武装神姫フュギュア改造 「リアン・ガーリオン」 

カタリナ社製 軍用航空MMS

「リアン・ガーリオン」

型式:RKTN?22/GR 機動戦闘機型MMS

DSC02040.jpg


DCが開発したガーリオンをベースとしてカタリナ社がライセンス生産し開発された機動戦闘機型MMS。テスラ・ドライブを標準装備している。本機体は敵MMSとの戦闘を想定して、高い機動性能と攻撃力を保有する。

DSC02042.jpg


テスラ・ドライブへのエネルギー入力を大きくすることで、機体前面に強力なエネルギーフィールドを発生させ、両肩の力場誘導子によって、電磁誘導加熱した金属粒子を集中・固定させた状態で突撃する「ソニック・ブレイカー」という必殺武器を有しているほか、
マシンキャノン アサルトブレード バーストレールガン といった幅広い武装を装備しており機動性能、防御性能、火力共にバランスのとれた機体で、特にテスラドライブをフルに生かした加速力、急降下性能、上昇能力は高くそれらを生かした一撃離脱戦闘を得意とした。

DSC02043.jpg
DSC02054.jpg


この機体は、カタリナ社の次期主力戦闘機型神姫開発計画「XF―003」の元、カタリナ社 第3軍事開発局が設計、開発した機体である。社内コンペではライバル機体として
頑丈な装甲とシールド、強力な武装と強力なブースターを持つRKTN?21/Gy 機動装甲戦闘機型MMS 「シェライ・ドラッケン」がおり、RKTN?21/Gyは非常に汎用性能が高く。換装接続パーツを装着するだけで現在出回っているほとんどの種類の火器を搭載することが可能な多用途戦闘機であり、それに対して本機体はあくまで純粋な戦闘機型MMSであり、RKTN?21/Gyほどの汎用性は持っておらず。同じ戦闘機型MMSでありながらコンセプトが微妙に違っており。結局両機体はそれぞれ違う役目を持つ戦闘機型MMSとして採用されることとなる。

DSC02046.jpg


DSC01820.jpg


RKTN?21/Gy「シェライ・ドラッケン」は制空、迎撃もこなし対地攻撃や戦闘爆撃機としても使用可能な多用途戦闘機、マルチマールファイターとして、RKTN?22/GR「リアン・ガーリオン」は加速力と上昇性能を生かした要撃戦闘機、インターセプターファイターとして、それぞれ同じ戦闘機型MMSで似たような武装ユニット構成でありながらニッチェの違い住み分けを行った。

どちらも共通する部分は、敵MMSとの戦闘を想定して、高い機動性能と攻撃力を保有する点と大出力のエンジンと防御シールドを張ることができ防御性能に優れていたこと、そして多くの火器を運用できるように背部リアパーツに強化アームを装備している点である。

DSC02044.jpg
DSC02045.jpg
DSC02048.jpg


というわけで、改造神姫というか、まんまガーリオンをくっつけただけですが、可動領域とかけっこう気をつかってパーツをくっつけたので、いろいろなポージングをとることが出来ます。



スポンサーサイト
[ 2008/06/28 00:51 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 零 第214話 

社兵1「学生だからって調子に乗るなよ・・・・俺たちがその気になればオマエを暴行容疑でしょっぴいて、フレームがガタガタになるまで殴り続けてもいいんだぞ?」

ルミナ「暴行容疑ですって?あなたたちがその神姫に暴力をふるっているんでしょう!!何を言って・・・」

社兵2「ぷっ・・・・何にもわかってないなあ・・・・これだから温室育ちのお嬢様神姫は困る。俺たちはな、カタリナ社の警備神姫だぜ?この町の平和を守るために、日夜パトロールをして悪い神姫を取り締まっている。いい神姫なんだぜ?」

社兵1「ふへへへ・・・・馬鹿でもわかるようにはっきり言わないと分からないか?俺たちのやってることは全て正しいんだ。間違えてるのは俺たちに逆らう奴ら全てだ」

ルミナは彼らの言ってることがまったく理解できなかった。

彼らは、罪もない弱い神姫をいじめて暴力を振るうことが正しいと言っている。

そして彼らは、町の平和を守っているという。

ルミナ「たしかにあなたたち民間の警備神姫は町の平和を守るように人間の大人たちに言われているかもしれない。でも、あなたちの行動は間違っている!!!どうして、同じ神姫をいじめるの!!あなたのマスターはみんな仲良くしなさいと言われなかったの?」

社兵2「・・・・・・・・・・・コイツ本当に馬鹿だな・・・」

社兵1「どんだけー・・・マジでキモイしウザイなコイツ」

社兵は汚らしく唾を地面に吐いた

社兵2「学生神姫に社会の怖さを教えてあげるか?俺たちいい神姫だしなww」

社兵1「はいはいー勉強タイムーーーーー」

20071104_001.jpg



[ 2008/06/26 22:28 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 零 第213話 

社兵は警棒を思いっきり野良神姫の後頭部めがけて振り下ろした

野良神姫「うげ」

野良神姫が頭を抱えてうずくまった。社兵は無言で何度も野良神姫の体を蹴ったり殴ったりした。

野良神姫の悲鳴があたりに響き渡る

野良神姫「あーうあーイタイ、イタイよーあーーうあーーー」

社兵1「このこの!薄汚い野良野郎の中国産のパクリ神姫め!!臭いぞ!!クソの匂いがするぞ!」

社兵2「こいつ、本当に臭いな。毎日ドブやごみためから電池あさってやがんの!!お前らみたいなクズが生きていても邪魔なんだよ!頭かち割ってゴミ収集車に突っ込んでミンチにしてやるよ!!ぎゃははは」

野良神姫「うううう---誰か・・誰か・・・助けて・・・うう・・うわああ・・・いたいようイタイヨウ・・・」

社兵2「うぜえ!!マジきめえーーーだ・れ・も・オマエみたいな臭い奴は助けねーぞ?おまえのクソ立場をわきまえろヴォケがッッ!!!!」

ルミナ「やめなさいッッ!!!」

ルミナはぴしゃりと言った

社兵の動きがぴたりと止まり、ルミナをじっと見た

社兵2「・・・・・・・・・・なんだ?おまえ?」

社兵1「学生神姫か?・・・・・登録ナンバーと住所、所有者名を答えろ。処理公務執行妨害でたたき出すぞ?」

アカネが泣きそうな顔でルミナの服のスソをひっぱる

アカネ「ルミナちゃん・・・もうやめようよ、私達は関係ないんだよ?もうほっとこうよ・・・グス・・学校に遅れちゃう・・・」

ルミナはまったく聞く耳を持っていなかった。目の前で行われている社兵の虐待行為がどうしても許せなかった

ルミナ「どうして?こんなひどいことを?あなたたちは神姫として恥ずかしくないの?」

社兵1「・・・登録ナンバーと住所、所有者名を答えろ。オマエのやっている行為は処理公務執行妨害だ。町の平和を脅かしている」

社兵2「・・・・・・・・・これ以上警告を無視すると、お前も処理するぞ?オラァ?なにシカトぶっこいてんだ?マジでヤルぞ?あ?」

アカネ「ううううう・・ルミナちゃん・・・もう、やめてよ、もういいでしょねえ!!ルミナちゃん!!」

ルミナ「どうして?どうしてこんなことするの?酷いことしないで!!!神姫はみんな仲良くしないといけないんだよ!!どうしてこんな酷いことするの!!答えなさい!!!」

社兵2「・・・うぜえ」



20071102_006.jpg
[ 2008/06/24 23:45 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)

我が家の武装神姫たち  

DSC02039.jpg


我が家のバックベアドー型MMS「ベア子」

我が家のブラックアイドルです。元ネタはバックベアードの萌え擬人化少女なんですが・・・
二次元裏@ふたばで生まれたキャラです。

とりあえず彼女の使命はロリコン共を懲らしめることです

武装神姫はロリコンの巣窟なので光臨しました。というかさせました。

カタリナ社の狂気の科学力さえあればベア子をMMS化させることなど、なんお造作もないお!!

ロリコンの力を舐めてはいけない。ちなっみにロリコンには上位モンスターでペ○ってのがいるらしいですが・・・なんていうか世の中の広さを知りました。

自分もタイや中国やインドやロシアに逝ってちっちゃいくぁいい女の子と*********とか****とか***して遊んだり、軍服とか体操服とか****とか***を着せたりして***して一晩中****して****したいですね。

ヤヴァイ話はここまでにしといて・・・・ベア子が何かほざいてます

ベア子「このロリコン共めッッ!!!人形にしかも幼女に欲情するとは・・・救いようのない変態共めっつ!!!!武装紳士は数多くいるロリコンの中でも最高クラスの変態ですよ!!」

???「いまさら、何をほざくかと言えばwwww気が付くのがおそえッッ!!!」

ベア子「開き直るな!!」

DSC02111.jpg



というわけで、ベア子を堪能してください

DSC02115.jpg


ベア子「私はロリコンで溢れた神姫界を(以下めんどうなので略)・・・するためにきたのです!!!」

DSC02110.jpg


ベア子「何をじろじろと見ているんですか!!!このロリコン共めッッ!!!」

DSC02108.jpg
  ベア子「お父様・・・・・・ベア子はがんばります。ロリコン共を正しく公正するためならベア子はなんだってしますッッーーー」

DSC02106.jpg


ベア子「うむうううう・・・・ロリコンをやめさせるには、どうすればいいんでしょうか?分からないです・・・お父様」

DSC02102.jpg


ベア子「どこを見ているんですか?このロリコン共!!」
[ 2008/06/22 22:06 ] 我が家の武装神姫紹介 | TB(0) | CM(2)

武装神姫フュギュア改造  「エクス」 

DSC01804.jpg


前回に引き続き、双刀剣士型MMS 「エクス」のレビューです。

DSC01815.jpg


改造に使用した部材としては、フロントラインの遠坂 凛の頭部を塗装と髪型をいじったのと、MMS素体の両足接続部を切断して、背部にコトブキヤ製のAC。ヴィクセンの脚部を取り付けました。

武装はコトブキヤ製の太刀を二振り用意しました。刀身はメタリックブルーで塗装しました

全体の塗装は設定が試作機のため、ニュートラルグレー一色でスミ入れを行いました。

改造といってもそれほど難しい改造はしていませんが、可動領域には注意して各武装の調整を行ったのみです。

DSC01813.jpg
DSC01814.jpg


今回の改造神姫は実験的な意味合いが強く。背部に歩行ユニットの搭載を前提を元に改造しました。
現在、脚部を武装ユニット化したタイプの神姫を開発中です。別に人型にこわだるつもりはなくもっと自由に改造していきたいと思います。

DSC01816.jpg


画像は武装ユニットを取り外してゆったりとリラックスしているエクスさんです。

DSC01817.jpg


というわけで次回も改造神姫のレビューお楽しみに!!!
[ 2008/06/22 18:29 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫フュギュア改造 「エクス」 

カタリナ社製試作義肢装具フレームテスト機

双刀剣士型MMS 「エクス」


DSC01805.jpg


素体の両足がすっぱりとなく、かわりに強力な脚力を持つ軍用のACフレームを義脚として、二振りの太刀をメイン武装として接近戦闘に特化した試作型の軽神姫

DSC01802.jpg



もともとは、普通のファンタジー系の武装を身に纏う普通の一般的な武装神姫だったが・・・マスターと共に神姫ショップで買い物をしているときに、突如、真っ黒な装甲に覆われた一体の神姫が無差別に周りの神姫や人間を殺しはじめ、エクスは黒い神姫の虐殺行為を止めようとして果敢に立ち向かったが、一瞬で両足を消し潰されてショックで一時的に機能停止してしまい、目を覚ましたころには神姫ショップにいた全ての神姫と店員やオーナーたちがグチャグチャに殺されていた。

DSC01803.jpg


エクスはオーナーも武装も失い、失った脚部はどのような処置を施しても機能を回復することができず、深い悲しみとオーナーや仲間や大切な場所も何も守ることも出来ず一人だけ生き残った自分に苦悩する日々を送っていた。

そんなある日、軍事用の神姫を開発している大手神姫メーカー「カタリナ社」から、テロにあった神姫の支援保護の名目の元、失った脚部の機能を補う試作義肢装具フレームテスト機として選ばれて、カタリナ社のテストMMSとして雇われた。

DSC01800.jpg
DSC01801.jpg


エクスはカタリナ社から提供された試作義肢装具フレームと最新鋭の技術で生成された超硬度、切断能力を持つ、ニュートリノ素粒子振動剣「ニュートリノ・ソード」を装備。

DSC01806.jpg


DSC01808.jpg


強力な脚力を持つ軍用フレームと鋭い切味を持つ太刀と本来の剣術を組み合わせた、奇襲白兵戦闘に特化したスタイルを持つ。

しかし、エクスは現状ではまったく満足していなかった。自分の大切なマスターと仲間たち、場所、両足を奪ったあの黒い神姫を刺し違えても倒さなければ・・・・・死んでも死にきれない。

DSC01811.jpg


エクス「・・・・・・・・・あの黒い神姫だけは絶対に許さない。死んでも許さない・・・・・・・・絶対に私が、この手で殺してやる・・・・・・・・もう、あいつを殺すことしか考えれない・・・・・・・私からあいつは何もかも奪った・・・・・・私を愛してくれた優しいマスター、私を信じてくれた仲間たち、私がいる場所を作ってくれたショップ、足が速いのが自慢だった私の両足・・・・・あいつはそんな何もかもを全部、壊して殺していった・・・・・・・・・・・・・何もかも・・・・」
[ 2008/06/21 12:26 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫 零 第212話 


社兵が警棒をたんたんと、わざと音を立てて振る

びくりと野良神姫はひいと子犬のように怯えた声で鳴くとにやにやしながら社兵は言った

社兵2「どうしたのかな?俺たちが怖い?いいから正直に言ってごらん?」

野良神姫は顔を引きつらせながら言おうとした瞬間、もう一人の社兵が怒鳴った

社兵1「ッッしゃべるんじゃねえ!!!くせえんだよ!!次、なんかほざいたら頭が変形するくらい、コレで殴り続けるからなッッお?分かってんのか?オラ?シカトしやがったらマジでぶち殺すから?あ?わかってんのか?」

野良神姫の目はすっかりおどおどし、焦点があわずに宙をさまよう。誰か助けを呼ぶ仕草にも見えるが、誰も彼女を助けようと考えるモノはいない。

社兵2「早く言えよ?俺たちが怖いのかって聞いているんだよ?聞こえなかったの?それとも無視してるの?」

野良神姫「あ・・・・あの・・私・・・」

そういった瞬間、社兵が警棒を振り上げて怒鳴った

社兵1「喋るんじゃねえよ。オマエさーオレの言ったこと理解してるの?誰もオマエの意見なんか聞いていねーんだよ。オマエ本当に頭悪いな・・・・早く死ねよ・・・・もういいわ・・・こんなに気持ち悪い臭い汚い神姫がいるのかと思うと吐き気がする・・・」

社兵2「俺たちの言ってること・・・間違えてると思うか?もし間違えてるなら誰かが間違えてる!!オマエは悪くない!!って擁護するよな?違うか?」

野良神姫はすっかり怯えてただ体をふるふると震わせていた

社兵2「・・・・・・・・・・ッ・・・なんか喋れよ・・・うっとしいな・・・コレで殴ると喋りだすかな?・・・ぷッ・・・くくく・・・」

社兵は大きな声で言った

社兵1「おーーーい、聞いてくれー!!俺たちのやってることって?間違えてるか?もし間違えてるなら誰かこのクズ神姫をかばってやれよ?おおおーいいいーーー聞いてるか?」

社兵はけたけたと笑った

社兵2「くっひゃはははっははーーー見ろよ?誰もオマエを助けようともしないぜ?俺たちの行動を非難もしない!!つ・ま・り・・・だ・・・俺たちのやってることは正しいんだ。間違えていない!!」

社兵1「社会が黙認してるってことは、行動を許しているってことだ。よく覚えてとけよ。これは大事なことだぜ。戦争や差別とかってのは黙認することから始まるんだ。現実に味わってはっきりとわかっただろう?誰もオマエを助けようとしない」

社兵2「俺たち、すんごく優しいね。こういうことは捨てられたマスターには教えてもらわなかったかな?とっても大事なことなのに、いままで誰も教えてこなかったんだねーーーーかわいそーーー」

野良神姫はただ、体を震わせて黙りこくっているしか出来なかった。
じわりとあふれ出た涙がとくとくと流れ落ちる

野良神姫「ううう・・・ううううう・・・あああ・・・・・」

野良神姫は泣き出した

社兵1「誰が泣けっていった?ウゼエーーーーーーーーーーマジウゼエーーー」

20071119_003.jpg

[ 2008/06/17 22:28 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 零 211話 

武装神姫 零

野良神姫の周りに警棒を持ったカタリナ社の社兵がネチネチと言葉で嬲っていた

社兵1「おまえらさー中国製のパチモノ神姫はさ・・・どうなんだよ?生きていてお前は偽物なんだよ?生きてる意味がないんだぜ?わかるか?」

野良神姫はおどおどと困った顔で言った

野良神姫「あうう・・・え・・・えと・・言ってる意味がよくわからないです・・・」

社兵2「オマエ、オレラを舐めてるのか?あ?マジで殴り殺すぞ?言ってる意味が分からないってさーーオマエ・・・オレラを馬鹿にしてんのか?」

野良神姫「あう、そういう意味じゃなくテ・・・」

社兵1「馬鹿でもわかるようにはっきり言わないと駄目か?いいか?このクズ!!!オマエラ中国、南朝鮮のクソッタレパクリ神姫共は、俺たち純正のライセンス生産された神姫の偽物なんだよ?意味がわかるか?つまり貴様らはコピー商品、偽物なんだよ


社兵2「迷惑しているんだよ!!みんながよ!!オマエラのようなパチモノの劣等神姫のせいで、神姫界のみーーーんながよ!!!オマエラのような薄汚いクズがたくさん出回ってるせいで、本物の神姫の尊厳と誇りが汚されている。分かる?尊厳と誇り!!!」

野良神姫「ううう・・・ごめんなさい、でも私は・・・・」

社兵1「喋るな、臭いんだよ・・・なんか、本当にオマエラは最低だな・・・生きてる価値がないよ、存在していてもみんなの迷惑だ。さっさと死ねよ。ほらほらッッみんな、オマエラのこと死ねって思ってるよ?分かる?分からない?分からないからこうやってぐずぐずして生きているんだよね?」

社兵2「俺らみたいにちゃんとこうやって町の平和を守って働いている、誇り高い心を持って働いている神姫もいれば、お前らのような何も出来なくてただ、毎日ゴミをあさってみんなに迷惑をかけているクズ神姫もいる・・・・・・本当に情けないよね?」

社兵1「よく聞けよ!!俺たち、カタリナ社の社兵神姫はな、オマエラのような凶悪なクズ野良神姫たちから、町に住む心優しい神姫たちを守るために日夜、町を警備している。民間警備軍事組織だ。町の治安を守るためにがんばっているんだよ!!それなのに、マエラときたら・・・・この世の中に存在して恥ずかしくないの?」

社兵2「なんとか言えよ!!オラッッぶっ殺すぞッッ!!」

社兵が警棒を振り上げると野良神姫が悲鳴のように泣き叫んだ

野良神姫「ひいいいッッーーーゆるしてクダサイ!!もう・・・もう打たないで・・・・ううう」

社兵1「ぷっ・・・・はははッ」

20071119_002.jpg
[ 2008/06/16 22:13 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)

武装神姫フュギュア改造 「ナイキ・キュリー」 

DSC01936.jpg

前回に引き続き改造レビューです

DSC01937.jpg


この改造神姫は主にジャンクパーツで構成されていて廃品利用でお手軽に作ったものです。
頭部は火器子のヘルメットを色を塗り替えただけでそのまま使用。
背部や脚部アーマー、小型ミサイルポッドはアムドライバーを使用しています。
爆弾はアメリカ空軍の武装セットから強奪。サイズは多分32だと思います。

DSC01935.jpg


他にもジェネブロックとかACのパーツを使用していたり、いろんなパーツを引っ付けています。
とりあえず、軍用の旧式の野暮ったい雰囲気をなるべく出したいナーと思って作りましたが、予想以上にありあわせの部品で作ったので(汗)間に合わせ感がすごく出てしまったような気がwww

さてこの子の改造レビューはここまでです。

まだ家には多くの改造神姫がいますので、ちょっとずつ紹介していきたいと思います。
次回も改造神姫のレビューお楽しみに!!

[ 2008/06/15 13:44 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 零 第208話?第210話 

ルミナとアカネは仲良く神姫学校に向けて歩いて行った
ルミナ「アカネ、いい事!怖いのは野良猫だけじゃないんだから。野良犬やカラスもとっても怖いのよ」
アカネ「うううー怖がらせないでよールミナちゃん」
ルミナとアカネはてくてくと歩く
ルミナ「でも、本当に怖いのは人間かもね・・・いたずらでバラバラにされちゃうかもよ。私たち」
アカネ「そんなことしないよ!!オーナーは絶対にそんなことしない」
ルミナは呆れ顔で言った
ルミナ「みんながみんな、うちのオーナーみたいに優しい人ばかりじゃないのよ」
アカネ「うー、ルミナちゃんの意地悪。悪いマンガやゲームのやりすぎだ」
ルミナ「ばれたかwwそうだよねーそんなに悪い人ばっかりじゃないよね。ごめんごめん」
アカネの耳がピクリと動いた
アカネ「・・・誰か・・・泣いている?」
ルミナ「え?」
208wa.jpeg

交差点の向こう側で何かを殴ったり蹴ったりする音と悲しい鳴き声と笑い声と怒声が聞こえる
???「あーうあーイタイ、イタイよーあーーうあーーー」
???「このこの!薄汚い野良野郎の中国産のパクリ神姫め!!臭いぞ!!クソの匂いがするぞ!」
???「こいつ、本当に臭いな。毎日ドブやごみためから電池あさってやがんの!!お前らみたいなクズが生きていても邪魔なんだよ!頭かち割ってゴミ収集車に突っ込んでミンチにしてやるよ!!ぎゃははは」
アカネとルミナは彼女たちが何をしているのか理解できなかった
アカネ「・・・・ルミナちゃん、あの神姫たち・・・何しているんだろう・・なんであんなに固い鉄棒で神姫を殴っているんだろう・・・」
ルミナ「アカネ!!見ちゃダメ!!あなたは早くうちに帰りなさい!!」
ルミナはそういうと、つかつかと歩いていった。
アカネ「ルミナちゃん!?」
209wa.jpeg

ルミナは真っ直ぐになんの迷いもなく歩いていく。そんなルミナをアカネは必死で引き止める
アカネ「駄目!!ルミナちゃん!!いっちゃ駄目!!学校に行かないといけないんだよッッあの神姫は中国で作られた本物の神姫の模造品だよ!!偽者なんだよ!!私たちとは違うんだよ!!助けなくていいのよ!!海賊版の神姫は汚くて悪いことをするから見つけたら壊さないといけないってテレビやニュースでやっていたんだよ!!だからルミナちゃん!!助けなくていいんだよ!!ルミナちゃん!!!オーナーに怒られちゃうよ!!」
ルミナはアカネに振り向かずに言った
ルミナ「アカネちゃん・・・私はオーナーに困っている人や神姫がいたら助けてあげないさいって教えてもらった。誰かを助けるのに本物とか偽者とか関係ない。私はたくさんの困っている人や神姫を助けたい。止めないで」
アカネは泣きそうになって言った
アカネ「ルミナちゃんのバカ!!どうしてどうしてそんなことが出来るの?バカバカバカァ!!」
210wa.jpeg

[ 2008/06/15 13:23 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 零 第205話?第207話 



ニュースでは連日、先日起きた尖閣諸島の問題についての特番が流れていた。

とある二体の神姫とオーナーが不安そうな顔でニュースを見ていた。

タヌキの耳とシッポをつけた神姫がぽつりと言った
アカネ「オーナー・・・怖いよう、戦争っていうんでしょ?戦争ってたくさんの人や神姫が死ぬんでしょ?私たちも死ぬの?」
ルミナ「アカネ!何言ってるの!?怖いこと言わないでよ」
不安がる神姫をオーナは優しく撫でた
オーナー「大丈夫だよ。アカネ、ルミナ、もし戦争が起きてもオレは絶対二人を守るから何も心配しなくていい」
アカネがオーナーの手に顔を摺り寄せる
アカネ「本当?オーナー?アカネとルミナ二人をオーナーは守ってくれるの?」
オーナー「ああ、約束する。だって二人はオレの大切な神姫だ。家族だ。たとえこの俺達二人が住んでるこの町が戦争に巻き込まれてもオレは必ず二人を守る。だからそんなに心配するな」
ルミナという神姫がクスリと笑った
ルミナ「もう、オーナーたら調子いいこと言っちゃって、また何か企んでいるんでしょ?」
205wa.jpeg


オーナー「そ、そんなことないぞ!!ルミナ、オレは本当のことを言っただけだ。決してゲームや漫画のヒーローに影響されたとかそんなんじゃないぞ!!」
アカネ「オーナー・・・墓穴掘ってる・・」
オーナー「あ・・・」
ルミナはすくっと立ち上がると言った
ルミナ「私はオーナーのこと信じてる。オーナーは私達が困ったときやピンチになったときに必ず助けてくれるって!!だからもうこの話はこれで終わりッッ」
オーナー「ルミナ、お前・・・そこまでオレのことを」
オーナーはルミナの台詞に感動した
ルミナ「へへへwwオーナー、信じてるよ」
アカネも手を合わせて言った
アカネ「私もオーナーのこと信じています!!」
オーナーは満足そうにうなずいた
オーナー「うんうん、これこそ神姫のあるべき姿だ。オーナーと神姫との熱い信頼関係。萌えるねーwww」
ルミナとアカネもニコニコと笑った

206wa.jpeg


ルミナ「あっ、いけなーいもうこんな時間、アカネ!学校の時間だよ」
アカネ「本当だね。早く行かないとね、みんなが待っているね」
ルミナとアカネは神姫の学校に通っている。そこでいろいろなことを勉強している。たくさんの神姫や人間と触れ合いながら勉強するのだ
ルミナ「オーナー、へへへ、行ってきますね」
アカネ「行ってきます」
オーナー「気をつけてなー二人とも最近物騒だからな、野良猫や車には十分に注意しろよー
アカネ「うううー野良猫怖いよー」
ルミナ「大丈夫、私がアカネを守ってあげるから心配しないで!!」
アカネはルミナの腕にしがみついた
アカネ「本当?」
ルミナ「もうーアカネは甘えん坊さんね」

207wa.jpeg
[ 2008/06/15 00:17 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)

武装神姫フュギュア改造 「ナイキ・キュリー」 

カタリナ社製軍用MMS

ミサイル砲台型MMS 「ナイキ・キュリー」

DSC01924.jpg


電波、赤外線、レーザーを用いて、目標追跡を行い、目標を撃破することを主任務とするミサイル砲台型の軍用神姫である。
ミサイルを換装することで対空、対地、対艦、対人用などなど、さまざまな目標にたいして攻撃可能な汎用性の高い神姫であるが、機動性能が極端に低く、また接近戦闘にまったく対応しておらず相手から接近攻撃を受けることを想定していない
ミサイルの長距離射程と命中率を活かした迎撃戦闘、待ち伏せやトーチカ、拠点防衛用を最も得意とする。護衛のサポートをしっかりと行えばチーム戦闘では強力な後衛神姫として無類の強さを発揮する。
DSC01931.jpg

DSC01930.jpg
DSC01929.jpg


しかし、神姫の能力よりも武器であるミサイルの能力によって戦いの結果がはっきりと出てしまうのでバトルロンドでは一方的な戦いになってしまうため、面白みにかけるMMSではあった。
合理的な構成で大型の長距離ミサイルを最大で四発搭載可能な他、短距離ミサイルポッドを四機搭載。武装はミサイルのみ。
後部には複合センサーとレーザーを搭載している。

DSC01927.jpg
DSC01926.jpg


ちなみに画像に映っているタイプは、短距離型ミサイルを搭載したタイプであり。対地対空攻撃用に広範囲に攻撃可能な面制圧型の武装で、大量の破片を一気にばら撒くことが可能だが、射程距離が短いため、護衛機のサポートが必須である。

カラーリングは朝鮮民主主義人民共和国の軍事パレードによく出てくるミサイル装甲車を参考に塗ったので・・・・ものすごく安っぽい地味な色に(汗)
フォルムも実際のミサイル砲台を参考にしました。
ミサイルは設定どおりいろんなミサイルを搭載可能です。
目的がミサイル撃つよ!!てな感じですんごい分かりやすい神姫にしてみました。DSC01932.jpg

後日、また改造レビュー載せます。お楽しみに!!
[ 2008/06/14 23:18 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫フュギュア改造 「ルスト」 

DSC01913.jpg


前回に引き続きルストのレビューです。

DSC01912.jpg


いろんなジャンクパーツや玩具から持ってきて基本的には切った張ったで製作しました

リアパーツはゾイドのブロックスを1個使い、翼やエンジンを構成しています。
また腰部には飛鳥のパーツを使って装甲板を貼り付けたり腰のサイドにはクリアブルーの推進器および、レールキャノンを搭載。

DSC01908.jpg


碗部は何のパーツか忘れてしまったんですが、アメリカントイのモンスターから拝借。

DSC01904.jpg
DSC01907.jpg


ボールジョントと関節の可動範囲を重視していろんなポーズが取れるようにしています。

DSC01903.jpg
DSC01891.jpg


基本的には色は全てつや消し黒を使用しています。

翼はうたわれのとあるキャラから拝借したものです。名前が思い浮かばない・・・・

とりあえず、古今東西いろんなジャンクパーツから作った改造神姫です。

DSC01884.jpg


とりあえず、今回の改造レビューはここまでです。

次回の改造神姫をお楽しみに!!
[ 2008/06/10 23:56 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫フュギュア改造 「ルスト」 

邪神型MMS 「ルスト」

邪を司る神姫 

リスト、ロスト、レストと同じくどこの誰が作ったのかまったく不明。

DSC01875.jpg
DSC01880.jpg

DSC01881.jpg


彼女は何の目的も理由も無く、どこからともなく現れてはいきなり無差別に全ての神姫、人間を破壊し殺しては去っていく。
どのようなスキルでどのような戦闘方法かも、一切不明で、何も分からない。
気が付いたらいつの間にか何か見えない物凄い力で千切られて握り潰されたり叩き潰されたりして惨たらしく惨殺されている。
DSC01877.jpg

DSC01878.jpg
DSC01879.jpg


何かブツブツと喋っているが、0と1の繰り返しの機械ボイスで何を言っているのか、理解不能。解読不能。
DSC01882.jpg


全身を真っ黒な装甲で覆い、鈍く黒く光る大きな鳥のような翼と醜い巨大な腕部を持つ。これらの装備にどのようなスキルがあるのかも分からない。


DSC01883.jpg
DSC01887.jpg
DSC01890.jpg


すべてが謎の神姫で、実際に姿を見て生き残った神姫や人間は皆無でネット上ではこの神姫は実際には存在しないことになっていて都市伝説扱いとなっている。

ルスト「01010101000111101011001110101000101110101・・・・」

DSC01886.jpg
[ 2008/06/08 19:08 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫フュギュア改造「シェライ・ドラッケン」 

DSC01833.jpg


コトブキヤのACシリーズのパーツを使用して作ったこの軍用神姫ですが、今回の軍用神姫は、ロストやレスト、リストで培った神姫改造技術を基礎として、問題点だった部分や可動、武装パーツの接合部分を改善した実戦向けの量産型汎用軍用神姫です。


DSC00744.jpg

参考にロストの先行試作兵装と今回の軍用神姫の兵装を並べてみました。
開発、設計はカタリナ社です。

二機とも同じようなフォルムとコンセプトを持っていますが、先行試作のコアユニットには、変形能力とオーバード・ブースター及びシールドウイングが装備されていません。

我が家の軍用神姫はいくつかの武装系統が存在し、最初に先行試作型を製作し、後に問題点を改善した量産型を作ります。

ガン○ムやヒーローものの話ではよく、試作機のほうがなぜか量産機よりもスペックが上という謎の法則がありますが・・・・我が家の神姫では大抵の場合、量産機のほうがスペックが上です。

でもこれらの武装パーツの性能が高い場合でも使い手しだい、戦略しだいでは試作機のほうが良い場合もあり、今回のこの武装は後の開発コンセプトの違うもあり、一概にはどちらが上でどちらが下というものではありませんが、総合的にコスト、整備能力、生産能力、拡張性では量産型のほうが優れています。

DSC01837.jpg


DSC01826.jpg
DSC01825.jpg

というわけで、今回の軍用神姫のレビューはここまでです。

次回の改造神姫もお楽しみに!!!
[ 2008/06/08 16:01 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(2)

武装神姫フュギュア改造  「シェライ・ドラッケン」 

DSC01845.jpg


前回に引き続き、 「シェライ・ドラッケン」のレビューです。

改造レビューですが、見ての通り、リアパーツ及び武装はコトブキヤのアーマード・コアシリーズを使用しています。

巨大なウイング部分はスター・ウォーズの戦闘ドロイドのパーツを使用。

あとはゾイドの装甲パーツや放熱板をつけています。

頭部及び胴体はスカイガールズのアイシャです。カラーリングを変えてあるだけでまったくいじってません。

DSC01853.jpg
DSC01850.jpg


リアパーツは分離可能。先行試作兵装と同じく簡易変形分離能力を持っており、自立支援AIソフトを搭載し、神姫との連携作戦行動が可能となっています。

DSC01849.jpg


また、本MMSは変形機構を有しており、巡航モードに変形可能。

巡航モード状態では、前面に武装が集中しており、コアパーツに内臓されたオーバード・ブースターを使用し、強固な装甲とシールドを張り、一撃離脱の戦法を得意とする。
DSC01841.jpg
DSC01844.jpg


また変形機構が非常に単純なため、戦闘中にも瞬時に変形可能。

DSC01840.jpg


三次元機動戦闘を得意とし、巡航モードでは一撃離脱戦闘もこなし、遠距離、中距離、近距離にも対応可能であり、ミッションに応じて武装を換装するだけで高い汎用性能を持っていた。

DSC01832.jpg


また、シールドには限定的ではあるが素粒子迷彩機能も付加されており、ステルス性能もあるが稼働時間が短く、長時間の使用には耐えれるものではなかった。

DSC01828.jpg


次回もレビュー続きます。お楽しみに!!
[ 2008/06/02 21:47 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(4)

武装神姫フュギュア改造  「シェライ・ドラッケン」 

カタリナ社製可変軍用MMS  

  「シェライ・ドラッケン」

 型式:RKTN?21/Gy 機動装甲戦闘機型MMS

DSC01820.jpg


カタリナ社は非常に高い拡張性、汎用性を持った強力なマルチロール機を開発コンセプトとして製作した先行試作兵装を死神型MMS「ロスト」に搭載し、各種実戦データをとっていた。

しかし、先行試作兵装は当初の計画とは裏腹に汎用性能を失ってしまい、拠点攻略、拠点防衛用の要塞のような超巨大な特殊装備になってしまった。

しかし、ロストの残した膨大な実戦データは非常に参考になり、これらのデータを元にカタリナ社は極めて強力な軍用の神姫の兵装を開発した。

それがこの軍用神姫 RKTN?21/Gy 機動装甲戦闘機型MMS 「シェライ・ドラッケン」である

DSC01821.jpg
DSC01823.jpg

DSC01824.jpg

本MMSは、簡易的であるが、可変能力を有しており、さらに分離能力も有している。

主な特徴は、最新鋭の超小型の偏向シールドを内蔵しており、戦闘時にはこれで自分を球形に包囲し、身を守ることが可能である。またシールドには強力なビーム・ブラスターキャノンが搭載されているほか、ミサイル、チャフフレアなどの武装が詰まっている

また、前回の先行試作兵装備と同じく武装ユニットをコトブキヤ製のACシリーズのコアパーツを丸ごとリアパーツブロックとすることでACシリーズの腕部ユニット、腕部武装パーツ、エクステンションユニット、肩部武装ユニット,ブースターユニットを搭載可能。さらにトミー製のゾイドシリーズの兵装ユニット、バンダイ製のMSシリーズの兵装ユニット、ハセガワ製の現用兵装を換装接続パーツを装着するだけで現在出回っているほとんどの種類の火器を搭載することが可能。武装神姫の純正パーツ以外の兵装を多数搭載することによりこれまでにない戦術、戦闘パターンを行うことが可能であり。また、ただの兵装リアパーツとして機能するだけではなく簡易変形分離能力を持っており、自立支援AIソフトを搭載し、神姫との連携作戦行動が可能となっている。

これらの基本技術システムはすでに前回の先行試作兵装で実戦に投入済みで、問題点などを改善し極力なシステムになっている

DSC01827.jpg


武装は中近距離の白接近射撃戦闘を想定しており、多彩な武装を持つ

主にAC用に開発された武装をメインにしており、全身に武装を持つ

アサルトライフル 1丁 速射マシンガン 2丁 マイクロミサイルポッド 2個 

ビーム・ブラスターキャノン 4門 中型ミサイル 4基 迎撃ミサイルポッド 2個

チャフフレア 4基 小型機銃 1門 脚部隠しライフル砲 2門 サバイバルナイフ 1本

DSC01852.jpg


本機体は主に頑丈な装甲とシールド、強力な武装と強力なブースターを使用した近接白兵戦を好んだ。


DSC01856.jpg

[ 2008/06/01 22:10 ] 武装神姫フュギュア改造 | TB(0) | CM(0)

武装神姫 零 ご愛読ありがとうございます 


武装神姫 零

ついに200話を突破し次回からは、公式SS掲示板で問題となったお話 

ルミナ編に突入です。

ネタバレというかすでに公式掲示板でも予告していたとおり、かなりキツイお話が始まります。
普通の武装神姫の話、可愛らしい武装神姫が好きだ。残酷で怖い神姫の話は読みたくないという人は注意してください。

武装神姫 零 これからもどうぞお楽しみください

武装神姫 零 第203話?第204話 

尖閣諸島・・・東シナ海に浮かぶ小さな群島である。20世紀後半からこの尖閣諸島は中華人民共和国、台湾、日本が領有を主張していた・・・しかし、2036年12月1日ついに統一中国が尖閣諸島に対して軍事侵攻を開始。数隻の強襲揚陸艦と2千機を超える軍用神姫の一個大隊を尖閣諸島に派遣。統一中国軍は尖閣諸島を統一中国のものであると全世界に発表、豊富な地下資源を目当てに強引に占領したその統一中国軍の行動に対して台湾、日本は憤慨した。米国連合は統一中国軍の軍事侵攻であると批判。沖縄に駐留していた第七艦隊、及び日本海軍の東シナ海方面軍艦隊を出撃、世界中のデフコンレベルが一気に高まり、一瞬即発の非常に危険な状態になった
203wa.jpeg

この事態を受けて日本軍はただちに尖閣諸島を奪還するために爆装、雷撃装備を施した。重航空神姫1400機を緊急発進。日本政府は憲法9条を拡大解釈した新法案『国家防衛戦法案』を適用。統一中国に対して国家防衛のためになら防衛戦争もやむなしと言った。強行策を突きつけた。
日本の予想以上の迅速で強行な軍事アクションと国際世論の猛批判を受けて統一中国軍は尖閣諸島から直ちに軍を引き上げることを発表。スクランブル発進した日本軍の重航空神姫は引き返し。この尖閣諸島占領問題は収束に向かったが、この事件は日本が急速に軍事化を進めていることが露見し、統一朝鮮、欧州連合などから批判を受けた。日本は統一中国軍の挑発行動に乗ってしまったのである。この事件は世界中のメディアで報道された。しかし、日本政府は逆にこの状況を利用し、日本近隣諸国の侵攻脅威を煽りさらなる軍備拡張のために軍事法案を強行可決、この事件の後、急速に軍事化が進んだ。
204wa.jpeg
[ 2008/06/01 01:39 ] 武装神姫 「零」 小説 | TB(0) | CM(0)