」

ジュプスは両手にビームガンを構え、カノーネに向けて容赦なく撃ちまくる。

カノーネは手に持ったシールドで防ぐと大砲をぶっ放す。

カノーネ「そんなどこぞの古いアニメのようなセリフを!!!せやあ!!」


DSC06984.jpg

ジュプスはくるんと身軽にジャンプし攻撃を回避する。

ジュプス「回避成功、あたりません!!」

DSC06985.jpg


ジュプス「せええいい!!」

バシバシとカノーネに命中するビーム。一発一発はたいしたことがないが積み重なると無視できないダメージになる。
カノーネの大砲は一発でもあたれば致命傷だがそうそう命中するものではない、武器の性格が違う。


カノーネ「うぐううう!!こいつ、戦い慣れている!!」

つづく
[ 2009/05/05 20:20 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 90 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06960.jpg

フォリオ「ポモン!!!こいつうーーよくもポモンをやったなー!!」

コウモリ型がランシャをにらむ。

ランシャ「ふふん、ちょろちょろと僕の目の前をうろつくからさ!!」

DSC06961.jpg

フォリオ「ポモンの仇はしっかり取るぞ!!ミサイル発射ー」

フォリオの肩パーツがぱかりと開き中から無数のミサイルが発射される。

DSC06962.jpg

フォリオ「これでも喰らえ!!」

ぽんぽんと軽い音を立ててミサイルが発射される。

DSC06963.jpg

ランシャ「おっと危ない!危ない!」
ランシャはフォリオの放ったミサイルを回避しようと動く。
キャノンはランシャの動きを予測して機関砲を発射する。

キャノン「ふっ!!馬鹿め!!」

DSC06966.jpg

ランシャ「し、しまった!!うわああーー」

キャノンの攻撃を喰らい、ひるむランシャにフォリオの放ったミサイルが次々に命中し大爆発を起こすランシャ。


DSC06967.jpg

フォリオ「や、やっつけたの?」キャノン「いや!!まだだ!!気を抜くな!」

爆風の中からぼろぼろになったランシャが姿を現す。

ランシャ[げほげほ・・くうう・・・・よくもやったな!!!この!!!」

ランシャがコウモリ型のフォリオに向けてハンドガンを発射する。

DSC06969.jpg

フォリオ「ふふふーーーそんな攻撃あたらないよーだ!!」

フォリオが大きな翼をはためかせて攻撃を回避するが・・・

DSC06970.jpg

ズドンと巨大なブレードが背中に命中し一発でフォリオのライフがゼロになる。

フォリオ「うぎゃあーーな、なんだーー」

メッサー「・・・僕とランシャは二人で一つなんだ!忘れちゃだめだよ・・・」

DSC06971.jpg

ランシャ「メッサー!!おっそい!!もう少しで僕危なかったんだからーー」

シスター型のユフィーがランシャのそばによる。

ユフィー「大丈夫ですか?ランシャさん?」

ランシャ「うん、頑丈な装甲のおかげでまだ半分ほどライフは残ってる。君もメッサーと僕とで強力してあのドラッケンをやっつけよう!!」

ユフィー「はい!!援護射撃を行います!!」

ユフィーとランシャは共同で弾幕を張りキャノンに向けて砲撃を行う。

DSC06973.jpg

キャノンは必死でブーストをふかし攻撃を回避する。

キャノン「うは!!!なんてことだ!!一気にフリになったぞ!!ソード!!ソードは何をしている!!」

つづく
[ 2009/05/05 19:33 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 89 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06950.jpg

フォリオ「派手にいくよ!でりゃー」

コウモリ型のキャノンが火を噴く

DSC06951.jpg

シスター型のユフィーも負けじと撃ちかえす。

ユフィー「ま、負けませんよ!!はい!!」

DSC06952.jpg

ポモン「うりりゃーーソレソレーー」

バチコ「いててーー」

ポモン「どうだ!!参ったか!!サレンダーしろー」

DSC06953.jpg

バチコはポモンの攻撃をなんとか回避しようとするが、ポモンはびしびしと容赦なく攻撃を続ける。

ポモン「うははーどこにいっても無駄なのだー」

DSC06954.jpg

ポモンの攻撃を喰らい続けてバチコのライフポイントがゼロになる。

バチコ「きゅううーーー」
ポモンが勝利の雄たけびを上げる。

ポモン「にゃっはははーーー僕の勝ちなのだー!!どうだ!参ったかー強いだろーー」

DSC06955.jpg

ズドオンと爆風と機関砲、エンジンの轟音を奏でてキャノンとランシャがお互いに砲撃を行いながら突っ込んできた。

ポモン「ふひゃあ!?なんんだなんだ!?」

DSC06956.jpg

キャノン「そこのタヌキ型神姫!!じゃまだあーー!!」

ポモンが怒りながらキャノンにつっかかる。

ポモン「ポモ!!ポモンはタヌキじゃないもん!!リス型だもん!」

DSC06958.jpg

ランシャ「ふーーん、君ってリス型だったんだー、まあタヌキでも狐でもなんでもいいけどねーどうせすぐにやられるんだからねー」

ポモンの後ろでがちゃがちゃと全砲門の照準をあわせるランシャ

DSC06957.jpg

ポモンはたらーりと額に汗を浮かべる。

ポモン「にゃっは・・・にゃっはは・・・・」

ランシャ「うふふふ・・・あっははーーー!!!」

DSC06959.jpg

ランシャの全砲門が開かれポモンのライフが一瞬でゼロになる。

ポモン「おひゃーーーー」

ランシャ「はい!!リスの丸焼きいっちょあがりーーーッ上手に焼けましたー!!」

つづく
[ 2009/05/05 18:34 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫関連ブログ リンク追加させていただきました。  

夢龍さんのブログ、「神姫動」をリンク追加させていただきました。
武装神姫の改造フィギュアや可愛らしいイラストなどを掲載されているブログです。

どうぞこれからもよろしくです!

武装神姫 フィギュア劇場 88 

武装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06940.jpg

バトルステージで繰り広げられる激戦。すでに2体の神姫がリタイアし戦いはますます激しくなってくる。

ルプス「くううう、なんてパワーなんだ!!」 シオン「このまま、パワーでねじ伏せてやる!!」
バチコ「コノコノッ!!!」 ポモン「うにゅうーやるなーー」
ランシャ「ヒャハー!!!火力ですり潰す!!」 キャノン「くそう、俺の得意分野を!!」
ナデシコ「げえーセイヴァー、オマエもうやられたのー」 カノーネ「よっわーーーもうちょっと粘ってよ」
セイヴァー「3対1だぞ!!無理だよ」 リアン「うちも2対1でやられたわーー」
ジュプス「やったね!!次はだれやっつける?」 イズミ「そうね」 イザヨイ「あの砲台型はどう?」
メッサー「ふふふ・・・斬って斬ってキリマクル!!」 ソード「くっそー調子に乗るなよ」
フォリア「どこ狙ってるの?あっはは」 ユフィー「なんであたらないのー」

DSC06942.jpg

シオン「ふふん、なかなかやるな!!オマエ!!悪魔型のくせに私のパワーゲームについてくるとは!!」

シオンはマシンガンを構えルプスに向けて撃つ。

DSC06943.jpg

ルプスは強化アームと全身に装備されたブレードでシオンの射撃を全て切り落とした。

ルプス「ガード!!ボクも、まだまだだね……あんたみたいな強い人がいるなんてさ!!」

DSC06944.jpg

ルプスとシオンは周りの戦いにまったく気にせず、激しい接近戦を行う。

シオンのブレードとルプスのブレードがガチガチとかちあたり、攻撃と防御が一体化した戦い。

DSC06945.jpg

ぐっとルプスが地面を踏みしめ、ブレードを翼のように広げシオンに突撃する。

ルプス「ボクはこの一撃にかける!行くよ!!」

シオン「はやい!!」

DSC06946.jpg

ひゅんと風を切り、強化アームの先端についたハサミのようなブレードがシオンの眼前に迫る。

シオン「ウワッ!!」

DSC06947.jpg

バチンと音を立ててハサミが閉じる。シオンは強化アームを押し上げて何とか回避する。

ルプス「あーーー避けるなよっ!」

DSC06948.jpg

シオン「この!!!顔を狙ったな!!!コイツ!!」

シオンはぶちっと切れてアクティブブレードをルプスの顔面に突き刺そうと攻撃する。

ルプス「うわああ、危ない!!」

DSC06949.jpg

ルプス「よくもやったなーー!!このおおおーー」

ぐううんと強化アームを振り回すルプス。シオンも負けじとブレードを振り回し対抗する。

シオン「くそおーいい加減にィ・・・落ちろ落ちろーーー」

シオンとルプスの激戦はまだまだ続く。

観客はシオンとルプスの重量級の激しい攻防に歓声を送る。

「いいぞーもっとやれー」 「さっきの攻撃おしいなー」 「そうそう簡単には決着つきそうにないね」
「どっちも重装備で攻撃も防御も抜かりないね」 「ガチンコの勝負はどっちがかスタミナ切れるまで続きそう・・・」

つづく
[ 2009/05/04 12:53 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 87 

装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06934.jpg

忍者型の姉妹がセイヴァーを追い詰める。

イズミ「イザヨイ!!側面を攻めて!私は正面を押さえます!」

イザヨイ「ハイ!!!姉さま」

DSC06935.jpg

騎士型のセイヴァーが苦い顔をして忍者型姉妹の攻撃をなんとかしてさばく

セイヴァー「クッ・・・手数で攻められるとさ、捌ききれない!!」

DSC06936.jpg

イズミ「御命、頂戴致します!必殺!!!『秘剣・白拍子』」

イズミの刀が白く光り鋭い攻撃が繰り出される。

イザヨイ「奥義……蕾散らし!!!!!」

イザヨイもイズミと同じタイミングで必殺の攻撃を行う。

DSC06937.jpg

セイヴァーは身の危険を感じ、ざっと後ろに大きく跳び退る。

セイヴァー「うぐうう!!ここは一旦引いて体制を・・・」


こつんと頭に何か当たる。

セイヴァー「!?」

DSC06938.jpg

いつの間にか種型のジュプスがセイヴァーの後ろにぴったりとくっついて頭にビームガンを突きつける。

セイヴァー「・・・・アッ!!!」

ジュプス「えへへへ・・・・ごめんね、3体1で!!」

DSC06939.jpg

ズビーーとビームガンから緑色のビームが発射されてセイヴァーの後頭部と装甲の薄い背部に命中すると同時に忍者型の攻撃の集中攻撃を受けて一気にライフが0になる。

セイヴァー「うわああーーーずるいです!!!!3体1なんて!!!こんなの勝てないようーーー」


画面にセイヴァーのサレンダーマークが点灯する。

「ああー今度は騎士型が負けたぞ」 「3体に同時に狙われてアウトかー」 「剣の攻撃主体だから集団戦闘には向いてないのかな?」 「たんに運がなかっただけだろ」
「なんかこの騎士型なんにもしてないのにやられてるねー」 「敵をひきつけるおとり役くらいには・・・」

つづく

[ 2009/05/04 12:20 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 フィギュア劇場 86 

装神姫 「真零」     第7章 ナデシコさん かんべんしてくださいよ

DSC06925.jpg

カブト型MMSのランシャが一斉に砲門をドラッケンに向けて激しい砲撃を行う。

ランシャ「さっすがはSランカーの神姫!!僕の砲撃にここまで耐えるなんて凄いよ!!ドラッケン姉妹、なかなかやるねー」

DSC06926.jpg

ランシャの猛砲撃に負けじとキャノンもガトリング砲、バルカン砲の一斉射撃で対抗する。

キャノン「クッソ!なんつー火力だ!!俺よりも厚い弾幕を張りやがって!火力で圧倒するってか?コノヤロー、俺の得意分野をまねしやがって!!」

DSC06927.jpg

ナデシコは乱戦状態の戦場をぶうんと一飛びする。

ナデシコ「ランシャとメッサーはドラッケン姉妹と交戦中!シオンはルプスと組み合って、忍者姉妹はセイヴァーが抑えてる・・・なら私との相手はやっぱりアンタだな
一騎打ちの勝負だ!!」

機関砲をリアンに向けて牽制しながら射撃するナデシコ

DSC06928.jpg

リアンはナデシコの機銃攻撃をくるりと回転し回避しながらレールキャノンを派手に撃つ。

リアン「アハ!なんやーナデシコ!そのへなちょこな射撃はへたくそすぎるデーーー
どこ狙ってンネン!!!ばかちゃうか!!」


リアンはすばやく横に移動すると、にやりとナデシコが笑った。

ナデシコ「うはははーそうくると思ったよ!」

DSC06929.jpg

リアン「なんやて?それどういう意味・・・あっ・・・」

ヒュンと風を切り、リアンのリアパーツがゴブンと強い衝撃を喰らい大爆発を起して四散する。

リアン「ぐわああああー」

DSC06931.jpg

シュウウウと熱のこもった音がリアンのすぐ背後で聞こえる。
ナデシコの勝ち誇ったセリフがクラクラする頭に響く。

ナデシコ「こういった乱戦ではな、リアン・・・前よりも後方や側面の警戒がいちばん重要なんだぜ?
後な、さっきの機銃攻撃はお前を狙ったんじゃねーよ馬鹿!」

DSC06932.jpg

カノーネの巨大な大砲からもくもくと排煙が上がる。

カノーネ「ぷふふ・・・ナデシコ、ナイスタイミング!未来射撃予想はうまいねー
あいからわず、人をコケにしたような戦い方をするwww」

ナデシコ「ふふん、まあねーー」

DSC06930.jpg

大ダメージを受けてリアンの警報アラームがガンガン、頭の中で鳴り響く。

リアン「うううううーーひ、卑怯やで・・・ナデシコ・・・さっき、あんたはうちとの一騎打ちやていうたやんか・・・」

DSC06933.jpg

ナデシコの眼がぎらりと赤く光り、リアンの頭部にごりっと銃口を突きつける。

ナデシコ「甘いなーーリアン!!これがチームプレイ、集団バトルロンドなんだぜ?オマエはまっすぐに突っ込みすぎ!!馬鹿みたいに正直だから動きも単調だし
次にどこいって何するのかすーーぐに分かる!!」

リアン「うううう」

ナデシコ「Sランカー神姫が聞いてあきれるぜ!!サレンダーしろ!!」

リアン「クッ・・くやしいいーーーマスターがいたら、あんたなんかには絶対負けへんのに!!」

ナデシコ「ふふん、すっげーカッコワリーセリフだけど、そういうの俺は好きだぜ!!」

画面にリアンのサレンダーマークが点灯する。

「おおーリアンが負けたぞ!!」 「ええええーー負けたの?」 「Sランク神姫なのに、真っ先に負けるなんて!!」
 「これが集団バトルロンドの怖いところだよねーどんなに強い神姫でも負けるときはあっさりと負けちゃう」 「さっすが、ナデシコだな、容赦ねーな」 
「あのカノーネの砲撃を至近距離で喰らったらひとたまりもないね」

つづく
[ 2009/05/04 00:40 ] 武装神姫 「真零」 | TB(0) | CM(0)