武装神姫フュギュア改造  「スクーミズ・ゴッグ」 

カタリナ社製武装神姫

水陸両用型MMS 「スクーミズ・ゴッグ」

DSC02216.jpg

ジオン公国軍の水陸両用MS「ハイ・ゴッグ」のパーツを使用して作られた水陸両用MMS

リアユニット背部にジェット・パックを搭載することができる。これは化学燃料式のロケットであり、機体自身のスラスターと併用することで一気に水中から飛び出し、離水、攻撃するといった高い強襲能力を持たせることができる。
水中での航行に熱核水流ジェットを使っている。航行時には腕を縮めて折りたたんだショルダーアーマー格納し、脚部も縮めることで抵抗を軽減させ水中航行能力も高くなっている。またその際、モノアイスリットは下部からせり上がるシャッターで覆われる。ジェット・パック基部にはサーチライトが設置されている。

搭載武装は

ビーム・カノン×2
魚雷発射管×4
バイス・クロー×2
120mmマシンキャノン×2
ハンド・ミサイル・ユニット×2

と多彩で、水中、水上、陸上とあらゆる敵に対して対応可能であり。汎用性が非常に高い
水中以外にも陸上での機動性能も高く。巨大なクローによる接近戦闘、ビームカノンによる射撃戦、ミサイルを使った遠距離攻撃とスキがない。

また装甲も強固であり、脚部は頑丈で四脚を駆使し高い安定性、ホバー走行による走破能力もある


DSC02217.jpg

DSC02218.jpgDSC02219.jpgDSC02220.jpg

武装は両腕部内蔵のメガ粒子砲。これはビーム・カノンとも呼ばれエネルギーCAPの採用により連射も可能となった。腕部先端のクロー(バイス・クロー)は新たに関節を設けたことにより格闘戦能力と作業性の向上を可能にした。また、頭部には魚雷発射管を4門、胴体部には1.2mmマシンキャノンを2門を装備する。追加武装として腕部にはめる形で搭載されるハンド・ミサイル・ユニットがある。これは腕部先端にミサイルを装着し、航行時の抵抗を軽減するためフェアリングで覆ったものである。発射時にはフェアリング先端が三方に展開し、ミサイルの発射と同時にそれに伴う排煙圧によりパージされる。

DSC02221.jpgDSC02222.jpgDSC02223.jpgDSC02224.jpgDSC02225.jpgDSC02226.jpg

DSC02231.jpgDSC02232.jpgDSC02233.jpgDSC02234.jpgDSC02236.jpg

というわけで水陸両用MMSです。 

まんまHGのハイゴッグのパーツを流用した改造神姫ですが、安定性を重視して四脚にしたことによる水陸両用MS特有の気味の悪さが出たような感じがします。

腕も二倍長くしてニョローンとした感じを出してみました。OVAのOP並みのノリでバトルロンドでも暴れまわって欲しいです。

DSC02227.jpg

上の画像は戦闘シーンをイメージしたCGです。水中ステージでマーメイド型MMSやイルカ型MMSとかと戦わせたいww

DSC02228.jpg


DSC02229.jpg

DSC02230.jpg

DSC02235.jpg

DSC02237.jpg

というわけで今回の改造神姫のレビュー紹介でした。
なんかいろいろ手抜きですが、個人的にはガシガシよく動いてハイゴッグらしさが出て、結構お気に入りですww

ではでは、次回も改造神姫お楽しみに!!




スポンサーサイト
[ 2008/07/27 21:08 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(4)

武装神姫フュギュア改造 「セイヴァー・カスタム」 

カタリナ社製 限定モデル神姫

剣士型MMS 「セイヴァー・カスタム」

DSC02152.jpg

カタリナ社 一般神姫開発局が開発した数量限定の限定モデル神姫
製造本数とその中で何番目に造られたのかを示すロットナンバーが記されており、数量はわずか1000体のみ。
2004年に発売された、TYPE-MOONより発売された伝奇活劇ビジュアルノベル『Fate/stay night』に登場する人気メインヒロイン 「セイバー」を元にした神姫である。

DSC02154.jpgDSC02155.jpg


本モデルは機動戦闘を前提とした完全な機動剣士タイプの神姫であり、武装は二本の西洋剣のみ、他の射撃武装及び光学兵器は一切搭載していない。

DSC02160.jpg

また機動性能を十分に活かすために装甲板も必要最低限しか搭載されていない。中途半端な防弾装備を施すよりは軽量化を図り、速度や運動性等を向上させることで被弾確率を低下させた方が合理的と考えられ設計された。

DSC02158.jpg

本神姫は高度な剣術プログラムを搭載しており、軽量・軽武装で運動性重視の設計で近接格闘戦を行うことを専門としていた。

DSC02161.jpg

DSC02167.jpg

DSC02168.jpg


DSC02170.jpg

剣術による格闘戦闘を至上主義とする非常にクラシックな神姫である。
剣は狩猟用ではなく対人戦闘に生み出された理論上はほぼ無限の思考・戦闘行動パターンを持つ「人間」を倒せるように戦闘方法、攻撃方法にあらゆる応用が可能である。剣術は非常にたくさんの戦闘モーションがあり接近戦闘の応用に抜群に長けており。
特に西洋剣は 斬る 薙ぐ 突く といった基本的な方法以外に相手の攻撃を 流す 衝撃を吸収する 衝撃を軽減する もっといくと相手の攻撃を 返す ことも可能である。

攻撃にも防御にもカウンターにも使用可能である。

DSC02178.jpgDSC02180.jpgDSC02181.jpg

上の画像は複雑な機動戦闘に対応したマニューバーモード。速度は落ちるが機動性は上がり。可変する翼をフルに使い複雑な機動性を獲得


「セイヴァー・カスタム」は剣術による機動格闘戦を重視した純粋な剣士型の神姫であった。
高度な剣術プログラムを持った専用の特殊CSCを装備していた。
限定モデルのため、極わずかのオーナーにしか使用されなかったが、元のキャラの人気もあり限定モデルは非常に好評で人気であった。

DSC02171.jpgDSC02172.jpg

上の画像は軽装モード。リア機動ユニットパーツをはずしたモードである

DSC02175.jpg

というわけで、フィギュマのセイバーを改造してMMS素体にして騎士子やエウエウのパーツを使用してカスタム化してみました。
たまにはこういう改造もいいかもw

次回も改造神姫をお楽しみに!!

[ 2008/07/19 19:34 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫フュギュア改造 「ラドガ・ティポーン」 

カタリナ社製 軍用航空MMS

「ラドガ・ティポーン」

型式:RKTN?23/XF 機動戦闘機型MMS

DSC02123.jpg


カタリナ社が開発したステルス戦闘を主軸に置いた戦闘神姫である。

カタリナ社の次期主力戦闘機型神姫開発計画「XF―003」の元、カタリナ社 第4軍事開発局が設計、開発した機体である。社内コンペではライバル機体として頑丈な装甲とシールド、強力な武装と強力なブースターを持つRKTN?21/Gy 機動装甲戦闘機型MMS 「シェライ・ドラッケン」と加速力と上昇性能を生かした要撃戦闘機、インターセプターファイターRKTN?22/GR「リアン・ガーリオン」がいた。
DSC02042.jpg
DSC01820.jpg

DSC02126.jpg


RKTN?23/XFはステルスを重視して設計された。詳細な結果は公表されていないものの、YRKTN?23/XFは競争相手よりも機動性能が高く、防御用のシールドや全身に装備された格納式マイクロミサイルポッドや機関砲を装備し、コンパクトに火力がまとめらて見た目よりも重火力を持ち、巨大なリアブースターは爆発的な加速力を生み出し、高スペックを持っていたが、、生産と整備の容易さ・汎用性の高さや安定性能、防御能力を考慮した結果。本機体はコンペから落選してしまい、実験量産機としてごくわずか(100機程度)しか量産されなかった。


ステルス性能を持った戦闘神姫として開発された本機体ではあるが、神姫自体が小型で元からレーダーに映りにくく、探知しにくいことからステルス性能は重視する傾向がなく。あえて取り組んだ意欲的な機体設計ではあったものの、高コスト化や運用方法に問題があり、結果的に正式採用が見送られた悲運な機体である。

DSC02124.jpg
DSC02125.jpg


というわけで、今回紹介する改造神姫はステルス能力を持った戦闘神姫をイメージして作りましたが・・・改造に使用した部品はマクロスプラスに登場したゼネラル社製のYF-21ですが・・・設定のコンセプトはノースロップ社製のYF-23 ブラックウィドウIIだったり・・・それらの設定を足したり引いたり付け加えて作ったのがカタリナ社製のRKTN?23/XFです

DSC02122.jpg


設定がステルス機なので機体色は濃いジャーマングレーで単色塗りです。アクセントにシルバーや黄色を入れたりしています。
DSC02128.jpg


航空機的なフォルムよりもMSのような人型で機動性が高そうな武装パーツ構成にしてみました。

DSC02129.jpg

関節部がリボルティックを使用しているのでぐりぐり動きます。パーツの組み換えで神姫の武装も取り付け可能です。

DSC02134.jpg


バックパックのスラスターは市販の改造パーツを取り付けて見ました
プロペラントタンクはMMS用の台座パーツを黒に塗ってリボ関節を取り付けました
DSC02135.jpg


各武装パーツは取り外し可能。軽装モードにすることが可能です

DSC02137.jpg
DSC02138.jpg


神姫とリボルシリーズの組みあわせはなかなか相性が良く。これからの神姫改造パーツに使用していきたいと思います
DSC02132.jpg


というわけで、今回の改造神姫のレビューでした。次回の改造神姫もお楽しみに!!

DSC02140.jpg


[ 2008/07/11 21:02 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫フュギュア改造 「ドス・タリカ」 

カタリナ社製 軍用可変航空MMS

ステルス爆撃機型可変航空MMS 「ドス・タリカ」

DSC02097.jpg


過去に米軍の開発したステルス機のデータを元にカタリナ社が開発した最新鋭のステルス爆撃機型MMS

機体形状はレーダーから発見されにくくするため、平面で構成されたくさびの様な独特の多面体の形状をしている。よって、空気力学的に不安定な形状となっているが、カタリナ社のニュートリノ・フライト・システムによって操縦安定性の確保を行っている。



DSC02072.jpg


カタリナ社が開発した新技術、素粒子迷彩システムを搭載しており、その特異な全翼機のフォルムを活かし、ステルス性能は非常に高いと予想される。
武装は巡航ミサイルや大型爆弾。クラスター爆弾。対艦ミサイルやマイクロ戦術核爆弾などを搭載可能とみられる
相手に気づかれずに忍び寄りピンポイントで目標を確実に破壊します。

DSC02076.jpg
DSC02077.jpg


本機は、主に夜間作戦に使用され機体表面の塗装も真っ黒なことから、愛称は「ナイト・メア」(夢魔)と名付けられた。また、ステルスMMSである事からメディアに採り上げられる際には「ステルス」と呼ばれる事もあった。


DSC02096.jpg



タリカ「00:13 目標地点に到達  目標を確認 目標をロック 爆弾を投下します 00:14 投下準備全て良し 00:15 投下 投下 00:16 目標1に命中 目標2に命中 目標3に命中 00:17 目標全て沈黙 00:18 戦闘終了 被害状況報告 全て異常なし・・・・・」

DSC02089.jpg


タリカ「12:00 目標地点に到達 目標を確認 目標をロック A?1巡航ミサイルを発射します 12:01 発射準備全て良し 12:02 発射 発射 12:03 A?1発射終了 弾着まで残り 12284 ミッション終了 」

DSC02079.jpg


タリカ「素粒子迷彩システム作動 隠蔽濃度37976 システム全てグリーン これより目標地点に向かいます 巡航モードに移行 ルート固定 」

DSC02077.jpg


タリカ「カタリナ社製 MMS ドス・タリカ 起動しました 司令官 目標座標を設定してください 目標が戦術目標の場合はAのコードを入力してください 目標が戦略目標の場合はBのコードを入力してください 」

DSC02078.jpg


タリカ「目標が船舶の場合は対艦ミサイルおよびサブロックを搭載してください
 目標が車両である場合はクラスター爆弾および対地ミサイルを搭載してください 
 目標が航空機である場合は対空ミサイルおよび防空ミサイルを搭載してください
 目標が建築物である場合は重爆弾および巡航ミサイルを搭載してください
 目標が戦略目標物および大規模戦力である場合はマイクロ核爆弾および気化爆弾を搭載してください

 本機体はあらゆる目標を破壊可能な世界最強の目標破壊能力を有しています。

 目標を設定してください 目標設定後はルートを自動設定します ルート変更の場合は・・・」

DSC02082.jpg


某掲示板でこの神姫を発表したところ、この神姫の裏側が見たいという意見が多かったので、発表します

DSC02080.jpg


裏側はこうなってます。爆弾やミサイルと一緒に神姫も搭載しているといった感じになってます
DSC02081.jpg


ガレージモード パイロンを使用すればもっと多くの爆弾やミサイルを搭載可能ですが・・・あんまりゴテゴテしすぎるとかっこ悪いのでやりません

DSC02085.jpg


飛行ユニットは可変式でさまざまな形態に変形することが可能です

DSC02090.jpg


この改造神姫 レシピはアムドライバのエアバイザーをそのまま流用しつや消し黒で塗装した後、32分の1のクラスター爆弾やミサイルを搭載できるように改造しました

神姫は基本は鳥子ですが、脚部は飛鳥です

なんかいろいろな所で問題があるような神姫ですが・・・

次回も改造神姫お楽しみにッッ!!!!!!
[ 2008/07/06 12:14 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)